自ビールのタグまとめ

自ビール」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには自ビールに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「自ビール」タグの記事(6)

  1. 自ビール No.20 バーレーワイン瓶詰め - ■■ Ainame60 たまたま日記 ■■

    自ビール No.20 バーレーワイン瓶詰め

     仕込んでから55日目で瓶詰め作業。冷蔵庫内でも二次発酵が進み前回より比重が下がった。比重計の読みは1.034で液温8.9℃なので温度補正。目盛りは20℃基準であり、5℃につき0.001の補正が必要なので(20-8.9)×0.001/5=0.0021.034-0.002=1.032が最終比重となる。「IBUsとモルト量の計算 ver. 0.2」をお借りして再計算してみた初挑戦バーレイワインの...

  2. バーレイワイン 二次発酵中 - ■■ Ainame60 たまたま日記 ■■

    バーレイワイン 二次発酵中

     自ビール No.20 バーレイワインは室温(10〜15℃)で二次発酵中だが、今週辺りから気温も上がってくるので冷蔵庫内に移動。当初の容器が冷蔵庫に収まらずビニール袋を持ってプラ樽に移し替える。アルミ箔は遮光が目的。さらにあと二週間は二次発酵の継続予定。

  3. 自ビール No.20 バーレイワイン二次発酵 - ■■ Ainame60 たまたま日記 ■■

    自ビール No.20 バーレイワイン二次発酵

     カーボイでの1次発酵14日目。一晩コールドクラッシング後に澱引きしビニール袋に移送。いつもはここでプライミングシュガーを加えて瓶詰めするが、バーレイワインはここからさらに一ヶ月ほど二次発酵を続ける。比重計は1.038(初期比重1.094)を示している。レシピでの最終比重の見込みを 1.017(いつもの値)としたがバーレイワインのガイドラインでは1.024 - 1.032だった。今後の二次発...

  4. 自ビール No.20  バーレイワイン - ■■ Ainame60 たまたま日記 ■■

    自ビール No.20 バーレイワイン

    バーレイワイン by Wikiイギリスでは気候の関係でブドウが採れずワインが生産できないのが悔しくて大麦でアルコール度数が高く、年単位での長期熟成が行えるバーレーワインが開発されたとされている。また、ワイン同様に熟成期間が長いほど価値が高いという。(バーレイ=大麦)   日本地ビール協会によるバーレーワインのビアスタイルガイドライン 初期比重:1.090 - 1.120 最終比重:1.024...

  5. 自ビール No.19  Schwarzbier(ダークラガー)瓶詰め - ■■ Ainame60 たまたま日記 ■■

    自ビール No.19  Schwarzbier(ダーク...

     仕込んでから10日目に発酵容器(カーボイ)をベランダの物入れに移動。早朝はマイナス3℃程までになるのでコールドクラッシングが自然に出来る。三日目の今朝、南岸低気圧の影響による大雪で引きこもり決定となるが瓶詰作業の予定だったので好都合。 カーボイからクリアな若ビール(ウォート)をサイホンでポリタンクに移送。プライミングシュガーを加えた後500mLのボトルに瓶詰めを行うが最後に残る量がいつも微...

  6. 自ビール No.19  Schwarzbier(ダークラガー) - ■■ Ainame60 たまたま日記 ■■

    自ビール No.19  Schwarzbier(ダーク...

     自ビール19弾はシュバルツビア(Schwarzbier=黒ビール)シュバルツ(Schwarz)はドイツ語で「黒」の意味。下面発酵のイーストで作られるラガービールでアルコール度数はあまり高くしない。ローストされたモルトの香ばしさがどのくらい出るか楽しみ。玄関12℃〜15℃で一晩経過後の画像煮込後のウォート量 10 L 初期比重 / 糖度  1.0545 /13.5 ...

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ