美術館・博物館のタグまとめ

美術館・博物館」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには美術館・博物館に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「美術館・博物館」タグの記事(35)

  1. 【展覧会情報】「第26回 国際平和美術展」海外展 - 破天荒な熟女画家 卯京華月のblog

    【展覧会情報】「第26回 国際平和美術展」海外展

    そして展覧会の参加情報です。実は今、リアルタイムで開催中です・・・。毎回更新が遅くなり申し訳ありません・・・「第26回 国際平和美術展」海外展会期:前期 2018年9月12日(水)~17日(月)後期 2018年9月19日(水)~24日(月)※どちらも土日は閉館会場:パレ・デ・ナシオン(国際連合欧州本部)国際連合欧州本部内 SALLE DES PAS PERDUSスイス・ジュネーブ下記が今回の...

  2. Lyonにあるギニョル博物館 ~Le petit musée de Guignol, Lyon~ - おフランスの魅力

    Lyonにあるギニョル博物館 ~Le petit mu...

    Guignol (ギニョル)は、1808年頃にLyonでM. Laurent Mourguet(ローラン・ムルゲ氏)によって作られた操り人形の名前です(物語の主人公の名前です)。1994年にLyon旧市街にギニョルの博物館が誕生し、毎日開館しています。ギニョルの物語はLyonの歴史に触れるものから現代仕様(ギニョルが悪者を退治する)に変化しています。子供向けに劇場で公演されることもあれば、公...

  3. キトラ古墳 @ 奈良県明日香村 - Emily  diary

    キトラ古墳 @ 奈良県明日香村

    明日香村の訪問、最後はキトラ古墳!歴史にはあまり興味もなく、詳しくもない私ですが、キトラ古墳は知っています!古墳壁画で有名ですよね。本物は見ることができなくても、レプリカを見ることができるキトラ古墳壁画体験館・四神の館へ行きました。無料で入れますよ♫本物のキトラ古墳の横にこの建物はあります。とっても立派!!そして早速入ったところに、係の方から嬉しいお知らせが!!定期的にこの壁画の実物を見学で...

  4. 十和田市現代美術館の屋外展示と、ちょこっと朝ごはんのお話 ・青森  ◆東北の旅 14◆ - Emily  diary

    十和田市現代美術館の屋外展示と、ちょこっと朝ごはんのお...

    8月23日木曜日旅の3日目のスタートです!この日もいいお天気ですが、ちょっと暑すぎる~(^_^;)前日に西日本で台風が通過してました。その関係で、翌日からは東北はあまりお天気が良くないようなので、この日は張り切ってあちこち観光することに。まずは八戸から十和田市に移動。大好きな十和田市現代美術館へ。ここも訪問は2回目です!見るからにオシャレな建物!ここは屋外にも館内にも作品が展示してあり、嬉し...

  5. 平成最後の夏休み、前編。 - [nanana]diary*- 日録ナナナ。

    平成最後の夏休み、前編。

    平成最後の夏休み、前編。びじゅチューンなりきり日本美術館展へ。長男、13才。チームラボプラネッツへ。船橋港親水公園花火大会へ。

  6. 夏休み3日目 太田宿中山道会館 @岐阜県 - 963-7837

    夏休み3日目 太田宿中山道会館 @岐阜県

    中山道の町並みは殆ど残っていないが、太田宿中山道会館という場所で昔の中山道を偲ぶことができる。と教えて頂いたので、たった30分しかない中、レンタサイクをお借りして、古そうな家々を横目に超ダッシュで太田宿中山道会館へ向かいました。 中に入ると昔の太田宿を復刻した建物があって、タイムスリップした感じです。そして、一番驚いたのが播隆上人の文字を見つけた時です。ここで播隆上人の情報を得られるなんて想...

  7. 夏休み2日目 金山駅周辺 @愛知県 - 963-7837

    夏休み2日目 金山駅周辺 @愛知県

    愛知県の金山駅へ移動して、アロハテーブル金山さんでパンケーキを楽しんでから、名古屋ボストン美術館で開催されている「ハピネス~明日の幸せを求めて」を見学させて頂きました。 

  8. 夏休み1日目 養老天命反転地3 @岐阜県 - 963-7837

    夏休み1日目 養老天命反転地3 @岐阜県

    養老天命反転地の中には「楕円形のフィールド」ってのがあるのですが、大き過ぎて何だかわかりません。 外周は展望台への道になっていて眺めが良いです。すり鉢状の敷地の底は全貌のわかる迷路(?)になっています。摩訶不思議な空間です。

  9. 夏休み1日目 養老天命反転地2 @岐阜県 - 963-7837

    夏休み1日目 養老天命反転地2 @岐阜県

    養老天命反転地の中には「極限で似るものの家」ってのがあって、何と言うかかなりシュールです。 何と言うか、普通の家の部屋の中に突然に余計な壁が出来て、部屋を分断するとこんな感じになるって思っていただければ想像できますかね?

  10. 8月も終わりが近づいて - ふらんすさんぽ

    8月も終わりが近づいて

    長い長いと思っていた夏休みも、もうすぐおしまい。猛暑なんて騒いでいたのがうそのよう、いまでは秋の気配を感じます。名残惜しさたっぷりに、8月のパリの写真を・・・サン・ルイ島のカフェ。きびきびと働くギャルソンは見ていて気持ちがいいですね。ここのテラスはがらんとしていました。チュイルリー公園には恒例の観覧車が建てられ、移動遊園地もいました。近寄りませんでしたけれど(笑)。おしゃべりさん、スマホさん...

  11. 夏休み1日目 養老天命反転地1 @岐阜県 - 963-7837

    夏休み1日目 養老天命反転地1 @岐阜県

    岐阜県こどもの国の門をくぐって養老公園内に在る養老天命反転地へ行きました。 昨年?、googleさんのCMで撮影に使われていたのを見て、行ってみたいって思っていました。で、そのCMの中で撮影に使われていた養老天命反転地記念館です。 天井と床の迷路が上下逆に配置されていて、不思議な空間になっています。

  12. 会津を歩く 福島県立博物館 @福島県会津若松市 - 963-7837

    会津を歩く 福島県立博物館 @福島県会津若松市

    福島県立博物館で「美しき刃たち」が行われていました。 日本刀ってホント美しいです。特にオイラ好みの刃文を見つけると叫びたくなります。

  13. 没後50年「藤田嗣治展」が良かった!@東京都美術館 - 続☆今日が一番・・・♪

    没後50年「藤田嗣治展」が良かった!@東京都美術館

     昆虫展の国立科学博物館をあとにして続いてはそのまま上野公園を横切って東京都美術館へ。こちらではこれまた楽しみにしていた「藤田嗣治展」開催中。没後50年記念ということで史上最大の回顧展だそうです。台風接近中のラッキーで全然混んでなかった(というか、むしろ空いていた)ので、ゆっくりと味わいながら見ることが出来ました。ところで、藤田の代名詞でもある「乳白色の裸婦」。自分の中でも一番好きだなぁと思...

  14. 義経伝説への誘い1日目 沙流川歴史館 @北海道 - 963-7837

    義経伝説への誘い1日目 沙流川歴史館 @北海道

    平取町立二風谷アイヌ文化博物館の直ぐお隣に入場無料の沙流川歴史館があります。 その先には、沙流川をせき止めて出来た二風谷ダム湖があります。 そして、沙流川歴史館に入って分かったのは、この周辺で伐採した木を沙流川を使って運搬して、急速に経済的に潤って、その替わりに急速に旧来のアイヌの文化と民族そのもの失ったしまったということです。 経済発展というのは何とも残酷な一面を持っているのだと認識しました。

  15. 昆活しようぜ!に行ってきた@国立科学博物館 - 続☆今日が一番・・・♪

    昆活しようぜ!に行ってきた@国立科学博物館

    香川照之さんと昆活してきました!イェ~イ、楽しみにしていた昆虫展え~、むぅり~💦虫なんて怖くてnorimakiさわれな~いだろだろ、そういうイメージでしょ、アタシって。(イテッ、蹴られた)が、こう見えて←だから見えないって💢実は子供の頃からかなりのムシ好きです。20代の頃は「インセクタリュウム」というマニアックな月刊誌まで取ってましたもんね。ま、これは当時付き...

  16. 義経伝説への誘い1日目 平取町立二風谷アイヌ文化博物館 @北海道 - 963-7837

    義経伝説への誘い1日目 平取町立二風谷アイヌ文化博物館...

    義経神社、義経資料館とその次に行ったのが平取町立二風谷アイヌ文化博物館です。 レンタカーで来なかったら、訪問はほぼ無理な立地場所に在ります。徒歩で移動していたらヘロヘロになる距離です。 アイヌ民族の方々がどんな生活をしていたのか、使っていた道具の数々が展示されていますので想像するのも楽しいです。キセルや煙草入れなど現代の社会でも稀に見ることができる道具ですが、やはり独特なデザインですね。

  17. 義経伝説への誘い1日目 義経資料館 @北海道 - 963-7837

    義経伝説への誘い1日目 義経資料館 @北海道

    義経神社の同じ敷地の中に義経資料館が在ります。 義経に関わる伝説を知ることができます。その中で、義経神社については下記の文言が書かれていました。 また、以前テレビ番組(某国営放送)で作家:高橋克彦さんが、平泉で亡くなったはずの義経の北行伝説が東北~北海道に残っていて、その伝説が残る場所がほぼ1本のルートで表現することができることから、義経は生きて蝦夷に渡ったと力説されていました。オイラもその...

  18. 【展覧会情報】「Exhibition of MINERVA 2018」に参加しています!! - 破天荒な熟女画家 卯京華月のblog

    【展覧会情報】「Exhibition of MINER...

    今回もリアルタイムの告知で申し訳ありません。まさに開催中・・・というか明日が最終日となります。PC不調の余波で本当にすみません。「Exhibition of MINERVA 2018」こちらの画像には5月予定となっておりますが変更になりました。「Exhibition of MINERVA 2018」会期: 2018年7月25日(水)~28日(土)会場: マル・ギャラリーズ     イギリスロ...

  19. チームラボボーダレス、デザインあ展 で遊んだよ。 - [nanana]diary*- 日録ナナナ。

    チームラボボーダレス、デザインあ展 で遊んだよ。

    お台場で開催中のteamLabBorderlessへ。一か月くらい前からチケットを購入し、この日を待ち構えていた。写真はないけど、「運動の森」や「学ぶ!未来の遊園地」で存分に遊んだ。「人々のための岩に憑依する滝」「花と人の森、埋もれ失いそして生まれる」歩くたびに映像が変化し、地図もないから常に迷子。「花の森で生まれ、花と共に生きる動物達」「Black Waves - Continuous」こ...

  20. 清水三年坂美術館 - trintrin☆dolce☆

    清水三年坂美術館

    東山からタクって高台寺までやってきましてそこからテクテク歩くこと10分あったあったもう何年も前から訪ねたかった美術館ところがワタクシの見学希望を阻むかのような休館の多さと開館時間の短さでようやく悲願達成こちらの美術館は村田製作所のボンがですねニューヨーク駐在時にコレクションしたものですいわば逆フェノロサ?並河作品もたっぷりですが他の超絶技巧工芸がザクザク!エエトコのボンらしい上品な建物でした...

1 - 20 / 総件数:35 件

似ているタグ