自閉症のタグまとめ

自閉症」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには自閉症に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「自閉症」タグの記事(68)

  1. Photo/660 - Faith of the Heart

    Photo/660

    NIKON D850AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G EDバンコクの学校はコロナまん延の為、夏休みに入った4月から閉鎖のままです。本来なら、5月から新学期が始まり、小学校生活を楽しんでいるはずの太陽もずっと家にいます。写真は、ほぼロックダウン状態の5月初旬、通学で着る学生服を購入しに小学校へ行った時のもの。(この時は、学校側から「通常通り開きます」と聞いていました。)太陽は、学...

  2. FDAが自閉症を診断することができるソフトウェアを承認したというニュース - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    FDAが自閉症を診断することができるソフトウェアを承認...

    disabilityscoop に「FDA Approves Device To Help Autism」という記事が載っていました。これまで、自閉症の診断を受けるのには専門家のところへ行き、テストを受けることが必要になっていました。ですが、この Canvas Dxという承認を受けたソフトウェアを使用した場合には、主治医が自閉症であるか、どうかの診断をすることができるようになった、ということ...

  3. Photo/656 - Faith of the Heart

    Photo/656

    NIKON D850AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED今年の1月から、太陽が服用している自閉症・発達障害の薬が新しく変わりました。これまで1種類だった薬が2種類に増え、一つはかんしゃく(怒り)を抑える効果、もう一つは多動を抑える(集中力を助ける)効果の薬。これまで幾つのも薬を試してきましたが強く効きすぎたり、もしくは悪化するばかりで期待はしていませんでしたが、今回は良い効果...

  4. Photo/651 - Faith of the Heart

    Photo/651

    NIKON D850TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2(Model A032)3月31日は、太陽が通う幼稚園の卒園式でした。年齢的には今年で小学2年生になるのですが、重度の自閉症・発達障害の為、2つの幼稚園へ通い、合わせて4年半の通園。これ以上、年齢的にいることができずでの卒園となり、普通の子より1学年遅れています。本来ならタイの卒業シーズンは夏になる前...

  5. Photo/649 - Faith of the Heart

    Photo/649

    NIKON D850AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED3月中旬、太陽が通う小学校の申し込みに行ってきました。申し込みに行った小学校は、タイでは珍しく障がいのある子どもの特別支援教室があり、その子の能力に合わせて、できる事は通常学級で、できない事は特別支援教室でと、障がいの度合いと子どもに合わせた教育を行っています。偶然か必然か分かりませんが、卒園間近に、こちらの特別支援の先...

  6. 絵本『すずちゃんののうみそ』、有志の英語訳を一部公開 - すずちゃんはASD

    絵本『すずちゃんののうみそ』、有志の英語訳を一部公開

    うれしいことがありました。昨年、アメリカに約35年暮らしている従姉妹から、「カリフォルニア大学バークレー校英文学専攻の大学生の友人(アメリカ育ちの日本人:Tomoko Irieさん)が、『すずちゃんののうみそ』を英訳したいと言って取り組んでくれているよ。」と連絡がありました。彼女は翻訳家を目指しているそうです。数カ月後、本文だけでなく、付録の解説ページやあとがきまで、すべて英訳された原稿がメ...

  7. Photo/646 - Faith of the Heart

    Photo/646

    FUJIFILM X100太陽は自閉症・発達障害とは別に、「てんかん病(โรคลมชัก)」の治療も行なっています。先日、通院しているシリラート病院(โรงพยาบาลศิริราช)へ行ってきたのですが、我が家にとって、良い話が2つありました。1つ目。脳に障がいのないのお子さんでしたら、治療は1年ほどで終わるとの事ですが、太陽は通院して3年になります。今回は、麻酔をして脳の心電図をとった結...

  8. Photo/642 - Faith of the Heart

    Photo/642

    NIKON D850AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED私は自閉症・発達障害の太陽を叱る時、決め事をしています。①太陽の命の危険に関わる行動をした時②他の人に危害を加えたり、その可能性がある行動をした時③太陽の将来を考え、今、正しておかなければならない事ただ叱るのではなく、常に太陽の未来を見ています。今回は前回からの続きで、妻の実家で学んだ悪い事の2つ目を記します。先に記した...

  9. Photo/641 - Faith of the Heart

    Photo/641

    NIKON D850AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED妻の実家は居心地がよく、自然もあるので自閉症・発達障害の太陽にとってバンコクにいるよりも良いこともありますが、今回は悪いこともある事を2つ学んできました。1つ目は、昨年の11月に秋休みで20日間、妻と太陽の二人で帰省してバンコクへ戻って来た時。太陽は、これまで出来ていた事が幾つか出来なくなっていました。妻は、帰省すると「...

  10. note記事より「加齢精子は次世代の多様性を増す」 - 大隅典子の仙台通信

    note記事より「加齢精子は次世代の多様性を増す」

    1月5日、2021年最初の論文がEMBO Reportsに出て、プレスリリース、メディア掲載やNewsPicks記事等に繋がりましたが、さらにその先のアイディアをnote記事にしました。(画像は公開されているCell Image GalleryのEgg and Sperm! Image of the Week - May 7, 2018より拝借。大きな卵子と小さな精子の画像。)note記事:...

  11. Photo/619 - Faith of the Heart

    Photo/619

    NIKON D850AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED10月9日は、太陽の7歳の誕生日でした。1週間前に購入して車の中に隠しておいた「プレゼントのおもちゃ」と、仕事終わりに買った「クマの誕生日ケーキ」の2つを持って帰宅。サプライズ的なお祝いに、太陽大喜びでした。また一つ歳を重ねる事は嬉しくもありますが、自閉症・発達障害の事を考えると心配事も大きくなっていきます。来月は、20...

  12. 3歳の七五三の着物を、療育保育園に寄贈しました - すずちゃんはASD

    3歳の七五三の着物を、療育保育園に寄贈しました

    自閉っ子は、感覚過敏やこだわりがあるために、個人差はあれど、日頃から洋服選びに苦労します。七五三の衣装はなおさらです。お祝いしたいけど、着物を嫌がるかも・・・、多動で破いたり汚したりすると困るし・・・、写真館は無理だし・・・と七五三の衣装を着せてお祝いすることを諦めてしまうお母さんもいるとちらほら耳にします。場所も衣装も、本人の好きなところ、好きな洋服でお祝いすればいいのですが、やっぱり着物...

  13. Photo/617 - Faith of the Heart

    Photo/617

    RICOH GR IIIタイ政府より、コロナで停滞した景気対策の一環として、「11月と12月に4連休を実施する」と発表がありました。実施されたとしても私の仕事が休めるか現時点では分かっていませんが、例え、私が休めなくても妻と太陽2人で帰省させたいと考えています。写真は、カエルの一種「ウンアーン(อึ่งอ่าง)」を、太陽が捕まえたところ。(市場では、食用として普通のカエルよりも高く売られて...

  14. スペシャルズ!映画 - RUN TOTO RUN !

    スペシャルズ!映画

    認可されていない自閉症ケア施設で奮闘する男たちの物語だ。実話をもとのしているだけあり、撮影はほぼ手持ちでピントも浅い全体的にかなり映像が暗めだ。だが、次々と問題が起こり片時も携帯電話をはなせないほどの忙しさをスピーディーにカメラは追い続ける。公開が始まったばかりなので物語の部分はあまり触れないようにするが彼らをそこまで突き動かすものは何か?それが徐々にわかってくる。当事者の置かれる状況、親の...

  15. Photo/593 - Faith of the Heart

    Photo/593

    NIKON D850AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED7月1日から幼稚園が始まり、太陽は年長クラスに上がりました。本来、年齢的には小学1年生なのですが、自閉症・発達障害の太陽は最初に通った幼稚園と、現在の幼稚園で年少クラスを1年ずつ通ったので、まだ、卒園できていません。現在の太陽のレベルは、ようやく年少クラスについていけるか…ですので、新しく担任となった先生や同クラスの子に...

  16. 晴れ、ときどき雨、嵐。ときどき中途覚醒。 - すずちゃんはASD

    晴れ、ときどき雨、嵐。ときどき中途覚醒。

    ■ すずの睡眠障害事情自閉っ子に多い「睡眠障害」。すずは、比較的生活リズムも睡眠リズムもルーチン化しやすい方なのですが、それでも、ゴールデンウィークあたりの季節の変わり目、台風、梅雨など、気温、気圧、湿度の変化の激しい時期と、行事の前などのイレギュラーなことが多い時期はパニックや睡眠障害を起こしやすくなります。年齢とともにパニックは減ってきたように思いますが、睡眠障害は定期的にやってきます。...

  17. 自閉症の男の子を中国から養子に迎えたのに、2年でギブアップしてしまった Youtuber の話 - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    自閉症の男の子を中国から養子に迎えたのに、2年でギブア...

    この記事をネットでみつけて、驚きました。A YouTuber Placed Her Autistic Adopted Son From China With A New Family - After Making Content With Him For Yearsこの記事を簡単に要約すると、自分の Youtube チャンネルで、中国から養子を迎えることなどのトピックを投稿して稼ぎまくってい...

  18. Photo/583 - Faith of the Heart

    Photo/583

    FUJIFILM X100太陽の自閉症・発達障害の治療を開始して1年が経ちました。1年前、専門医による IQ検査の結果、脳のレベルは3歳と言われました。(実際は2歳に限りなく近い3歳で、まだ中身は赤ちゃんそのものでした。)そして、「自閉症・発達障害」と言っても個人個人に差がありますが、太陽の場合は、「多動性障害」「学習障害」「言語障害」「睡眠障害」「微細運動障害」「感覚過敏」など、全てに障害...

  19. Photo/580 - Faith of the Heart

    Photo/580

    NIKON D7500AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR II非常事態宣言が続いているタイ。学校や幼稚園は6月末まで閉鎖の為、太陽の運動不足解消、そして私自身のストレス軽減も兼ねて、休日は2人で散歩へ行く事が日常になってきました。散歩の途中に必ず立ち寄る義姉のカフェ。自閉症・発達障害の太陽にとって義姉夫婦と遊ぶ事は、ただ楽しいだけでなく「会話」を...

  20. 『江戸とアバター私たちの内なるダイバーシティ』 - 大隅典子の仙台通信

    『江戸とアバター私たちの内なるダイバーシティ』

    著者のお一人である池上英子先生から近著『江戸とアバター私たちの内なるダイバーシティ』(朝日新書)をご恵贈頂き、鎌倉までの行き帰りで読了。共著者は法政大学総長の田中優子先生という、なんともゴージャスな組み合わせ。実は、田中先生は池上先生が以前に書かれた『美と礼節の絆日本における交際文化の政治的起原』(NTT出版、2005年)という本の書評を書かれており、「たいそう気に入り気になった本」であった...

総件数:68 件

似ているタグ