羽織・コートのタグまとめ

羽織・コート」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには羽織・コートに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「羽織・コート」タグの記事(6)

  1. 着慣れた着物の… その2 - メダカと過ごす一日

    着慣れた着物の… その2

    道中着はこれしか持っていない、きもの英さんの洗える道中着。毎年秋から春にかけて、もう何十回着たかしら。絹に比べると着心地がひんやりする感じはあるが、洗えるし多少の雨なら凌げるので(着物の裾は隠れないが)とにかく重宝している。写真に入れた青い線は、パスケースなどが入るポケットの入れ口(直線)とポケット内部の位置(丸)。普段はこのポケットはほぼ使わずバッグのポケットを使うのだが、先日急いでいると...

  2. 急に冷え込んで - メダカと過ごす一日

    急に冷え込んで

    急に冷え込んできて、もう胴抜きの着物では寒そうなので袷の小紋でお稽古へ。羽織は単衣。流石に袷の羽織じゃ早すぎるだろうと思ったのだけど、この日は帰宅時間が遅くなってしまい、陽が傾くころにはこれでも少し寒くて。朝、電車のホームで帯付きの着物姿の女性とすれ違ったのだが、あの人は寒くなかっただろうかと勝手に心配してしまったほど。単衣の羽織、今シーズンはこの日1日しか出番がなさそうだ。着物や羽織だけで...

  3. 汗だくOctober - メダカと過ごす一日

    汗だくOctober

    これだけ気候がおかしくなっている昨今、今更寒いの暑いの言っても仕方がないと思いつつ、ここ数日の気温の上下幅の大きさに戸惑っている。この2日間は寒くてそろそろ冬仕度をしたい感じなのだが、一昨日は汗ばむ陽気だった。そんな日に茶道教室へ。気温が高くても、もう茶道の教室で単衣は着られない。胴抜きの紬に博多八寸帯、身頃が木綿のうそつき長襦袢という精一杯の薄着にしたが、帯付きのまま歩くのも微妙な気がした...

  4. 先輩のお宅で茶会 - メダカと過ごす一日

    先輩のお宅で茶会

    先日茶道教室の大先輩がご自宅での茶会に招いてくださり、私と同期の新人数名で喜んで参加させていただいた。大阪市内から離れた自然豊かな場所で、大きく立派なご自宅とお庭、野趣溢れた飾り付け、炉開きを前にした侘びのお道具、季節のお料理。私たちには勿体無いようなありがたいおもてなしを受け、また貴重なお道具でお点前もさせていただいて感激しきりの1日だった。お庭にはたくさんの山野草が植えられていて、お土産...

  5. 冬の気配 - メダカと過ごす一日

    冬の気配

    茶道教室へ、袷の小紋で(写真を撮り忘れた)。前日までいつものグレーの無地紬を着るつもりで用意していたが、当日袖を通してみたら「なんかこれは着たくないなー」と感じた。月初めに炉開きで付け下げを着たのでなんとなく体がやわらかものを着たくなっている気がする。それにグレーの無地紬は、帯や小物を選ばずコーデしやすいためヘビーローテしすぎているので少々飽きが来たのかも。雨が降るかどうか微妙な天気だったの...

  6. 今度はコートの悩み - メダカと過ごす一日

    今度はコートの悩み

    ただの長い愚痴というか悩んでるだけの内容です、すみません。11月初旬に炉開きのお稽古がある。先生のお宅で行われるもので着物は小紋でも良いと言われたのだが私には小紋がないので、一ツ紋色無地か紋なし付け下げを着ようかと思う。どちらを選んでも帯や小物は迷うほどの選択肢がないのでいいのだが、ふと気がついたのは「コートは何を着れば?」ということ。この時期に紬を着るなら単衣か袷の羽織を着るのだが、どちら...

総件数:6 件

似ているタグ