自転車のある風景のタグまとめ

自転車のある風景」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには自転車のある風景に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「自転車のある風景」タグの記事(6)

  1. オランダ  ライデン (1) - 多分駄文のオジサン旅日記 2.0

    オランダ ライデン (1)

    オランダの首都アムステルダムから南西へ列車で30分ほど、ライデン (Leiden) に到着。オランダ最古の大学都市であり、画家レンブラントの生地でもある。2週間の欧州旅でオランダ、ベルギー、フランスのパリ、そしてスペインのバルセロナを巡り、最後に再びオランダ経由KLM便で帰国という旅程を組んでおり、最後のオランダの1日はアムステルダムで過ごす予定であったのだが、旅の当初のオランダ周遊時に車窓...

  2. オランダ アムステルダム (10) 自転車のある風景 -11 - 多分駄文のオジサン旅日記 2.0

    オランダ アムステルダム (10) 自転車のある風景 -11

    アムステルダム到着の翌朝は早く起きて人の少ない街中を2時間ほど歩いた。路地裏徘徊もまた楽し。早朝は特に街の素顔が見えて興味は尽きない。大麻、売春、同性愛など合法、聊か怪しげな空気もほんの僅かではあるが片鱗見えたような。しかしながら、これらは一定の規律のもとで許容される寛容政策に基づいていることが興味深い。なかなか合理的でフトコロの深い国だ。24時間に満たぬ滞在であったが、あと2,3日はこの街...

  3. オランダ アムステルダム (9)  自転車のある風景 -10 - 多分駄文のオジサン旅日記 2.0

    オランダ アムステルダム (9) 自転車のある風景 -10

    アムステルダム市内の道路の殆どは自転車専用レーンが設けられており、自転車が最優先されている通りも少なくない。朝夕の通勤通学の時間帯ともなると、このレーンには自転車の大群が間断なく押し寄せ壮観である。歩行者、それも道路事情を良く理解していないオランダ初心者の旅人にとっては時に前後左右からいきなり風切って追い越してくる自転車は結構の脅威であった。

  4. 千葉 佐原 (2)  自転車のある風景 - 9 - 多分駄文のオジサン旅日記 2.0

    千葉 佐原 (2) 自転車のある風景 - 9

    「房総の小江戸」佐原を歩いている時にふと見かけた自転車。後ろのFANTAの看板がいい味出している。少年時代に飲んだガラス瓶のファンタぶどう味の遠い記憶。懐しい。

  5. 渋谷 (3)道玄坂 自転車のある風景 - 8 - 多分駄文のオジサン旅日記 2.0

    渋谷 (3)道玄坂 自転車のある風景 - 8

    JR渋谷駅から道玄坂を進む。渋谷は谷間の底から道が放射線状に拡がり、ほんとに分かりづらい。いつの間にか何処に向かって何処を歩いているか、迷路に入り込む楽しさがある。路地に入って暫くのところ、数台の自転車が人目を憚らず倒れている。誰も直そうともせず、長い時間そのまま放置されているのだろうな。恰も渋谷のカオスをそのまま表すような無秩序、乱雑ぶりに思わず笑いがこみ上げて来た。いや、この画像、何だか...

  6. 溜池山王 (1)  自転車のある風景 - 6 - 多分駄文のオジサン旅日記 2.0

    溜池山王 (1) 自転車のある風景 - 6

    夜の帳が下りた頃、地下鉄・溜池山王駅からアメリカ大使館方面へ向かう緩やかな登り坂を歩く。大型ビルの谷間、ちょっと横道に入ったところにこの地に不似合いな赤い壁の建物が目に入った。洋風居酒屋の横壁らしい。赤い壁の前には同じ赤一色のフレームの自転車が置かれている。「静物」のような自転車、なかなかクールではないか。井之頭五郎ではないが、思わず「そう来たか…。」と呟いた。「保護色」、一面白の雪に白の羽...

総件数:6 件

似ているタグ