織物のタグまとめ

織物」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには織物に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「織物」タグの記事(29)

  1. 夏季休暇ご案内 - 京都織元 はたや 立野矢

    夏季休暇ご案内

    *****夏季休暇ご案内***********8月10日~18日を夏季休暇とさせていただきます。***********************ネットショップのご注文、ご質問は受け付けておりますが発送や、お返事は19日以降となりますのでよろしく願い致します。

  2. make a net - drop.note

    make a net

    一時期、織物に夢中になり~織機の購入を考えてました。しかし本格的なモノは~大きくて…諦めました。場所をとらず、手軽に編める道具はないか?っとずっと探してました。身近にありました!!!良くBBQに使う「アミ」です。サイズも多々あり~立てかけておけば場所もとりませんよ!私は70×40を使ってます。麻糸を使ってBAGなど~チョットした敷物なども作れます。織物は無心になれますよ!是非是非!皆さまも無...

  3. さおり織り - スタジオ紡

    さおり織り

    初めて手織りを体験しました。香来風-KaRaFu-さんのレンタルスペースを借り初めて織物講座を開かれる方のリハーサル講座?をされるというので参加して来ました。編み物が苦手ななので織物なんて出来るかな?と思いましたがさおり織り、は難しい決まり事はなく自由でヒラメキやチャレンジ精神に蓋をされず楽しく没頭できました。好きな風景、日暮れの山をイメージして沢山の糸の中からインスピレーションで色を選びい...

  4. ティーラテの日 - BEAN ART Cafe  - Mami . N -

    ティーラテの日

    染物麻紐織物日々の中で、何かしら手作業をしています。ティーラテと焼いて冷凍保存していた紅茶のシフォンケーキをひとかけら少し、外が暖かい日のこと。おうちごはんランキング人気ブログランキングMami.Nのプロフィール最新の写真はこちらへ載せています↓掲載しているデザインを素材データとして複製、模倣、配布、譲渡、転売、教材使用へそのまま使うことも、加工して使うことも禁止させて頂いております。

  5. 織物展終了 - ギャラリーとーちきの夢布布日記

    織物展終了

    別府市在住の織物作家 坂田ちえみさんの作品展が四日間開催されました。この期間中画像をアップする事が出来ず、今日やっと出来 のせましたが、あまり良くありません。彼女の作品のよさが画像では出ていませんがとても素敵なものばかりでした。天候にも恵まれ沢山の方達が訪れて下さいました。

  6. チロリアンの織りのテーブル・センター -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    チロリアンの織りのテーブル・センター

    黄色いバラのエナメル・ブローチとアール・デコのグリーティング・カードを買ったストールは、品の良さげな老夫婦が古い物を沢山売っている、正にお宝率の高いストールでした。私がイギリスに住み始めた頃のフリマと比べても、そういうストールがどんどん減って来ていると実感します。そのストールでは、刺繍の布類も色々置いていましたが、その中からチロリアン柄の織りの布を買いました。幅約30cm、長さは80cm位で...

  7. 桐生散策桐生西宮神社と正絹布♪ - デイジーのひとりごと

    桐生散策桐生西宮神社と正絹布♪

    先週末はウエディング花仕事やお打合せやレッスンすべてのお仕事スケジュールが入っておらずゆっくりたっぷりオフ日の土曜日曜♪(個人業としては、それはそれで良いのか?の話ですが…(^^;)土曜の夜は数年ぶりの学生時代の友人との女子会。10人グループ全員は集合出来なくて6人でしたが・・・でも楽しかったなぁ~!!10人揃ったらもっと数倍楽しんだろうな~(*^^*)全員が揃うのは難しいとおもうけれどいつ...

  8. タラちゃんクッションとタラちゃんスリッパ -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    タラちゃんクッションとタラちゃんスリッパ

    今年の誕生日も、家族や友達から色々プレゼントを頂きました。キチ吉ちゃんから届いた贈り物のメインは、このクッションとスリッパでした。一目見て、あーっ!タラちゃんだ~と感激しました。今までハチワレ猫に然程興味がなかったので注目していませんでしたが(汗)、ハチワレ柄のグッズって結構多いんですね。サビ猫柄なんて、日本もイギリスでも皆無です(苦笑)。専業主婦で家に居る時間が長い為、スリッパの消耗が早い...

  9. ミモザの黄色 - neri

    ミモザの黄色

    元気が出そうな黄色を織り込んでいます。経糸はグレー。イエロー×グレーは一番好きな組み合わせ。3月になるとこ近所のミモザが美しく咲く。毎朝窓を開けて、まだかな〜と心待ちにするのです。by娘

  10. ペグルームの広がり - チェコのくらしと手仕事 by ミラベルカ

    ペグルームの広がり

    ミラベルカでペグルームをご紹介してから1年あまり。少しずつですが広がっています。ペグルームはたて糸を通した棒に、横糸をひとつ飛ばしに掛けていくだけの棒織り器です。道具もいたってシンプルですので、テーブルやこたつなど、どこでもできますし、使わないときにも場所をとりません。ペグルームを最初に見たのは織物博物館(チェコ)でした。ミラベルカで販売中のペグは20本。座布団づくりにちょうどいい大きさです...

  11. 続・京都のマンホールです。 - ご無沙汰写真館

    続・京都のマンホールです。

    先日京都を訪れた際、京都駅のすぐ近くで見つけました。一見変哲のない幾何学模様のマンホールかと思いましたがよく見たら縦横の糸が織られた模様かもしれないと気づきました。おそらく西陣織を象徴したデザインではないかと思いますがいかがでしょうか。京都の代表的な「御所車のマンホール」はこちらです。

  12. フェイクファー - 帽子工房 布布

    フェイクファー

    ご注文いただいて、作ったのですが、苦戦しました、、、一番薄いニット芯を貼ろうかとも思ったのですが、この柔らかさは残したかった!貼ったら楽だっただろうにふわふわで気持ちいいよ〜でもね!横着して基布を裁ち鋏で切るのじゃなく、ざくっとカッターで裁断したのですっごい裁ちくずともかく、散らばらないようにとさっさと仕上げました作業の合間に拝見しに行ってきました!織工房 アトリエ Tilkkuさん「クリス...

  13. クルビッツ模様のダーラナ地方の織物クリスマスカラー - ska vi fika? 

    クルビッツ模様のダーラナ地方の織物クリスマスカラー

    もう現在は入手できない、機械織りのテーブルリネン。ダーラナ地方の織元からご紹介です。ダーラナ馬は、北欧クリスマスの大切なディスプレイです。北欧の農耕時代は、馬は家族にとって貴重な財産であり、重要な労働力でした。彼らの生活に、切っても切れない関係の馬たちを、クリスマス(ユール)の飾り物にする習慣は、今も残されています。そのダーラナ馬の背中からお腹に向かって描かれている模様が、クルビッツ。このク...

  14. 秋の移動生活8 織物を通して縁を感じる - natural essence : EKO PROJECT

    秋の移動生活8 織物を通して縁を感じる

    与那国島から戻って、師匠のところへ遊びに行きました!今回も美味しい手作りご飯で、おもてなしくださいました。アツアツの揚げたて!長居したために、二回も頂いてしまいました。師匠のお出汁は優しい味。二回目はお刺身も〜!与那国織を見てきたことを伝えると、喜んで与那国織についても教えてくださり、また理解が深まりました。与那国から八重山上布や宮古上布を学びたくて、石垣島へ出てくる方もいらっしゃるそうです...

  15. ワークショップのご案内 - 風の座(かぜのくら)便り

    ワークショップのご案内

    お申込みはお電話にてお願いします。

  16. 個展のご案内 - kuuge textile blog

    個展のご案内

    個展のご案内です。10月28日土曜日から11月5日日曜日まで、京都にあります北白川ちせにてkuuge exhibition 『ゆるやかに季節は進む』展を開催いたします。今回のDMのイメージは、経糸を織り機にかけている途中の糸の緩やかさ、規則正しい方向性の流れが美しいと思いこの写真にいたしました。作り手にしか見えない、一瞬で通り過ぎてしまう景色を集めていきたいと思っています。..桜で染めた黄色...

  17. 吉家京子ホームスパン作品展 - つれづれ可喜庵

    吉家京子ホームスパン作品展

    2017年11月13日(月)~19日(日)吉家京子ホームスパン作品展羊毛の染・手紡ぎ・織・編ぜひお出かけ下さい。

  18. ブルガリアの織物 - 眠れる島の小さな住人達

    ブルガリアの織物

    上の娘がブルガリアに行った時の土産、第二弾は織物。これは一辺が30cmくらいの小さなもの。大きいのはかなり高価だったとのこと。↓泊まらせてもらっていたお友達の家の織物。↓お友達の家の近くの街並み↓レストランのテーブルクロスお料理が映えますね。

  19. 京都2日目 機織り体験 マフラー作り - ハンドメイドメイドでのほほん

    京都2日目 機織り体験 マフラー作り

    今回の京都の2つ目の目的。機織りですよ。一度やってみたかったの…3時間かかりました。やっぱり友人は集中力に緩急つけてとっととしあげてました。色合いもピンク系の縦糸に緑の横糸をセレクトして、花畑のイメージでした。私はそういう色合わせができなくて、迷った挙句無難な同系色。早く仕上げる彼女には、「綺麗にできてますよ」という声がかかるのに、私は言われないので(組紐もだった)、不器用さが身にしみて痛い...

  20. 会津木綿のトート・バッグ -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    会津木綿のトート・バッグ

    会津若松市のハイセンスな伝統工芸と雑貨のお店「美工堂」で豊富に売られていた、大人気の「YAMMA ヤンマ産業」のお洋服、私も鏡の前で何着か自分に当てて見てみたのですが…、イッパツで悲しい位似合っていませんでした!キチ吉ちゃんなんて、前からその服を着て来たようにバッチリ似合っていたのにね。ナチュラル・テイストの服装は好きな私ですが、思うに、余りにナチュラルな服だと、私の場合単なる地味女になって...

総件数:29 件

似ているタグ