自然素材のタグまとめ

自然素材」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには自然素材に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「自然素材」タグの記事(460)

  1. Wa-こども園 - 三宅和彦/ミヤケ設計事務所

    Wa-こども園

    幼稚園と保育園の双方の機能を有する認定こども園。木造らしい園舎とするため大断面のシンプルな架構とし、勾配天井に登り梁が連続するインテリアとなっています。棟違い部分いがハイサイドライト(排煙窓)になっていて保育室の中央に光を落とすと同時に風通しにも配慮しています。また健康的に過ごせるよう無垢の床板、天井板等自然素材を多用、厚板の使用や防火塗料を塗ることで内装制限をクリア。基礎断熱、通気工法など...

  2. 槐枝付き丸太 - SOLiD「無垢材セレクトカタログ」/ 材木店・製材所 新発田屋(シバタヤ)

    槐枝付き丸太

    ■MUKU-DATA槐天然枝付き槐の皮を落とした状態の枝付き丸太です。槐は皮を残していると直ぐに虫が入ります。この程度で止めるか?もう少し磨くか・・?で随分見え方や印象が違ってきます。アウトラインをなぞってみました。

  3. 赤ちゃん子どもさんのあせもにはラベンダーウォーター!(2020.6.22) - 英国式ベビーマッサージクラス・マタニティクラス    BondurBaby ボンデュアベビー 京都・滋賀

    赤ちゃん子どもさんのあせもにはラベンダーウォーター!(...

    子どもにあせもができて~!みっちさんとこラベンダーウォーター置いてますか?と言って、メールくださいました。嬉しいです。あせもできた!→そうだラベンダーウォーターだ!→みっちさんとこだ!って繋がって、買いにいらしてくださったの。ラベンダーウォーターは、ラベンダーのハーブから精油と採る時に蒸留するのですが、その蒸留水なんです。これが沈静効果が高かったり、殺菌効果もあって、あせもができたときとかの...

  4. 藍のこと - 手作り工房 こるり

    藍のこと

    梅雨の晴れ間窓からユリや紫陽花、アゲハチョウが活動的な爽やかな6月。今シーズン使っているすくも藍は、2018年の春に届いて保存していたもの。藍建てを学んでいるときに「藍のすくもは、寝かせたものほど良いのだよ」と教えていただいたのが25歳でありました。それから、ずっと藍建てして染めて、失敗しながら、とにかく続けてます。阿波藍は、作る手間が大変かかるのと、濃い藍色を染色するためにある程度の量を仕...

  5. 木造住宅はエコロジー、温室効果ガス抑制にも貢献 - 那須塩原で工務店、注文住宅なら相互企画、外断熱二重通気工法を進化させた快適健康住宅づくり

    木造住宅はエコロジー、温室効果ガス抑制にも貢献

    木材は製造(加工)過程において、金属と比べてエネルギー(電力)消費が少なくて済みます。電気の多く(80~90%程度)は、化石燃料を燃やすことで得ています。製造過程で使う電力が少ないということは、製造過程で放出する温室効果ガスであるCO2も少ないということです。その放出量は1㎥あたりで、鉄の約1/350、アルミの約1/1400と、極めて小さい数値となっています。また、木材はその中にCO2の元と...

  6. 6月の風の通る家相談会 - スケッチブック

    6月の風の通る家相談会

    6月になりました。感染症対策のために、いつも通りではない梅雨の季節を迎えようとしています。I設計室の考える風の道のある家。窓を開けて、風を迎え、気持ち良く深呼吸の出来る空気を感じていたいものです。6月の風の通る相談会を下記のように開催いたします。また、引き続きコロナ対策と致しましてお電話でのご相談も承ります。(いずれもご予約制)●6月の風の通る家相談会6日(土) 7日(日)13日(土) 1...

  7. 6月の風の通る家相談会 - スケッチブック

    6月の風の通る家相談会

    6月になりました。感染症対策のために、いつも通りではない梅雨の季節を迎えようとしています。I設計室の考える風の道のある家。窓を開けて、風を迎え、気持ち良く深呼吸の出来る空気を感じていたいものです。6月の風の通る相談会を下記のように開催いたします。また、引き続きコロナ対策と致しましてお電話でのご相談も承ります。(いずれもご予約制)●6月の風の通る家相談会6日(土) 7日(日)13日(土) 14...

  8. そとん壁 - あさひワークスの心地よい住まいづくり日記

    そとん壁

    旭市のS様邸では、外壁工事が完了しました。外壁は「そとん壁」を採用しました。まずはラス板を貼ります。防湿シートにラス網下地を塗り仕上げ工事ですスチロこて仕上げにて仕上げました。

  9. モトミさんの麻の服 - ナチュラル キッチン せさみ & ヒーリングルーム セサミ

    モトミさんの麻の服

    青い空、外に出て、風に吹かれてちょっとお散歩したりカフェでお茶を飲んだり図書館で本を読んだり気を付けてお友達にも少しは会いたい。シャツ一枚で歩ける本来ならば一番いい季節。モトミさんの麻の服優しい肌触りとナチュラルな色合い柔らかな極上の着心地私は白いブラウスにゆったりパンツやストーンと着れるワンピースがお気に入りです。着てると必ず知らない方にも褒められる小さなフリルのブラウス優しいラヴェンダー...

  10. どちらもカバ材(バーチ)の無垢フローリング - K+Y アトリエ一級建築士事務Blog

    どちらもカバ材(バーチ)の無垢フローリング

    見え隠れするマンションリノベーションの床。実はどちらもカバ材(バーチ)の無垢フローリング。1枚目は無節、2枚目は節あり。かなりイメージが変わりますね。ホームページに新しい事例写真をアップしました。よろしければご覧ください。→見え隠れするマンションリノベーション

  11. 見え隠れするマンションリノベーション - K+Y アトリエ一級建築士事務Blog

    見え隠れするマンションリノベーション

    ホームページに新しい事例写真をアップしました。よろしければご覧ください。→見え隠れするマンションリノベーション

  12. 板張り、畳、クラロウォルナット - SOLiD「無垢材セレクトカタログ」/ 材木店・製材所 新発田屋(シバタヤ)

    板張り、畳、クラロウォルナット

    ■MUKU-DATAクラロウォルナット2150 450~900 t45mm胎内市 杉井建築 様杉井さんの自邸が完成したので先日クラロウォルナットを届けてきた。『この板をあの空間に置いたら、さてどうなるか?』この想像する機会、実際にそこに置いて室内にどう映るか、一枚板から放たれるもの・・などは職業柄、他の業種の人たちよりは多く経験があるかと思っている。ところがこれがまた毎回期待と不安を裏切ら...

  13. 工事状況 - あさひワークスの心地よい住まいづくり日記

    工事状況

    コロナの影響はあるものの現場は徐々に進めております。こちらは外部の戸袋工事下地の状態ではありますが、形になってきました。こちらは基礎工事がほぼ完了。GW明けに上棟します。職人さんには大変ですが、毎朝の体温測定や換気、人がいる場合にはマスクの着用などを協力していただいております。早く収束することを願いながらの作業となってます。

  14. 木材保護剤ウッドロングエコ - 住宅と経営と尊い日常と

    木材保護剤ウッドロングエコ

    住宅の外壁を板張りで仕上げることで、外観が落ち着いた雰囲気となり格好も良くなります。さらに街並みも良くなるので一面だけでも板張り仕上げとすることを提案するようにしています。そこで良く聞かれるのが、木の耐久性やメンテナンスについてです。時間が経てば腐るのではないか。メンテナンスは大変ではないのか。もちろん自然素材である木は生き物な存在であるので劣化はしていきます。ですが、適切な材料、適切な施工...

  15. 基礎着工 - あさひワークスの心地よい住まいづくり日記

    基礎着工

    薪ストーブのある家が着工いたしました。古くからある田園地帯に囲まれた集落に新しい住まいが出来ます。なるべく目立たないように、そしてなるべく馴染むように。そんな住まいを目指していきたいと思います。

  16. 春の手織りストール - 手作り工房 こるり

    春の手織りストール

    □右/杉綾40×176cm経糸:麻オーガニックコットン緯糸:ヤクオーガニックコットン(ヤク30%)□左/杉綾40×164cm経糸:葛麻紙糸緯糸:ヤクオーガニックコットン(ヤク30%)どちらも経糸は染色していない素材のきなり色。緯糸の淡い藍色が引き立つシンプルなストールです。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・シンプルなストールはオーダーでもお作りできますの...

  17. 薪活は楽し - 佐野利文建築設計事務所    ZOU  アトリエ

    薪活は楽し

    毎年薪作りのための作業は憂鬱のようで反面楽しさもある。今年はあるゴルフ場のアクセス道路沿いのコナラや桜の木を伐採する現場に恵まれて一気に手に入れることができラッキーであった。このぐらいの径はシイタケのホダ木に最適なので一部をホダ木にした径30~35センチのコナラの玉切りは薪にいて割るのに最高。一個20~25kあるので山から搬出するのが少し大変コナラは斧で割ったほうが気持ちがいいと思う真ん中に...

  18. アイランドプロファイル - あさひワークスの心地よい住まいづくり日記

    アイランドプロファイル

    旭市にて建築中のS様邸では木製サッシのアイランドプロファイルの設置が終わりました。やはり木製ドアはとてもいい感じですね。2枚の引き込み戸と回転窓を設置しました。開口幅も大きくとても開放的なサッシとなります。

  19. 断熱工事 - あさひワークスの心地よい住まいづくり日記

    断熱工事

    旭市で建築中のK様邸では断熱工事が進められています。下の画像のピンク色をしているのが断熱材です。旭化成のネオマフォームという断熱材でトップクラスの性能を誇ります。断熱工事が終わると大工さんからこの家は暖かいとよく言われます。ネオマフォームを採用しているのは、断熱性能だけで決定しているわけではありません。断熱材というのは現在10種類以上は存在しています。その中で、30年、50年と暮らす住まいに...

  20. 日本の伝統技の美しさ - ひだまりミュゼ  一級建築士事務所@安曇野

    日本の伝統技の美しさ

    日本の伝統技の美しさ仮住まいを開始FFストーブ1台でおだやかな暖かさに包まれています。3層の外断熱で土壁の熱容量が生かされている。室温の変化が機械的にではなく、自然に抑えられています。

総件数:460 件

似ているタグ