胃がんのタグまとめ

胃がん」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには胃がんに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「胃がん」タグの記事(19)

  1. ピロリ菌  バリウム、、、胃がん と「 食べる 」 - SPORTS 憲法  政治

    ピロリ菌 バリウム、、、胃がん と「 食べる 」

    「 医者の不養生 」、、、、、ならば………………『 あなたは………… 』??????先日…………「 直腸 内視鏡検査 」で 【 イグノーベル賞 】を 日本人医師が 受賞しましたね………あなたも、、、、あの方の意見に 賛成ですよね!!!?、、バリウムの飲まされて…………口から カメラを 押しこまれる、、、、横向きに寝かされてお尻から……… 内視鏡を、、、、、、そんな恥ずかしい、、、いやだ!!!...

  2. 大腸内視鏡検査 - 「残念ながら、胃がんです。」

    大腸内視鏡検査

    前回の2月の問診時に主治医から「大腸の内視鏡検査を受けたことがないなら、そろそろ受けてみたら」と言われていたのですが、そんなことも忘れて過ごしていました。すると、7月中旬くらいに会社関係の方何人かに「瘦せたんじゃない?」と言われるようになりました。実際、ベルトもごそごそになってきて何回か切って調節したり、調節できないベルトは穴をあけました。気になって体重を測ってみたら、62~63キロだった体...

  3. 『胃ガンの内視鏡検査で引っかかり・・』 - NabeQuest(nabe探求)

    『胃ガンの内視鏡検査で引っかかり・・』

    今月の初めに京都市の市民検診を受けた。京都市、最近では胃ガン検診の「内視鏡検査」もOKとなったのだ(ただし費用は3,000円)。市立病院に電話で予約をし(経鼻内視鏡は1日1予約)、10分ほどの検査を受けるつもりが・・「赤くなって炎症があるから念のため生検に回すから、結果を1週間後以降に聴きにきてね」と言われてしまった。実際の予約が取れたのが11日後だったから、いや〜〜〜〜〜〜〜〜な気持ちでそ...

  4. 胃全摘出後の食事への執着 - Paradise & Lunch(胃がんの記録)

    胃全摘出後の食事への執着

    胃全摘出後、胃が無いので多くは食べられない。テレビ番組では大食いだの散歩しながら食べ物屋に立ち寄るグルメ番組など食べ物を材料にしたものが非常に多い。食事は大きな楽しみであり番組は食べられない人もいることなどお構いなしである。コーラやビールをがぶ飲みしたり、肉にかぶりついて食べる映像を見る度につくづく胃があることの大切さを感じる。もう一度、暴飲暴食がしたいという願望が募る。また、街中で太った人...

  5. 胃がんの本 - Paradise & Lunch(胃がんの記録)

    胃がんの本

    胃がんの知識を得ようと思ったのは、つい最近のことである。胃全摘手術後はダンピングや苦い腸液が上がって来る逆流性食道炎などが生じその都度、個別の問題、症状を理解するため、ネットで調べたりしていたが胃がんの総合的医療情報を理解しておく必要もあるなと思った。特に医師に何か質問する場合、質問の答えに更に疑問が生じる時は知識が無いとそれ以上反応できず、うやむやになってしまうこともある。医師も突っ込んだ...

  6. がん転移の不安 - Paradise & Lunch(胃がんの記録)

    がん転移の不安

    癌が転移しないか手術後も不安になる。手術で完治するわけではないのでがん患者はだれもが不安と隣りあわせで日々を送っている。病院で検査結果が出る前は、再発していないか不安だし、腫瘍マーカーが正常値の範囲内でも不安は拭えない。CTでも、転移した部分が約1cm以上の大きさにならないと転移かどうかは診断できず小さな癌に対しては発見できないのであくまでも見える範囲にある癌が検知できるかということであり、...

  7. QOLと母のこと - Paradise & Lunch(胃がんの記録)

    QOLと母のこと

    QOL(quality of life)まぁ、生活の質のことだが質が悪いほど生きてゆく気力が保たれない。自分の母は87歳で施設に入って介護を受けているが重度の認知症である。認知症なので自身がQOLにまで気が行かない。これを幸せだということもできるが会いに行くと暫くだれが来たのか分らない。いつも、おなじことを繰り返し話しているので会話が成立しない。季節がいつか分らなかったり、自分のいる場所の認...

  8. 味覚障害 - Paradise & Lunch(胃がんの記録)

    味覚障害

    抗がん剤を止めて1年以上経つのに味覚障害があります。今飲んでいる利尿剤とかの影響かもしれませんが、TS-1の服用で味覚障害が起きました。変化が生じた食べ物は、味噌やだし汁でまろやかというよりのっぺりとした旨みが感じられないおかしな味になります。味噌汁、うどん類などの旨みがなくなりました。酸味を伴うものヨーグルト、ピクルス、酢の物やグレープフルーツ・レモンなどの柑橘類は変化を感じません。また、...

  9. がん検診で消耗するノ巻 - 目から鱗ンタクトレンズ

    がん検診で消耗するノ巻

    今月私は健診月間。中旬に乳がん検診を受けに行き、本日は胃がん・肺がん検診に行ってきた。昨夜になって、ようやく診察券に目を通した私は、思わずのけぞった。「ウッソ!」胃がんのレントゲン撮影に欠かせないバリウムに関する注意書きに、『次にあてはまる人は悪化させる恐れがあるため受けられません』とある。過去に胃や腸などの消化器官の手術を受けた人はもちろん、子宮の手術や腹腔鏡手術を受けた人も対象になります...

  10. 転職とがん - 「残念ながら、胃がんです。」

    転職とがん

    2017年の9月に22年間働いた会社を辞め、今務めている会社に転職しました。9月というと4年目の検診の月なんですが、転職していきなり3日間も休むのは気が引けるので、やめる直前の8月に検査を前倒ししてもらって行いました。結果は異状なし。無事4年目の検査もクリアできました。胃摘出手術を受けた中ではその後遺症などは少ないほうかもしれませんが、やはり健康体の人に比べると不自由なところは多々あります。...

  11. 台風5号!8/8 - つくしんぼ日記 ~徒然編~

    台風5号!8/8

    台風5号、各地で凄い事になっています皆さん大丈夫でしたか?大きな低気圧が来ると、体調も崩れます。明日の関東は猛暑となるようですし、体調にはくれぐれもお気を付け下さい担当:n*つくしんぼ鍼灸養生院のHPは、ここをクリック!

  12. 命の限りについて - みきてぃ。の らいふログ

    命の限りについて

    2015年のゴールデンウィーク、近場のおでかけ写真が毎日Facebookの「過去のこの日」に上がってきます‥パートナーと食事に出かけたり、話題の場所に出かけて行ってるのだけどこの年のゴールデンウィーク、私の心ん中は複雑でしたもしかすると、命に終わりが近づいているかもしれない、と思いながら過ごす休日は、かといって慌てていることもなくただ、さり気ない日常のいろんな当たり前が、当たり前じゃなくなる...

  13. 抗がん剤治療5クール目は中断 - Paradise & Lunch(胃がんの記録)

    抗がん剤治療5クール目は中断

    手術後235日目、本日病院で定期健診、4クール目からリンパ液が溜まり出した。リンパ節を取ったからか今頃むくみが酷くなった。ふくらはぎから始まり大腿部、鼠径部とお腹周りが浮腫みパンパンの状態になった。利尿剤を出して貰った。白血球、血球球が相変わらず減少し、抗がん剤治療5クール目は中断となり、浮腫みの状態を確認するため臨時に胸部、腹部のCTとレントゲンを撮った。医師はTS-1が合わないと考えてい...

  14. 胃がん、肝臓転移、余命90日宣告、あなたならどうする1 - 日本救護団

    胃がん、肝臓転移、余命90日宣告、あなたならどうする1

    沖縄の日赤で胃がんが見つかった即、胃と肝臓の一部を除去すると言われた沖縄では知り合いもいない八戸市民病院に転院することを決めて、沖縄から八戸に戻った日赤では検査、検査で一週間入院足の筋肉が一週間で落ちた人間の体は使わないと弱る八戸市民病院は通院で検査に検査結句、市民病院では胃を全摘し、肝臓を一部除去しても取りきれないと匙を投げられたそこで、癌研の東病院に紹介状を書いてもらった抗がん剤治療と決...

  15. 3月になりました!3/1 - つくしんぼ日記 ~徒然編~

    3月になりました!3/1

    3月となりましたお正月と思ったらもう3月、早いですねぇ、、、。今日は、“春のイメージ”で、チューリップの写真をアップしました!これだけギュッとたくさん咲かせるには、いくつ球根を植えたんだろうターシャ・テューダーさんもたくさん植えていましたっけ。夢の庭に、近づきたいものです。さて、今夜からお天気が崩れるようです。体調にはくれぐれもお気をつけ下さい担当:n・つくしんぼ鍼灸養生院のHPは、ここをク...

  16. ピロリ菌がいたよ。 - 花の自由旋律

    ピロリ菌がいたよ。

    先週胃カメラで検査した時にピロリ菌も調べましょう、と言うことで・・・結果は陽性でした。それで朝夕、一週間続けて薬を飲むことになりました。ピロリ菌は胃がんの原因と言われているそうですので除菌は仕方ないですね。ほとんどの人は5歳ぐらいまでにかかっているとか言われているそうです。井戸水を飲んだとか、幼児期に口移しで食べ物を与えたとか、いろいろ原因があるようです。繰り返し胃に不快感があった時はもちろ...

  17. そうか  そうだったのか! - たそがれてenjoy

    そうか そうだったのか!

    今週初めから職場復帰している。が 股関節痛が激しい(≧∀≦)これはヤバい! 3年前の術足の逆が痛くて駅の階段が上がれないではないか(☍﹏⁰)ついに逆足も悪くなったのか。凹むわ ホンマに今日の昼休み 丸亀ハーフマラソン出場予定の同僚に相談してみたら就業後 すぐに飲み友だちの整体師を紹介してくれた。師曰く消化器系内科の術後療養中は極端に栄養不良ウォーキングといえども過度の運動はNG直近で...

  18. 日本にたった2人しかいない病気の人たちがお互いに知り合えた理由 - 噂のさあらさんのブログ

    日本にたった2人しかいない病気の人たちがお互いに知り合...

    それは2人のうち、1人がブログで同じような人がいないか、まだ知らぬ誰かのために情報発信し、もう1人は自分の他に同じような症状の人はいないか情報を検索していたから。この驚くべき出会いを聞いて私は心から驚きとお二人の素晴らしい努力に震えた。お二人の病名は、膵島細胞症または高インスリン血症低血糖症関西と九州に住んでいる。通常この病気は先天性で子供の病気としては知られているが、大人では稀なものだそう...

  19. 「86歳の母が胃の全摘手術をうけました」の記●その9退院後1カ月 - メルと歩けば

    「86歳の母が胃の全摘手術をうけました」の記●その9退...

    早いもので母が胃がん手術をして退院してから1ヵ月あまりが過ぎました。手術から退院までの19日間はあんなに長く感じたのに、この一ヵ月はあっという間。病院での母は、人の付き添いがないと歩くことができず、今にも転びそうにヨタヨタだったので、退院後のことはすごく心配でした。夜中に吐いて、それがのどに詰まったらどうしようとか、トイレに行こうとして転ぶんじゃないか、あるいは認知症がひどくなった父が夜中に...

総件数:19 件

似ているタグ