老舗のタグまとめ

老舗」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには老舗に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「老舗」タグの記事(39)

  1. 老舗の七夕 - monn-sann

    老舗の七夕

    きっと美人さんがおられるのだろう。覗いてみたかったけれど、敷居がたかかった。8月8日、仙台七夕の最後の日。

  2. 自由が丘でスタミナをつけるうなぎ『ほさかや』 - 身の丈暮らし  ~ 築60年の中古住宅とともに ~

    自由が丘でスタミナをつけるうなぎ『ほさかや』

    路面店が多い自由が丘。夏を楽しむには、ちょっと体力が必要かもしれません。でも、『あつぅ~』と言いながら、いただくソフトクリームは最高♡↓↓↓そして、いい意味で、自由が丘らしくない、元気が出る、私のおススメランチはいかがですか?土用の丑の日が終わってからのご紹介で申し訳ありませんが、あえて、何でもない日に、ふら~っと行ける老舗です。うな丼は、お吸い物とお漬物がついて、1,500円也。甘すぎず、...

  3. 食事処みはらし山梨県山梨市万力/定食屋 ソフトクリーム~ ゆるいゆるキャン△聖地巡礼 その6 - 「趣味はウォーキングでは無い」

    食事処みはらし山梨県山梨市万力/定食屋 ソフトクリーム...

    万力公園横に飲食店がちょっと前につぐら舎さんで食事しましたけど、あれは朝飯ですな!ということで昼食です場所は〒405-0031 山梨県山梨市万力1830−21食事処みはらしさんです中はかなり広いお店のレイアウトは昭和の風情小上りも完備席数は50席分以上メニューはかなり多いですラーメン、うどん、ほうとう、焼きそば等の麺類からカレー、各種定食と、和洋中なんでもありでメニューの多さはチェーン系ファ...

  4. さすが老舗! - アデレードの片隅で2

    さすが老舗!

    ようやく寒くなってきたアデレード、、、秋を通り越して冬だね。ウチでは、寒くなるとラビオリをよく食べるようになる。このラビオリ、もちろんスーパーから買ってくるものなんだけど、いつも思うのが「イマイチなんだよね」ってこと。パッケージに「OO分茹でる」と書いてあるけど、そんなのは当てにならないので、硬さをチェックしながら茹でてるんだけど、、、たぶん「OO分茹でる」の2~3倍の時間をかけてるにも関わ...

  5. ホテル - doppler

    ホテル

    ホテルなどは無意識に立地や年数などで格付けをしまうのでしょうかそれとも館内にある飲食店舗の質で比較しているのでしょうか

  6. ランチ事情。。。 - おやじログ

    ランチ事情。。。

    久しぶりに外ランチができたのでアップします。18日木曜日は日テレ通りにある「ペザント四番地 番町食堂」ヒレカツ定食820円見てのとおり、ボリューム満点!値段よりもお得感が高いです。ヒレカツも大きくて分厚く食べごたえがありました。若ければ毎日通えそうですが、これを毎日食べたら胃が持たない・・・翌日の19日金曜は半蔵門駅の近くにある「天重本店」さんで天丼800円をかき揚げに、エビ天が2本とジャガ...

  7. ゴルフボール タイトリスト - 彩色生活

    ゴルフボール タイトリスト

    ゴルフコースデビューまでは、練習場でダンプトラック1杯分の球を打ってひたすら練習・・・。・・・ゴルフデビューはコースで楽しむまでに、練習で時間を費やす娯楽スポーツのイメージ。確かに、練習は大切。しかし世の中、ままならぬ・・・?あんなに練習したのに・・・・なコース上での現実(>_

  8. 異なる、京都の老舗感! - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    異なる、京都の老舗感!

    昼食のタイミングをはずし、やっと腹ごしらえできると思って入った食堂、常盤。京都 寺町御池の寺町商店街の中にある、時代を感じさせるお店。それに惹かれドアを押した。店内も予想以上に古びた感じ。注文したのが「あじフライ定食」。見てのとおりボリュームたっぷりである。腹ペコとはいえ、私には荷が重いが、食べてびっくり、美味い!のである。そしてこれで750円。明治11年開業。140年続く老舗だ。老舗感はな...

  9. バレンタイン プレゼント オシャレ - 彩色生活

    バレンタイン プレゼント オシャレ

    人の世は、戦争と平和、愛と憎しみ、喜びと悲しみ・・・。ソンナ色々、ニュースなどで、歴史にも残るぐらい。中でも、愛を象徴する日は、バレンタイン。男女の愛、感謝の愛、共感の愛とか、愛にも色々。きょう日はバレンタインだからと言って、チョコとも限らない・・・?おしゃれな神戸のスイーツとか・・・。本命の彼氏へのプレゼントはもちろん、ツボを押さえておきたい、気の利いた贈答にだって、ピッタリの逸品スイーツ...

  10. 珍しく、つけ麺 - 美味しいモノ、食べました♪

    珍しく、つけ麺

    久々の飯田橋で遅めのランチ。雨宿りがてら、老舗のこちらへ。相変わらず寡黙なお父さんと、ちょっと細かくて怖いお母さんが切り盛りしていました。いつもは雲呑麺ですが今日は勇気を奮ってお初なつけ麺を注文出来ましたσ(^_^;)所謂太めなつけ麺ではなく、中華そばで私の好み。アツアツで食べ終わるのが遅くなる雲呑麺と違い、早く出てきて早く食べ終えました。うーん満足❣️#飯田橋 #飯田橋ランチ #飯田橋ラー...

  11. 3年ぶりの洛趣会 - Kyoto Corgi Cafe

    3年ぶりの洛趣会

    昭和3年から続く京都の老舗による展示会「洛趣会」に出かけました。訪れるのは青蓮院で行われた第83回以来3年ぶりで、すっごい楽しみにしていました。第86回の今年は手づくり市で有名な百万遍知恩寺です。受付を済ませてまずは尾張屋さんの蕎麦席へ。お出汁の良い香りがお席に漂います。お蕎麦を頂いて場内に入ると「伊東」の御所人形や「岡重」の京友禅など、老舗が販売は一切なしで自慢の品を披露。「寺内」の人が「...

  12. 伊勢屋の豆大福 - ☆じん☆気ままにスナップ

    伊勢屋の豆大福

    Nikon D3200+Tokina AT-X PRO 12-28 F42018/10/07撮影

  13. 見知らぬ世界 - doppler

    見知らぬ世界

    老舗だけではない化学調味料の進化もあるが超旨

  14. ご近所付き合い - 無邪気なアラカン

    ご近所付き合い

    没落したわけではありませんが、家の広さが3分の1になりました。広さに任せて無頓着でいられた引越しも捨てる、売る、あげる…ことで、その量を減らしました。しかも、引越し後も。まだ入りきらないものがあるので、最終的にはトランクルームに預けるかな…。というわけで、家の中はいまだにゴチャゴチャです。全部片付いたとしても、他人様に泊まって頂くスペースはありません。整理がついていないと仕事にも影響します。...

  15. カステラ - 彩色生活

    カステラ

    1624年来、長崎で造られ続けている The カステラ。福砂屋はカステラの老舗。贈答、挨拶、慶事、弔事で失敗しないスイーツ。しかも、これがカステラという存在感。伝統のスイーツだけれど、子どもから大人まで楽しませてくれるカステラ。思い出を残すスイーツだから、忘れられない日に頂くのもいいかも知れません。素朴で、上品。スイーツの逸品。福砂屋 特製五三焼カステラ (2本入)

  16. トニーズピザ東京都武蔵野市吉祥寺南町/ピザ サンドイッチ - 「趣味はウォーキングでは無い」

    トニーズピザ東京都武蔵野市吉祥寺南町/ピザ サンドイッチ

    吉祥寺でもう一軒以前から地図にマーキング入れてたお店へ場所は〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目6−9トニーズピザさんです創業から50年を超えた老舗のピザ屋さんだそうで店内はちょっとごちゃごちゃしてますが席はきちんと確保されてます20席あるかないかぐらい?ちょっと奥まで入ってないので正確じゃないかも知れませんここに来た目的は、勿論ピザが食べたかったから歴史があるお店だけに、最近...

  17. 自由が丘の「煌家」「パティスリーパリセヴェイユ」「THE ESSENSE ] - Coucou a table!      クク アターブル!

    自由が丘の「煌家」「パティスリーパリセヴェイユ」「TH...

    最近、自由が丘に行く機会があり、その度に新しいお店を開拓中です。自由が丘に昔からある中華屋さん「煌家」に行ってみました。ボリュームがあって、コスパがいいと友人から聞いていました。店の新旧交代が激しい自由が丘で、お店を続けていらっしゃれるのは、人気店の証ですね。店内に入ると、外の印象とは異なり、広々と、落ち着いていて、高級感溢れる佇まいでした。若者が多い自由が丘では、年齢層は高い感じがしました...

  18. わごいち近くの大阪市最古の御菓子司 - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    わごいち近くの大阪市最古の御菓子司

    和菓子が大好きです。その昔、和菓子職人の道を本気で考えたこともありました。一見洋菓子のほうがずっと華やかだけれど、和菓子の変わらぬ美しさが私にはとても魅力的でした。心静まる時間を演出するもの、だったように思います。自分で作ってみれば分かるのですが、一般のレシピで和菓子を作るときの砂糖の量は、ちょっと目を逸らしたくなるほどです。ですが、それが甘さを充分に感じる量になるのでしょう。私はわごいちで...

  19. 横浜は洋食がお好き「洋食のキムラ」 - FELICE

    横浜は洋食がお好き「洋食のキムラ」

    だんなさんが夏季休暇で一時帰国したので、久しぶりに「洋食のキムラ」へ。昔一筆書きで書いたことがあるようながお店の看板は、いつ見てもふふっと笑ってしまいます。お客様の90%はオーダーするハンバーグは昔なつかしい味。メニューを見るまでもありません。いつ行っても変わらない味があるのはやっぱり嬉しいようで、だんなさんも義理の母も美味しい顔してます。美味しいものってずるい。カンタンに人を笑顔にしてしま...

  20. ツアーの最後は、銘酒と銘菓を楽しむ - マイニチ★コバッケン

    ツアーの最後は、銘酒と銘菓を楽しむ

    七賢さんにやって来ました。建物を見学しながら、お酒の試飲もあるとか。ウッシッシッ。江戸時代から続く老舗の酒蔵さん。日本酒に限らず、蔵に共通する神秘的な空気感が好きです。歴史を感じさせつつ、カフェなんかもあったりして。併設されたお洒落な近代的バーで、純米大吟醸「絹の味」をいただきます。爽やかな飲み口で、後味スッキリ、米と水のバランスが心地よい、まさにシルキーな口当たり。仕込み水は、駒ヶ岳の伏流...

総件数:39 件

似ているタグ