線路沿いの家のタグまとめ

線路沿いの家」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには線路沿いの家に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「線路沿いの家」タグの記事(10)

  1. 線路沿いの家。祝い竣工。 - ミヤザキヒロシの中庭空間

    線路沿いの家。祝い竣工。

    先日の線路沿いの家。完成見学会にご参加の方々はありがとうございました。私たちの作る建築に興味を持っていただき大変感謝しております。その後お施主さまに無事に引き渡す事ができひとまずのお引っ越しも終わられたみたいです。その後の暮らしぶりが一番気になるところで今後ご家族のいろんなドラマが展開される事でしょう。また暮らしぶりを見させてもらうのが楽しみです。竣工時の写真をスライドをアップいたします。線...

  2. 足場もとれて。 - ミヤザキヒロシの中庭空間

    足場もとれて。

    線路沿いの家も足場もとれて山の風景に馴染んでいますね。お施主さんもとてもよろこんでいただいていて完成を心待ちにされています。さあ監理ももう一踏ん張り。3月の2日には完成見学会をいたします。みなさまのご参加をお待ちしています。下記詳細をご覧くださいませ。https://m-design-studio.net/openhouse/007senro/senropen.html

  3. 線路沿いの家。完成直近。 - ミヤザキヒロシの中庭空間

    線路沿いの家。完成直近。

    線路沿いの家もそろそろ足場が取れる頃。取れる前の格子がつく段階。3月の2日にオープンハウスが決まりました。ご興味ある方はぜひいらしてください!

  4. 大工工事も完了し。 - ミヤザキヒロシの中庭空間

    大工工事も完了し。

    線路沿いの家も仕上げ工事が最終段階。大工さんのお仕事もほぼ終わりあとは、クロス工事など。いつもの大工さんさすがに良い仕上がり。ていねいな仕事に感謝です。3月2日に完成見学会の予定です。

  5. 2月の末の完成に向けて。 - ミヤザキヒロシの中庭空間

    2月の末の完成に向けて。

    2019年の新しい年を迎え線路沿いの家は少しずつ完成に向かっていきます。特に高さ関係を何度も検討した甲斐あってとても絶妙な空間が構築できました。窓からの景色もいつも見慣れた風景を切り取ることでより客観的に眺めることができます。寒い季節ではありますが、大工さんたちが丁寧に丁寧に仕事してくれています。内部のインテリアカラーもほぼ固まり大工さんたちはそろそろ階段に取り掛かります。お引き渡しは2月の...

  6. 大工の手しごと。 - ミヤザキヒロシの中庭空間

    大工の手しごと。

    線路沿いの家も外壁工事もほぼ完了し、建築のイメージがくっきり出てきた。静かな存在感とクジラのような安定感ですね。内部では、玄関框を大工さんが施工。今のお住まいから移植して新たに命を吹き込む。見事な大工さんの手しごと。最近よく採用する北山杉の床柱を確認。上に上に伸びる北山杉は細くて目が詰まっており横に太い吉野杉より好みですね。ひとつひとつ考えていた形が見えてきてお施主さんにも喜んでいただきさら...

  7. 景色を切り取る窓。 - ミヤザキヒロシの中庭空間

    景色を切り取る窓。

    線路沿いの家も断熱材が入り、外壁ボードも張れ、正面の黒のガルバを張る段階まできました。景色を切り取る窓から遠くに見える山は動きませんが少しずつ現場の変化が分かります。以前お施主さんが景色を見慣れたと言われていたので改めて綺麗に切り取ることにしました。それぞれの窓からそれぞれの見え方があります。今後も窓からの景色を追いかけてみようと思います。

  8. この敷地だからこそ。 - ミヤザキヒロシの中庭空間

    この敷地だからこそ。

    線路沿いの家も基礎工事が着々と。月末には棟上げの予定なのでこの敷地にダイナミックな骨組みができるのがとても楽しみです。この敷地だからこそできる建築になる予定です。

  9. 中間領域をつくる。 - ミヤザキヒロシの中庭空間

    中間領域をつくる。

    線路沿いの家のプレゼンでじっくり作り込む。敷地を見たときに旦那さんがこの景色は見慣れているからなあと言われていたのが印象的で、遮るものがなく、夏場の日差しがかなり暑いとのことでした。そこで、外でもない中でもない中間領域をつくり、景色を切り取ることにしました。おかげさまで、プレゼンも大成功!気に入っていただき、特にお父さまが楽しそうに話してくださったのが印象的で、手応えありでした。

  10. 古時計。 - ミヤザキヒロシの中庭空間

    古時計。

    この古時計のある家をプラン中。とても見晴らしの良い景色の敷地で家族にとっては見慣れた風景を客観的に見てもらいあらためてこの景色を楽しんで欲しいと考えました。そこで、外でもない中でもない中間領域をつくって風景を切り取る。2世帯が暮らす家族みんながそれぞれの居場所で心地よく。そんなプランを絶賛創造中。

総件数:10 件

似ているタグ