老眼鏡のタグまとめ

老眼鏡」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには老眼鏡に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「老眼鏡」タグの記事(8)

  1. 2018/07/12 百均の老眼鏡:デジタルノギス - shindoのブログ

    2018/07/12 百均の老眼鏡:デジタルノギス

    先日、目黒のK氏が愛用していた右上の老眼鏡。CANDOで売られている【ファッション老眼鏡】ネーミングがアレですが、確かにシンプルで美しい。掛けさせてもらうと、フレーム部分が邪魔になりません。早速2本購入しました。www欲を言えば、弦の部分がもう少しながければ言うことなし。100円ならば何時でも買い換えられるし。悪くないですね。    こちらも何とか首に掛けられますね!Amazonで購入した左...

  2. 築地警察の老眼鏡 - もるとゆらじお

    築地警察の老眼鏡

    写真は築地警察の遺失物係に備品として置いてある老眼鏡です。3種類揃っているのが親切ですよね。それぞれかけて試してみたら、私は「中度」だとちょっときつい気がするし、「弱度」だと物足りないしといった程度の老眼でした。なんでそんな暇なことをしとるのかというとですね、定期券の期限切れの日に定期券パスモを落として、どうせ落とすのならこうありたい素晴らしいタイミングだとひとりで感動しとったわけですね。そ...

  3. 白内障手術その後 - 団塊の世代の世間話

    白内障手術その後

     前回、白内障手術に至るまでの経過を説明したが、眼底出血した左目も白内障の手術をして、約1ヵ月後に眼球内の血が滲み出た硝子体を入れ替える硝子体手術を行う予定で、そのあとは両目のレーザー治療で、出血しやすい血管を焼いて、出血を阻止する。 たぶん8月まではかかりそうだが、現在は右目がくっきりと見えている。これほど世の中はシャープだったのか、と驚いている。電車に乗れば、中吊りを読むのが楽しく、人の...

  4. テレビが見える老眼鏡 中近両用レンズ メガネのノハラ 京都ファミリー店 - メガネのノハラ 京都ファミリー店 staffblog@nohara

    テレビが見える老眼鏡 中近両用レンズ メガネのノハラ ...

    こんにちはいつも京都ファミリー店のブログをご覧頂き誠にありがとうございます。本日のご紹介レンズは・・ 中近両用レンズ(屋内・室内用レンズ)中近両用レンズは、3~4m前後からお手元までが快適に見え、テレビ、お掃除、お料理などのご家庭でのシ―ンに、またお仕事場では、会議の際にボードを見たり、手元の書類を見たりするのにも適しています。好評!遠近両用レンズ体験コーナー京都ファミリー店の「遠近両用体験...

  5. 2018/05/10 美しいスグレモノの老眼鏡を入手!:その2 Kindle - shindoのブログ

    2018/05/10 美しいスグレモノの老眼鏡を入手!...

    老眼鏡の話題が続きますが・・・一般的には、目の良い人ほど早く40歳を過ぎた頃から老眼鏡が始まります。私の裸眼は、長らく右目が0.9、左目は1.2らしく  実は昨日武蔵小山の眼鏡店で検眼して頂き確認済み。wそのためか老眼は比較的遅め。ここ数日、急に進んだのか?老眼が欲しくなったというわけです。昨日も紹介した老眼鏡を今まで所有していたそれと比較したのが上。弦部分が長いのですね。そのために鼻眼鏡も...

  6. 2018/05/09 美しいスグレモノの老眼鏡を入手! - shindoのブログ

    2018/05/09 美しいスグレモノの老眼鏡を入手!

    前回お見せした老眼鏡でも悪くはないのですが・・・流石に10年以上も前に購入したもの。で、新たに入手した老眼鏡が下。  私がポチったときよりも500円も安くなってる!!(やられた!!)私の顔をアップでお見せするのは心苦しいので美人のオネーサンの登場です。w安手の老眼鏡では一般的なことと思いますが、コーティングはされていません。ですので、ディフューザーがレンズ面に写り込んでいますね。  高額な老...

  7. 2018/05/07 これって痩せ我慢だったの?? - shindoのブログ

    2018/05/07 これって痩せ我慢だったの??

    文庫本やiPhoneを裸眼で見ることが出来る!!母に似て眼が良いことが私の自慢だった・・・老眼鏡は、実は持っている。  15年近く前に久我山のホムセンで1500円で購入だったか?w小さなパーツのハンダ付け作業では必須だし古くはフィルム時代の4x5や8x10のピント合わせでは、幾度かお世話になった経緯がある。でも、何とか誤魔化し今に至ってきた・・・だが、流石に最近文字の小さな文庫本を読むことが...

  8. 老眼鏡 - 流れる雲のように

    老眼鏡

    眼鏡というか正確に言えば老眼鏡が手放せなくなった私。物が見えにくくなるということがこれほどまでにストレスを感じるとは全く予想外でした。何かことを始めようとする時にはまず眼鏡の存在を確認してからでないとことが始まらないような感じだ。今さら目がよくなるわけでもなく・・・・。困ったなぁ~。PS独身に生れたにもかかわらず、なかなかお外に出られない・・・。勿体なかぁ~(涙)

1 - 8 / 総件数:8 件

似ているタグ