美術のタグまとめ

美術」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには美術に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「美術」タグの記事(54)

  1. 「息をのむ繊細美 切り絵アート展」幅広い切り絵の世界 - 有座の住まいる

    「息をのむ繊細美 切り絵アート展」幅広い切り絵の世界

    2018年04月20日「息をのむ繊細美 切り絵アート展」行ってきました。作家11人11様で、とても豊かな展示会でした。関口コオさん・柳沢京子さんら、貫録作品も素晴らしかったし、福井利佐さん・酒井敦美さんら、若手の真摯な作品は驚きでした。林敬三さんのグラフィック的彫紙は共感できました。平日にも関わらず観覧者が多く、切り絵ファンって、結構存在するという発見もありました。a Paperのペーパージ...

  2. サンデースペッシャル - あそびじゅつのここんとこ

    サンデースペッシャル

    4月15日(sun)はサンデースペッシャル「さくらさがして」でした。近鉄湯の山線に乗って桜へ行って桜を探しました。桜だもの、桜はありましたよ。立派な桜の木がたくさん見つかりました。鯉やお稲荷さんも見つけましたよ。5月は20日(sun)「こものふじ」に登りましょー。

  3. ダイアリー 大林宣彦の最期の講義 - 散歩ガイド

    ダイアリー 大林宣彦の最期の講義

    映画監督の大林宣彦さんの講義がNHKのテレビでやっていました。映像作家を目指す人たちに宛てたメッセージです。最も重要なのはフィロソフィーで、メディア、媒体、テクノロジーはフィロソフィーを具体化する手段にしかすぎないと言っていました。そして彼のフィロソフィーとは戦争の否定、平和の尊さだそうです。幼かった時に終戦を迎えて、その体験が彼のその後の人生を決定づけたようです。ピカソのゲルニカのようにア...

  4. THE BROAD : 現代アートに浸って - パサデナ日和

    THE BROAD : 現代アートに浸って

    MOCA (ロサンゼルス現代美術館) に行った日、それで帰る予定が、日頃長蛇の列で入場をあきらめていたザ・ブロード (THE BROAD) が、珍らしく並ばずにすんなりと入れそうだったので、迷わず行くことにした。グランド・アベニュー(Grand Avenue)ウォルト・ディズニー・コンサートホール(Walt Disney Concert Hall)この辺りは著名建築家による建築群が目を引く...

  5. 備忘録-図画工作のめあて - 有座の住まいる

    備忘録-図画工作のめあて

    2018年04月15日

  6. 三木由也「風が ゆっくり ふいてきた」上田荘ガレージ奥広場 ギオン・メンデル「Drowning World」 K-NARF 「HATARAKIMONO」 - 【こぐれ日乗】京都橘大学現代ビジネス学部都市環境デザイン学科 芸術営 アーツマネジメント 文化プロデュース 公共政策        

    三木由也「風が ゆっくり ふいてきた」上田荘ガレージ奥...

    2018/4/14(土)KG+(KYOTO GRAPHIEのサテライト?)の一つに行った。上田荘ガレージ奥広場(旧洗いソーダ製造・上田彦商店)、三木由也「風がゆっくりふいてきた」空き建物のリノベーションの写真展と関連トーク(団地の地蔵研究家、政木哲也さんの話など)で、近所の方々も参加してほしかったようだが、このKG+の幟を見て、自分たちには理解できない別世界だとつぶやかかれたという話がまた印...

  7. 練馬から中村橋まで歩く - 散歩ガイド

    練馬から中村橋まで歩く

    4月12日(木)にあるきました。天気は晴れ、気温は25℃になろうとしています。ツツジの花がもう咲いていました。虫たちも活発に活動しています。ツルキキョウの花も旬を迎えていました。駅北側に隣接する平成つつじ公園の中にある市の文化センターの横から右手に折れます。児童公園を通って…。商店街に入ります。商店街の中にあるヴァンセレーノというイタリアンの店に入りました。美味しくて来店客で賑わっていました...

  8. 4月のサンデースペッシャル - あそびじゅつのここんとこ

    4月のサンデースペッシャル

    4月のサンデースペッシャルは4月15日(Sun)「さくらさがして」です。電車にのってさくらへさくらをさがしにでかけましょう。

  9. 昆虫研究クラブの2018の予定です - あそびじゅつのここんとこ

    昆虫研究クラブの2018の予定です

    メリーゴーランドあそびじゅつ昆虫研究クラブの2018年度の予定です。日程が変更になることがありますので、ご確認の上お申し込み下さい。

  10. サンデースペッシャル2018の予定です - あそびじゅつのここんとこ

    サンデースペッシャル2018の予定です

    サンデースペッシャルの年間の予定です。日程等は変更になることがありますので、その都度ご確認の上お申し込みください。

  11. いーすたー2018 - チェコ徒然日記

    いーすたー2018

    いやぁ、また久しぶりのアップとなってしまいました。さすがに2ヶ月アップしていないのは初めてかもしれません。。。ちょっとした企画に参加しておりまして、それがとんでもない企画だったものですから毎日クタクタでありました。こんなに心身ともにクタクタだったのは、いつぶりだろうってぐらいでした。やっと元の生活に戻れほっと一息。なので久々に日常のご報告〜。先週末のハニチカさん。学校のイースターのバザーで、...

  12. 至上の印象派展 ビュールレ・コレクション - 原語から見える聖書のイメージ

    至上の印象派展 ビュールレ・コレクション

    桜も見ごろでしたが、新緑も・・新美術館のガラスの淡いグリーンと調和してましたそれにしてももうご覧になった方も多いでしょうね至上の印象派展 国立新美術館とっても充実していて、感動しました二つの大戦をはさんでナチとの関係もくぐり抜けて軍需から民生へと転換をしながら目利きの焦点がぶれることもなく、散逸を逃れた名品が喜んでいるでしょうお金の使い方を知っているビュールレ氏にまずは敬意もうこれは自分の好...

  13. 3月のプークラス(2〜4才) - あそびじゅつのここんとこ

    3月のプークラス(2〜4才)

    プークラス(2〜4才)は「は〜るよこい」と歌いながら、梅の花を書いたり、等身大の自分を大きく描いたり、プリンを作って食べたりしました。4月は「はるらんまん」です。おたのしみに。

  14. 3月のイーヨークラス(3〜8才) - あそびじゅつのここんとこ

    3月のイーヨークラス(3〜8才)

    イーヨークラス(3〜8才)のテーマは「明るい春」。梅や菜の花を見に行って描き、あられや、あたりめを見て食べて描きました。美味しくて楽しい絵描きでした。4月はのどか〜にやりましょう。

  15. 3月のカンガクラス(6〜12才) - あそびじゅつのここんとこ

    3月のカンガクラス(6〜12才)

    カンガクラス(6〜12才)は、子どもならではの愛の表現をしました。シャガール的に考えたり、作ったりしました。「おさるはおさる、ぼくはぼく」です。4月はのーんびり春について考えましょう。

  16. 宮地兵庫ちゃん===個展に行ってきました - 毎日スミ☆の日記

    宮地兵庫ちゃん===個展に行ってきました

    初めてあったのは何年前なんだろうー?1度しか会ってないんだけど出会った場所にも突然現れたんだけど繋がる出逢いがあって忘れられない人がいるそんな人の内の1人宮地兵庫兵庫ちゃんが個展を開くと聞きいってきました!1年以上ぶりに会う私を笑顔で迎えてくれてなんだろ 懐かしいわけでもなく緊張するわけでもなく気持ち良く話せる兵庫ちゃんが表現してきた世界は変動があって 今の形になってる兵庫ちゃんが見てる世界...

  17. ダイアリー 49日の法要と岡本太郎の太陽の塔 - 散歩ガイド

    ダイアリー 49日の法要と岡本太郎の太陽の塔

    暖かい日が増えてきましたが、体調は今一歩です。町田の芹が谷公園に行きました。ここのソメイヨシノは1分咲きくらいでした。でもいろいろな開花が始まっていました。しばらく行かないうちに、樹木も整理されて小田急線も見えるようになりました。この公園は子どもが小さかった頃、近くの実験教室に子どもが通っていたときに、教室の送り迎えで時間が余ったときによく過ごした思い出があります。義母の49日の法要がありま...

  18. プラド美術館展 国立西洋美術館 - 原語から見える聖書のイメージ

    プラド美術館展 国立西洋美術館

    このブログ書くまで、ベラスケス展と勘違いしてました(笑)ルーベンスにもお気に入りの絵があったので、プラド美術館展ですね勘違いの一因なんですが、中野京子さんのハプスブルグ家の本を読んだ時に、ベラスケスは仕事のし過ぎで命を縮めたという記憶がありましたそのうち7枚が来てるというので、その印象が強かったのかもしれませんその7枚なんですが、現存する作品数が120枚ほどだそうですから、たしかに、これだけ...

  19. 埴輪の目 - 首ばかり作る木彫家のブログ

    埴輪の目

    埴輪の目はくり抜きではない!以前、国立博物館の考古陳列室である埴輪を見ていて違和感を感じた。片方の目に違和感を感じる。なんなんだろう?と間近でみたら違和感を感じた方の目は修復された部分だった。眼の縁の楕円形が目に付く、土をくり抜いている。しかし本物の埴輪の目は違う!縁の楕円が気にならず目に奥行きがありその目に引き込まれていく様だ。埴輪のデフォルメ感で拙い作りだと思ってはいけない。優れた芸術で...

  20. 大阪市現代芸術創造事業 Breaker Project 青田真也『よりそうかたち』 ハイバイ『ヒッキー・ソトニデテミターノ』AI・HALL - 【こぐれ日乗】京都橘大学現代ビジネス学部都市環境デザイン学科 芸術営 アーツマネジメント 文化プロデュース 公共政策        

    大阪市現代芸術創造事業 Breaker Project...

    2018/3/8(木)雨が降ったりやんだり。気温は高め、湿度が高いためか、AI・HALLではセーターを脱いだりして調整が少し大変だった。15時過ぎに動物園前へ。まずは、西成区山王にあるkioku手芸館「たんす」へ。地域の女性が集まっていた。うちのゼミ生が二人来た話し。刺繍帽子がどんどん出来ている。黒もなかなかいいな。青田真也『よりそうかたち』へ。少し北に行ったところ。柳本商店の南隣の倉庫。酒...

1 - 20 / 総件数:54 件

似ているタグ