老犬介護のタグまとめ

老犬介護」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには老犬介護に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「老犬介護」タグの記事(183)

  1. シアワセをありがとう - 秋田犬「大和と飛鳥丸」の日々Ⅱ

    シアワセをありがとう

    いろいろ心配事ありますよね悩みごとありますよねでも、「ええやん」と言う気持ちになりますねん^^昨晩は少し寒かったようです。ワタシシアワセやなぁ

  2. 春色のお花 - サロン・ド・ブロッサム(パーソナルカラー診断&骨格スタイル分析、パーソナルスタイリストin広島)

    春色のお花

    フラワーレッスンができていないので、昨年のこの頃に比べてお花が少ないのが淋しくて、なるべく買って来て飾るようにしています。ピンクのスイトピーとバラ!近所のお花屋さんで可愛く咲いていました。お越しくださるサロンのお客さまがお花に目をやってくださると幸せ〜(*´╰╯`๓)♬まだしばらくは愛犬のくりちゃんの側で過ごす日々が続きそうです。もうすぐ16歳7ヶ月!ちょうど一年前に後3日と言われてから、何...

  3. 私の番だもんね - タイタスのいるところ      London Ontario

    私の番だもんね

    MIX小型犬ランキングにほんブログ村この前、マイケルの家で見つけたLPレコードと、雑誌その中のシガ二ー・ウィーバーが若い!!母が、私が35、6歳の頃の写真を送ってくれて(現在、日本からカナダへのEMS及び航空便は、取り扱いできないそうです。アメリカ、他にも同様な国があるそうですが、コロナの影響とクリスマスで贈り物を送る人が多いのではないかと・・・EMSでも一ケ月かかりましたから。船便なら取り...

  4. 私の番だもんね - タイタスのいるところ      London Ontario

    私の番だもんね

    MIX小型犬ランキングにほんブログ村この前、マイケルの家で見つけたLPレコードと、雑誌その中のシガ二ー・ウィーバーが若い!!母が、私が35、6歳の頃の写真を送ってくれてFacebookにUPしたら、同僚からものすごい『ちょっと、この写真見てよ!これMakiなのよ!』といろんな人に広められたうえ『誰かと思ったわ!!I want ”THISGirl”(写真の私)Now』(今の私ではなく、写真の私...

  5. エルちゃんの形見 - はばたけ MY SOUL

    エルちゃんの形見

    愛犬のエルを見送って1か月以上たちました。エルの形見の毛と歯を入れたフェルトを作りたい!フェルトアートの講師筈尾さんにお願いしてサロンでワークショップこれまで作ったエルちゃんとパン君今回はエルの毛と老犬になって抜けた歯を保管していたので中に入れて作ります。エルちゃんは私に老犬介護のことを学ばせてくれた子。下の写真パン君のマスコットには遺髪を入れています。筈尾講師がベースになる球体を用意してく...

  6. 原因不明 - 秋田犬「大和と飛鳥丸」の日々Ⅱ

    原因不明

    3連休いかがお過ごしですか?我が家はですねぇ少し困っています。最近調子よさげな飛鳥丸君ただ大和号拒否度はさらに高まり大和号無しでは遠くまで散歩に行けずかといってアスファルトの道を歩いているうちにすり足になってしまうそれが困ったと思っていたのですがあとは食欲もありブツも素晴らしくまぁそのうち何とかなるやろ・・・とお気楽飼い主ところがですよ水曜日午前中は銀座までマッサージ帰って来てからも特段変わ...

  7. 褥瘡ケア愛犬介護の経験者が教えてくれました - はばたけ MY SOUL

    褥瘡ケア愛犬介護の経験者が教えてくれました

    前回の床ずれのブログの続きカモミールで洗って、セリシンを塗布するケアを教えてくれたI様から「愛犬は亡くなる前、ほぼ動けなくなった時ケアが追いつかないような大きくて深い褥瘡が出来てしまいました。その時、獣医師にラップと母乳パッドを使った湿潤療法を教えて貰いました。」身体がかなり弱っていた時でも肉芽が盛ってきたので、効果はあるのだろうと思います。褥瘡は臭いもするし見た目が凄くえぐいです。というこ...

  8. 大寒 - 秋田犬「大和と飛鳥丸」の日々Ⅱ

    大寒

    今日は24節気大寒「冬の季節の最後の節気。 寒さがさらに厳しくなり、1年中で最も寒い時季です。」だそうですがとても暖かい一日でした。昨日と本日大和号、飛鳥丸と一緒に散歩を愉しみました。我が家から川の公園の図書館まで約3キロそのうちの2キロは飛鳥丸君歩きましたゆっくりですけどね^^帰りはお疲れのようです。大和号がそばに居てくれるといつでも休めるという安心感があるのか頑張ります。自分で歩きたくな...

  9. 年賀状 - 犬とお散歩

    年賀状

    2020年、静かなお正月を迎えていますが、DUCAのいないお正月は、とても手持ち無沙汰です。いつも、彼女のご飯やお散歩を基準にスケジュールが組まれて、面倒な時もありましたが、いざ、いなくなって、スケジュールがフリーとなると、どうしていいのやら。16年の月日も過ぎてしまえばあっと言う間。彼女のおかげで、充実した私生活が送れました。DUCAを使った年賀状も今年のこれが最後。もう、とっくの前に虹の...

  10. 「元は取りたい」症候群 - いぬ猫フェレット&人間

    「元は取りたい」症候群

    たまにジモティーを利用する。欲しい物が無料で出てないか、通ってるヨガ教室の参加者が少なくて、予約日がキャンセルされてしまうので、参加者を募集したり、といったところ。欲しい物はセニアカー(シニアカー)。これは人気があるようで、いつも出遅れる。ヨガ教室は、私が都合の良い火曜日教室は参加者が集まらないまま...3人以上集まらないとキャンセルとなる。そして、たまにメールがきて「参加希望者か?!」と喜...

  11. 光陰、矢の如し - 犬とお散歩

    光陰、矢の如し

    DUCAが亡くなって1ヶ月たちますが、朝起きて、散歩に行かない、という現実にはなかなか慣れず、意味もなく外を歩いたりもしています。なにしろ15年も毎朝起きたら即、散歩し続けていたから、朝、外に出ないのが、なんとも妙な感じです。元気な5年前までは、約1時間の散歩でしたからね。今年の5月からは、まともな散歩はできなくなって、抱っこで隣の公園でおしっこさせるだけでしたが、それでも朝起きたらいちばん...

  12. 大和号引退の危機か! - 秋田犬「大和と飛鳥丸」の日々Ⅱ

    大和号引退の危機か!

    今日は「暑い」暑がり飛鳥丸ファミリーは半袖1枚の人間とノースリーブの犬と、真夏のような服装明日からまた天気は下り坂らしいなので、川の公園まで足を伸ばしたのですが予想より暑かったでも、秋は確実に深まりつつあることを確認してさて帰ろうとしたとき大事な大事な大和号が動かない!どうも前輪が不調飛鳥丸のお尻が重いらしく顔を前輪の上に乗せた格好要は前向き乗車なら何とか動いてくれるのですがお尻を乗せるとそ...

  13. 飛鳥丸復調か!!! - 秋田犬「大和と飛鳥丸」の日々Ⅱ

    飛鳥丸復調か!!!

    皆さん昨晩のラグビーの試合見ましたか?試合には負けてしまったけれどなんか清々しく感動をありがとうと素直に思えるそんな試合でした。南アフリカ強かったぁ~ラインアウトがあんなに奪われることがあるなんてスクラムがあんなに押されるなんてそんな南アフリカに果敢に挑んだ日本素晴らしかったですね。さてラグビーの話はさておき飛鳥丸の「嘔吐」の件ですが1週間腸の動きを活発にするお薬を飲み様子見だったのですが4...

  14. 足の調子 - 秋田犬「大和と飛鳥丸」の日々Ⅱ

    足の調子

    飛鳥丸の嘔吐の方はまだ微妙な感じです。よくなったと思ったらまた吐いたりそれと、よいうんPが出ない下痢はしていないのですが食べたものの量に対して少ないうさぎのうんPみたい食べ物が胃や腸に到達していない恐れが。。。と心配ばかりしていても仕方がないと、思いつつ心配(_)さて一方足の調子の方ですが割といい感じですこちらもよかったり悪かったり波がありますがちょっと上向きな感じカートでラクチンを決め込ん...

  15. 台風19号を迎え撃つ! - 秋田犬「大和と飛鳥丸」の日々Ⅱ

    台風19号を迎え撃つ!

    テレビを付ければ「台風19号」の事ばかりこの間15号が来たばかりなのにさらに強い経験をしたことのないほどの台風らしい気を付けなければならないのは分かるけどこんだけ何回も言われると気分も落ち込む昨日曇天の中コスモスを見に行ったまだ5分咲きだった台風が過ぎた後はどうなっているのか分からない頑張って欲しいな帰り道ホームセンターに寄った水を買いに。。。無かった!!!いつも天井に届くほど積み上げてある...

  16. 秋色すすむ - 秋田犬「大和と飛鳥丸」の日々Ⅱ

    秋色すすむ

    はい!飛鳥丸です。とってもよい子の飛鳥丸です。夏の間ボクとのお散歩時間が減ってしまったお母さんごめんよお母さんボクのせいでお腹周りが。。。と~~これ以上はボクの口からは言えない。お母さんはボクの事を省エネ生活が好きとかやる気が無いとか言うけどそれって、お母さんを真似したって自覚が無いの~問題だなぁボクが居なければちゃんと規則正しい生活も出来ないお母さん(きっとね!)だからボクはお母さんを散歩...

  17. 大和号ふたたび - 秋田犬「大和と飛鳥丸」の日々Ⅱ

    大和号ふたたび

    靴下を履いた飛鳥丸お散歩を楽しむためのあのツールジャーンドッグカートの登場です。大和号大和が亡くなってからも大事に保存時に日に当て時にタイヤの空気を入れ又活躍するであろう日を待っていました。大和がカートを利用するようになったのは歩けなくなったからではなく血小板減少症の為でした。外傷はもちろんちょっとした変化や負担で内臓から出血したら命の危険ありとかかりつけ医に脅されでも、どうしても、散歩に行...

  18. さようなら - 犬とお散歩

    さようなら

    DUCATI、さようなら、そして、アリガトね。

  19. 訃報 - 犬とお散歩

    訃報

    9月28日19時に、ducatiは永眠しました。亡骸をここに載せるのは辛いので、元気な頃の写真を載せさせていただきます。16歳と9ヶ月ですので、まあ、老衰に近い感じです。8月末に入院し、点滴と流動食でなんとか命をつないできましたが、昨日、ついに天に召されました。救いはママがその場にいて、獣医さんも一緒に看取ってくれたことです。16年間、家族としてたくさんの楽しい思い出を残してくれたので、感謝...

  20. 老犬介護 - いぬ猫フェレット&人間

    老犬介護

    何故、久しく無事だったトラウマのフラッシュバックが起きたのか、何故、娘が「ペットの世話は母の趣味でしょ」とニヤッと笑った顔が、舅が私に嫌味を言う時の笑顔と同じでショックを受けたのか、今、何故「私は早く死ななくちゃ」という思考に囚われるのか、原因はわかっている。だから踏ん張っている。老犬(15歳)介護の疲れが出てうつ状態になっているということだろう。右手が、手術から2ヶ月経つけれど、いまだに親...

総件数:183 件

似ているタグ