群馬の森のタグまとめ

群馬の森」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには群馬の森に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「群馬の森」タグの記事(58)

  1. 白い妖精ちゃんと他はおまけで - 星の小父さまフォトつづり

    白い妖精ちゃんと他はおまけで

    昨日 ( 05/10 ) もとても良い天気に恵まれて、本当ならばちょいと遠出をしたいところだけれど、県内の感染者が急増していることもあり、何だかんだ県外への移動は躊躇せざるを得ない気分。さりとて巣ごもりをしていても逆に不健康を背負い込みそうだから近場をローテーションしながらしばらく様子を見よう。ってなことで、撮影地は群馬の森にした。ここにはこの時期、可愛い妖精ちゃんが現れるのだ。小っちゃくっ...

  2. 『デミタスカップの愉しみ』展から - 星の小父さまフォトつづり

    『デミタスカップの愉しみ』展から

    昨日 ( 04/25 ) は朝から既に曇り空で、前日に見た暈が無言で伝えていた、予報が的中したことを知る。スマホでも、気圧の谷が通過するのでにわか雨の可能性にも触れていた。それでも、ダメ元で群馬の森に行って、一応撮影は試みる。こんな時の機材には70Dとマクロ100mmをチョイス。何かないかな?とぶらぶら歩きながら撮っていて、県立近代美術館のところまで来た時に、ふと気まぐれに立ち寄ってみる気に...

  3. 群馬の森で春様々 - 星の小父さまフォトつづり

    群馬の森で春様々

    昨日 ( 04/14 ) は、午前中は曇っていたし、PCの天気予報では12:00~13:00に雨の印が出ていたので、半信半疑ながら一応12:30近くまでは家で様子見をしていた。というのも、もうしばらく車を洗っていなくて、黄砂やら花粉やらカラスさんの落し物やらで汚れが目立ち、洗車に持って行こうと予定していても、洗った後に汚い雨に降られたら台無しになるので、降りませんように・・・と祈りながらネ。...

  4. 群馬の森で春探し❜21 - 星の小父さまフォトつづり

    群馬の森で春探し❜21

    昨日 ( 03/16 ) は、風は治まって静かになったものの、雲が多めでイマイチ空は青さが足りない。青い空に映える花を撮るには向かないので、目線より下のものを探しに群馬の森に行ってみた。さすがに3月も半分を過ぎる頃になると、そろそろ野草たちも春に相応しい花を咲かせ始めているはず、と自称ハイエナはウロウロと探し回るのだった。で、印象としては、どうも今年の方が去年より地面に近い方の植物は花が遅い...

  5. 「群馬の森」スケッチ - 風の彩りー3

    「群馬の森」スケッチ

    2月の終わり。肌に早春の日差しが心地よかった日、広大な敷地に在る県立公園「群馬の森」を散策してきました^^ここは県立美術館や歴史博物館もあります。河津桜が大分咲いていましたよ♪週末で暖かかく、結構にぎわっていたため、私たちはひと気の少ない場所を選んでウォーキング。目についたものを、とりとめもなくスケッチしながら歩きましたよ(*^-^*)木と青空を写した水面。小さな池です。上下逆転しています^...

  6. 群馬の森でウメジローとネコの日用のネコ - 星の小父さまフォトつづり

    群馬の森でウメジローとネコの日用のネコ

    昨日 ( 02/21 ) はこの時期にしては気温も上がり、もう春本番が来てしまったかのような日になった。日曜日で好天とくれば、有名所は混雑は当然だろう。少しでも蜜は回避したいから、ということで、まぁ、人は出てもバラけるだろうと予想できる群馬の森で、しかもあまりファミリー層が好まない場所で撮れば密は防げるはず、ってことで行ってみた。実際、思っていたよりは人出もさほどでもなくて、しかも不人気なと...

  7. 群馬県立近代美術館 - from the nest

    群馬県立近代美術館

    先日はじめて訪れた群馬県立近代美術館、「群馬の森」のなかにあります。企画展は開催されていなかったのでコレクション展示を鑑賞してきました。なんと300円。展示数がすくないのかと思ったら結構なボリューム。最初のほうは群馬県ゆかりの作家の作品が続いて、他にお客さんがいなかったのでじっくりゆっくり観てまわっていたら最後にゴヤやモネやシャガール、ピカソ等々超大物が控えており、さすがに湯あたりみたいな疲...

  8. 群馬の森で冬の虫と冬の花ほか - 星の小父さまフォトつづり

    群馬の森で冬の虫と冬の花ほか

    昨日 ( 01/12 ) は、パソコンの天気予報画面を開くと9時過ぎからは傘マークが並んでいた。でも、雲を透して太陽の在処が分かる程度の曇りで、雨は降って来ない。場所の表示が「高崎市」となっているから、ここは安中市だし違っても文句を言う筋合いでもないか。でもねぇ、高崎市は平成の大合併の時にずいぶん範囲が広くなったから、この「高崎市」がどの地点のことなのか分からない。我が家よりずっと北の方にも...

  9. 群馬の森で冬の主役などいろいろと - 星の小父さまフォトつづり

    群馬の森で冬の主役などいろいろと

    昨日 ( 12/11 ) は、少しだけ寒さが増したから、寒くなると出てきて暖かくなると消える虫、クロスジホソサジヨコバイが撮れるだろうと群馬の森に行ってみた。この虫は常緑広葉樹、中でもヤツデが大のお気に入りで、群馬の森には背の低いヤツデが点在しており、捜して撮るにはうってつけの場所なのだった。この冬はたまに寒い日はあっても相対的にはまだ暖冬で、もう出ているかちょっと心配ではあったけれど、隈な...

  10. 広い森を散歩・・・群馬の森 - 四季折々

    広い森を散歩・・・群馬の森

    北入り口から入りもみじの林を目指します全体に日陰なので紅葉は今一つでしたかたらいの丘、わんぱくの丘を抜けるとこの一角になります倉庫みたいな建物は歴史博物館並んで県立近代美術館エキゾチックな素敵な一角です南口に通じる道です

  11. ふるさとの小路・・・群馬の森 - 四季折々

    ふるさとの小路・・・群馬の森

    前回11月13日に訪れ、あれから2週間ちょっと経過しました「ふるさとの小路」は真っ赤に色づいていました車道沿いのこのもみじは痛んだ葉も見られず、完璧な色づきです車道、右側が歩道です歩道を散歩する方と何人もすれ違います紅葉のトンネルの下気分もいいでしょうね赤い車が通りすぎましたその先には駐車場が2つあってこちらは北側駐車場南側の正門の方にも大きな駐車場がありいつも満車状態です今日は風もなく紅葉...

  12. 群馬の森で小雪に - 星の小父さまフォトつづり

    群馬の森で小雪に

    昨日 ( 11/22 ) も、この時期にしては暖房が要らないくらいに暖かめで二十四節気の『小雪』だという実感がまるでない日だった。せっかくの暖かい日曜日だからと、ゴロゴロして過ごそうかな?とかはチラッと思ったけれど、結局はそんなことを忘れて撮りに出ていた。と言っても、そう遠くもない群馬の森で冬芽・葉痕を撮ろうと行ってみた。富岡のもみじ平でも、ここでも、思ったよりカエデの紅葉は見頃を過ぎている...

  13. 群馬の森でクモの巣アートほか秋物など - 星の小父さまフォトつづり

    群馬の森でクモの巣アートほか秋物など

    昨日 ( 10/29 ) は雲が多めながらも陽射しも届いた。午後から撮りに出たのだけれど、やはり近場での撮影地として群馬の森をチョイス。なぜならば・・・・ここはクモの巣が日頃から多くて、クモの巣アートを久々にやってみたかったから格好の撮影場所になるはずだったのでね。はずだったというのは、案外目算が外れたということ。午前中は穏やかだったのに、吹きだした風が思っていた以上に強く、木の葉や細かな枯...

  14. 雨が降る前に群馬の森で - 星の小父さまフォトつづり

    雨が降る前に群馬の森で

    昨日 ( 10/19 ) は、薄ら寒い曇り空。予報では雨マークは付いていなかったけれど降水確率は30%と出ていた。通常、この確率だとほぼ雨は無しだと軽く見て、午後になって空がますます暗くなってきても少しは何かしら撮れそうな群馬の森に行ってみた。でも、思ったより被写体探しは苦労した。名前のとおり「森」だから暗いし、雲が厚いと更に暗さは増幅されてシャッタースピードも絞り値も稼げない。こんな時こそ...

  15. 群馬の森で秋色心配な返り咲きも - 星の小父さまフォトつづり

    群馬の森で秋色心配な返り咲きも

    昨日 ( 09/26 ) もまた雨が降ったり止んだりで、二日連続の家籠りになるかなぁ・・・と一時は本気で思ったものだけれど、そのうちに午後になると小降りになって来たので思い切って出てみた。「そんな時のための群馬の森」で撮ることに決める。着いた頃には傘が要るか要らないか迷うくらいの雨。とりあえず傘は邪魔だから、撥水のミニ風呂敷でカメラを保護して、撮りまわることにする。ここは古い広葉樹が多いので...

  16. 群馬の森でコミカンソウほか虫など色々 - 星の小父さまフォトつづり

    群馬の森でコミカンソウほか虫など色々

    昨日 ( 09/07 ) もやっぱり不安定な天気で、真面目に雨が降っているかと思えばいつの間にか止んでいるし、止んでいるかと思えばまた降りだすし・・・・で、出かけるか止そうか迷わされた末、まだ降っていてもとりあえず出てみようと決意。車に乗り込んで、さてどっち方面にしようか思案して、どうやら南の方向が明るくなりつつあるようなので、そっちへ向かうことにした。その流れで、向かった先には群馬の森に行...

  17. 折り返し後半スタートは群馬の森から - 星の小父さまフォトつづり

    折り返し後半スタートは群馬の森から

    昨日 ( 07/01 ) は早いものでもう7月に入って2020年も後半のスタートになったわけではある。七十二候では『半夏生』で「はんげしょうず」と読むんだそうな。半夏はいわゆるカラスビシャクのことでカラスビシャクが生える頃、という意味なんだろう。でも、実際にはカラスビシャクはとっくに生えているから温暖化のせいもあって「実情とずれが生ず」かな?そんなことを考えながら、いつ雨が降り出してもすぐに...

  18. 梅雨入り寸前のアジサイ - 星の小父さまフォトつづり

    梅雨入り寸前のアジサイ

    今日の午前中までは爽やかな晴天で、午後から雨の予報が出ているなんて信じ難かったけれど、最近の天気予報は精度が高く大きな外れは無い。それが証明されるかのように午後にはしっかり本降りの雨になり、関東も梅雨入りした。で、たぶんそうなるであろうと想定して、昨日 ( 06/10 ) は群馬の森に『梅雨入り寸前のアジサイ』を撮りに行った。この日もその前日と同じように猛暑日寸前まで気温が上がり、さしもの半...

  19. 今年も見られたクルミマルハバチの幼虫さんほか - 星の小父さまフォトつづり

    今年も見られたクルミマルハバチの幼虫さんほか

    このところ、マイブログの「記事ランキング」を見ると、だいぶ前に撮って載せていたクルミマルハバチの記事が不思議なことに上位に来ているのに気がついていた。確かに不思議ちゃんの虫ではあるけれど、取り立てて見たいとも思えないようなヤツでなぜ繰り返し見ていただけるのかがもっと不思議くらいの存在と言うのが実感なのだった。でもまぁ、せっかくだから、ってことでこの時期にしか見られないある意味のエフェメラルだ...

  20. ハンカチノキと真新しい若葉たち - 星の小父さまフォトつづり

    ハンカチノキと真新しい若葉たち

    昨日 ( 05/05 ) の『こどもの日』は良く晴れて絶好の行楽日和だったのに珍しくも出かけないで「巣ごもり」をしていた。気温は今年2度目の真夏日になって家にいても暑く、それでも冷房は使わずに窓を開け放って家の中を吹き抜ける風に当たって躰を休めていたのが妙に心地よい。写真の整理なんぞもしていると使いきれていない写真たちがいっぱいあるのに気づかされ昨日のアップは去年の撮影のを救い上げてみた。そ...

総件数:58 件

似ているタグ