脳のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには脳に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「脳」タグの記事(41)

  1. 小説「クズのカス」13 - しょうもないことしか書いていませんがね

    小説「クズのカス」13

    第13話:衝撃ところで、楠田和夫と私の母が患った認知症なのだが、これは立派な脳の器質的な病気だ。認知症にもアルツハイマー型、レビー小体型や脳血管性など様々な種類があるのだが、ごく大まかに言えば、脳の神経細胞を破壊して脳を萎縮させてしまう疾病なのだ。認知症といえば、実態を知らぬ人は、対向車線を逆走するとか、アクセルとブレーキを間違えて暴走するとか、徘徊してしまうとか、物忘れが極端に悪くなるとか...

  2. AIと自己言及的な学習 - 『情報と宇宙』日記(旧「複雑系」徒然blog)

    AIと自己言及的な学習

    AIに自己言及的な学習はできるのだろうか?通常のAIは環境における様々なパターンを学習させて機能を向上させていく訳だが、環境に働きかけている自分自身も含めたパターンを学習し、ある方向に自ら自体の機能を向上させていくことができるのだろうか?

  3. brain - マロの深蔵(しんぞう)

    brain

    先日、体調をくずし・・・。習慣を見直してみた。コーヒーを毎日飲んでるので調べたところコルチゾールなるものが・・・。ネットで各種しらべてみた。【整理&私的なポイント】・ドパミンとノルアドレナリンで自己制御〔前頭前野〕*自己制御:(報酬&モチベーション)両方とも摂取量が過剰だと自己制御が利かなくなる・コルチゾールは、〔扁桃体〕を刺激し,闘争 or 逃走 ↑:動物の本能的行動・酒(アルコール)...

  4. 自己言及性の謎 - 『情報と宇宙』日記(旧「複雑系」徒然blog)

    自己言及性の謎

    ベストセラーになったダグラス・ホフスタッターの『ゲーデル、エッシャー、バッハ』のテーマは自己言及性の謎である。コンンピューターのプログラムでも自己言及的なプログラムが無限ループに陥ったり、『「すべてのクレタ人は嘘つきだ」とクレタ人が言った』と言う文章が論理的に矛盾を孕むとか、そういう内容を彼は「不思議な輪」と呼んでいる。その例としてゲーデルの不完全性定理やエッシャーの不思議な絵やバッハの旋律...

  5. 田代池まで行くんだ! - ねこの生活と意見

    田代池まで行くんだ!

    休みの日。3時。自転車を5キロほど漕いで道の駅「月見の里」まで行く。そこから水晶の湯まで、ずいぶんな階段と急斜面を走りあがる。ここまではフルアウトでいく。そうしないと止まってしまう。ここから車の入ってこない舗装路をゆっくりと登り、やがて舗装が途切れ山道になり、行基寺の尾根へ上がるのだが、そこの小さな谷道でいつも足が止まりかける。破砕帯の露出した谷で道が崩れて走りずらい。今日は一気に行ける気が...

  6. 錯聴 - まほろのうたかた日記

    錯聴

    息子がYoutube で見つけて教えてくれたのですが、ただのMIDI の音源なのに、人が歌っているように聞こえる曲があると。全て楽器で奏でられていて、人間のボーカルが歌った音源は使われていません。一つの例がこんなのです。一曲目は米津玄師さんの「Lemon」。これは私、歌詞をよく知らないので、一部しか聞き取れませんでした。でも、字幕を見ながらだったら、聞き取れるように。「アンパンマンのマーチ」...

  7. 脳 - 松本 真児 Matsumoto, Shinji

    松本 真児#脳このウェブサイトについてDETAIL.CHIEBUKURO.YAHOO.CO.JP「脳死・臓器移植」に関連する質問ですが、脳が形成される前の段階の胎児に関しても、医学の研究や臨床において用いることができるということに、なってしまうのでしょ...「脳死・臓器移植」に関連する質問ですが、脳が形成される前の段階の胎児に

  8. ★ 最近の自分 - うちゅうのさいはて

    ★ 最近の自分

    頭がチューリップ脳・・・(笑)にほんブログ村

  9. [脳を壊す油・育てる油]トランス脂肪酸のすべてがわかる本 - 健康美容サポート案内

    [脳を壊す油・育てる油]トランス脂肪酸のすべてがわかる本

    20万部を超えるベストセラー 健康情報ムック、老けない体をつくる生活習慣の著者杏林予防医学研究所 山田豊文所長の新刊[トランス脂肪酸から子どもを守る]「脳を壊す油、育てる油」 ベビーフードも危ない! コンビニスイーツ・給食が子どもたちの「脳」や「心」を蝕む! 驚くほど身近な「危ない油」トランス脂肪酸のすべてがわかる本 ココナッツ油は「毒そのもの」 「トランス脂肪酸フリー」に潜む二重の落とし穴...

  10. 子供の健康に[トランス脂肪酸]から子どもを守る「脳を壊す油、育てる油」 - ATPリピッドゲル セラミドクリーム 低刺激全身保湿用

    子供の健康に[トランス脂肪酸]から子どもを守る「脳を壊...

    20万部を超えるベストセラー 健康情報ムック、老けない体をつくる生活習慣の著者杏林予防医学研究所 山田豊文所長の新刊[トランス脂肪酸から子どもを守る]「脳を壊す油、育てる油」 ベビーフードも危ない! コンビニスイーツ・給食が子どもたちの「脳」や「心」を蝕む! 驚くほど身近な「危ない油」トランス脂肪酸のすべてがわかる本 ココナッツ油は「毒そのもの」 「トランス脂肪酸フリー」に潜む二重の落とし穴...

  11. 個人的アセンションの道:心と脳と意識の物語 - アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

    個人的アセンションの道:心と脳と意識の物語

    先週の気づきから、アセンションの時期の私たちの流れというものがまた新しくイメージできるようになってきたので、ちょっとここでまとめてみたいと思います。こういう気づきって、そこを通り過ぎると忘れちゃったりするので、熱いうちに記録しときたいなという思いもあります。個人的アセンションの流れの中で、決定的に重要な時期というものがあって、それが「意識」(魂とかハイヤーセルフとかでもいいかな)と「心」(精...

  12. 男性の脳と女性の脳 - 2度目のリタイア後のライフ

    男性の脳と女性の脳

    面白いモノを観た。男性の脳と女性の脳の違いについての講座。男性の脳のシステムは、小さいボックスが幾つも有るという。車のボックス、お金のボックス、仕事のボックス、妻のボックス、子供のボックス、そして、親のボックス、と様々なボックスが一つずつ脳の中に鎮座。その時のトピックスに依って一つのボックスを開ける。決して他のボックスにタッチしてはならない。そして開けたボックスに関してのみ、一生懸命考えたり...

  13. 脳のアドレナリン依存が少しだけ消えたような今日 - アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

    脳のアドレナリン依存が少しだけ消えたような今日

    先日この記事の最後の辺りに「一日中私の脳が起こしていた“ハイテンション禁断症状”に私がしっかり対処できた」と書いていました。こちら↓何が起こってたかというと、先日、家でレンジフードを取り替える予定だったのですが、担当の若い営業マンが、ものすごくいい加減というか、口だけというか、工事の前段階ですでにいろんな「それってどうよ?!」ってことがあった後、なんと工事予定の日に業者さんが来ると、その営業...

  14. 大量の情報がやってきた今日。 - アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

    大量の情報がやってきた今日。

    脳のことをいろいろ考えていたら、また面白い情報がやってきました。こちら↓私とこのサイトは本当に相性がいいようだ。とにかく、私が何かに気がつくと、まるで「お、いいとこに気がついたね^^」というような感じで、その気づきを更に深めてくれるような情報がすぐにこのサイトに投稿されることが本当に多い。前回の投稿で、私たちの意識の希望を脳が勘違いしてしまうことがある、と書いたけど、今回のこの記事で、なぜ勘...

  15. 自分の脳の依存に気づいた日 - アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

    自分の脳の依存に気づいた日

    2月に入って1日2日と立て続けにある夢を見ました。一つは小さな小猿とゴールデンレトリーバーが夢の中で私が住んでいる部屋のソファーで本当に幸せそうに寝ている姿を見て、心がぽかぽかになる夢でした。そして、もう一つは黒いラブラドールと旅をする夢で、旅のために始めて会ったそのワンちゃんと少しづつ交流し始めるという夢でした。どちらも目が覚めると、とっても幸せな気分で、「あ~、自分の幸せって案外単純だっ...

  16. 脳を見る - ウンノ整体と静岡の夜

    脳を見る

    脳や神経についてお勉強しておりましたが、特に脳が教科書やその他資料を見ても、2Dではいまいちイメージがつかめず、どうしたものかと考えておりました。そこで、ハッとひらめきまして、いろいろガサゴソ探しまして、ありましたありました。いろいろ出てきました。10年ほど前に買ったミニチュアの人体各部模型。イメージしづらかった延髄もこのとおり。パカっと外せば内部もしっかりわかります。来月の試験の前に見つか...

  17. 創造的な培養期間 - 魔女の見習い よもやま歳時記

    創造的な培養期間

    「新月・満月の時期になると必ず体調不良になる」エネルギーに敏感な人たちはそう言ってる人が多い。かくいう私も、過去に何回かそうした体験があります。新月や満月になると、頭痛がしたり動機がしたり。たまに脈が飛んだりもする!(驚)エネルギー酔いで睡眠リズムも乱れ、意図しないのに終日ベッドで過ごす羽目になる。そして狼みたいに遠吠えしたり・・・(嘘)月のエネルギーに触発されて、少しだけ<ルナティック>に...

  18. トコロテン - Life is Soooooo Good!

    トコロテン

    WHERE : ニューヨーク、ソーホーCAMERA : Rollei 35SE10月も第2週目となり、我が家の引越しも後2週間ほどに迫ってきました。今回は引越しだけに留まらず、家具のほとんどを入れ替えることにしました。今まで使っていた家具のほとんどはすでに売却しました。私の書斎も今は机や椅子がなく、デスクトップコンピューターは床の上にゴロリと放り出されたままで、フロアトップコンピューターと化...

  19. 大脳 - 公認心理師 試験勉強サイト 単語・キーワードの検索

    大脳

    大脳: 大脳の表面=神経細胞の集まる大脳皮質(=灰白質)+大脳白質、皮質下組織。(神経細胞:灰白質(かいはくしつ))神経繊維:白質

  20. 本は、何度も読みましょう!(私のことです) - 楽しく元気に暮らします(心満たされる生活)

    本は、何度も読みましょう!(私のことです)

    先日脳に関する本5冊(読んだけれど、内容を忘れてしまった本)と思っていましたが、もう1冊ありました。気に入った個所は、何度も何度も読んだのに詳しい内容は殆ど覚えていませんガッカリです。本の存在すら忘れていた本もありました。本大好き人間を自称する私には、ショックです。勉強と同じで、何度も繰り返し記憶に刷り込まないとダメと言うことですね。事、脳に関する本は、読み返すことにします。本っていいですね。

総件数:41 件

似ているタグ