舞台のタグまとめ

舞台」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには舞台に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「舞台」タグの記事(184)

  1. 『お気に召すまま』ビジュアル解禁 - Robin's egg blue -nakajima tomoko official-

    『お気に召すまま』ビジュアル解禁

    舞台『お気に召すまま』のビジュアルが解禁となりました!是非、チェックをお願いします☆詳細はこちら芸劇HP:http://www.geigeki.jp/performance/theater207/公式HP:https://www.asyoulikeit.jp/砂岡事務所

  2. 松竹大歌舞伎 - 十色生活

    松竹大歌舞伎

    今月は文化的な鑑賞もいくつか予定していて、昨日はぼっち歌舞伎鑑賞へ。松竹大歌舞伎の巡業公演で、家から車で7.8分の浪切ホールでの上演でした。こんな近くのホールなら気楽に行けるし、松竹座や南座での歌舞伎よりも安いので、これはやっぱり行くべきでしょ!そう思い、ツテを頼ってチケットをゲットいたしました。松本白鷗と松本幸四郎の襲名披露興行です。主人も帰って来ていましたが、悲しいかな主人は歌舞伎なんて...

  3. 虫たちの花の舞台 - 花の写真手帳

    虫たちの花の舞台

    丹沢の麓にも、春来たり、フリージアの咲く季節、虫たちも命の営みを始めています。

  4. 「雪まろげ」 - 十色生活

    「雪まろげ」

    姉と入っている生協の文化観賞会年に3回ほど、色んな分野の催し物があります。この春は、新歌舞伎座で開催中の演劇「雪まろげ」でした。雪まろげって言うのは、雪が転がりながらやがて大きな雪玉になっていく事を言い、それがストーリーの小さな嘘から大きな出来事に広がるって事に繋がっていくのだけれど、それよりもとにかく豪華出演陣なのです。高畑淳子、榊原郁恵、柴田理恵、青木さやか、山崎静代(しずちゃん)、湖月...

  5. 『めんたいぴりり』 - SUGAR & BUTTER

    『めんたいぴりり』

    「めんたいぴりり」の舞台を博多座に見に行ってきました。「めんたいぴりり」は、福岡の人はよくご存知かと思いますが、辛子明太子を創り出して、福岡土産の定番にまでした「ふくや」の創業者、川原俊夫の生涯を、2013年にテレビ西日本のドラマとして作られたものです。「福岡産」ドラマということで、監督はCMなどの映像作家として有名な江口カンが努め、博多華丸・富田靖子、小松政夫・・、ローカルTVでよく見るゴ...

  6. お花見コンサート本番 - うまこの天袋

    お花見コンサート本番

    今日はお花見コンサート本番です。舞台本番日では雑用をこなしたりすることもあるのでやや丈夫な着物が安全です。というわけで今回はおなじみの舞台衣装(^_^;)ポリ(シルック)の単衣でも、ちょっと寒々しいので中にもう一枚ど派手な単衣を着込みました。襲着物です(十二単の2枚バージョン)襟元にだけ重ねた着物が覗いています。帯は引き抜きで締められるように手を加えてありますが名古屋帯にまではしていなかった...

  7. イーハトーボの劇列車 - 大分手織物語り

    イーハトーボの劇列車

    24日の日曜日は列車で大分市へ。ちょっと早く東別府駅に着いたのでレトロな駅舎を覗いてパチリ。するとガラスに映るのは・・・通過する、ソニックのラッピング車両ではありませんか!慌てて撮ったのでブレブレです。KEISUKEHONDAがいたみたいですね。(笑)大分での目的は、ホルトホールで催される舞台「イーハトーボの劇列車」。人気の松田龍平さんが主演なのでほぼ満席でした。井上ひさし:作長塚圭史:演出...

  8. 影向のボレロ公開リハーサルつまりゲネ観覧記 - ヒゲレヴュー!

    影向のボレロ公開リハーサルつまりゲネ観覧記

    写真は小峰城近辺の梅。いい感じに開花中。3分てとこかな。コミネスでの「影向のボレロ」は明日24日午後2時開演です。今日はその舞台の公開リハーサルつまりゲネラルプローべを観覧してきました。まず、「影向」(ようごう)の意味。神仏が仮の姿をとって現れること。神仏の来臨。つまりこの「楽劇」のテーマは、鎮魂と救済だ。「戊辰戦争150年」と言う表現から、怨恨を消し去る。そして日本の分断をも無くし、人は皆...

  9. Bunkamuraシアターコクーン舞台『唐版 風の又三郎』観劇 - 佑美帖

    Bunkamuraシアターコクーン舞台『唐版 風の又三...

    先日、Bunkamura シアターコクーンで開催の舞台『唐版風の又三郎』を観劇してきました。「代々木月光町に流れ着き出会った二人の男女唐十郎の描くロマンあふれる神話的恋愛劇」本作は、宮沢賢治の童話「風の又三郎」をモチーフに1974年に唐十郎さんが状況劇場公演のために書き下ろし陶酔的な美しさと感動にあふれた舞台と評され熱狂的な人気を博した伝説的作品です。現代劇の公演をテントで行うという斬新な発...

  10. やっぱり、プリント便利です。2月21日(木)6668 - from our Diary. MASH  「写真は楽しく!」

    やっぱり、プリント便利です。2月21日(木)6668

    人気ブログランキング参加中です。今日から10年分撮り続けた舞台写真のコンタクトプリントのプリントを開始しました。今日は、2009年に撮影した、劇団員の打ち合わせ飲み会と2010年春の講演の唐十郎作「愛の乞食」のコンタクトプリントをしました。A4に28コマプリントして「打ち合わせは」7枚、「愛の乞食」は26枚になりました。コンタクトプリント、大量にプリントするには、染料インクのプリンターの方が...

  11. 能舞台でお弾き初め - うまこの天袋

    能舞台でお弾き初め

    栄能楽堂ビルの能舞台を使っての(クリック)お弾き初めが無事終わりました。初めての場所だったし最初の下見後、会場に入る機会が無かったので舞台設定など、とまどいながらでずいぶんバタバタしましたし、一番の大先生がお疲れで欠席ということでわぉ~大変!でしたが、なんとか、格好が付いたようです。中日ビルが建て変わるまで5年かかるとのこと・・・立地条件など、ここ以上の場所は(多分)無いので、5年くらいはこ...

  12. お弾き初め着物 - うまこの天袋

    お弾き初め着物

    今日は文化センター教室のお弾き初めと新年会です。でも、雨です(T_T)片身代わりの着物を考えていましたが、少々暗めの能舞台でも映える明るい色のポリ小紋にしました。帯は舞台でよく締める袋帯。髪もしっかり盛りました(^_^)v結局歩きはやめて早いお昼(鮭おにぎり)を食べてからタクシーで行きましたが念には念を入れて、自転車袴まではいて・・・・(やりすぎ)ポリだから別にいいのにねぇ~袴をはいたのは雨...

  13. 世田谷パブリックシアター☆迷宮ダンス公演 『高丘親王航海記』 - 佑美帖

    世田谷パブリックシアター☆迷宮ダンス公演 『高丘親王航海記』

    先日、世田谷パブリックシアターで行われた迷宮ダンス公演『高丘親王航海記』を観劇してきました。『高丘親王航海記』は、平城天皇の皇子・高丘親王の天竺への旅を描いた日本文壇史の鬼才・澁澤龍彦さんの幻想文学の傑作です。その本を元に親交のあった笹井叡氏(演出・振付・台本)、榎本了壱氏(意匠・舞台美術・衣装デザイン)がタッグを組み素晴らしいダンスと音楽と語りと映像、舞台美術のコラボレーションが夢物語のよ...

  14. 新春邦楽コンサート@名古屋天白福祉会館本番 - うまこの天袋

    新春邦楽コンサート@名古屋天白福祉会館本番

    今日は名古屋天白区の福祉会館(クリック)での、新春邦楽コンサート本番です。私は初めて参加しますが、どうやらずいぶん何年も前から出演しているようです。椅子席、ということですが、他の情報はあまりありません。そのようなときは晴れやかで綺麗なポリがイイかな♪~というわけで大きなぼたんの花のポリの小紋黒の袋帯ですが、黒い部分はあまり見えませんね。結びやすいように名古屋帯化してあります。(クリック)昨夜...

  15. 世田谷パブリックシアター舞台『日本の歴史』観劇 - 佑美帖

    世田谷パブリックシアター舞台『日本の歴史』観劇

    年末に、世田谷パブリックシアターで開催の三谷幸喜さん作・演出によるミュージカル舞台『日本の歴史』を観劇してきました。出演は、日本を代表する名俳優である中井貴一さん、香取慎吾さん、川平慈英さん、新納慎也さん、シルビア・グラブさん、秋元才加さん、宮澤エマさん☆7名の出演者だけで卑弥呼や平清盛、義経、信長など歴史上の人物が登場する日本の歴史をミュージカルに乗せて見事に演じ上げとても素晴らしかったで...

  16. あけましておめでとう御座います - 勝己竜寺ブログ

    あけましておめでとう御座います

    あけましておめでとう御座います。今年もよろしくお願いいたします。ひねくれ者ですから毎年何がめでたくこの言葉を言うのか気になって調べてみて納得しました。気になる方は調べてみてくださいw昨年は出会いもあり別れもありいいこと半面悪いこと半面の年でした。それは舞台も会社もプライベートも含めて。良いことなんてそうそうないけど小さな幸せを大きな喜びにかえれる一年になって欲しいですね。昨年暮れは会社が忙し...

  17. KAAT 神奈川芸術劇場にて舞台『No.9-不滅の旋律-』観劇 - 佑美帖

    KAAT 神奈川芸術劇場にて舞台『No.9-不滅の旋律...

    先日、KAAT 神奈川芸術劇場にて舞台『No.9ー不滅の旋律ー』の千秋楽公演を観劇してきました。本作は、オーストリアで活躍した天才音楽家ベートーヴェンが聴覚を失ってから最後の交響曲「第九番」を生み出すまで作曲家として人間としてどのような劇的な半生を送ったのか綴った物語。演出/白井晃 X 主演/稲垣吾郎(ベートーヴェン)の再タッグによる素晴らしい演出と音楽表現で人間味あふれるベートーヴェンが力...

  18. 「民衆の敵」 - Kyoto Corgi Cafe

    「民衆の敵」

    30日まで大阪・森ノ宮ピロティホールで上演されている「民衆の敵」を観ました。11000円という値段にちょっと迷ったものの、「るつぼ」と同じジョナサン・マンビィ演出なので行くことに。群衆を使った洗練された幕開けは「るつぼ」に通じるものがありました。堤真一はこういう作品が合ってると思う。安蘭けいに段田安則、木場勝己、そして初めて観る谷原章介も。谷原さんは舞台はイマイチと聞いてたけど、よく通る声は...

  19. 魔界転生 - カンパーニュママの暮らしの雑貨とポメプーころすけと日々の出来事日記

    魔界転生

    魔界転生前にも紹介させて頂きましたがお店にも来てくださった事のある大石敦士君と去年も真田十勇士で共演の浅野ゆう子さんとの舞台の魔界転生観てきましたー。上川隆也さんも最高格好いいし立ち回りもすごくて素敵な舞台でしたよー。もう一度観たい♥(ˆ⌣ˆԅ)後ろに写りこんでるのは村井良大君(✿˘艸˘✿)ラッキー❤♥(ˆ⌣ˆԅ)とにかく殺陣も素晴らしく楽しい舞台でした。おまけ

  20. 名古屋邦楽大会@御園座 - うまこの天袋

    名古屋邦楽大会@御園座

    今日は名古屋邦楽大会本番です。とは言っても、私は今回は見学のみ。応援する組が四組で1時30分頃から夜の9時頃までに渡ります。なかなか忙しいかも♪~そして、3時頃には特別企画の舞台もあります。今回は動画でも撮ろうかな、などと考えていると・・・撮影は禁止です、と言われてしまった。案内嬢が回ってカメラはおしまいください、ですって。というわけで画像は・・・目の前の緞帳だけ(^_^;)こっそり撮りまし...

総件数:184 件

似ているタグ