自然農のタグまとめ

自然農」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには自然農に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「自然農」タグの記事(22)

  1. 夏の畑、収穫、失敗と学び - 田舎と孤独と私

    夏の畑、収穫、失敗と学び

    今年最初のジャガイモ(男爵)の収穫。小さな可愛い大根たち。カボチャ。ダイナミックな成長力。着果して間もない白皮栗カボチャの肌は、卵のようにテカテカで美しい。次々と着果するカボチャたち。毎朝カボチャたちの様子を見に行くのが楽しい。どこからともなく現れてカボチャの受粉を手伝ってくれるハチたち。人が何もしなくても命が育まれる不思議。命とは本当に不思議なもの…彼らの一心不乱な姿を見ているだけでも微笑...

  2. ながくてむらのお祭り 前熊天王まつり  - Es ist gut

    ながくてむらのお祭り 前熊天王まつり 

    前熊天王祭りの山車本日で酷暑日3日目。この酷暑日もいよいよ残すところ、あと僅か40日くらいとなって しまい  ました。・・・・・・・35℃以上が猛暑日と言いますが、この温度から先の1℃ 2℃の差は歴然として違います。この地方の人間だから言わせていただきます。35℃で済むならまだマシなほうです。ということで、日照がやや緩み始めた時間帯に、圃場へ行ってきました。さすがに雑草の一部も、半ば枯れかけ...

  3. 2018 農地体験・見学 第15節 田んぼ 見学 - Es ist gut

    2018 農地体験・見学 第15節 田んぼ 見学

    本日の天気晴れ。梅雨明け10日と言いますが、前線が押しやられたり消滅した後は太平洋高気圧がどっかり安定して当分居座るのでかなり安定した晴れが続くと言われています。大雨で罹災された地区の方々は、散々の大雨のあとの猛暑。ふんだり蹴ったりで大変な状況とお察しいたします。心よりお見舞い申し上げます。さて、本日は前々回に引き続き、除草についてやろうと思いましたが・・・・・・・はい・・・・・・始まってし...

  4. 大雨一過、田んぼの草取り - Es ist gut

    大雨一過、田んぼの草取り

    梅雨前線の超活発化で、一昨日から大雨の大雨が各地でひどい状況を呈しているようです。日本は本当に災害国。被災地が1日でも早く復旧しますように。さて、今日は昨日までの大雨があがって、徐々に晴天が戻ってきました。お昼から、徒歩で1時間ほどの田んぼへ、草取りに行ってきました。雨上がりの晴天は、徐々にじりじりと迫ってきます。徒歩のあとに、草取り。さらに徒歩で戻るという、いつになく有酸素運動というか、な...

  5. 今年の初収穫、梅雨の畑、命の歌 - 田舎と孤独と私

    今年の初収穫、梅雨の畑、命の歌

    北国も梅雨に入り毎日雨、曇り空が続いています。今年の初収穫は春に種まきした大根でした。小ぶりですがやはり収穫は嬉しいものです。トマトは実が少しずつ大きくなっています。草たちと一緒に生長するキュウリ。キュウリの赤ちゃん。里芋。サツマイモは蔓の生長が勢いづいてきた。カボチャの生長はいつもダイナミック。今年は去年よりも葉っぱの大きさが目立つ。ハチたちは花粉集めに大忙し。着果したカボチャの雌花。(7...

  6. 大豆畑の緩衝地帯 - 自然栽培 果樹カナン

    大豆畑の緩衝地帯

    大豆の種を植えて22日目の状態です。土寄せの作業が2/3終わりました。土寄せした方が成長も良いし、倒れなく、回りの草も一度整理出来ます。しかし微生物も一度少なくなるみたいです。自然農されている川口さんの話では、微生物を魚に例えて深海魚が浅瀬に上げられたら生きていけないのと一緒との事です。自然農では、出来るだけ不耕起栽培します。草も上だけ狩ってその場に置きます。確かに自然農で5年間ぐらいすると...

  7. 2018 農地体験・見学 第14節 田んぼの除草 - Es ist gut

    2018 農地体験・見学 第14節 田んぼの除草

    久し振りの更新です。田植えから約1ヶ月ちょっとが経過しました。今日は、その田んぼの見学。竹ぼうき除草、そして田に生えている草の観察です。実際に、泥に、土に、草に触れてみる。これを主眼に講座をしました。今年は育苗にアクシデントがあり、追加育苗をして、それらの発育を待っていたので、2回に分けての田植えでした。田植え後、根が活着してから、いよいよ田の草取りの時期が開幕します。それと、まずは抑草の土...

  8. 梅雨入り前の畑 - 田舎と孤独と私

    梅雨入り前の畑

    カボチャの蔓が勢いよく伸び始めた。カボチャ畑。みんな元気いっぱいに生長してほしい。春蒔き枝豆。少しずつ大きくなってきた。秋収穫の中晩成の枝豆も蒔きました。去年は一か月早く蒔いて少し失敗したので今年は遅めに。生長がいまいちなダイコン。数本は収穫できそうかな。。ジャガイモの畝。ベニアカリ(ジャガイモの品種)の花が長いあいだ咲いている。ボリュームがあって綺麗な花。トマトの花。小さなイチゴの実。キュ...

  9. 田植え - きくりん情報局

    田植え

    平成29年12月14日  8時    橋本市 晴 30CPM        18日  8時    橋本市 晴 32CPM        21日  7時50分 橋本市 晴 38CPM        22日  7時50分 橋本市 晴 30CPM        26日  7時40分 橋本市 曇 32CPM        29日  8時30分 橋本市 曇 26CPM        31日 21時30...

  10. どこもかしこも命 - 田舎と孤独と私

    どこもかしこも命

    ジャガイモの花が咲いた。ジャガイモの葉の上にいたキリギリスの子供。ソラマメの花を初めて見た。ダイコン。春蒔きのダイコンはやはり生長が鈍いような。。カブはほとんどが虫に食われています。秋野菜を春に育てるのは難しいのかもしれない。カボチャ。葉がとても大きくなってきた。たった一粒の小さな種からこんなに大きくなる不思議。トマトは脇芽をすべて摘み取って一本仕立てにします。キュウリの畝。一年目の果樹苗も...

  11. 初夏、野菜の生長 - 田舎と孤独と私

    初夏、野菜の生長

    ジャガイモ畑。青々とした葉を眺めるのは気持ちがいいです。ジャガイモの花のつぼみ。もうすぐ咲きそう。今年もテントウムシダマシがどこからともなく発生。ナス科の葉を食べに来ます。カボチャ。日に日に大きくなる葉に目を見張ります。ナス。トウモロコシ。サトイモの芽もようやく出た。イチゴの花。

  12. サツマイモの苗植え - 田舎と孤独と私

    サツマイモの苗植え

    サツマイモの苗は5月上旬ごろからホームセンターなどに出回ります。10~20本くらいの苗が束になって売られています。買ってきたサツマイモの苗はすぐに土に植えるのではなく、まずは家で根出し作業を行います。根出しをせずに植えると根付きが遅くなり、葉も枯れやすく、それがサツマイモの生長不良につながります。去年、根出しが不十分で植えたところ、生長が一か月ほど遅れ、実が小さめで収穫量も少なくなりました。...

  13. 自然農・栽培の手引き ーいのちの営み、田畑の営みー - bambooforest blog

    自然農・栽培の手引き ーいのちの営み、田畑の営みー

    本日、前田りんご園から野菜の苗も入荷したので すでに店頭でご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが、コチラもご紹介◎自然農・栽培の手引き ーいのちの営み、田畑の営みー 監修:川口由一監修 / 著者:鏡山悦子 2,160- http://www.bambooforest.jp/?pid=131917722 この書は、耕さず、肥料・農薬を用いず、草々虫達を敵とせず生命に添い従い、応じ任せて...

  14. 2018 お田植えの儀 挙行される - Es ist gut

    2018 お田植えの儀 挙行される

    2018年 今年も田んぼの田植えを本日、挙行いたしましたのでお知らせいたします。前日の雨が上がって、朝からピーカンです。今日も気温が上がりそうですが、湿度が少ない晴れ。満を持して、この日のためにしっかり苗床で育った苗。一部は四角形のプランターで苗を育てておりましたが・・・・何と、順調に生育途中に、「空」からの攻撃を受けて、その半数が被害に遭ってしまいました。しっかり不織布をかけておけばよかっ...

  15. 野菜と果樹の生長 - 田舎と孤独と私

    野菜と果樹の生長

    暖かい日が多くなり、野菜や果樹の生長も盛んです。芽が出てからのジャガイモの成長の早さに驚きます。カボチャソラマメダイコン。秋蒔きに比べると少し生長が鈍い感じがします。トマトキュウリ枝豆ハリウッド(スモモ)あかつき(桃)ラ・フランス(洋梨)佐藤錦(サクランボ)

  16. 2018 農地体験・見学 第10節 田植え前の田んぼ - Es ist gut

    2018 農地体験・見学 第10節 田植え前の田んぼ

    今日は朝からかなり暑くなりそうな予報ということで短縮授業に決定しました。田んぼには、すでに今月初旬から用水が流れ始めています。水口をしっかり整えておきました。先月から数回耕耘機で起こしをしながら準備をしてきた田んぼ。水を入れて土をほぐしておきその上からさらに踏み踏みして田んぼの感触を感じてもらいます。と同時に、一部に固まっていた土を 徐々に均してもらいます。いよいよ来週、田植えが始まります。...

  17. 梨とサクランボの果樹苗、野菜種の芽生え - 田舎と孤独と私

    梨とサクランボの果樹苗、野菜種の芽生え

    果樹苗は新たに梨とサクランボを植えました。梨の品種は幸水、豊水、ラ・フランスの3種。サクランボは佐藤錦、ナボレオンの2種。幸水豊水佐藤錦春撒きの野菜種から芽が出始めています。ダイコンカブソラマメカボチャジャガイモ

  18. 2018 農地体験・見学 第6節 トマト定植 エダマメ播種 - Es ist gut

    2018 農地体験・見学 第6節 トマト定植 エダマメ播種

    朝はやや肌寒い感じ。しかし、気温はお昼には20度超え。花粉も少なく、そして透き通るような、まるで秋のような爽やかな空気。花は咲き、草は萌え出て、新緑がまばゆい。1年でとてもいい季節土に慣れ親しむには最高のコンディションです。さて、今日は最初のトマトの定植。自生えトマトのまだ小さな苗を、植えてみました。最初の説明が長くなってしまい時間が押してしまいました。午後は、エダマメのタネを蒔きました。通...

  19. 2018 農地体験・見学 第3節 田んぼの作業 - Es ist gut

    2018 農地体験・見学 第3節 田んぼの作業

    昨年の田んぼの体験・見学が11月の最終節に終了しました。それ以来の田んぼです。その後に、利用開始されたメンバーさんは、はじめての田んぼです。すでに4月も半ばを過ぎました。積算気温も徐々に増えはじめ、圃場の雑草も伸びが早くなりました。4月というのは本当に気温の変化が大きく、そして地域によってかなり差がでる季節です。つい4日前の札幌、朝の光景です。さて、今日は田んぼの起こしと畔の法面、草刈りです...

  20. ジャガイモと果樹苗の植え付け - 田舎と孤独と私

    ジャガイモと果樹苗の植え付け

    ジャガイモの植え付け。去年の夏に収穫したものを冬のあいだ保存し春に種芋として使います。今年はキタアカリ、ベニアカリ、男爵の三種類です。果樹苗は桃4本、すもも(プラム)3本を植えました。果樹が実をつけるには種類の違う受粉樹が必要で、それぞれの種類の組み合わせと相性、配置に少し頭を悩ませました。種類が違うものでも相性が悪ければ受粉率が低くなるので、いろいろと調べて相性の良さそうな品種を選びました...

1 - 20 / 総件数:22 件

似ているタグ