育苗のタグまとめ

育苗」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには育苗に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「育苗」タグの記事(87)

  1. 苗がだんだんと、苗らしく育ってきた。 - 百笑通信 ブログ版

    苗がだんだんと、苗らしく育ってきた。

    種を撒いてから14日目。苗らしくなってきた。最初は、とっても細い。ひょろひょろとして頼りない姿。でも、これが強いのです。見た目では分からないことがたくさんあるね。こしいぶきは、早稲の品種なのですが、苗を育てていると、どうも成長が遅い感じがします。意外と病気にも弱くて、この品種を強く育てたいために、露地育苗を始めました。がんばって、元気に育って下さいよ。コシヒカリのほうが、成長が早い。といって...

  2. 待ちきれず - ぬるぅい畑生活

    待ちきれず

    最高気温が20℃に届きそうになってきたしさすがにもう霜は降りないだろうと踏んでトマトの定植を始めました。とはいえまだ朝晩寒い日もあるので小さな支柱でトンネルの中に。この支柱旧畑に山ほどあったもので竹を割って作ったものみたい。地主さんの先代のお爺ちゃんが作ったのかな?どうせ捨てられるのでしょうからありがたく使わせて頂くことにしました。トンネルは最初は一重でしたが何となく心配になって二重にしてき...

  3. 露地育苗は、不ぞろいなスタートですが、各々野生的に育ちます。 - 百笑通信 ブログ版

    露地育苗は、不ぞろいなスタートですが、各々野生的に育ちます。

    種まき四日目。加温・加湿する苗は4日間30度の湯気の中で芽だしをしますが、今年から、アフコで管理する苗は、すべて露地育苗。芽だしなしで、寒空の下に並べます。それで、種まき4日目だというのに、ちっとも芽が出ない。寒すぎるか。音沙汰なしのこしいぶき。コシヒカリも、芽が出てこない。種モミは、芽を出しているのですが、土から外に出てくるほどまで育ってません。やっとこ見つけた、小さな芽。苗代の真ん中辺り...

  4. 種まきの翌日に苗代に苗を並べて露地育苗。結構スパルタな育苗してます。 - 百笑通信 ブログ版

    種まきの翌日に苗代に苗を並べて露地育苗。結構スパルタな...

    川原の桜並木と、朝日で桜色に染まった妙高山。朝の光が明るくなってきました。種まきの翌日に、苗代に苗を並べます。種を撒いてすぐ、加温・加湿・芽だしをしないまま露地育苗。多少まばらになったり、不ぞろいになりますが強い苗に育ちます。アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Sakuにほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  5. 寒くても春だから? - ぬるぅい畑生活

    寒くても春だから?

    今年は寒さのせいか成長がのんびりだなと思っていた夏野菜達が何だか急に大きくなって来ました。昨日は真冬の寒さだったのでさすがに家に取り込みましたが普段の昼間は屋外に置いてあります。これはミニトマトのサンチェリープレミアムと中玉トマトのMr.浅野のけっさくちょっと徒長気味ですけどね。でもこれは大きい方の苗で後から再度種播きをして発芽したものはまだかなり小さいです。黄色パプリカパプリカは唐辛子系(...

  6. 今年もナゾの野菜発芽 - ぬるぅい畑生活

    今年もナゾの野菜発芽

    今年もナゾの野菜が発芽しました・笑原因はどれも種播きをしたけど他のは発芽したのにこのポットだけが発芽しないで2週間以上経ったのでもう発芽しないかな?と。その間に2回くらい追加で種を播いたのにやっぱり発芽せず。名札を外して放置して置いたもの。トマトには間違いないのですがはてさて??サンチェリーの種を播いた連結ポットの並びにあったことと葉がどうも全体に小さいことで何となくサンチェエリー??か??...

  7. ちょっと成長が遅めな今年 - ぬるぅい畑生活

    ちょっと成長が遅めな今年

    サンチェリートマトの苗です。サンチェリーはしっかりとしてくるまでにちょっと時間がかかるのでこれはまだまだ小さくて弱々しいです。サンチェリーに比べると成長が早い「Mr.浅野」です。発芽はサンチェリーより数日遅くなりますが発芽するとまず失敗無くさっさと大きくなっていきます。とは言え今年の苗はちょっと大きくなるのが遅いような気がします。定植が4月20日〜末頃までなのでそう考えるともう少し大きな方が...

  8. 早速発芽 - ぬるぅい畑生活

    早速発芽

    黄色パプリカと島唐辛子はなかなか発芽しませんでしたがミニトマトのサンチェリーは早々に発芽しました。2日後くらいです。サンチェリーの種はとても小さくてうっかり落とすと何処にいったのかと慌てます。今年はピンセットで丁寧に確認しながら播きました。100パーセントの発芽です。こんな風に発芽するとひょろひょろなので小さなアイスのスプーンとかで慎重に掘り出してポットに植え替えます。一番緊張するときですが...

  9. いよいよ始まる! - ぬるぅい畑生活

    いよいよ始まる!

    今年もやってきました種播きシーズン。こちらは赤パプリカもう1月31日に種播きをしたのですが今年は元気いっぱい発芽して即植え替えもうこんなに大きくなりました。今日さらに大きなポットに植え替え予定。反対に黄色パプリカは何度播いても全く発芽せず迷ったのですが種を再度購入しました。島唐辛子も1月31日に種播きをしてその後も何度も播いたのですが全然発芽せず奇跡的にこれ1本だけが発芽。今日もあたらに播い...

  10. 冬の準備始まりました - ぬるぅい畑生活

    冬の準備始まりました

    shogame地方連日の猛暑がウソのように昨日から突然涼しくなりました。昨日は半袖でもちょっと寒い?って思えるくらい。今日も朝から涼しいです。テレビで見る甲子園、この涼しさを分けてあげたいです。さてそんな中既に秋冬の準備は始まっています。昨年「時間差種播き」で良い感じに収穫時期がずれてくれたキャベツとブロッコリー今年も同じ方法でやろうと思っています。このキャベツの苗まだ種の殻も付いたままの昨...

  11. 種類によって様々 - 富士のふもとの農業日誌

    種類によって様々

    こんにちは。カーロファームです。暦の上では「小満」となりました。季節は移ろい少しずつ暖かくなってきましたが、朝と昼では10度程気温差があります。農作業していると、朝晩は長袖のものを羽織っていないと肌寒いのですが、日中はTシャツでも汗ばむ位の陽気です。高冷地特有の寒暖差により、人にとっては風邪をひきそうな過酷な気象条件です。野菜にとってもそれは同じで、夏野菜の苗などにとって気温差は辛いものです...

  12. きれいに揃った苗、何年ぶりかな - 空ヤ畑ノコトバカリ

    きれいに揃った苗、何年ぶりかな

    種まきから約10日、「プール育苗」している水稲。ほぼ全部の育苗箱が、きれいに出揃っている。これって、何年ぶりだろう。種籾を10日以上水に浸ける種まき直前に「ハト胸」状態までしっかり催芽する種籾がちゃんと隠れるように覆土する土がしっかり湿るよう水(できればぬるま湯)をかける積み重ねる段数は多くて10箱までにして、シートで保温最上段だけ早く芽が出るから、2~3日後に上下を積み替える全部の箱の芽が...

  13. 今年はちぃさなちぃさな苗 - ぬるぅい畑生活

    今年はちぃさなちぃさな苗

    写真のスケール感が分からなくても何となく分かる今年のトマト苗の小ささ。急に暑くなったり寒くなったりで瀕死になりかけたトマトの苗はやっぱりぐっと伸びるところまでなかなか行かずでももう霜も降りることはないだろうということで残りのトマト苗定植しました。結局今年のトマトは「Mr.浅野のけっさく」10本「サンチェリープレミアム」10本「シシリアンルージュ」1本「イタリアントマト」5本合計26本苗って後...

  14. 育苗 - 安曇野稲作日誌

    育苗

    育苗箱が緑になりました。っほ。薄蒔きになってしまい、種もみが1/8も余ってしまいましたが、ここまでは上出来、としましょう。眺めていると、瑞々しくて愛らしいです。

  15. 清明の原木しいたけ植菌 - 富士のふもとの農業日誌

    清明の原木しいたけ植菌

    二十四節氣では「清明」となりました。4月5日頃(2018年は4月5日)。および穀雨までの期間。太陽黄径15度春分から数えて15日目頃。春先の清らかで生き生きとした様子を表した「清浄明潔」という語を略したもの。万物が若返り、清々しく明るく美しい季節です。この頃は桜の花が咲きほこり、お花見のシーズンでもありますね。南の地方ではつばめが渡って来る頃。雨が多い時季で、暖かくなった後に小雨が降り続いて...

  16. ええいっ!と植えちゃいました! - ぬるぅい畑生活

    ええいっ!と植えちゃいました!

    何を勘違いしたか例年より1ヶ月も早く種播きをしてしまったイタリアントマト良い調子で発芽してどんどん成長してとうとう蕾も出来て仕舞いました。折しもこの夏のような気温続き。えいっ!と植えてしまったっ!イタリアントマト5本シシリアンルージュ1本Mr浅野のけっさく1本同じ時に播いたMr浅野はイタリアントマトとは全然違ってさっぱり発芽せず(涙)結局1本だけ発芽し残りは諦めて新しく種を買い換えました。そ...

  17. 今年はどうも上手くいかない - ぬるぅい畑生活

    今年はどうも上手くいかない

    ここ数日もうビックリするくらいの気温で一気に春!という感じでした。そこでこれならと思ってトマトの苗を全てベランダに出しお日様に当てました。そうしたら夕方こんな風になんだか枯れたように。。。。イタリアントマトの苗とかある程度育っていた苗はそのまま元気にイキイキでしたが小さな苗はどことなく元気がないな〜と思っていたら何だか萎れていきました。慌てて土を増やしたり植え替えをしてみました。成長点がどう...

  18. 春時間 - 自然農☆☆☆菜園日記

    春時間

    昼間は春、夜は冬。昼間の「春」に反応して、フキノトウもほぼ満開になりそうだ。まだ開ききっていないのを摘み取って、フキノトウ味噌、佃煮風、オリーブ油を絡めたナムル風など作った。春の香りが漂うキッチン。庭の山茱萸も満開。蝋梅も満開。クリスマスローズも満開。暖かな廊下ではキッチンマットを敷いて夏野菜の育苗中徒長しないよう育てなければ、と思いつつも、つい水やりをしたくなる・・・我慢我慢菜園も梅が満開...

  19. あの早播きの種と苗たちの今・・・・ - ぬるぅい畑生活

    あの早播きの種と苗たちの今・・・・

    1月下旬勘違いで1ヶ月も早く種播きをしてしまったトマトリオグランデ(クッキングトマト)は早々に発芽した後も順調に育って既にこんなサイズになっています。後から遅ればせで発芽した島唐辛子。発芽温度が高いのでのんびりかと思いきや結構早く発芽してこちらも順調。島唐辛子は育つもの時間がかかるので今このサイズは嬉しいです。そしてなかなか発芽しなかった「mr.浅野のけっさく」結局10本のウチ2本しか発芽せ...

  20. 早々に発芽の夏野菜の子となぜか発芽しない子 - ぬるぅい畑生活

    早々に発芽の夏野菜の子となぜか発芽しない子

    例年より1ヶ月も早く播いてしまったイタリアントマトとっても丈夫なせいか僅か3日ほどで発芽して早速小さなポットに植え替えもうそこそこのの大きさに島唐辛子はいつもなら発芽までに1週間から10日はかかるのに今年は6日で発芽元気で育っています。ところがmr.浅野のけっさくはなぜか今年はなかなか発芽せず10日くらいしてようやく2本程発芽残りの8本は全く発芽せず(涙)いつもならさっさと発芽するのに今年は...

総件数:87 件

似ているタグ