脳梗塞のタグまとめ

脳梗塞」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには脳梗塞に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「脳梗塞」タグの記事(19)

  1. スミレ4/13 - つくしんぼ日記 ~徒然編~

    スミレ4/13

    芝生に負けずに咲くスミレ夏はもの凄く暑くなるところなんですが、根付いたところを見ると大丈夫な模様、凄い!上の写真の一輪と、こちらの一輪、つぼみも出て三輪となりそうです。今日は穏やかな晴れ、HAVEANICESATURDAY担当:n*上の写真より良いスミレの写真はないかと探したら、去年赤城自然園で写した一枚がまだ良いかしらと思いアップしてみました。でも、これもややピンボケ、、、*つくしんぼ鍼灸...

  2. 脳梗塞にご用心! - ズームでバッチリ

    脳梗塞にご用心!

    皆さまこにゃにゃちは!会社の看板猫の小梅です。みんな忙しいので、私、小梅がブログの更新するにゃん。もう3月21日。今日は春分の日。ところで先週の3月14日から、スタッフの梅ちゃんの母上が脳の検査後、脳梗塞で即入院。右足の踏み込み具合が悪く、念のため脳の専門病院でMRIで検査したら脳梗塞が見つかったそうだにゃん。入院といっても、小さな脳梗塞だったんだけど、集中治療室に入り点滴しながら色々調べな...

  3. 足尾アルプス・中倉山へ2/22 - つくしんぼ日記 ~徒然編~

    足尾アルプス・中倉山へ2/22

    足尾アルプス・中倉山へ、21日行ってきました奥に見えるは、日光男体山!足尾アルプスの足尾は、”足尾銅山”の事です。駐車場に車を止めて、いざ!高度が上がると日光の山が見えてきます!でも、見下ろすと銅山の害で丸裸にになった山肌が、、、痛々しい。頂上からの眺めは、スバラシイ!日光白根山から皇海山へ続く山並です!雪がありませんでした。お目当ての”孤高のブナ〝まで、足を延ばしました奥は日光男体山。もう...

  4. 今日はどうなるのやら、、、2/9 - つくしんぼ日記 ~徒然編~

    今日はどうなるのやら、、、2/9

    ただ今の積雪は、こんな感じです朝起きたら、すでに屋根は真っ白!大雪だぁ!と思いきや、その後あまり降っていません。これからどんなことになるのやらいずれにしても、お体ご自愛ください担当:n*つくしんぼ鍼灸養生院のHPは、ここをクリック!

  5. 今更ながらいい曲なんだなぁ~♪ - 自由空間の間取り

    今更ながらいい曲なんだなぁ~♪

    昨年でしたね。昭和の時代。新御三家と言われた3人の男性歌手。その一人が、西城秀樹でした。残念ながら、2度の脳梗塞でこの世を去りましたが・・・。当時の自分はまだ小学生。新御三家の中では、西城秀樹が好きでしたが。自分の妹が大好きだったんですよね。世良公則と西城秀樹のポスターが部屋中の壁に貼ってあった記憶がありますが。」西城秀樹と言えば、代名詞がヤングマンYMCAになるのかな?レコード大賞をジュデ...

  6. 脳梗塞は防げるのか2回目 - 乃楽里来裸狸

    脳梗塞は防げるのか2回目

    そう、起きることの回避は難しいです。ただ。みんな解ってるんです。絶対に!無理のない運動・水分補給・塩分控えめ・聞けば当たり前なんでしょうが、私もそうですが、なってみないと行動は出来ないし支援をしてくれる方もいると違ってきます。運に任すほかないのが現状。ただ、私のような軽い後遺症で終わった事は、勉強と思い上手く今後も付き合っていく以外方法は選ぶ手段は無いのです。入院当日は、上は200超えで自身...

  7. 脳梗塞は防げるのか - 乃楽里来裸狸

    脳梗塞は防げるのか

    今年、8月9日朝9時ごろ、なにか?唇・舌がしびれる感覚に、同時に右指の人差し指・親指が少ししびれる感じになる。その時は、駐車場の裏側でパイプタバコを楽しもうとしてた時になんとなく、気が付いたが本人は別段に??ぐらいの感覚でした。その日は、仕事も休みでしたので気楽に過ごて1日が終わり、翌日には感覚も戻ってるだろうと思い床に着きました。翌朝、普通に朝2時に目が覚めてただ、階段を降りる時に右の壁に...

  8. 「Thrombus in summer」出合い系社会現象 - 出合い系社会現象

    「Thrombus in summer」出合い系社会現象

    出合い系社会現象「Thrombus in summer」は出合い系社会現象(2)Cerebral infarctionは夏に多い国立循環器病研究サイトの統計によると、脳梗塞との出合いは夏(6、7、8月)に罹る患者が最も多い。血管が破れる脳出血が冬場に多発するのとは対照的だ。「脳梗塞が夏に増えるのは理由があるのです」★人間英語サイト "It's well-foun...

  9. 「Thrombus in summer」の怖さ(2) - 渡る世間のハンパね~っ!出合い系鬼仕業

    「Thrombus in summer」の怖さ(2)

    渡る世間のハンパね~っ!出合い系鬼仕業「Thrombus in summer」の怖さ(2)渡る世間のCerebral infarctionとの出合いは夏に多い国立循環器病研究サイトの統計によると、夏の血栓Summer thrombusとの出合いは夏(6、7、8月)に罹る患者が最も多い。血管が破れる脳出血が冬場に多発するのとは対照的だ。「脳梗塞が夏に増えるのは理由があるのです」★ここが、まゆみ...

  10. 仙人草9/7 - つくしんぼ日記 ~徒然編~

    仙人草9/7

    仙人草が、咲いていますほのかに香る甘い香りも、ステキ!昨日のブログはカナブンも主役だったので、今日は花をメインにアップします。つるがグングン伸びるので、適当に剪定、そしたら花がつかないってのを、繰り返してましたでもなぜか今年は、たくさんきれいに咲いてくれました。サンキュ&サンキュ&サンキュ!剪定って、ホント難しい&苦手、、、さて、今日は秋雨前線の影響か、どんより&ジメジメしています。お体ご自...

  11. 「花屋の女房」⑧~父の病名 高次機能障害 - フローリスト作家 「秋津はな」 の 子供のいない女性のお悩み・心情ブログ

    「花屋の女房」⑧~父の病名 高次機能障害

    一人一人顔が違うように脳梗塞と言ってもそれぞれに症状は違う。振り返ってみると、父は歩く歩幅が小さくなった。「パパがお好み焼きが作れなくなっちゃったの」と母から電話があったこと も思い出した。もんじゃ焼きどころではないドロドロ水っぽいお好み焼きを作って、美味い と食べていたらしい。和食の職人の父が~ありえない話である。そして 病院へ行くきっかけとなった事件はスーパーで財布を入れたバックを盗まれ...

  12. 「花屋の女房」⑦~父の存在 - フローリスト作家 「秋津はな」 の 子供のいない女性のお悩み・心情ブログ

    「花屋の女房」⑦~父の存在

    実父は 和食の職人だった。30歳で独立開業して高度経済成長時で母と二人三脚で寝る暇もなく働いていた。仕事がらか 酒もたばこも好き頑固で 遊びも豪快な人だった。厳しい反面優しくて私のことは特別愛してくれていた。私の人生のターニングポイントに父のアドバイスは欠かせなかった。先ず、花の世界に触れさせてくれたのは父。「華道ぐらいできなくてどうする!」私が病気の時には「お前と同じように苦しむ人の為に本...

  13. 脳梗塞 - 金曜日のゲーテ

    脳梗塞

    最近、酒の量を減らすために、炭酸水で自分をごまかしている、石丸徳馬です。皆様いかがお過ごしでしょうか。さて、つい先日、同じ職場のパートの方が、仕事中に倒れまして。救急車で運ばれて行ったのですが、何と入院はたったの三日!!!後遺症も一切残らずに、来週からまた復帰するそうです。すごいですねー。誰の人生にもあり得ることなので、明日は我が身と思って、体を大事にしたいと思います。まずは痩せなきゃです。。。。

  14. ぶっちゃけ、脳梗塞との出合いは夏に多発 - はっきりぶっちゃけ出合い系社会の道徳って何?

    ぶっちゃけ、脳梗塞との出合いは夏に多発

    はっきりぶっちゃけ出合い系社会の道徳って何?「夏血栓」に要注意(2)~脳梗塞は夏に多い国立循環器病研究サイトの統計によると、脳梗塞との出合いは夏(6、7、8月)に罹る患者が最も多い。血管が破れる脳出血が冬場に多発するのとは対照的だ。「脳梗塞が夏に増えるのは、はっきり理由があるのです」★ユミの英語学習 "It's well-founded clearly that cere...

  15. 夕方に歌手の大物、西条秀樹さんが昨日の夜心不全で亡くなったという報道がありました。私の年齢よりも、1周りも若い63歳だったということでした。これまでの、闘病のことをテレビ各局が取り上げています。 - housoku-diary

    夕方に歌手の大物、西条秀樹さんが昨日の夜心不全で亡くな...

    今日の投稿は、ネットでのリニュ-アルの現状とこれからのことを書くつもりでした。しかし、夕方に歌手の大物、西条秀樹さんが昨日の夜、心不全で亡くなったという報道がありました。その為に、明日に延期して、このビッグニュ-スを取り上げましょう。私の年齢よりも、1周りも若い63歳だったということでした。これまでの、闘病のことをテレビ各局が取り上げています。それによりますと、48歳の若い盛りに最初に、脳梗...

  16. 二人の友人の臨死体験と交通事故 - 神様日記

    二人の友人の臨死体験と交通事故

    前にも書いたかもしれないが、私の友人が、脳溢血で、倒れた時、駄目だと思い、自分で電話をかけて救急車を呼び、救急隊員が来たら、そのまま気を失い、2,3日、意識がなかった。彼女は光輝くお花畑まで行ったと言っていた。そのまま行こうとすると、子供達の呼ぶ声がして、元に戻り、気が付いたということだ。彼女は幸いにして、何の後遺症もなく、今は、元気に過ごしている。他の友人の話の場合は、彼女は交通事故に遭...

  17. 潜水服は蝶の夢を見る - 映画日記 グッときた「キネマの天地」

    潜水服は蝶の夢を見る

    題がすごいと思った。知ったのは、たぶん本からの紹介だったかもしれない。ベストセラーの自伝風小説を映画化したものだった。脳梗塞で寝たきりの状態になる主人公。左目だけが機能している。人の話は聞き取れ理解できる。自分の思いを言語化する方法が圧倒される。なんと、左目のまばたきだけで行うのである。言語士がアルファベットを一つ一つ声に出す。[gderyj ka・・・」oの時に、瞬きする。それを繰り返して...

  18. ねんきんQuiz-第473問(相当因果関係) - 松浦貴広のねんきんブログ

    ねんきんQuiz-第473問(相当因果関係)

    Q障害年金において、傷病間の相当因果関係なしとして取り扱われるものを選んでください?☆☆①肝炎と肝硬変②糖尿病と脳出血・脳梗塞③事故や脳血管疾患により精神障害を生じた場合A②糖尿病と脳出血・脳梗塞point「糖尿病と脳出血・脳梗塞」は相当因果関係なしとして取り扱われます。(前の疾病がなかったら、後ろの疾病は起こらなかったであろうと認められる場合は、前後の傷病を同一傷病として取り扱われます。)...

  19. 未来へ残すホームページ - 米粒大のスロー人生

    未来へ残すホームページ

    未来へ残すホームページ米粒大のスロー人生http://www.catv296.ne.jp/~mrkm144/書いて開いてます

総件数:19 件

似ているタグ