美術・建築のタグまとめ

美術・建築」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには美術・建築に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「美術・建築」タグの記事(384)

  1. 旧遷喬小学校 - つれづれ日記

    旧遷喬小学校

    真庭市の国道脇を走るとレトロな白亜の建物の脇を通り抜けました。Uターンして戻ります。明治40年に建てられた遷喬小学校でした。ルネッサンス様式による白とグレーのコントラストが美しいシメントリーの白亜の建物。ベネチアン窓とその下の化粧筋交も小学校とは思えないくらい優美でお洒落~!重厚なマンサード屋根に切妻の破風には上品なベネチア窓。眺めれば眺めるほど「どうして、小学校にこんな贅沢な建物が~?」と...

  2. 「北斎と肉筆浮世絵」展、鎌倉国宝館 - カマクラ ときどき イタリア

    「北斎と肉筆浮世絵」展、鎌倉国宝館

    ミラノでは、日伊修好150周年記念で大規模な「北斎・広重・歌麿」展開催中だが、鎌倉の鶴岡八幡宮の境内にある国宝館で北斎に加え、広重、歌麿ほかの作品を紹介する企画展が始まった。小さな博物館で、展示スペースも一部屋のみ、展示作品は大小合わせ約60点、とこじんまりした展覧会、規模でいえばミラノとは比べものにならないが、見応えは全くひけをとらない。

  3. 金比羅さん 2017 - つれづれ日記

    金比羅さん 2017

    毎年恒例の金比羅参りです。大門をくぐり石段を上っていくととぼけた顔をした「こんぴら狗」が出迎えてくれます。「こんぴら狗」というのは江戸時代金比羅詣でに行きたくても、それが叶わない人々が飼犬を自分の代わりとして代参させた風習だそうです。首に「金比羅参り」の袋を巻き中には初穂料と道中の食費が入っていたといいます。犬は金比羅まで、多くの人々のお世話になりながら代参を立派にすませると再び旅をして家族...

  4. 琴平駅 - つれづれ日記

    琴平駅

    今年も恒例の金比羅参りにやって来ましたが琴平駅に降り立ち、なんか違う!そうレトロで雑然としていた内装が白と茶でスッキリ。窓枠もこげ茶色に塗り変えられてシャープに生まれ変わっていました。外壁には新たにランプ型の照明も設置されおめかし度もアップしています。でも、この建物は大正時代に建てられた擬洋風木造建築物。文化財ではないのかな?こんなにおめかししても大丈夫?古い郵便ポストとも馴染んでいます。駅...

総件数:384 件

似ているタグ