織物のタグまとめ

織物」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには織物に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「織物」タグの記事(87)

  1. 古布木綿岩手地域麻織物Japanese Antique Textile Iwate Hemp textile - 京都から古布のご紹介

    古布木綿岩手地域麻織物Japanese Antique...

    岩手地域の麻糸織物です。-岩手地域独特の麻糸による「もじり織」麻おりものです。見た目は、庄内地域の六角形に編み込まれた紙縒り糸汗はじきと同じです。岩手地域では、麻糸による六角形編み込み汗はじきが製作されていました。これを直に着ますとかなりちくちくして肌を刺激すると思います。何度も洗浄して柔らかく着るまで時間がかかると思います。その為、遺された六角形編みの麻糸汗はじきは、このアイテムぐらいで、...

  2. 年末年始のお知らせ - 京都織元 はたや 立野矢

    年末年始のお知らせ

    編集 | 削除**【年末年始のお知らせ】***********************2020/12/27(日)~ 2021/1/5(火)はお休みとさせていただきます。なお、オンラインショッピングの方ではご注文など受け付けておりますが配送はお休みさせていただきます。1/6(水)より順次出荷させていただきます。よろしくお願いいたします。*****************************...

  3. お陽さまと仲良し - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    お陽さまと仲良し

    このマルチカラーのブロックチェックの生地は、数年前に義妹から貰った端布で、確か会津木綿と言っていたのを記憶しています。こんなカラフルな格子柄が、本当に会津木綿に存在するのかは確認出来ませんでしたが、幅は丁度一反で、反物として織られた呉服用の布なのは確かなようです。特に会津木綿らしくもなく、ついでに和っぽくもなく、1/6ドールの服にとっても柄が大き過ぎる為、どう使うかのアイディアも浮かばず、今...

  4. 会津木綿のストール - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    会津木綿のストール

    会津木綿の新しい織元「IIE Lab.(イーラボ)」で、私はストールを買いました。首の巻物としては安い買い物ではありませんでしたが、いつかは会津木綿のストールを手に入れたいと思っていたのです。沢山ある色&柄の内、綺麗な若草色の無地を選びました。最初はサックスブルーっぽい色を考えていましたが、どうも顔映りが悪く、色々合わせて見てこの色に決定。写真では上手く色を拾えませんでしたが、実物はもっと黄...

  5. 会津クラフト・ショップ巡りの旅 4 - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    会津クラフト・ショップ巡りの旅 4

    昨年の義妹との会津地方のクラフト・ショップの旅の、これが最後の記事になります。喜多方市の古民家カフェ「食堂つきとおひさま」で美味しい昼食を楽しんだ後は、会津坂下町の会津木綿の織元兼ショップ「IIE Lab.(イーラボ)」を訪れました。場所は、真っ平らな会津盆地の田園地帯の中にポツンと立つ、元保育園の建物。建物のあちこちに、保育園の名残りがそのままにされています。ここは、現在会津に残る会津木綿...

  6. 会津木綿のもんぺ - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    会津木綿のもんぺ

    東京国立の「mokuji」のもんぺ展では、もんぺの型紙も販売されていました。これをドレスメーキングが趣味の義妹のお土産とし、あわよくば自分用にも縫って貰おうと企んでいた私ですが…、義妹は「創作の新境地が開ける興味深い型紙」ととても喜んでくれて、おまけに保留にして貰っていた私への誕生日プレゼントとして、なんと会津木綿でもんぺを縫ってくれると言うのです。会津若松市の山田木綿織元へは、その生地を選...

  7. 会津クラフト・ショップ巡りの旅 1 - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    会津クラフト・ショップ巡りの旅 1

    昨年日本に一時帰国した際、P太は福島の実家から先にイギリスに戻りましたが、その後も私は実家に数週間滞在し、その時に義妹(弟の妻)と一日会津地方へクラフト・ショップ巡りの旅に出ました。前々から義妹が行きたいと思ってリスト・アップしていたお店巡りで、「付き合って貰ってもいいですか~?」と聞かれましたが、願ってもない事だと同行させて貰いました。朝子供達(甥と姪)が学校へ出た直後、義妹の車で出発。ま...

  8. リモートワーク@桐生市 - パリのカフェ用品

    リモートワーク@桐生市

    群馬県桐生市にリモートワーク用賃貸ワーク用オフィスをお探しの方に!!2DK全室フローリング改装済み・1台分駐車場付きが賃料月額:45,000円NTT東日本・光インターネットの使い放題月額2,000円随時見学できます。

  9. ミニチュアの会津木綿の作務衣 - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    ミニチュアの会津木綿の作務衣

    「コラッセ福島」のクラフト市では、ミニチュアの古布の振袖の他にも、このミニチュアの作務衣を買いました。店頭では「もんぺ」と表示されていましたが、上衣も付いているから作務衣ですね。上下とも会津木綿で出来ている上に、ディスプレイ用の天然木のハンガーも付いていて、御値段は900円の安さでした。数種類ある内、芥子色地の縞のを選びました。ハンガーから外すと、人形でも着用可能との事だったので、試しにリカ...

  10. ウェールズ織りのミニ・ポーチ - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    ウェールズ織りのミニ・ポーチ

    昨年の夏休みにウェールズに帰省した義妹家族から、ウェルシュ・ブランケットの小さなポーチのお土産を貰いました。羊毛100%なので、素材的には今の季節に御紹介するのがピッタリかなあと。正確には、ウェルシュ・タペストリーとウェルシュ・ブランケットの中間位の厚みのウール地で、「flannel フランネル」と呼ばれる伝統織物だそうです。ポーチの大きさは10×13cm位で、生地が使用されているのはほんの...

  11. 年末年始のお知らせ - 京都織元 はたや 立野矢

    年末年始のお知らせ

    **【年末年始のお知らせ】*********************** 2019/12/28(土)~ 2020/1/5(日)はお休みとさせていただきます。なお、オンラインショッピングの方ではご注文など受け付けておりますが配送はお休みさせていただきます。 1/6(月)より順次出荷させていただきます。 よろしくお願いいたします。 ********************************...

  12. ラッピング - 京都織元 はたや 立野矢

    ラッピング

    今年はこの時期にして なんだかプレゼント包装が多い。 今年は仕事の方が クリスマス感満載。。。... https://www.creema.jp/c/riorihttps://www.creema.jp/c/akira_drops

  13. フイルム織 - 京都織元 はたや 立野矢

    フイルム織

    木織の織機で透明フルィム織り。レインボーに発色するフィルムなどで織ってみました。めっちゃ柔らかい。タマムシ色のような輝き。。。...きれい。。。やけど、さて??どのように・・・・(^^;

  14. 「World Architecture Festival 2019」 - 京都織元 はたや 立野矢

    「World Architecture Festiva...

    12月4日から6日までアムステルダムでの「World Architecture Festival 2019」に出展していただいております。全世界から建築家たちが集まりいろいろなセミナーやプレゼンが開催されます。それに来られた建築家たちへの商材の展示ブースです。Hp: https:/www.worldarchitecturefestival.com/ブース名: cipangoブース番号: c115

  15. 掛け軸 - 京都織元 はたや 立野矢

    掛け軸

    岐阜の偕拓堂アートさんの掛け軸をプロデュースされた鈴木氏。 現代建築に合わせた掛軸の特注オリジナル仕立て「美・心・技」の発表です。 様々な素材やサイズ展開、掛軸の変革期として...ご提案されております。その中でデザインされ、弊社で織った生地もご使用いただいております。とても、斬新な使い方に掛け軸のイメージがかわりました。お近くの方は是非、ご覧いただきたいです。 【BAMBOO EXPO概要...

  16. りおり - 京都織元 はたや 立野矢

    りおり

    これから多方面に広がっていくであろう仕事や商品の為に ネイミングなどしっかり形に・・・ とのアドバイスをいただき去年からいろいろとやって参りました。 繊維関係の登録商標は難しいし時間がかかる言われつつ...なんとか登録できました。お世話になった方々に感謝です。しかし、14カ月もかかった・・・ けど、遅れて取れた「京織」の登録日が何と素晴らしい!!この1並びが一番うれしいかも???笑笑

  17. 仕立て屋さん - 京都織元 はたや 立野矢

    仕立て屋さん

    昨日は念願の工場見学!?笑 前の道がめっちゃ細いため車一台がかつかつ・・なので、 長年、行っても用件をちゃっちゃと伝えさっさと帰る。けど、一回、ゆっくり見たくって・・・...何年も前から思い続け昨日やっと夢が叶いました!それは長らくお世話になっている ネクタイの縫製屋さんです。 昨日はパーキングに車を止めて歩いての訪問。 西陣の街をゆっくり歩くのも楽しかったです。そして、そして、芯を縫い付け...

  18. 与那国島で織姫になる - 気のむくままに

    与那国島で織姫になる

    私用の糸の準備ができました。与那国花織のつのださんの糸は全部ご自宅の庭で採れた植物で染められたもの優しい色合いがたくさん。与那国の海の色のブルーを基本色に選んで織り始めます。花織のような浮織は横糸を浮かせて模様を出すのでそもそもムズカシイのですが今回はそれ以上にふつうの反物巾と同じ織機でコースターを横3枚並べて織る、というのが難しかったのです。。。。。この幅をすっと杼(ひ)を通すのがまあ、な...

  19. 与那国島で織姫に会う - 気のむくままに

    与那国島で織姫に会う

    沖縄の島々を訪ねて一番の楽しみは織物の産地で直に触れること。与那国島のてぃぬ花工房さんを訪ねました。伝統織物の産地では写真がNGだったりすることも多いのですがてぃぬ花工房のつのださんはご自分が織られている織機、いままで織られた生地帖などたくさくたくさん見せていただきました。ほんとにありがたい♫お互い着物好きなので話がはずんで楽しかったです。お話しながら、私が織るコースターの糸も紡いでいきます...

  20. 螺鈿 - 京都織元 はたや 立野矢

    螺鈿

    帯のメーカーさんとうちの生地のコラボ商品。 地の生地は私の好きな自称ゼブラ柄(ホントは立涌木目というのですが)に金ラメを入れて織りました。そして螺鈿職人さんにフリーハンドで模様を付けてもらいました。 螺鈿ってチラッとは見て知っていたけど...今回、いろいろ教わり凄い!!ただ、ただ凄い!! 螺鈿の下の生地にもぼかしで色が入ってます。その色も最初、濃い目の色で失敗になったり・・・螺鈿を貼り付け引...

総件数:87 件

似ているタグ