胃がんのタグまとめ

胃がん」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには胃がんに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「胃がん」タグの記事(41)

  1. たあいん - ~ワンパク男子子育て中~

    たあいん

    父が無事予定通り退院できました。昨晩8時。K太と勉強を始めようと準備して音読の宿題「しかけかーど」を読もうとしたらスイッチが入ってしまったらしい。おじいちゃんにカード作るね。もう、お母さんは隣にいなくていいや。むしろ、いないで欲しい。絶対見ないでね。と、紙、はさみ、のり、いろいろ用意しだした。勉強そっちのけ。。。できた♪と見せに来た。たあいんおめでとう・・・プププかわいい。幼児期のよう...

  2. おじいちゃん頑張れ♪ - ~ワンパク男子子育て中~

    おじいちゃん頑張れ♪

    胃がんになったと報告を受け手術前に会いに行こうと急遽実家へ駆けつけた。おじいちゃんいつもの笑顔。見た感じ、元気そうだった♪ま、ね、実際は気落ちしてるところもあると思うけどみんなと一緒だと一時気がまぎれるよね。市の検診で見つかった初期の胃がんなので抗がん剤治療もなく手術ができるようで良かった。心配したら尽きないけど近くの病院で手術日も順調に決まってあとはその日を粛々と待つのみ。みんながついてる...

  3. 約束通り - ~ワンパク男子子育て中~

    約束通り

    昨日の約束通り今日もプールへ行きました。朝の家事を終えちょっと休憩。「ねえ、まだプール行かないの?早く行こうよ~」とやる気満々のK太。そだね、夕方また雷が来るって言ってたもんね、と、今日は10時半にプールに飛び込んだ!!泳ぎ始めてしばらくしたら、クラスのお友達発見!!ママは妹さんにつきっきり。と言うことでK太とお友達二人で遊んでもらいそれをつかず離れずの距離で私が見守ることにしました。私は凝...

  4. がんを考える - たそがれてenjoy

    がんを考える

    自治体主催のセミナーに参加した。①がん発生のメカニズムと対処②最新の医学情報と課題③その他 質疑応答がんは現代社会においてのテロリズムと酷似している。リーダーである癌幹細胞を駆逐しても新たなリーダーがいたる処で出現する。いかに医療が格段の進歩を遂げてもがんの完治は難しいのが現状らしい。どのような最期が理想的なのか。ピンピンコロリが一番だとよく聞くが私は自分の最期は片付けの時間があるのがよい。...

  5. 久しぶりのブログ - Paradise & Lunch(胃がんの記録)

    久しぶりのブログ

    令和になった。4月5日にCTを撮ったが、再発はなかったので安心した。今後は、3カ月に1度血液検査と半年に一度CTを行うことになった。がんもさる事ながら、心臓の調子が良くない。ペースメーカーの話は、なんか面倒で担当医師も適切な対応が取れていないので不満である。さらに右目が白内障で視力が低下!9月に手術をする予定である。病気が次々と引き起り、しかも胃全摘と心臓の不調とこういったものが総合的に栄養...

  6. 健康診断 - 徒然日記

    健康診断

    今日は1年に一度の職場の健康診断。何も食べずに出勤して、コーヒーを飲みたいのを我慢。10時半過ぎにようやく順番が回ってきました。胸部X線、心電図、胃がん検診などを受けました。採血ではムスコの野球チームの後輩のお母さん(看護師さん)に声をかけられてビックリ!健診の担当で来られていました。白衣でマスクをしていたら誰だか分からず焦りました。血圧が上がったかも。さて、胃がん検診。40歳以上の希望者が...

  7. 義母の術後診断 - たそがれてenjoy

    義母の術後診断

    義母の術後診察があった。2/3胃摘出後 早45日経過している。生活上は胃痛の苦しみもきれいに収まり順調に回復している。生体病理検査の結果は胃壁外側への浸食があるものの腫瘍部分は完全に取り切りリンパ節への転移の可能性も見当たらず目論見通りの成果であった。ステージとしてはT4 ⅡBとのこと。丁寧な説明を頂きありがとうございました。

  8. お疲れ様でした - たそがれてenjoy

    お疲れ様でした

    15:00無事終了。予定通り9:00に手術開始もともと心臓に懸念があるので心不全リスクに備えてHCUにて術後管理。ゆっくりと覚醒しつつあります。患部をきっちり取り除いたので安心です。

  9. 準備万端 - たそがれてenjoy

    準備万端

    義母の胃がん手術を目前にして近所の焼肉屋で栄養補給の相伴に預かった。クーポン券ダウンロードで飲んだアルコールドリンクがすべてサービスとなりました(๑˃̵ᴗ˂̵)و手術入院に備えて髪をキレイにカット万全の状態で臨みましょう。

  10. メシアの論破ショーvs勝俣範之編その13【日本人が胃がん検診をおこなう理由②】 - メシアの最後のモノローグ~ロスチャイルド王朝の終焉と新世界の曙光~

    メシアの論破ショーvs勝俣範之編その13【日本人が胃が...

    勝俣範之の主張ではなぜ日本では胃がん検診をおこなっているのかというと、1つ上のエビデンスレベルのデータがあるからです。ランダム化比較試験よりはレベルは落ちますが、エビデンスレベル3の複数の「症例対照研究」(Cancer 1986)で有効性が示されています。(中略)その後、ある地域でアンケートを取って、胃がん検診を受けた人と受けていない人に分けて、その後の転帰を調べる「コホート研究」(Canc...

  11. メシアの論破ショーvs勝俣範之編その12【日本人が胃がん検診をおこなう理由①】 - メシアの最後のモノローグ~ロスチャイルド王朝の終焉と新世界の曙光~

    メシアの論破ショーvs勝俣範之編その12【日本人が胃が...

    勝俣範之の主張近藤医師は、がんもどき自説を裏付けるデータの1つとして、よく胃がんの発見数と死亡数の推移のグラフを紹介します。近藤医師の指摘はこうです。「早期発見理論が正しいとすると、検診で胃がん総数が増えれば、胃がん死亡数は減ってしかるべきです。ところが死亡数は変わらない。とすれば、胃がんのうち近年増加した部分は『もどき』であるはずです」確かに、発見数がこれだけ増えているのだから死亡数は減っ...

  12. 決断 - たそがれてenjoy

    決断

    義母の手術に向けて準備が進んでいる。採血、検尿、心電図、肺機能、レントゲン検査が終わった。来週はCT、胃透視、内視鏡などなど…3月末の開腹手術を予定している。2年前の自分の経験から大変な負担であることは間違いない。人生百年時代 …満足する生活を取り戻してください。

  13. 2018 我が家の重大ニュース - たそがれてenjoy

    2018 我が家の重大ニュース

    ①7月27日 父永眠享年86歳穏やかな人生の終焉に立ち会うことができました。お疲れ様でした。そしてありがとうございました。②愛犬ハルの旅立ち10月 14歳アイドル犬として3人の子供たちと共に我が家で成長しましたが文字通り7倍のスピードで生き抜きました。みんなハルのおかげでどれだけ癒されたでしょう。天国で元気に駆け回っておくれ。③新年早々 母不覚!キャッシュカード詐欺残念なことに絵に描いたよう...

  14. ピロリ菌  バリウム、、、胃がん と「 食べる 」 - SPORTS 憲法  政治

    ピロリ菌 バリウム、、、胃がん と「 食べる 」

    「 医者の不養生 」、、、、、ならば………………『 あなたは………… 』??????先日…………「 直腸 内視鏡検査 」で 【 イグノーベル賞 】を 日本人医師が 受賞しましたね………あなたも、、、、あの方の意見に 賛成ですよね!!!?、、バリウムの飲まされて…………口から カメラを 押しこまれる、、、、横向きに寝かされてお尻から……… 内視鏡を、、、、、、そんな恥ずかしい、、、いやだ!!!...

  15. 大腸内視鏡検査 - 「残念ながら、胃がんです。」

    大腸内視鏡検査

    前回の2月の問診時に主治医から「大腸の内視鏡検査を受けたことがないなら、そろそろ受けてみたら」と言われていたのですが、そんなことも忘れて過ごしていました。すると、7月中旬くらいに会社関係の方何人かに「瘦せたんじゃない?」と言われるようになりました。実際、ベルトもごそごそになってきて何回か切って調節したり、調節できないベルトは穴をあけました。気になって体重を測ってみたら、62~63キロだった体...

  16. 『胃ガンの内視鏡検査で引っかかり・・』 - NabeQuest(nabe探求)

    『胃ガンの内視鏡検査で引っかかり・・』

    今月の初めに京都市の市民検診を受けた。京都市、最近では胃ガン検診の「内視鏡検査」もOKとなったのだ(ただし費用は3,000円)。市立病院に電話で予約をし(経鼻内視鏡は1日1予約)、10分ほどの検査を受けるつもりが・・「胃壁に赤い炎症があるから念のため生検に回すので、結果を1週間後以降に聴きにきてね」と言われてしまった。実際の予約が取れたのが11日後だったから、いや〜〜〜〜〜〜〜〜な気持ちでそ...

  17. 胃全摘出後の食事への執着 - Paradise & Lunch(胃がんの記録)

    胃全摘出後の食事への執着

    胃全摘出後、胃が無いので多くは食べられない。テレビ番組では大食いだの散歩しながら食べ物屋に立ち寄るグルメ番組など食べ物を材料にしたものが非常に多い。食事は大きな楽しみであり番組は食べられない人もいることなどお構いなしである。コーラやビールをがぶ飲みしたり、肉にかぶりついて食べる映像を見る度につくづく胃があることの大切さを感じる。もう一度、暴飲暴食がしたいという願望が募る。また、街中で太った人...

  18. 胃がんの本 - Paradise & Lunch(胃がんの記録)

    胃がんの本

    胃がんの知識を得ようと思ったのは、つい最近のことである。胃全摘手術後はダンピングや苦い腸液が上がって来る逆流性食道炎などが生じその都度、個別の問題、症状を理解するため、ネットで調べたりしていたが胃がんの総合的医療情報を理解しておく必要もあるなと思った。特に医師に何か質問する場合、質問の答えに更に疑問が生じる時は知識が無いとそれ以上反応できず、うやむやになってしまうこともある。医師も突っ込んだ...

  19. がん転移の不安 - Paradise & Lunch(胃がんの記録)

    がん転移の不安

    癌が転移しないか手術後も不安になる。手術で完治するわけではないのでがん患者はだれもが不安と隣りあわせで日々を送っている。病院で検査結果が出る前は、再発していないか不安だし、腫瘍マーカーが正常値の範囲内でも不安は拭えない。CTでも、転移した部分が約1cm以上の大きさにならないと転移かどうかは診断できず小さな癌に対しては発見できないのであくまでも見える範囲にある癌が検知できるかということであり、...

  20. QOLと母のこと - Paradise & Lunch(胃がんの記録)

    QOLと母のこと

    QOL(quality of life)まぁ、生活の質のことだが質が悪いほど生きてゆく気力が保たれない。自分の母は87歳で施設に入って介護を受けているが重度の認知症である。認知症なので自身がQOLにまで気が行かない。これを幸せだということもできるが会いに行くと暫くだれが来たのか分らない。いつも、おなじことを繰り返し話しているので会話が成立しない。季節がいつか分らなかったり、自分のいる場所の認...

総件数:41 件

似ているタグ