舞多聞のタグまとめ

舞多聞」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには舞多聞に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「舞多聞」タグの記事(78)

  1. どこかにもたれて授乳 - ふんわり落ち着きのある空間

    どこかにもたれて授乳

    涼しくなりましたね。今日は、虹を見ました。不思議ですよね。さて、授乳のポイントが見直されました。ラクテーションコンサルタントの、基礎セミは受講したことを、公言するのではなく、5年更新のために受講し直すことが重要です。というわけで、授乳方法のポイントに文言が付け加えられました。背中をどこかに預けて、楽な姿勢で授乳することがポイントです。

  2. J-MELSベーシック - ふんわり落ち着きのある空間

    J-MELSベーシック

    お久しぶりです。すっかり涼しくなりました。今年は、アドバンス助産師の認証年ということもあり、様々な研修に参加しています。先日は、J-MELSベーシックという母体救急の研修に行きました。産後のお母さんと赤ちゃんの支援を続けていますが、分娩に関する研修も受けておかないと、お産についてのご相談を受けたとしても、自分の言葉にならない言葉かけになるのかなと思っています。今回は、第一次施設での救急搬送ま...

  3. 基礎セミ受講は5年毎 - ふんわり落ち着きのある空間

    基礎セミ受講は5年毎

    ラクテーションコンサルタントをご存知ですか?私は来年、受験予定ですが、5年毎に基礎セミを受講しています。一回だけ受講したからといって、いいものではなく、知識の補充として継続的に受講することが必要となってます。毎年のように、さまざまな認定試験を受ける必要があるのは、専門職ならではです。今年はさらに、職能団体の教育も担当し、プログラムを考案しています。というわけで、助産院だけをしてるわけではない...

  4. 入院中に母乳育児支援 - ふんわり落ち着きのある空間

    入院中に母乳育児支援

    元気な赤ちゃんの誕生お母さんが順調に回復母児ともに退院助産師として一つの仕事をやり終えた感じがあります。ずっと、地域で働いて、母乳で悩んでいるお母さん達の支援をしていましたが、もっと早くから支援していれば、母乳育児ができたのに、と思うことが多々ありました。そこで、入院中から母乳育児支援ができるよう取り組み始めました。やはり、早くから母乳育児の支援があると、母乳育児への移行がスムーズです。まず...

  5. 日本周産期メンタルヘルス学会 - ふんわり落ち着きのある空間

    日本周産期メンタルヘルス学会

    日本周産期メンタルヘルス学会について、以前ご紹介したことがあります。私は、この学会に所属しています。誰でも学会に入会できるのではなく、評議委員からの推薦がなければ、所属できません。誰でも参加できる、取得できる資格があってもいいのですが、制限がかかっているものあっていいかなと思うことが多々あります。周産期メンタルヘルスは、妊産婦さんの支援を行う上で重要なメンタルケアになります。ほんとに困って悩...

  6. 医療安全管理者養成研修受講 - ふんわり落ち着きのある空間

    医療安全管理者養成研修受講

    今年度は、医療安全管理者よ研修を受けることになりました。全く、知らない分野なので、eラーニングですが、真面目に受講しないとテストに合格しません(^◇^;)というわけで、勉強してます。

  7. 背中を見てる - ふんわり落ち着きのある空間

    背中を見てる

    助産師になって、27年目に突入しています。同級生と、仕事のことを聞くために連絡を取り合うことがあり、家庭のことも話します。すると、子どもの話になるのですが、なぜか、看護大学、医学部に通ってる子ども達が多いのです。親が、指南するわけでもなく、自然と医療関係の職業を目指すようです。我が子もようやく目標が見つかり、医療関係を目指しています。目標は高いですが、自分で選んだことを達成できるよう、親とし...

  8. 母乳外来だけお願いしたい - ふんわり落ち着きのある空間

    母乳外来だけお願いしたい

    なるほどなるほど。先日納得した出来事です。乳房の痛みをどうにかして欲しいとのご要望です。繰り返しおきてる痛みに悩み中。まずは、授乳を見てトラブルの原因を突き止める。授乳姿勢を修正するが、赤ちゃんが嫌がる。こんな時はもう、修正しません。その代わり、トラブル予防をお伝えします。そして、飲み残しがある乳房のケアをします。そして、また授乳。すると、どうでしょう!赤ちゃんがごくごく飲んでくれ、お母さん...

  9. 産後ケア実務助産師研修修了者 - ふんわり落ち着きのある空間

    産後ケア実務助産師研修修了者

    産後ケア実務助産師研修修了者というのをご存知でしょうか?最近は、産後ケアのニーズが高まっていますが、ある一定のレベルに達した助産師に与えられる資格が、産後ケア実務助産師研修修了者です。行政側が何を基準にして、判断して産後ケアを受けられる助産院を選ぶかあるいは紹介するか?となった時の一つの目安になり得るかなと予測しています。助産師も、助産師資格だけでは、立ち行かなくなってきています。求められる...

  10. 食べたものによって母乳の質や味が変わりますか? - ふんわり落ち着きのある空間

    食べたものによって母乳の質や味が変わりますか?

    5月さくらんぼが赤くなりました!ブログの題名の答えNOです。世界中で母乳育児はされていますよ。人間の身体は、コーヒーフィルターにコーヒー豆を入れ、お湯を注ぐとそのままコーヒーになるような、単純な仕組みではありません。だから、何でも食べてもいいですよ。いろんな情報に惑わされず自由な母乳育児をしてくださいね。

  11. 超音波 - ふんわり落ち着きのある空間

    超音波

    3月ですね。最近、超音波で赤ちゃんの体重を測ることが増えました!お腹の中で赤ちゃんは、元気に動いてます。週数によって、写り方も変わってくるので、なかなか難しいです。妊娠中からお母さんをサポートするのが、理想的です!なので、私は、妊娠中からお母さん達と接するようにしてます。産後だけでは、本来のお母さんの姿がわからないときもありますから。

  12. エビデンス重視 - ふんわり落ち着きのある空間

    エビデンス重視

    ブログをお読みいただきありがとうございます。母子のための地域包括ケア病棟というのをご存知ですか?日本看護協会が進めてる事業です。2年間の地域母子保健の仕事を終え、次は、母子のための地域包括ケア病棟に関わっていくお仕事が舞い込んできたので新年から始動です。授乳相談や育児相談をしていると、分娩介助をしてほしいと言われることが度々ありました。育児の原点は、お産なのかなと思っていたので、現役助産師と...

  13. 原点 - ふんわり落ち着きのある空間

    原点

    ブログをお読みいただきありがとうございます。母乳相談、育児相談をしてて思うことがあります。分娩から、いや、妊娠中から関わっていたら、母乳育児がスーッといったかも。地域で働いてると、お母さん達の悩みを感じることができます。入院中に関わることができてたら、退院してから苦労しなかったかも。などなど、地域で働いたり、病院で働いて考えることがたくさんあります。でも、やはり原点はお産なのかなと。どんなお...

  14. 授乳相談 - ふんわり落ち着きのある空間

    授乳相談

    寒くなってきましたね。授乳相談が増えてます。基本、セルフケアを推進しています。おっぱいトラブルに食事は関係ないです。世界中で母乳育児はしてますが、和食は日本だけ。食事で母乳の質が変化することはないです。乳首が赤ちゃんの口の中で折れ曲がるような姿勢で授乳していたり、乳房に近い血管を長時間圧迫していると、3日後くらいから調子が悪くなります。月齢の大きい赤ちゃんの場合、授乳姿勢を直すのは困難なので...

  15. 研修 - ふんわり落ち着きのある空間

    研修

    ブログをお読みいただきありがとうございます。ブログの無断転載転用はお断りします。11月から、研修が立て込んでおり、毎晩寝不足です。10年後、20年後、社会に認められる助産師であるように日々勉強です。先日は、乳腺炎かもというお母さんからのご相談。お母さんは、自ら内科へ行きお薬を処方されていたので、的確な判断をされていました。お電話で、飲ませ方のポイントをお話しすると、次の日にはスッキリしたとの...

  16. 妊娠中のおっぱいケアはいらない? - ふんわり落ち着きのある空間

    妊娠中のおっぱいケアはいらない?

    妊娠中におっぱいケアは必要ですか?こんな質問があります。答えは、いらない。ケアしても、しなくても何も変わりはありません。乳首の形や大きさを妊娠中にチェックされることが多いですが、赤ちゃんの大きさによって、乳首のサイズ評価は変わります。普通のいいおっぱいですよと言われたとします。もし、赤ちゃんが早めに生まれたら、小さい赤ちゃんにとっては、大きな乳首になります。大事なのは、乳首の大きさや形を評価...

  17. 卒乳の時期 - ふんわり落ち着きのある空間

    卒乳の時期

    卒乳についてのご相談は、この時期増えます。多くのお母さんは、このまま、やめてもいいのか?という悩みを抱えてお電話下さいます。答えは、お母さんがもってます。ということで、まず、今の授乳状況を確認します。なぜ、卒乳しようと思ったのが理由が大事です。また、お母さんの今の気持ちを確認します。その後、お母さんの気持ちを尊重した上で、私は、お返事させてもらいます。100人いたら100通りの答えがあります...

  18. ほんとにしんどい - ふんわり落ち着きのある空間

    ほんとにしんどい

    つぶやきほんとにしんどいお母さんは、助産師と一対一で話すことを希望される。他のお母さん達と話すのは、しんどいと話される。少しずつ、訪問をしていくと、お母さん自身から交流を求めるようになる。本来の産後ケアは、こういうことなんだなと思う。ほんとにしんどい時に、人は、ワイワイガヤガヤを望まない。産後ケアを選ぶ基準は、産後ケア実務者研修を終えてるかどうかで、今後は決まっていく予定。

  19. せつない - ふんわり落ち着きのある空間

    せつない

    ブログをお読みいただきありがとうございます。助産院でおしゃぶりしてる赤ちゃん、なんだか、モヤモヤします。私だったら、抱っこで寝かせたり、おっぱいをすすめます。なぜなら、おしゃぶりは黙れの道具。赤ちゃんの時はいいけど、いざ、大きくなりおしゃぶりをしてると、歯並びの問題がでてきて、なかなか外せません。また、せっかく、赤ちゃんが、何かいいたい!と思ってるのに、おしゃぶりを口の中に入れられたら、何も...

  20. いつの間にか消えたもの - ふんわり落ち着きのある空間

    いつの間にか消えたもの

    流行この流行に医療者がのってはいけないとおもいます。いつの間にか水素療法も言われなくなりましたね。お店の店頭からも水素水が減りました。レメディ、水素、など消えていきました。例えば、産後に腰が痛いと言われたら骨盤ケアが必要と思われがちですが、まずは整形外科へ行き、医師に診断してもらいましょう。科学的根拠(エビデンス)のある治療を受けることが重要だと考えてます。流行にながされ、ケアに取り入れるの...

総件数:78 件

似ているタグ