美術館・博物館のタグまとめ

美術館・博物館」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには美術館・博物館に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「美術館・博物館」タグの記事(191)

  1. 秋深まる、オルセー美術館のピカソ - ふらんすさんぽ

    秋深まる、オルセー美術館のピカソ

    ポン・マリー(マリー橋)のたもとから、こんなふうにノートル・ダムが見えるとは知りませんでした。そのマリー橋のうえ。その近くの右岸にて。パリっぽくない一枚・・・と思うのですが、いかがでしょう。こちらはチュイルリー公園。さきほどまで人が座っていたような、思い思いの椅子の並び方。急速に秋が深まりました。11月の声を聞くと、気分はもう冬ですね。チュイルリー公園の対岸にはオルセー美術館。先日、ひさしぶ...

  2. 二人で行けるもん!ナショナル・ギャラリー(ロンドン記④) - 続☆今日が一番・・・♪

    二人で行けるもん!ナショナル・ギャラリー(ロンドン記④)

    翌土曜日は早いもんでもう最終日。思えば、今回の旅行で唯一の終日フリータイム。先ずはナショナルギャラリーへGo🚇意気込んだのはいいけれどオバちゃん二人で地下鉄乗れるかしら~不安でありました。実は、初日はまーさんがホテルまで迎えに来てくれて最寄り駅から一緒に電車に乗ってスカイガーデンまで行ったのでした。そんなわけで、一応予行演習は済んでいるので大丈夫かなー。でも、あのとき...

  3. 栃木県壬生町を行く2おもちゃのまちバンダイミュージアム3@栃木県 - 963-7837

    栃木県壬生町を行く2おもちゃのまちバンダイミュージアム...

    このシリーズのラストです。おもちゃのまちバンダイミュージアムのメインは、等身大のガンダムです。でも、胸像ですがね。それでも、カッコいいのはカッコいいです。

  4. 栃木県壬生町を行く2おもちゃのまちバンダイミュージアム2@栃木県 - 963-7837

    栃木県壬生町を行く2おもちゃのまちバンダイミュージアム...

    おもちゃのまちバンダイミュージアムでもおもちゃがカテゴリー別に展示されています。興味があるもの無いものも、その筋の方々にとっては垂涎のモノでしょうね。オイラ的には仮面ライダーの変身ベルトが、あの頃は欲しかったなー!?なんて考えていました。また、戦隊シリーズのレッドだけ集合のブースもかなりいいです!!!

  5. 栃木県壬生町を行く2おもちゃのまちバンダイミュージアム1@栃木県 - 963-7837

    栃木県壬生町を行く2おもちゃのまちバンダイミュージアム...

    エジソンミュージアムは、おもちゃのまちバンダイミュージアムの中に在ります。ってことで、おもちゃのまちバンダイミュージアムをご紹介します。と言っても無料ゾーンまでのご紹介です。有料ゾーンは明日以降のご紹介です。「キャラクターロボット玩具発祥の地」アカレンジャー、仮面ライダー、そして・・・誰?

  6. 栃木県壬生町を行く2エジソンミュージアム@栃木県 - 963-7837

    栃木県壬生町を行く2エジソンミュージアム@栃木県

    次に行ったのは、エジソンミュージアムです。ここは、エジソンに関連するモノが沢山展示されています。彼の発明品ってホント、現代の生活に大きな影響を与えているなーって判ります。ってことで、エジソンがウルトラマンに変身する直前の像が展示されていたので、その写真をご紹介致します。

  7. いわき市を歩くいわき市立美術館@福島県いわき市 - 963-7837

    いわき市を歩くいわき市立美術館@福島県いわき市

    このシリーズのラストです。昨今の美術館や博物館は、イベントがないと閑古鳥が鳴いてしまうのだとか?しかし、予算を管理しているところは、中々予算を出してくれない→お客さんが来ない→「何でお客さん少ないんだ!」(予算を出すところの人)と人任せ感が満載の言葉しか出てこないのだとか・・・悪いスパイラルに入っている様です!?かと言って、何かに媚びる様なイベントは、人はそれなりに来るかもしれないけど、それ...

  8. 栃木県壬生町を行く1壬生町おもちゃ博物館@栃木県 - 963-7837

    栃木県壬生町を行く1壬生町おもちゃ博物館@栃木県

    このシリーズのラストです。壬生町おもちゃ博物館です。オイラ以外は全て家族連れと思います。かなり場違いな感じでしたが、展示されているおもちゃの数々が大変興味深いです。おもちゃがジャンル毎にまとめられているので、見たいおもちゃが簡単に見つけることができると思います。実写映画で実際に使用した実寸大(高さ5.5m)のヤッターワンです。

  9. 【個展情報】卯京華月 落書き個展part.3 - 破天荒な熟女画家 卯京華月のblog

    【個展情報】卯京華月 落書き個展part.3

    告知が遅くてごめんなさい。土曜日から開催される「落書き個展」の情報です。今年の8月28日で落書き2周年になりました。いつもの場所のいつもの感じで。落書き2周年記念卯京華月個展日時:2018年10月13日(土)~11月4日(日)10:00~18:00年中無休入場無料作家在廊:11月3日(土)・4日(日)13:00~18:00場所:ギャラリー信濃長野県松本市深志3-7-8tel0263-35-1...

  10. あべまりえ&前田祐加コラボ展、カリグラフィー関西作品展、南桂子展 - 風の家便り

    あべまりえ&前田祐加コラボ展、カリグラフィー関西作品展...

    作品展や個展など記録に残せていなかったものも^^***********************************************************この週末は楽しみにしていた水彩イラストレーターあべまりえさんとカリグラファー前田祐加さんのコラボ展に伺いました。心配していた台風も影響なく、キラキラと光を浴びる作品たち(*^^*)大好きなお二人の世界が共鳴し合って、さらにさらに...

  11. 仏欲満たされた醍醐寺展と大報恩寺展 - 続☆今日が一番・・・♪

    仏欲満たされた醍醐寺展と大報恩寺展

    六本木サントリー美術館で「京都醍醐寺」展。上野東京博物館で「京都大報恩寺」展。な、なんと素晴らしい。東京に京都がふたつも!!!昨日はお休みを取って、早速行ってまいりました。まず訪れたのは醍醐寺「真言密教の宇宙」あとで記しますが、いきなりの階段をとんとんと降りると・・・どーんと正面に現れましたのが、国宝薬師如来及び両脇侍像。おおーっ、おっきい❣真っ向からの迫力にまず圧倒されてしまいました。否が...

  12. ◆2017年2月19日のとある風景Part・2 - オバサンBの週末asobi

    ◆2017年2月19日のとある風景Part・2

    本日は福岡市博物館で美術鑑賞。【フィンランド・デザイン展】(2017.1.14~3.20まで開催終了)を観にまいりました。展示室前にはマリメッコ代表柄のファブリックが。圧巻です!!!。***左より● kaivo (カイヴォ:泉からのインスピレーション)● unikko (ウニッコ:けしの花/ポピー)● Iso kivet (イソキベット:大きな石)● joonas (ヨーナス:男性の名前...

  13. 栃木をドライブ那珂川町馬頭広重美術館@栃木県 - 963-7837

    栃木をドライブ那珂川町馬頭広重美術館@栃木県

    道の駅東山道伊王野でトイレ休憩してから、一気に那珂川町馬頭広重美術館へ行きました。那珂川町馬頭広重美術館では「大広重展」が行われていますが、この美術館は展示物は勿論素晴らしいのですが、建物がとても美術館とは思えない程に素晴らしいのです。黒を基調にした重厚な雰囲気なのですが、一歩建物の中に入ると何とも涼しげで、しかもとても明るい設計になっています。裏手に行くとここにも彼岸花が沢山咲いていました。

  14. ゲージツと食欲の秋だなぁ「仏像の姿」展@三井記念美術館 - 続☆今日が一番・・・♪

    ゲージツと食欲の秋だなぁ「仏像の姿」展@三井記念美術館

    久しぶりに気持ちよく晴れわたった東京でした。暑からず寒からず、空気も乾燥していて爽やかだし。やっぱり秋はこうでなくちゃね。なんて言っているのも今日のうち?また明日からは☔模様・・・しかも台風来てるし🌀それはそうと、ワタシにとってはいよいよ仏の秋到来ですよ~カモォン~ブッダ!!って、ナンノコッチャですがともかく今日はその第一弾。午後休とって日本橋三井記念美術館の「仏像の...

  15. サントリー美術館 - trintrin☆dolce☆

    サントリー美術館

    開催中の醍醐寺展へ行ってきました醍醐寺と言うと太閤秀吉の花見が浮かびますご立派な五三の桐柄屏風がキランキラン(含茶碗)バブル秀吉とズブズブだった寺の物語は社史においては新しいこのお寺は大変古くからあったわけで(8世紀奈良時代)長い長い歴史の中では時の権力者ややんごとなき方々とも蜜月でこう言ういっちゃなんですがいわゆる世渡りのうまかったお寺ですね~おかげで国宝がゴロゴロです展示リストにも国宝を...

  16. 美術館でカラフルなティータイム ・青森  ◆東北の旅 16◆ - Emily  diary

    美術館でカラフルなティータイム ・青森 ◆東北の旅 16◆

    十和田市現代美術館の最後は美味しいもの!前回もここでお茶しました。私のお気に入りのカフェでもあります♪売店と同じ空間にあるこちらのカフェ、大きなガラス張りの空間でとても居心地がいい♫床にはカラフルな絵が!こちらも作品なんです。マイケル・リンの「無題」こちらの二つを注文しました。カラフルで、かわいいでしょう?青森らしいかわいいスイーツ!アイスケーキで、その名も真っ赤なりんごのケーキ赤いゼリー状...

  17. 十和田市現代美術館の屋内展示 ・青森  ◆東北の旅 15◆ - Emily  diary

    十和田市現代美術館の屋内展示 ・青森 ◆東北の旅 15◆

    十和田市現代美術館の館内に入りました。ここからは有料ですよ~(笑)ほとんどが撮影可能なので嬉しい!!まずはトップの写真、こちらのご婦人大きいんですよ!!「スタンディング・ウーマン」こちら、高さが4mもございます。すっごい迫力なんですよ~。建物はガラス張りの廊下で繋がってます。ガラスの向こうにも作品が「あっちとこっちとそっち:ぼくはきみになれない」大きなバルーンのようなものがいっぱい!ハシゴに...

  18. 十和田市現代美術館の屋外展示と、ちょこっと朝ごはんのお話 ・青森  ◆東北の旅 14◆ - Emily  diary

    十和田市現代美術館の屋外展示と、ちょこっと朝ごはんのお...

    8月23日木曜日旅の3日目のスタートです!この日もいいお天気ですが、ちょっと暑すぎる~(^_^;)前日に西日本で台風が通過してました。その関係で、翌日からは東北はあまりお天気が良くないようなので、この日は張り切ってあちこち観光することに。まずは八戸から十和田市に移動。大好きな十和田市現代美術館へ。ここも訪問は2回目です!見るからにオシャレな建物!ここは屋外にも館内にも作品が展示してあり、嬉し...

  19. キトラ古墳 @ 奈良県明日香村 - Emily  diary

    キトラ古墳 @ 奈良県明日香村

    明日香村の訪問、最後はキトラ古墳!歴史にはあまり興味もなく、詳しくもない私ですが、キトラ古墳は知っています!古墳壁画で有名ですよね。本物は見ることができなくても、レプリカを見ることができるキトラ古墳壁画体験館・四神の館へ行きました。無料で入れますよ♫本物のキトラ古墳の横にこの建物はあります。とっても立派!!そして早速入ったところに、係の方から嬉しいお知らせが!!定期的にこの壁画の実物を見学で...

  20. 【展覧会情報】「第26回 国際平和美術展」海外展 - 破天荒な熟女画家 卯京華月のblog

    【展覧会情報】「第26回 国際平和美術展」海外展

    そして展覧会の参加情報です。実は今、リアルタイムで開催中です・・・。毎回更新が遅くなり申し訳ありません・・・「第26回 国際平和美術展」海外展会期:前期 2018年9月12日(水)~17日(月)後期 2018年9月19日(水)~24日(月)※どちらも土日は閉館会場:パレ・デ・ナシオン(国際連合欧州本部)国際連合欧州本部内 SALLE DES PAS PERDUSスイス・ジュネーブ下記が今回の...

総件数:191 件

似ているタグ