繁殖のタグまとめ

繁殖」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには繁殖に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「繁殖」タグの記事(10)

  1. ルイジアナ6クラッチ目 - 観察日記にしよう。

    ルイジアナ6クラッチ目

    さすがにもう無精卵っぽいです。キャンドリングしてもまっ黄っき。お疲れ様でした。れもんお母さんのように爆食してください。

  2. 産まれたよー - 観察日記にしよう。

    産まれたよー

  3. インドサイ・カップルの同居@金沢動物園 2019.02.03 - ごきげんよう 犀たち

    インドサイ・カップルの同居@金沢動物園 2019.02.03

    この日は、インドサイのキンタロウ(♂35才)とゴポン(♀19才)がちょうど同居していた。前日からゴポンの発情が始まったそうだ。デート日和の暖かい晴天だったが、キンタロウはいまひとつ盛り上がらない。ゴポンがずっとキンタロウの後を追っていも、そっけない。35才という年齢のせいかもしれない。左がゴポン、右がキンタロウ。今日は、小さい運動場との仕切りも開けられ、自由に行き来できるようになっている。ま...

  4. 事務所の今! - 平野部屋

    事務所の今!

    事務所の今!猛暑の為、事務所のメダカもグロッキー気味。でも、繁殖は半端ありません。大量に産卵。そして孵化。水層は満杯状態。下段の小さな水槽が繁殖用。寿司づめ状態。暑そう・・・!いや、涼しそう・・。(水の中だもの)今日は菊川の計画物件の打ち合わせです。最初のプレゼンです。今から図面をスケッチです。ではまたね。

  5. 我が家にできたいちご畑~驚異的繁殖力~ - ようこそ、町田カルバリー 家の教会のブログへ!

    我が家にできたいちご畑~驚異的繁殖力~

    1年半程前、ホームセンターで一つのいちごの苗を買い、路地に植えました。それが、なんとなんと、いつの間にか増えて、我が家に「いちご畑」になってしまいました。いつの間に、威勢のいいいちごでいっぱいです。幅2m、奥行き1m位あるでしょうか。4月後半になり、いよいよ少しずつ実が赤くなりだしました。食べると甘ずっぱい。新鮮です。ことの始まりは、おととしホームセンターで買った、ひとつのいちごの苗。庭に植...

  6. 赤だるまメダカと黒だるまメダカ - カフェ・スナック あや

    赤だるまメダカと黒だるまメダカ

    めだかが繁殖期になり動きが活発になりました。黒だるまめだかです。 赤だるまめだかと黒です。 ランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します。

  7. オーストラリアのインドサイ・ドラは名古屋生まれ - ごきげんよう 犀たち

    オーストラリアのインドサイ・ドラは名古屋生まれ

    このインドサイ母子はだーれ?赤ちゃんは、オーストラリアで初めて誕生したインドサイの子!(C):Taronga Zoo東山動物園のインドサイのニルギリは1999年と2003年にオスの子を出産している。2003年生まれの子は、今も東山にいるセラ。1999年生まれの子は、ドラ。この年に中日ドラゴンズが11年ぶりにセリーグ優勝したことから、ドラと名付けられたそうだ。名古屋市とオーストラリアのシドニー...

  8. 森の妖精、サンコウチョウ Japanese Paradise Flycatcher - 素人写人 雑草フォト爺のブログ

    森の妖精、サンコウチョウ Japanese Parad...

    この森で生まれた個体が戻ってきた?サンコウチョウ Terpsiphone atrocaudata尾の短いオスが戻ってきたこちらは典型的なオス尾が長くアイリングが青いやっと明るいところに来たのだがすぐ飛び去るなかなか撮らしてくれないNikon1 v3, AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6Gご訪問ありがとうございます。にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しており...

  9. エビの赤ちゃんフグ水槽で育つの巻 - 超小型飛行体研究所ブログ

    エビの赤ちゃんフグ水槽で育つの巻

    「じーーーーー」と水槽を見ていると「おっ!」「おおっ!」「稚エビ発見」4月最初にセットしたアクアポニックス水槽でミナミエビが繁殖し始めました。お腹に卵を抱えているのは4月中旬から観察できていたのですがまさかアベニューパファーというフグと同居しながらにミナミヌマエビの稚エビが育つとは!やってみないと判らんもんですね。ジャングルのようなレイアウトとフグへの潤沢な餌やりが良かったのかもしれません。...

  10. LFゼブラダニオの繁殖は成るか… - あるiBook G4ユーザによるブログ

    LFゼブラダニオの繁殖は成るか…

    お腹がパチンコ玉を飲み込んだかとも思われるほどに膨らんでいたロングフィン・ゼブラダニオを、日動の産卵ボックスを水槽内へ設けてそちらへ隔離する。写真は、一夜明けた今朝の様子。お腹の膨らんだメスだけを隔離、で良いのだろうか…、普通、ペアで隔離、とするのではなかったか…、など疑問が有るが様子を見てみよう。ネット上ではゼブラダニオの繁殖は簡単と云う記述が目立つが…。「動物・ペット」へTB.

総件数:10 件

似ているタグ