練馬区道2号のタグまとめ

練馬区道2号」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには練馬区道2号に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「練馬区道2号」タグの記事(14)

  1. 第二谷原高野台歩道橋 - Fire and forget

    第二谷原高野台歩道橋

    撤去工事中の第二谷原高野台歩道橋。「目白通り」を渡って高松小学校に通う児童のために設置したが、富士見台小学校ができて不要になり、老朽化で撤去ってことでしょうか。2010年11月撮影。ちなみに第一にあたるのは、いまの練馬谷原歩道橋の建て替え前に都道8号線「目白通り」にかかっていた谷原高野台歩道橋。記憶にはあるけど、写真は撮っていなかった。在りし日の第二谷原高野台歩道橋は、あれ、こんな絵しか残っ...

  2. 大野政吉顕彰碑 道路開通記念碑・富士見台第4-1架道橋 - Fire and forget

    大野政吉顕彰碑 道路開通記念碑・富士見台第4-1架道橋

    マンガの神様の手塚治虫氏にまつわる昔話にかならず登場する肉の越後屋の裏側に、ひっそりと記念碑が建っています。詳細は不明ですが、富士見台架道橋架設期成会とあり、昔ここにあった架道橋の開通を記念して建てた碑と思われます。ここで線路を横断できないと、線路の北の住民は、富士見台本町通り商店街まで大回りを強いられますからねえ。2017年2月撮影。いまでこそ線路が高架になり、当時の様子は影も形もありませ...

  3. 上新田橋・練馬主要区道2号線「四商通り」起点 - Fire and forget

    上新田橋・練馬主要区道2号線「四商通り」起点

    練馬主要区道2号線の起点は富士街道との交差点ですが、「四商通り」の起点はこの通称名標識が立つ目白通りとの交差点。練馬区道の通称名標識が橋の上に立っているのは珍しいかも。2018年10月撮影。この橋も、背景にガスホルダー(ガスタンク)と市場が見える練馬区(の谷原)っぽい橋です。2019年12月撮影。東京自転車少女。11巻表紙のロケ地は、背景のガスホルダーからしてここ。でも、表紙の絵は写真をトレ...

  4. 生活幹線道路A路線の拡幅整備 - Fire and forget

    生活幹線道路A路線の拡幅整備

    練馬主要区道2号線「四商通り」拡幅工事の説明板。正式な計画の名称は「貫井・富士見台まちづくり計画 生活幹線道路A路線拡幅整備」とでもいうのかな。2017年10月撮影。▼練馬区 | 貫井・富士見台地区のまちづくりhttps://www.city.nerima.tokyo.jp/kusei/machi/kakuchiiki/nukui-hujimidai.html▼カメラXQ1

  5. 四商通り商店会 - Fire and forget

    四商通り商店会

    練馬主要区道2号線「四商通り」沿い、四商の北の端から「目白通り」までの間の商店街。といっても、商店街らしかった場所は道路の拡幅工事で立ち退いており、いまや、セブンイレブンと東高野みち沿いの離れに数店残すのみ。拡幅工事以前に、「環八通り」の開通でいまの西貫井橋付近にあった店も立ち退いています。2019年12月撮影。商店街だったころの写真は残していませんでした…▼Google Street Vi...

  6. 練馬主要区道1号線 終点 - Fire and forget

    練馬主要区道1号線 終点

    いまいまの探訪記録棚卸を兼ね、練馬主要区道の起終点シリーズを始めます。まずは練馬主要区道1号線の終点。練馬主要区道2号線「四商通り」との交点です。写っているのはセブンイレブン練馬富士見台4丁目店の旧店舗。そしてこれは新店舗の開店の様子。2018年8月1日撮影。ついでに新店舗工事中と在りし日の旧店舗。2018年7月撮影。道路の終点をはさんでコンビニの店舗が移動したのは珍しいような、そうでもない...

  7. 練馬主要区道2号線 起点 - Fire and forget

    練馬主要区道2号線 起点

    練馬主要区道2号線の起点は「四商通り」起点よりずっと先です。都道441号線「富士街道」との交点。いまでこそ練馬主要区道2号線起点の先は都道443号線支線1まで整備されていますが、路線番号を決めた頃は、光が丘周辺の道は未整備だったものと想像します。2020年7月撮影。意外なことに撮っていなかったので先日撮ってきました。▼Google Street Viewhttps://goo.gl/maps...

  8. 練馬主要区道2号線 終点 - Fire and forget

    練馬主要区道2号線 終点

    練馬主要区道2号線の終点。「四商通り」終点はもう少し先です。ここに写っている果物屋さんが営業していれば、もっと華やいだ夕景を撮れたのですが。2018年7月撮影。▼Google Street Viewhttps://goo.gl/maps/T5eTSksWraeMTfvX6▼カメラXQ1

  9. 富士見台のカエル - Fire and forget

    富士見台のカエル

    四商通りから少し入ったところにある石屋さん(?)のカエル像。2020年5月撮影。▼Google Street Viewhttps://goo.gl/maps/C7dedRAZ7mPofcT68▼カメラDMC-TX1

  10. 豊島園線No.3 - Fire and forget

    豊島園線No.3

    豊島園線No.3は、四商通りから水路敷をちょっとだけ入ったところ。住宅地の中です。鉄塔の右側についている足場のようなものは何かしら。2018年10月撮影。▼Google Street Viewhttps://goo.gl/maps/x2nQdco53zosCqdLA▼カメラAndroid One S3

  11. 坂本遊園 - Fire and forget

    坂本遊園

    大野橋と上新田橋との間、上新田橋寄りにある公園。木彫りの楽団が飾られています。背景の白い縦棒は豊島園線2。2019年12月撮影。▼Google Street Viewhttps://goo.gl/maps/jhFQf4ZPQDyPEFaT9▼練馬区 | 坂本遊園(富士見台4丁目20番)https://www.city.nerima.tokyo.jp/kosodatekyoiku/kyoiku...

  12. 練馬一般区道11-185号線 四商通り 終点 - Fire and forget

    練馬一般区道11-185号線 四商通り 終点

    「したみち通り」だけでなく「四商通り」にも練馬一般区道区間に通称名標識が立っています。といっても、練馬主要区道2号線の終点から40mくらいのところ。「ねりまっぷ」から昭和22年の航空写真を引用。こうして見ると、四商通りは、南は武蔵野鉄道の富士見台駅から、北は東高野山道の交差点(今の西貫井橋)からの通学路だったことがわかります。▼地図情報 ねりまっぷhttp://www.gis.city.ne...

  13. 練馬主要区道2号線 四商通り 通称名標識 - Fire and forget

    練馬主要区道2号線 四商通り 通称名標識

    会社帰りの寄り道その3。四商通りという名前がついているくらいですがら、都立第四商業高等学校(略して四商)の壁の外に通称名標識が立っています。といっても、敷地の端っこですが :D▼Google Street Viewhttps://goo.gl/maps/XrH33SNfr2u▼カメラXQ1▼練馬主要区道15号線 桜台通り 起点https://aim7.exblog.jp/238799078/

  14. 石神井 谷原 上練馬 貫井 郷境新設道路記念 - Fire and forget

    石神井 谷原 上練馬 貫井 郷境新設道路記念

    西武池袋線の富士見台駅と練馬高野台駅の間から環八通りまで北へ向かう道路があります。隣接する高校の名前にちなみ、通称「四商通り」。ここに、さりげなく石碑が立っています。昭和13年に建てたものらしく、昭和の石碑、しかも、地元の無名な道路の記念碑とあってか街歩き人の関心を引かないとみえ、ネットで検索しても情報が見当たりません。この道路、ただいま「生活幹線道路 A路線 拡幅工事」中。この碑も、移設さ...

総件数:14 件

似ているタグ