羽織のタグまとめ

羽織」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには羽織に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「羽織」タグの記事(38)

  1. 木枯らしの日も着物 - うまこの天袋

    木枯らしの日も着物

    寒くなってきました。とは言え、まだ厚手のコートの人は多くありません。まだ羽織りでも大丈夫。というわけで、今日もモスリンの羽織。毛糸の帽子に襟首が寒いので手ぬぐいスヌードです。着物はシルクウール、帯はイギリス標識帯です。(クリック)というのは、お稽古の前にちょっと東急ハンズに行きたいので大げさなショールは邪魔になるからです。コレに夏の日焼け止め用指無し長手袋をしました。着物は袖口が広く案外腕が...

  2. 「きものものの その参」装い3 - 中村かをる創作帯屋

    「きものものの その参」装い3

    「きものものの その参」装い3二日目、心配していた雨も降らず沢山の方々にお会い出来、有意義な一日感謝しております!本日最終日は17時半までです!よろしくお願い致します!「アンティーク波うさぎ柄羽織」で出かけます!波うさぎは縁起柄として好まれ、威勢良く波を飛び回る姿から飛躍の象徴。うさぎは月の精霊とされ不老不死や豊穣などの慶事の端兆とされてきました。又うさぎは多産である事柄繁栄の象徴。

  3. 「きものものの その参」装い1 - 中村かをる創作帯屋

    「きものものの その参」装い1

    「きものものの その参」装い1本日、初日です!頬に枕カバーのシワの跡をくっきり付けていざ!なかなか取れないお年頃、、、「アンティーク波千鳥と紅葉柄羽織」でお迎え致します!千鳥は冬の季語、波千鳥は夏の季語一体いつ着るの〜〜と悩みますが紅葉柄を生かして「今!」でしょう!

  4. 着物ラブーシュカで [ラブリーな秋]スタッフコーディネート♩ - 豆千代モダン 新宿店 Blog

    着物ラブーシュカで [ラブリーな秋]スタッフコーディネート♩

    すっかりと秋になり朝と夜は肌寒い日が続くようになりましたね新人スタッフ えのきと申します!これから豆千代モダンで着物の楽しさにコーデ、みなさまが笑顔になっていただけるように精一杯がんばりますのでどうぞよろしくお願いいたします冒頭にも申しました様に、最近は朝と夜は肌寒くなり着物だけだと少し肌寒いなと感じるようになりましたでもそんな時に羽織さんが着れる!と思うとなんだかウキウキしますね今日のコー...

  5. 「きものものの その参」羽織紹介 - 中村かをる創作帯屋

    「きものものの その参」羽織紹介

    「きものものの その参」羽織2018年10月26日〜28日12時〜19時 最終日17時半神楽坂フラスコギャラリー主催: ハラマキandhttps://www.facebook.com/haramaki.and「中村かをる創作帯屋」より昨年も大変好評で、また昔の黄八丈布を入手しましたので一枚出品致します!細かな格子の黄八丈はしなやかでかつ張りのある素材で大変軽く、久米島、大島、結城紬に合わせや...

  6. 「ペルシャ更紗羽織」 - 中村かをる創作帯屋

    「ペルシャ更紗羽織」

    「ペルシャ更紗羽織」以前に大きな一枚のアンティークペルシャ更紗の布に出会ったので「仕立屋 凛」さんにお願いして羽織に仕立て頂いた!大きな布でも袖部分は足りずもう一枚別布を使っての仕立てとなったが柄取り良く仕上げて頂き「仕立屋凛」さん、ありがとう!もう一枚、以前から持っていて愛用しているがまたお気に入りが増え早速お出かけしました!以前の一枚新作

  7. 着物リメイク - ぼちぼち工房 karin

    着物リメイク

    今回も羽織を、上着にリメイクしました。3枚目なので進みが早くなりました。羽織を上着にするには、長着と同じようにおくみが必要になります。マチ部分が使える場合がありますが、今回は襟におりこみが多かったのでこちらを使う事にしました。みやつ口をほどき、袖付けを30㎝にし袖口とむすび新しい袖をつくりました。裏地も同じ。袖口にゴムを通すために2㎝巾にミシンをかけます。おくみ下がり(肩山から21~23㎝の...

  8. 着物リメイク - ぼちぼち工房 karin

    着物リメイク

    これは、羽織をリメイクしたものです。母が介護施設に入り、上着が必要という事なので作ってみました。いつも何枚も重ね着をしていたので、クーラーのきいた部屋では少し寒いようです。体を動かすことも少ないので、なお更なんでしょう。次に作ったのがこちらです。道行えりの雨ゴートでした。道行えりをまっすぐにしたり、おくみの位置を上げたり、裏地が半分しかないので付け足したりと、手直しがおおかった。リメイク前の...

  9. ブログでフリマ⑫ - 中村かをる創作帯屋

    ブログでフリマ⑫

    ブログでフリマ⑫「水紋にアメンボ羽織」身丈肩より95.5センチ 裄65センチ 袖丈50センチ 着ごろは5〜7月コバルトブルー地にアメンボがスイスイと泳いでいます!pond skater池のスケーターと言われ飴に似た匂いがするのでアメンボとの名があると言われています!透け感がとてもお洒落で粋な着こなしを!販売価格10000円(税+送料込)お気軽にお問い合わせ下さい!

  10. 「芭蕉と雀の羽織」 - 中村かをる創作帯屋

    「芭蕉と雀の羽織」

    「芭蕉と雀の羽織」お天気も良いので単衣、夏羽織の整理をし風に通した。芭蕉にかたつむり、蛙柄はこれからの梅雨にかけ良く見られる柄ですが芭蕉と雀は珍しい組み合わせですね!雨の中、チチチッと雀達の声が聞こえて来そうです!

  11. 古布木綿紙縒り羽織Japanese Antique Textile Koyori-paper Haori - 京都から古布のご紹介

    古布木綿紙縒り羽織Japanese Antique T...

    名古屋あたりの紙縒り羽織です。----------------------名古屋周辺で採集された江戸期紙縒り羽織です。緯糸の紙縒り糸、経糸の木綿糸ともに上質の素材が使用されています。江戸期は、徳川御三家の城下ですから、仕様が上級です。このアイテムは他所との違いを見てもらえます。紙縒り素材は、反故紙でなくこのアイテムの為の未使用紙が使用されているようです。木綿糸もほど良い細さの撚り糸です。一部...

  12. 藤と金魚絽羽織 - 中村かをる創作帯屋

    藤と金魚絽羽織

    まさに満開を迎えている「藤」この時期は花柄に追われます!今着ないとと出しました!単衣の着物と金魚帯も出しましょう!

  13. 着物で銀座を散策! - 中村かをる創作帯屋

    着物で銀座を散策!

    夏日予報の一日、着物で銀座を散策!藤と蝶柄着物、単蝶柄羽織、蝶柄帯まずは銀座一丁目「ブラッスリードンピエール」でローストビーフ丼!プファ〜〜ご飯は少し残してしまったけれどお肉完食!あっさりニンニク醤油の味で美味しかったわ!その後、京橋「着物さらさ店」へ!友人は鸚鵡帯が気になる様子、、、金魚帯や菖蒲着物やら気になる物が沢山!素敵なお店でした!喉もカラカラ、、、銀座一丁目に「台湾茶飲料専門店」を...

  14. これから活躍する・・・ - たんす屋新小岩店ブログ

    これから活躍する・・・

    これからのお着物でのお出かけの際に活躍しそうなお品のご紹介!レース羽織12.800円+税既製品のレースの羽織、サイズはフリーサイズです。こちらの黒のレース羽織をきてカッコよくお出かけなんていかがでしょう!本日より当店本決算市開催!!ぜひお気軽にお立ち寄りくださいませ!当店ぱどなびのページ地図・イベント情報等載せております。チェックしてみて下さいませ。ここをチェック→☆たんす屋新小岩店ぱどなび☆

  15. 涼しい一日は - 中村かをる創作帯屋

    涼しい一日は

    夏日から打って変わり涼しいこんな日は木綿のバティック羽織の出番です!ターコイズの羽織紐がアクセントです!

  16. 薔薇ばらバラ - 中村かをる創作帯屋

    薔薇ばらバラ

    着物買い始めに買ったしっかりしぼのある 「 縮緬の薔薇の羽織」黄緑色の地に華々しい薔薇は愛と美の象徴

  17. 長羽織をリーズナブルに! - そめつか日記

    長羽織をリーズナブルに!

  18. 新入荷!ヴィンテージ着物&羽織×袴コーデ+* - Tokyo135°harajuku

    新入荷!ヴィンテージ着物&羽織×袴コーデ+*

    ▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲SPRING均一SALE3月1日~4月1日▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼大人気のヴィンテージ着物とヴィンテージの羽織が新入荷致しました!少し小さめのヴィンテージ着物は袴と合わせると着やすいですよ♪本日はヴィンテージアイテムと袴で大正浪漫袴コーデのご紹介です+*明るめの青紫に赤い小花が印象的な着物にカラシ色の袴を合わせてメリハリをプラス+*赤茶にぎっしりと小花が敷きつめられた...

  19. 羽織からの繰りまわし - 物欲が止まらない

    羽織からの繰りまわし

    嫁入り支度に、と実家で誂えてもらった羽織が何枚かありました。昭和50年代の終わりその頃の羽織の丈は今と比べるとずっと短くてお尻が隠れるくらい。今のように膝裏あたりまでの羽織が流行りだしたのはいつごろからでしょうか。母や祖母に聞いたことろでは、戦前は今のような長い羽織が流行っていて、戦後、いつの間にやら羽織の丈は短いのが主流になっていた、という事でした。私は羽織の着こなしが苦手です。羽織の着こ...

  20. ポリ羽織☆ - うまこの天袋

    ポリ羽織☆

    お仕立てに出してあったポリの羽織が出来たと、電話があったので、行ってきました♪~羽裏もポリです。かわいいポリの羽裏ってあまりないので、次回大須に行ったらまた買っておきたいです。と言うのは、ちょっと企んでいることがあるからです。家に丁度良い羽織紐がありました。大須に行けば古い物なら色々お値打ちがありますからね。ありがたいです。さて、早速通してみようと思いますが・・・乳(ち)がずいぶんちっこいで...

総件数:38 件

似ているタグ