美術館のタグまとめ

美術館」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには美術館に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「美術館」タグの記事(142)

  1. ゴッホ展 - こまち日和

    ゴッホ展

    ゴッホ展今度いつ観れるか分からないと思い『京都国立近代美術館』まで行ってきました烏丸からバスに乗り降りたらすぐ美術館です着いてビックリ(*_*)チケットを買うのに凄い行列その後も入るのにも行列で中にやっと入ったら思ったら展示場の3Fまでのエレベーターも行列それにトイレまで大行列ちゃんとゴッホを観るのに気合いれようと友達と相談し先にお昼を食べることのでもここもまだ11時過ぎと言うのに行列・・・...

  2. 茨城県近代美術館 - 山中現ブログ Gen Yamanaka

    茨城県近代美術館

    茨城県近代美術館に私の作品が展示されています。The Second Night (木版画)夢 (木版画)時 (木版画)白の場所 (ガラス絵)茨城県近代美術館The Museum of Modern Art, Ibaraki日本の近代美術と茨城の作家たち2018年1月20日(土)~4月22日(日)

  3. 中村彝アトリエ記念館 - 悠々緩緩 月見で一杯

    中村彝アトリエ記念館

     20日、天気がよかったら久しぶりに外出しようと思っていた。目白に中村彝のアトリエが復元されているというので、以前から一度行ってみようと思っていた。目白にはそれ以外には何があるとも思いあたるところがなかったので、ずっと後回しになっていたのだ。半日程度の散歩にはちょうどよいだろうと出かけることにした。 詳しい地図が入手できなかったので、下落合3丁目という番地だけを頼りに歩き始めたのだが、目白通...

  4. ニューヨーク・アート紀行 ⑧ メトロポリタン美術館 ⑥ - 美術とバイクと旅行と登山とエトセトラ

    ニューヨーク・アート紀行 ⑧ メトロポリタン美術館 ⑥

    前回から大変長いことご無沙汰していましたが、ニューヨーク・アート紀行、まだまだ続きがあります。 メトロポリタン美術館では、正面入り口から入って左側にありヨーロッパ絵画を展示するヨーロピアン・ウィングへ足を運ぶ人が多いことと思います。 正面入り口から入って右奥にありご当地アメリカ出身の画家の作品を展示するアメリカン・ウィングまで足を運ぶ人は多くないのかもしれませんが、その分空いていて、落ち着い...

  5. 佐川美術館 ② - ― Metamorphose ―

    佐川美術館 ②

    水庭が見えるカフェテラスです。平山郁夫画伯の常設展示室この絵のレプリカが知人宅の玄関に飾られていました。仏教やシルクロードをテーマにした絵画が多いです。美しい天女たちの絵でした。ここは彫刻家の佐藤忠良氏の展示室こういった裸婦のブロンズ像ばかりだ。美術館内にある売店です。

  6. 佐川美術館 ① - ― Metamorphose ―

    佐川美術館 ①

    滋賀県守山市にある『佐川美術館』行ってきました。琵琶湖の側にある、水庭にたたずむ美術館でした。いかにも美術館って感じのする裸婦のブロンズ像知人に勧められた『魔法の美術館Ⅱ』が開催中だった。光を使ったイリュージョン!!人の動きに合わせて光や映像が変化する。カメラがスキャンして作りだした映像はまるでピカソみたい!!

  7. 冬の美術館へ。 - 今日も今日とて。

    冬の美術館へ。

    「わだば、ゴッホになる。」昨年鑑賞したゴッホ展繋がりで、世界のムナカタ展に行ってみました。ん~~~ん~~~、カレン・カーペンターが好きな私が、北島三郎大先生の歌を聴きに行った様な・・なんだか場違いな私。嬉しかったのは、作品「ミシシッピー河の自板像の柵」です。わ~、スターウォーズのマズカナタそっくり~♥♥と、声を上げそうになりました。怒られちゃいますね。棟方先生、こんな私で本当に本当にごめんな...

  8. 第17回子どもスタッフ会議 - 直方谷尾美術館

    第17回子どもスタッフ会議

    今日の活動は、午前はサイコロ、午後は輪ゴム銃の簡単工作教室をしました。午前のサイコロづくりのときは、お客さんは誰も居なかったので、ギャラリートークの練習をビデオにとりました。かなりきんちょうしました。その後、子どもスタッフだけでサイコロづくりをしました。その後、サイコロを的に向かって投げて、得点が高いと勝ちというゲームをしました。上位3人は、景品のおかしをもらっていました。私は、5位でした。...

  9. ファイナルファンタジー 別れの物語展@森アーツセンターギャラリー - manic?  everyday

    ファイナルファンタジー 別れの物語展@森アーツセンター...

    六本木ヒルズで開催中のファイナルファンタジー30周年記念「別れの物語展」へ行ってきました。前売券持ってるとはいえ、土曜日だからか40分くらいは並びました。妹と相方と一緒に行ったので、FF縛りのしりとりをしながら並びのストレス軽減。入口で専用iPhoneとヘッドフォンを貸してもらえました。しかし、私のだけエラーが確認され…でもすぐに交換してもらえました。中ではスポットごとに音声ガイドと音楽が流...

  10. 静かな躍動・・・ - 日々楽しく ♪mon bonheur

    静かな躍動・・・

    龍に見られてる・・・桜の映像の中に龍が浮かび上がって 美しいです素晴らしい墨絵を 描く様子のパフォーマンスを 以前TVで見て印象に残っていました福岡アジア美術館で 西元祐貴さんの初個展が開催されているという事で行ってきました目の前で見ると 筆の勢い 墨の香り 和紙の風合い・・・ がリアルに感じられます撮影OKでしたので たくさんパチリパチリ・・・(^_^;)・・・でも 写真からは 質感は伝わ...

  11. 鈴木春信展 @ボストン美術館 - 牡蠣を煮ていた午後

    鈴木春信展 @ボストン美術館

    名古屋ボストン美術館に鈴木春信展を見に行った。全体として華奢な若衆や少女の絵が多かった。繊細なラインで美しい!多色刷りを始めたのが春信だという。アメリカのボストン美術館の学芸員のビデオを見たら 当時の江戸の庶民はそれまでこんなにたくさんの色を使った絵を見る機会はなかったはずだ、というので驚いた。そうだったのか。まあ、しかしなんという精巧な職人技であることか! 1ミリでもずれたら合わなくなって...

  12. 3美術展 - 古稀からの日々               

    3美術展

    2018.2.9 2月4日に、マイブログへのアクセス数が8万に達しました。スローラオフの拙いブログへ皆様からアクセス頂いている幸せを感じております。ありがとうございます。今日は天気も上々で、3美術展を巡ったきた。出光美術館「色絵」、三菱一号美術館「ルドン」、東京ステーションギャラリー「コレクションのドアを開きます」。ルドンのパステルで描いた”グラン・ブーケ(大きなは何束)”を鑑賞。美術館巡り...

  13. 体験型アート展へ - 篠田恵美 ブログ 宝石に願いを

    体験型アート展へ

    打ち合わせの帰り道気の合うデザイナーの友人と六本木のアートミュージアムで開催されているアート展へ行きました レアンドロ・エルリッヒ展見ることのリアル アルゼンチンのアーティストレアンドロ・エルリッヒの日本公開初展覧会で錯覚を楽しむ体験型アートが展示されています 「こう見えたのなら現実はこうなっているに違いない」 脳は過去の経験に基づいて当たり前の解釈をするものですがその概念を揺さぶり思...

  14. 山種美術館 - 季節の映ろひ

    山種美術館

    久し振りに都内へ、山種美術館の「横山大観ー東京画壇の精鋭ー」を見に行ってきました。写真撮影は不可ですが唯一撮影可の作品です 横山大観「作右衛門の家」(山種美術館所蔵)恵比寿プライムスクエア渋谷橋歩道橋より気に入っていただきましたら、ポチッと↓応援して下さい!宜しく(ノ^-^)ノ 前記の記事↓↓に訪問いただき、有難うございます。 皆様のコメントや応援に多謝です。

  15. ゴッホ展に - 丹沢の麓のファーマ-日記

    ゴッホ展に

    京都近代美術館で初公開の絵を観てきました「早朝からもう行列してますよ」とタクシー運転手さんの言葉とは裏腹にガラガラ(^^♪時間をかけてゆったりといい時間です木版画が多く縮緬の和紙の一連は色の組み合わせも初公開の油絵の夾竹桃も良かったですインスタグラムも用のパネル皆さん決まってこの前で撮影寝室の絵のお部屋になっています

  16. TADで瀧口修造コレクション! - ピアノとおんがく

    TADで瀧口修造コレクション!

    日曜にようやくTADへ行ってきました!!(TEDじゃないよ)TADって?Toyama Prefectual Museum of Art & Design えーと、平たく言うと富山県美術館です(笑)旧・富山県立近代美術館が昨年8月に場所を変えて新しくオープンした美術館です。去年建物ができたときに一度入館したのですが、そのときはまだ美術展はしていなくて…がらんとした展示ルームに、何が入...

  17. 美術鑑賞とロビ-コンサ-トと・・・ - 本当に幸せなの?

    美術鑑賞とロビ-コンサ-トと・・・

    1/28~2/3までは私にとって多忙な一週間でした。・と言うのもその週の初め、1/28、呉市でのコンサ-ト、1/31広響ファン感謝デ-コンサ-ト、そして2/3 広響の「音楽の花束」コンサ-ト・・・とコンサ-トが続きました。コンサ-トの合間を縫って(笑)病院へ行ったり kakoちゃん宅のサロンにいったり・・・まぁ~充実した一週間を送ったのです。前置きはそれまでにして・・・2月3日も多忙した。ま...

  18. シャガール展 - 毎日 comfort

    シャガール展

    このバラとシンビジウムも、そろそろ終わり。菊はもう少し、楽しめそう。名古屋市美術館で開催中の、’’シャガール展 Chagall 三次元の世界’’を観てきました。今回は彫刻や陶器などの立体作品が多く展示され、絵画なども含め展示数は約170点。シャガールの絵画は馴染みがありますが、彫刻や陶器は初めてで、とても面白かった。絵画や彫刻など、展示数は約170点。見応えたっぷりでしたが、立体物と絵画、下...

  19. 胡人俑・美術館めぐり - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    胡人俑・美術館めぐり

    風を掴みとる「加彩胡人俑」 唐開元18(730)年今日は天気も良かったので美術館めぐりに出かけました。最初は神戸まで足をのばし、神戸市立博物館の「ボストン美術館の至宝展」へ。閉幕間近ということもあってたくさんの観客でした。古代美術から現代美術まで様々な作品の展示があり、僕は喜多川歌麿の肉筆画に魅了されました。『ボストン美術館の至宝展』2017.10/28~2018.2/4 この日曜までです!...

  20. 第30回現代美術展 2018.2.3(土)〜25(日)  9;00〜17:00 今治市河野美術館 794-0042今治市旭町1−4−8 - 黒川雅子のデッサン  BLOG版

    第30回現代美術展 2018.2.3(土)〜25(日)...

1 - 20 / 総件数:142 件

似ているタグ