舞台のタグまとめ

舞台」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには舞台に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「舞台」タグの記事(34)

  1. 「髑髏城の七人 極 修羅天魔」 - おきらくごくらく(出張版)

    「髑髏城の七人 極 修羅天魔」

     「髑髏城の七人 極 修羅天魔」を見てきました。  髑髏城の七人も花鳥風月を経て、ようやく最後の極に辿り着きました。 極は、なんと今まで主役だった捨ノ介が登場しないという番外編ぽい感じ。主役はなんと極楽太夫というから驚き。まあこの極楽太夫を演じるのが天海祐希と聞いて納得(でも天海祐希の捨ノ介も見たかったな)。それに天魔王が古田新太だからね。まさに最後を〆る相応しい感じかも。  物語の大筋は変...

  2. 今日も観劇 - ぬくもりのじかん

    今日も観劇

    昨日はそんなに飲んでないし、体調的にも弱ってたわけじゃないのに起きたら二日酔いっぽい感じ。外飲みはもうほんのわずかな量にしといた方がいいお年頃なのかも。午後から打ち合わせをひとつ。自分が思ってたよりも深く作品作りに関われそうで嬉しいぞ。音楽的な側面はお任せください。最強布陣でがんばります。詳細は後日。夜は里香ママ出演の舞台『歌と薔薇の日々』鑑賞@中野 ザ・ポケット。終演後は一緒に行った作家さ...

  3. ☆MIBURO一般前売券発売開始!!☆ - やいやい畑

    ☆MIBURO一般前売券発売開始!!☆

    おはようございますやいやいです(*´ω`*)新入生の皆さんは、入学式を終えられて新しい生活にドキドキワクワクでしょうね♪私も早く単位を取得して大学卒業を目指します(;^ω^)そんなわけで、こちらも頑張って稽古中です!!舞台『幕末疾風伝MIBURO~壬生狼~』の一般前売チケットが4/9(月)~発売開始されましたヽ(´▽`)/http://ticket.corich.jp/apply/90514...

  4. 春に唄う - うまこの天袋

    春に唄う

    今日は舞台本番です。数日前の天気予報ではあまりよろしくない天気だったのでポリのきれい小紋を準備帯はなんちゃって袋帯(名古屋帯化の袋帯)この既製品の着物はサイズがやや大きいので(裄が長い)長襦袢に悩まないように長襦袢の袖部分だけ着物に縫い付けてある”大うそつき”です。筒袖のうそつきを合わせました。寒の戻りで寒い日だったので防寒とちりよけを兼ねて黒地のポリ羽織を重ねました。それだけではまだ寒くて...

  5. 日本橋公会堂人形町らくだ亭4月落語会鑑賞 - 佑美帖

    日本橋公会堂人形町らくだ亭4月落語会鑑賞

    仕事柄、落語や歌舞伎などの古典芸能も好きですが先日は放送作家の和田尚久さんにご招待いただいて日本橋公会堂人形町らくだ亭の落語会に行ってきました。「時そば」などおなじみの演目も語り手が変わると又違う面白さがあって何度聞いても楽しいです。日本橋界隈を散策したり、鑑賞後は、劇場近くの「フルール」で美味しいハンバーグをいただきました^^!

  6. 新宿梁山泊創立30周年記念舞台『少女都市からの呼び声 』鑑賞 - 佑美帖

    新宿梁山泊創立30周年記念舞台『少女都市からの呼び声 』鑑賞

    4月がはじまり新入学、新社会人など春は出会いと別れの新しいスタートの季節ですね。先日、芝居砦満天星へ新宿梁山泊30周年記念公演舞台『少女都市からの呼び声』を観てきました。作/唐十郎さん、演出/金守珍さん、美術/宇野亞喜良さんの白昼夢の世界を堪能☆宇野さんのお仕事を追いかけるようにずっと観ていますがとても素晴らしいです!芝居砦満天星の空間も不思議な空気が流れていて夢の中を漂ってる感じです。劇場...

  7. マリア・パヘス&シディ・ラルビ・シェルカウイ『DUNAS』 天地と焔の生命のダンス - 鴎庵

    マリア・パヘス&シディ・ラルビ・シェルカウイ『DUNA...

    Bunkamuraオーチャードホールにてマリア・パヘス、シディ・ラルビ・シェルカウイによる『DUNAS』を観てきました。大布を翻す現代フラメンコ。白昼夢をみているかのようで、観終わった後放心で東横線まで歩きました。砂漠は宇宙に通じ、タップはまるで野生動物がコミュニケートするよう。哀しみを帯びた情熱の歌とギターラは人生は焔だと伝えてくれ、肉体というリアリズムの極致からファンタジックな空域へ引き...

  8. ★MIBUROチケット先行販売!!★ - やいやい畑

    ★MIBUROチケット先行販売!!★

    こんばんはやいやいです(*´∀`*)亀有駅前のリリオ弐番館B1にある【漁港ダイニング うろこ屋】サンで、初めて『のどぐろの煮付け』を食べました~!ふわふわで、脂もしっかり乗ってて、美味しすぎて幸せでした(///∇///)私の地元の郷土料理『鯵のなめろう』もあったので、久々に食べました♪やっぱり美味しい~*。・ (人*´∀`) ・。*なめろうだけで、ご飯何杯でもいけちゃうよぉ~&#128150...

  9. 新橋演舞所「江戸は燃えているか?」 - おきらくごくらく(出張版)

    新橋演舞所「江戸は燃えているか?」

     新橋演舞所「江戸は燃えているか?」を見てきました。  時は、倒幕を掲げ薩長連合が連戦連勝で江戸まで攻め寄ってきた江戸時代末期。なんとか平和に事を解決したいが、幕府代表の勝海舟が薩長代表の西郷とは会いたくないとだだをこね始め、このままだと江戸が戦場になり焼け野原になると心配した娘が、庭師の平治を替え玉にして西郷と会談をさせようとするが・・・  三谷幸喜お得意の嘘が嘘を呼び、てんてこ舞いになる...

  10. ☆お知らせ!!☆ - やいやい畑

    ☆お知らせ!!☆

    こんにちはやいやいです(*´∀`*)なんだか日本が桜効果で観光客で賑わってる感じですね!!外国人の方々を沢山お見かけします(*≧∀≦*)春到来ですね*。・ (人*´∀`) ・。*さてさて、タイトルにあります通り、お知らせでございますよ( *´艸`)わたくし、舞台に出演させていただきます!!TAFプロデュース「幕末疾風伝MIBURO~壬生狼~」脚本■伊緒里優子 演出■池田建太 日時■2018年...

  11. 第5回竜二会  2018・3・4 - 勝己竜二ブログ

    第5回竜二会 2018・3・4

    はじまってしまうとあっという間でした。会を迎えるまでの稽古や打ち合わせが大変。。永遠につづくような心持ちでした。終わってしまうと不思議と悔しい気持ち。特に芝居。毎回ですがね(笑)今回は先輩方を迎えての公演。最初で最後の大きな大きな会。とてもじゃないが私にはもう一度やる勇気も力もない(笑)だからこそ精一杯の勝己竜二を出しました。11年ぶりのやった博多嫌い物語。多分11年前の勝己竜二ほうがうまか...

  12. 久々に観劇 - ぬくもりのじかん

    久々に観劇

    今日も飛び散らかってそうなので部屋篭りの仕事日。突如襲ってくる強烈な目の痒みや流れ出る鼻水と格闘しながらの仕事。ほんと、たまらない。目と鼻、根こそぎ取って裏返して目の粗いたわしでゴシゴシ洗いたい。夕方から久々の観劇。先日の朗読音楽会で一緒だった小林美江さんも出演される、TARAKOさんと渡辺菜生子さんのユニットNAO-TA!プロデュース公演『見えても 見えなくても』@中野ポケット。物語のアク...

  13. 宇宙ビール金曜日blog更新☆ 本公演のモチーフは模様 - どんたん日記

    宇宙ビール金曜日blog更新☆ 本公演のモチーフは模様

    宇宙ビール金曜日ブログ更新です☆本公演までの長くて、短い道のりを毎週少しずつお届けいたします☆☆(^○^)☆写真は先日行ってきた奈良のお写真です☆大きな木が街の中にある景色。落ち着きます。鹿はおめめをキラキラさせながら、鹿せんべいを待って佇んでおりました。↓↓↓http://uchu-beer.com/himi私個人としましては、子供たちの発表会のお衣装を、ビニールと、グルーガンを駆使してつ...

  14. HAYASHI(林)「まだ、と、もう」 - まいごの まいごの みずのさん

    HAYASHI(林)「まだ、と、もう」

    HAYASHI(林)「まだ、と、もう」ある日、母は犬の散歩に出かけたきり帰ってきませんでした。三女が学校で問題を起こし、駆け付けたのは、長女と次女。その時、父は酔っ払って母との思い出を語っていました。その後、父は犬の世話をし始め、長女は目的を見失い、次女は祈り始め、三女は夏だというのに冬服を着ています。そんな家族のお話。【日時】2018年3月23日(金)〜25日(日) 全4回公演23日(金)...

  15. Niwa-Gardd-Garden 岩手柿内沢鹿踊を起点にするダンス 創造に根差すもの - 鴎庵

    Niwa-Gardd-Garden 岩手柿内沢鹿踊を起...

    Odori Dawns DanceBANKART Studio NYKにて行われたNiwa-Gardd-Garden 国際ダンス交流プロジェクト〈Odori-Dawns-Dance〉をみてきました。英国ウェールズ出身のショーネッド・ヒューズさんが岩手県住田町に住みながら、そこに伝わる行山流山口派柿内沢鹿踊(ししおどり)に喚起されたダンス・プレゼンテーション。踊り手たちが口歌唱(くちしょうが)...

  16. TEAM NACS  第16回公演 『PARAMUSHIR』 20180208 森之宮ピロティーホール - 雨の日風の日

    TEAM NACS 第16回公演 『PARAMUSH...

    戦争という重いテーマ 幌筵島の事知りませんでした笑う所もあるけど、何度も涙がでましたもう一度観たい舞台ですさて、感動余韻もかなり残っている中カーテンコールがありますみんな涙拭いてるのに、感動も吹っ飛びます あれ?さっきお芝居されていた方ですよね? ヾ(- -;)めっちゃ笑ってしまう!!いや~、これがナックスだわ♪

  17. 長崎いろは会 - きものWasanavi

    長崎いろは会

    今年最後の出張は、長崎でした。「いろは会」。やっぱり長崎は、ええ街やね💕お疲れさ〜ん🍻

  18. Five Modern Noh Plays "Aoi no ue" "Yoroboshi" - Daily Sketch --- 適度にスクラップ ---

    Five Modern Noh Plays "Aoi ...

    宣伝グラフィックで関わりつつも当日まで全貌は、おたのしみ。メディア配信のコメントに ”後見” ”休憩無しで連続上演”。これは興味ますます。三島由紀夫 作・笠井賢一 演出近代能楽集「葵の上」「弱法師」銕仙会能楽堂2018年 2月23日(金)〜2月25日(日)2月23日(金) 18:00〜/24日(土) 14:00〜/25日(日) 14:00〜 入場料 4000円 *全席自由席・日時指定・税込...

  19. お弾き初めのあと - うまこの天袋

    お弾き初めのあと

    お弾き初めは終わりましたが、毎度のことですが、後始末があります。録音の後始末は比較的簡単です。曲ごとの始まりと終わりがはっきりしているからです。これは、舞台の次の日にもう処理が終わりました。今日はCDに焼く作業です。ある程度時間はかかりますが、単純作業なので大丈夫。問題は写真。横に長いものをパノラマ写真のようにつなぐ作業も技を見出したので比較的順調にいきました。ただし原始的な方法なので人には...

  20. 民俗芸能のステージ - memory

    民俗芸能のステージ

    区立の文化センターホールにお神楽見物に行ってきました ( *´艸`)お神楽(かぐら)って、各地にある神社で悪霊退散とか五穀豊穣を願って舞い踊る伝承だけれど、元は京都から伝わったらしいです。笛や太鼓で踊っているうちに祭壇の白い酒瓶が吹っ飛んで落ちて割れました。ライヴだからこそのハプニングで臨場感がある^^;鹿踊り (ししおどり)も同じように祈願する踊り。ちょっと怖い顔の鹿たちが踊ります。鬼剣舞...

1 - 20 / 総件数:34 件

似ているタグ