自宅使いのタグまとめ

自宅使い」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには自宅使いに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「自宅使い」タグの記事(4)

  1. お茶の友を乗せた白樺籠 - ロシアから白樺細工

    お茶の友を乗せた白樺籠

     昨日の朝食時には鋳鉄を受け止めていた白樺の籠。 今日はおやつのお皿として活躍しています。 ちょうど欲しかった焼型が手に入り、ソ連時代のレシピで焼いた焼き菓子は日本人にも懐かしい味わいです。 Грибочки (グリボーチキ/キノコ)Орешки(アレーシキ/木の実、ナッツ:この場合胡桃)Шишки (シーシュキ/松かさ)Гребешки (グレビョーシキ/ホタテ貝、貝)アレーシキだけの型は...

  2. 大江戸骨董市へ散歩 - ロシアから白樺細工

    大江戸骨董市へ散歩

     今日はいつもの日曜日より早く起き、朝から蕎麦の実Каша (カーシャ/粥:穀類をぽろぽろに炊いたもの)を炊き、その上に昨日残ったトマトソースとチーズをのせ焼いたものが朝食に。 こういう熱々ご飯が美味し気温になってきました。 一人ドリアのときは鋳鉄の耳付き鋳鉄のパンを使うのだけれど、パンの取り皿用に作った白樺細工の籠が大活躍です。 直火で加熱した場合は鍋の素材(土鍋や鋳鉄など蓄熱性の高いもの...

  3. 村へ向け移動に入ります - ロシアから白樺細工

    村へ向け移動に入ります

     出発前に作品展用であり自宅使い品でもある茶籠(野点用)がなんとか形になりました。 日本茶を購入した時に一定金額以上で贈答用包み紙代わりとして販売されていた風呂敷に包んで。 こちらを手荷物として持っていきます。 途中で一服なんていう楽しみ方ができるように。  心配した台風、家のあたりは強風は吹いているものの雨は今のところ降っていないので、リムジン始発のホテルまでもなんとかなりそうでホッとして...

  4. 作品展用 懐紙挟みと自宅使いの眼鏡入れ - ロシアから白樺細工

    作品展用 懐紙挟みと自宅使いの眼鏡入れ

     作品展用に作っていた懐紙挟みの白樺細工部分が編み上がる。 もう少し横幅の狭いものも作る予定。 編み込み磁石を止め混んでいるので蓋が開かないようになっていますが、この形にしたらクラッチバックも作りたくなってきた。 他の白樺細工を進める時に一緒にクラッチバック用樹皮を切り出そう。 こちらは自宅使いでちょっと試したい取り付けの施策を兼ねた眼鏡入れ。 連れ合いから修理を依頼されロシアから運ばれてき...

1 - 4 / 総件数:4 件

似ているタグ