職能のタグまとめ

職能」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには職能に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「職能」タグの記事(6)

  1. 埋蔵文化財 - 安曇野 設計事務所の家つくり

    埋蔵文化財

    先日、安曇野市明科で進めている住まい『ビストロ』の現場で埋蔵文化財の調査がありました。ここは『明科遺跡群県町遺跡』という名前のようで、調査をしてくれた役場の方の話によると、長野の善光寺と並んで長野県最古のお寺が有った場所との事。基礎工事で掘り起こした地層を見ながら、近現代に掘られたであろう場所とその当時のままであろう場所を示しながら詳しく説明してもらいました。幸か不幸か遺跡は出てきませんでし...

  2. 安曇野の土地探し - 安曇野 設計事務所の家つくり

    安曇野の土地探し

    新しく進んでいる新築計画。最初は、なる~い世間話から土地探しや住まいのアドバイスをしていた所、若い家族の家作りのお手伝いをする事に。先ずは土地探しと言う事で、ご夫婦それぞれの要望を聞いたり、これまでの候補地を一緒に見て回ったり。その中で色々と話しながら潜在的な希望も探りつつ、一度コチラでも土地をピックアップします、と提案。施主側からすると、ハウスメーカー提案の土地では所謂ひも付きになってしま...

  3. 台風19号災害被災者相談会@豊野公民館 - 安曇野 設計事務所の家つくり

    台風19号災害被災者相談会@豊野公民館

    九州を中心とした豪雨災害が連日報じられでいます。被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。長野県でも被害が報告されていますが、実はまだ昨年の台風19号災害からの再スタートが切れていない方が、多くいらっしゃいます。発生当初から、現地調査や個別相談会など機会有る毎に積極的にご協力をしております。職能を活かす事で少しでも不安や悩みが軽減出来ればと思っております。その方達の為の相談会が、先週...

  4. 台風19号災害・総合相談会 - 安曇野 設計事務所の家つくり

    台風19号災害・総合相談会

    昨年の台風19号災害の総合相談会が長野市豊野支所で行われ、相談員として協力して来ました。先月には被災建物の現地調査及び相談対応も行い、被災後時間が経ってからの状況確認や相談を受けたのですが、今回は豊野支所で我々建築士だけでは無く、弁護士や司法書士・土地家屋調査士などの専門家と長野県や長野市の行政の方々が一同に介し、再建に向けての相談会を開催しました。相談に訪れた方々の悩みは大きく様々で、勿論...

  5. 台風19号災害建築・住宅相談 - 安曇野 設計事務所の家つくり

    台風19号災害建築・住宅相談

    先日、台風19号災害建築・住宅相談の依頼が有り、行って参りました。災害発生から3ヶ月余りが経ち、応急処置後の住まいについての相談が増えて参りました。所属する公益社団法人長野県建築士会では、被災者からの無料相談を関係各団体の事務局窓口として対応しています。個人的にも職能を活かした協力を申し出ており、やっと要請が掛かり現地入りしました。いくつかのお宅で、被災後時間が経った状態の今の住まいについて...

  6. 【欧米から日本へ「建築家」概念の受容と変容】 - 性能とデザイン いい家大研究

    【欧米から日本へ「建築家」概念の受容と変容】

    東大建築学専攻による「もがく建築家理論を語る」への書評第2弾です。明治までの日本には職能としての「建築家」は存在しなかったといわれる。大阪城都市は権力者・秀吉が建て、江戸城都市は家康が建設したとされる。ただ、断片的にはやはり名が残ったりもしているだろうと思う。戦国から江戸期に掛けての「築城家」という存在、たとえば藤堂高虎などは歴史的にも、建築史にその名を残しているともいえる。また江戸の街割り...

総件数:6 件

似ているタグ