美山のタグまとめ

美山」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには美山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「美山」タグの記事(101)

  1. 帰りは北陸回り越前海岸と茅葺きの里美山をYouTubeで - 旅と数学  それとdiy

    帰りは北陸回り越前海岸と茅葺きの里美山をYouTubeで

    朝6時道の駅おばま起床。まだ身体のあちこちが痛い。帰りは時間がたっぷりとあるので三方五湖巡りでも、、、と思っていたが通り過ぎてしまいそのまま162号線で南丹方面に。そうだ!久しぶりに美山茅葺きの里に寄ってみようか。朝早かったのと粉雪がちらつくせいか人影はまばら。こんな景色も趣きがあります。帰りは北陸回りで能登半島も巡ってこようかとも思ったが大雨で断念。越前海岸と茅葺きの里美山をYouTube...

  2. 常照皇寺 - toshi の ならはまほろば

    常照皇寺

    南丹に行ったので久しぶりに常照皇寺へ今までは外だけで参拝したことはなかったのですが今回は参拝させて頂きましたここは皇室ゆかりの寺なんですね菊のご紋がここかしこにもう少し雪が欲しかったなX-T3+XF16-55mmF2.8 R LM WRX-T30+XF10-24mm F4 R OIS撮影日:2021年2月10日

  3. 美山2 - toshi の ならはまほろば

    美山2

    暖かいため雪は少なかったですね道には全然なし快適な走行帰りがけ11時ごろには何人かのカメラマンと観光客が来た時と帰りとは屋根の雪の量が違います来年はライトアップが復活されますようにX-T3+XF16-55mmF2.8 R LM WRX-T30+XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS撮影日:2021年2月10日

  4. 美山1 - toshi の ならはまほろば

    美山1

    今年は雪灯篭やライトアップはないけど雪の美山には行きたかった煩わしいインバウンドもいないし思い切って行ってみた8時ごろ着いたら誰もいなかった貸切状態雪は少なかったが人も少なかったので正解でした帰る時の駐車場でC国の方が数人来たのにはビックリX-T3+XF16-55mmF2.8 R LM WRX-T30+XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS撮影日:2021年2月10日

  5. 花の美山 - Taro's Photo

    花の美山

    美山かやぶきの里のつづきです。訪ねたのは2日でしたが、平日ということもあって、私たち(妻と私です)以外に観光客はなく、のんびりと見て回ることができました。稲穂が膨らんで頭(こうべ)を垂れて、秋らしい演出をしています。(京都は連日35℃超の猛暑日ですが、それでも、秋かなという感じです)、美山ではいろいろな花が咲いていました。花がメインになってしまいました。おしまいに茅葺きを1枚。1枚と思いまし...

  6. 美山かやぶきの里 - Taro's Photo

    美山かやぶきの里

    美山(みやま)かやぶきの里に行ってきました。稲刈りが始まる前に一度撮っておこうというねらいです。(昨日、越畑こしはたの棚田を紹介しましたが、順番としては越畑に行く前に、美山に行きました)美山は2度目なので、今回は花がらみの写真も撮ってみました。美山へは京都市内から車で1時間ほど。美山へと向かう道の途中にもあちこちに茅葺きの家屋があって、それなりに楽しむことができます。美山には現在39軒の茅葺...

  7. 美山 - toshi の ならはまほろば

    美山

    美山へ行きましたえっ?何があるのかって暑かったですよ駐車場が有料でしたシーズン以外は有料でなかったような9時以降は有料ですよ500円行くなら9時までに出ることですねX-T3+16-55F2.8撮影日:2020年8月5日

  8. 七夕月の雨降る里再び - 京都ときどき沖縄ところにより気まぐれ

    七夕月の雨降る里再び

    美味しいランチを頂いた後雨の止み間にもう一度かやぶきの里へそこには沢山のお花が咲いていました沢山のお花を抱えた美山かやぶきの里は静かに梅雨をやり過ごしているかのようでしたしかし8日右京区から美山町へ向かう主要道路の国道162号線で土砂崩れが発生しています規模が大きい為復旧の見通しがたたないとのことまた左京区鞍馬本町でも土砂崩れが起こっていますどうかこれ以上の災害が起こりませんよう空と大地の神...

  9. 七夕月の雨降る里河鹿荘でランチ - 京都ときどき沖縄ところにより気まぐれ

    七夕月の雨降る里河鹿荘でランチ

    外に見えるのは雨に濡れる桜の木そしてkaottiの愛機・・・って言うのは冗談で^^;こんな大きいの持ってよう歩けませんもんこの時持っていたのはcanonのpowershotやっぱりMとは違うなぁ(あ?何も変わらんって?)頂いたのは京地どり鍋御膳この地どりが旨味たっぷりでとても美味しい♪卵も濃厚天ぷらサクサクこちらでは旬の食材や地元の食材を頂くことが出来ます今の季節天然鮎も頂けるそう宿泊施設も...

  10. 七夕月の雨降る里 - 京都ときどき沖縄ところにより気まぐれ

    七夕月の雨降る里

    車から降りる時いくらかの雨は覚悟していましたがまぁ傘が動き回るぐらいの強風と雨の中無理やり撮りましたえぇ根性です(ー▽ー;)そんな中観光にいらしている方々がちらほら海外からの人たちはこの時見られませんでした紫陽花等色んな花が咲いていてとても素敵でもじっとしていても濡れてしまうので一旦撤収となりましたところで九州のあちこちで川が氾濫しているのをニュースで目にしていますどうか皆さま命をお守りくだ...

  11. 雨宿り - 京都ときどき沖縄ところにより気まぐれ

    雨宿り

    えっと・・・・分かりますか?(ブレていてすみません)激しい雨と風の中カラスがサイレンスピーカーに取り付けられた屋根の下で雨宿りしていますそのうちもう一羽やってきましたがkaotti傘を差していても濡れるぐらいの風雨だったので撮れませんでしたorzペアだったのかなぁ雨宿りしているカラス何だか可愛かった^^はいそんな中行ってきましたよ美山町かやぶきの里へしかしこんなお天気でもkaottiたち以外...

  12. 星と蛍と - 撮ろ 撮り 撮る 撮れ 撮れば ruchanのフォト遊び

    星と蛍と

    鹿の気配を感じながらやっぱりぼっちです熊がガードレール跨ぐというそんな話を聞いたこともある南丹市の夜

  13. 麒麟の墓 - メガネの賞月堂 『岐阜金華橋店』販売記

    麒麟の墓

    地元の大河ドラマゆかりの地へいってきました。○−○

  14. 佐々里峠の春 - とにかく645でいこう

    佐々里峠の春

    3週間遅れでようやく桜の季節がSony α7ⅡAF-S Nikkor 28-70mm1:2.8D

  15. 美山雪模様2 - toshi の ならはまほろば

    美山雪模様2

    暗くなりましたこの時間は観光客は居ません居るのはカメラマン数人だけそれも私が帰る頃には私だけになりました暖かい日でした全然寒さは苦にならない変な雪撮影でしたD750+28-300撮影日:2020年2月7日

  16. 美山雪模様1 - toshi の ならはまほろば

    美山雪模様1

    午後から行くと前日の雪はあまり残っていません今年はここも失敗ですかね午前中やともっと屋根や山に雪があった様なライブカメラで見るとほとんど人は居ない様子しかし実際はC国の独断場ツアーは来れないはずなのにツアーバス山々にこだまするC国語雪が吸収してくれるのにも限界がありそう今は声より接触が怖い夜まで待機しますこの時間になるとC国は居ませんカメラマンも一人二人ですD3s+28-300X-T3+XF...

  17. 雪が少ない美山 - toshi の ならはまほろば

    雪が少ない美山

    今年は雪とのタイミングが合いませんでした前日の雪はこの日の暖かさで溶けてしまいました先ずは美山までの道中いい天気で焦りますX-T3+XF16-55mmF2.8 R LM WR撮影日:2020年2月7日

  18. 美山散歩 - 円座抄

    美山散歩

    京都府南丹市美山町のかやぶきの里へ行ってきました。美山町の近くにある木工房の講座のために夫が宿泊していましたので、それにあわせて私も出かけました。京都で山陰線に乗り換えて、園部から日吉へ。そこからバスで50分。行くにつれ、その山深さに驚いていると、集落が見えてきました。集落の背には杉山が連なり、前には透明な川が流れています。私が着いた日は、日曜日だったので、観光客でにぎわっていました。けれど...

  19. 美山かやぶきの里 - toshi の ならはまほろば

    美山かやぶきの里

    今年の蕎麦はあかんと聞いていた通りあきません蕎麦畑の内道路沿いのひとつだけがかろうじて撮れますそれより集落のコスモスですかね久しぶりに行きましたが相変わらず平日でも人は多いですここで生活されているのが凄いですねX-T3+XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR、X-T30+XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ撮影日:2019年10月9日

  20. 9月の京都その1(美山かやぶきの里) - 風任せ自由人

    9月の京都その1(美山かやぶきの里)

    9月23日から9月28日まで秋の京都を楽しんでいた。今回是非とも訪れたいと思っていたのが美山町。美山町は京都府のほぼ中央に位置し、もともとは一つの町であったが、現在は周辺4町が合併して南丹市となり、行政区の地名としてその名が残されている。三国岳、頭巾山、長老山など800〜900メートル級の山々に囲まれ、自然豊かな農山村であり、多くのかやぶき民家が現存する「もう1つの京都」や「日本の原風景」と...

総件数:101 件

似ているタグ