自閉症スペクトラムのタグまとめ

自閉症スペクトラム」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには自閉症スペクトラムに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「自閉症スペクトラム」タグの記事(104)

  1. 仕事を減らした話 - 日々の記

    仕事を減らした話

    昨年末のこと、思い切って仕事を減らすことにした。きっかけは体調不良で、尾籠な話で恐縮だけれど、血便が出たことだった。それ自体はおおごとではなく、すぐに回復したものの、年齢的にも、このままいくとマズイという体からの警告と思えた。自営業なので、仕事を減らすと当然収入も減る。減っても生活できる範囲、割合で言うと全体の4分の1程度収入としては減ることになったが、収入減の不安よりも、時間と気持ちに余裕...

  2. ユニクロと無印 - 日々の記

    ユニクロと無印

    案の定がくっと調子が落ちてしまったので、お薬再開、病院にも行かないと。頼れる人・もの・ところがあるありがたさよ。年末。仕事。対人。体調。自分が敏感、繊細ってことをすっかり忘れてた。ざわざわしてる。タイトルは、ユニクロより無印の方が断然落ち着くのはなんでだろー?と思ったから。無印の方が、素材重視だからかな?照明も無印はちょっと薄暗くしてあるし。洋服を整理したせいで、寒くなってきたのに着るものが...

  3. 発達障害の改善。ここからは、自分自身との戦い! - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    発達障害の改善。ここからは、自分自身との戦い!

    意識がしっかり入ると、小学校4~5年くらいの作文が書けるげんちゃんです。この調子で2ページ書きました。げんちゃんは、ずいぶん、学習への理解力が増し、単語や漢字も前よりずっと覚えやすくなっています。まさに、IQは意識で変わる、というのを目の当たりにしています。がしかし、それも、気持ちが入っている時だけの話で、突然フェードアウトして、なんじゃこりゃ~っていうことになっています。どうも、げんちゃ...

  4. 秋がきた。そして冬支度 - 日々の記

    秋がきた。そして冬支度

    秋がきた。すずしくて、おいしいものが食べられて、道歩いてるだけでキンモクセイの香りなんかしてきて、夜もよく眠れるし、朝起きても寒すぎず空気は澄んできて、夕焼けのグラデーションが虹みたいでキラッと星が輝いてるのなんかを見つけたりして、好きな季節。毎年この季節には活動的になるようで、ランニングしてみたり、あちこち散歩してみたり、新しいお店を開拓したくなったり温泉行きたいなー紅葉見に行きたいなー映...

  5. げんちゃんの心が少し外に向かっている。 - げんちゃんの発達障害プロジェクト

    げんちゃんの心が少し外に向かっている。

    げんちゃんのテストが帰ってきました。数学11点、国語25点社会38点、理科38点、英語48点一般的には、まあ、ひどい点数なんでしょうね~。でも、私的には、下げ止まってる感があります。前日などは、説教とメンタル指導で終わって、まったく勉強してなかったり、表面だけ勉強するけど、まったく、気持ちがないげんちゃんだったり、私は後半もう投げてました。試験は、社会も理科も大問2~3問はやり残していま...

  6. コミュニケーション力 - 発達障害 生きづらさ 改善

    コミュニケーション力

    発達障害者の頭の中について発達障害者の頭の中は常にいっぱいいっぱいな感じ周りの人のことを考えるまえから自分のことで精一杯な感じこれでどうしても自分勝手な風に思われてしまう!!解決法はまず、落ち着くこと!あとは動作のルーティーンをつくること!また発達障害の方用の会話の仕方のコツが詳しく載っている本を読むのもオススメ!中には例えば、挨拶の仕方表情の作り方、など定型発達者には基本的なことであるが発...

  7. 『「空気」を読んでも従わない』 - 日々の記

    『「空気」を読んでも従わない』

    発達障害やメンタル向けではないものの、最近読んで参考になるなと思った本がこちら。『「空気」を読んでも従わない』(鴻上尚史、岩波ジュニア新書)いわゆる「空気」とは何か?どう対処することができるのか?ジュニア向けの本なので、易しくて読みやすいのがありがたい。そして、何が正しい/正しくないという論旨ではないので、現実的なところも良かった。「空気」の中身を理解しておくことで、自分が「KY」的になっち...

  8. 春から児童館のことばの教室に - 息子発達でこぼこ&ママ難病で働きます日記

    春から児童館のことばの教室に

    今日が教室2回目。近所の児童館でやっていることばの教室に行きました。なんと、最近まこんなのがあると知らず…。近所に住んでるおばあちゃんと、たまたま次男の喋り方について話していたら、昔、国語の先生だったとかで、ことばの教室もされていたそうで、児童館でことばの教室があること教えてもらいました。そこで初めて知る…💧聞いたその日に電話しても、予約で埋まっていて、スタートできた...

  9. なぜ発達障害のブログを書くことになったか - 発達障害 生きづらさ 改善

    なぜ発達障害のブログを書くことになったか

    はじめまして、私は現在大学生です。発達障害の診断を2年前に受け、現在治療中です。ADHD、軽度ASDの診断を受け、ストラテラ40mg×2の服用を2年前から毎日行っています。効果や副作用についても今後触れていきたいと思います。また、私は生まれつき左の脳に水がたまる病気、くも膜下のうほうという病気をもっていました。左脳の三分の一を水が占め、脳が縮んだ状態で小5までいました。自覚症状はなく、あるき...

  10. 自閉症スペクトラム - いぬ猫フェレット&人間

    自閉症スペクトラム

    今日は脊椎脊髄病専門医(首、腰)の診察予約日。ただ予約時間が17:30・・・遅い。どうせ押して予約時間より最低30分は遅れるから。昨日は手の診察&注射。やはり予約時間よりかなり押して順番がきた。ありえないのだけれど、早く順番がくることを期待して、早めに行っていただけにかなり待つ。待っている間は読書。読んだは本田秀雄著『自閉症スペクトラム』。孫が抱えている問題、長男夫婦が向き合っている問題を、...

  11. すべては認知 - 日々の記

    すべては認知

    『いやな気分よ、さようなら』(星和書店)という有名な本がある。適応障害、うつを克服しつつある友達から教えてもらったもので、私は全部読んだわけではないのだけど、適当にパラッと開いたページを流し読みするだけでも、「そうそう」と、いちいち納得できたり、「あー、そうだった」と、偏りを修正できたりする、手元にあると、たとえ読まなくても、たいそう心強い本。結局は、自分が物事をどうとらえるかが、すべてなの...

  12. またまた、ドキドキ発表会🔔 - 息子発達でこぼこ&ママ難病で働きます日記

    またまた、ドキドキ発表会🔔

    たくさんの人前で発表するのは、私でも緊張します。またまた、ドキドキの発表会がやってきました✨✨歳を重ねるごとに、発表時間も長く、覚える内容も増えていきます。今年は歌も劇もあり、練習もたくさん頑張っていました。そして発表会は…終始目をつむり、現実逃避自己防衛💦たくさんの人を目の前にした途端、目をつむってしまいました(^^;;それでも泣いたりせず、舞台からも降りず最後まで...

  13. ひらがなはアプリも使って - 息子発達でこぼこ&ママ難病で働きます日記

    ひらがなはアプリも使って

    ひらがなの読み書きが、進まず、みんなどうしているのだろうかと思う今日この頃です。ひらがなに興味がないことが一番ですが、勉強させようとすると余計に嫌がります😢アイウエオかけたよ!ブックという、何度でも書いたり、消したりしながら練習できる本を使って練習していましたが、字は書かず、ぐちゃぐちゃーと書いて、消すことを頑張ってしまいますw。でもそれもすぐ嫌になってしまいます。お...

  14. 発達障害ってなんだろ〜 - 息子発達でこぼこ&ママ難病で働きます日記

    発達障害ってなんだろ〜

    9月から作業療法ならできそうということで、月に1回通院がスタートしました。1歳ぐらいから、あれ…?お兄ちゃんと成長がなんか違う?と思い、すぐに子供発達支援センターへ。まだ、小さ過ぎて何もできませんとのことで、半年に1回通い続けて、やっと5歳になる今、作業療法を開始することができました。といっても、人見知り場所見知りの息子なので、11月の3回目で、やっと先生におはようございますと挨拶でき、少し...

  15. 大丈夫と頭で理解しておくこと - 日々の記

    大丈夫と頭で理解しておくこと

    たまに見にきてくださる方がいるようなので、ひさびさ更新。ありがたや〜m(. . )m前にも似たようなことを書いた気がするけど。。私の症状は、全般的な不安や緊張として表れてくる。それで気がついたときには、「不安な場所をわざわざ深掘りして、ドツボにはまっている」状態になっていることがある。言ってみれば、重箱の隅を凝視して、つつきまくっている状態。当然、緊張が緩むことはなく、あーでもない、こーでも...

  16. ひとりじゃなかった - kotaの日々徒然(村でひとりの発達障害児童)

    ひとりじゃなかった

    秋晴れだった今日kota 学校の陸上記録会初めてのことに不安しかなく3日前から 欠席宣言(=_=)でも 今日は朝から張り切りモードでフル参加してきました!やる気スイッチの場所がさっぱり分からないkota昨日は学校に顔出すだけ行ってくると朝から自分で学校へ電話してその日の予定を伝えてた昼 電話が「オレ明日行くから!」学校でなにがあったかは分からないけどみんなでやる気スイッチ押してくれたんだろう...

  17. 3年間伸ばした髪 - kotaの日々徒然(村でひとりの発達障害児童)

    3年間伸ばした髪

    kotaは一度決めると 何があっても変えられない3年前 髪を伸ばしたいと言い出したただ伸ばすだけでは 面白くないなぁと思った母誰かのためになることをしてみよう!ヘアドネーションをする事に(母はベリーショートを貫いているので全く伸ばさないのにね)伸ばし始めて困った事もおきました① 男の子なんだから切りなさい②そんな事させるとワガママになるetc いろいろ言われました一番困ったのが お友達の反応...

  18. kota はじめます - kotaの日々徒然(村でひとりの発達障害児童)

    kota はじめます

    kota 11歳4人兄弟の末っ子夏休みに 自閉症スペクトラムと診断されました小さな村には 小学校はひとつだけ同級生は5人全校生徒 28人そんな小さな世界で唯一の発達障害児童となりました日々のあれこれ記録します

  19. 楽しく生きる - 日々の記

    楽しく生きる

    このごろ無意識に、「なんか、楽しいなー」と思っていることにふと気づくことがある。(楽しいんだな、わたし…)って。「わー、楽しいっ!!」ではなく、(わたしって、楽しいんだ…。へぇ〜)と、何となく他人事っぽくなるところが、らしいなあと思う。とりたてて良いことがあったわけでもなく、人里離れてノンストレス隠遁生活してるわけでもなく(人と比べれば外部との接触は少ないと思うけど)、仕事では、無意味に失敬...

  20. いびり - 日々の記

    いびり

    誰にでもあることかもしれないけれど、私のようなタイプの女は特に、真正面からくらってしまいやすいかもしれない。そして、彼らの行為が私のようなタイプの女には「意味がわからなすぎて」、全体像を理解するのにものすごく時間がかかるのかもしれない。学生のときも、そして仕事場でも経験した。年上の女の人で、所属する集団のボス的な立場だったり、あるいはそんなキャラクターだったり、ご意見番っぽかったり。仕事でき...

総件数:104 件

似ているタグ