航空会社・交通のタグまとめ

航空会社・交通」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには航空会社・交通に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「航空会社・交通」タグの記事(13)

  1. 家族旅行2019年04月-イタリアー第十三日目-ミケランジェロ広場から空港・帰国 - 海外出張-喜怒哀楽-

    家族旅行2019年04月-イタリアー第十三日目-ミケラ...

    駐車場から車を出したのが12:05分ごろ。5分後にはミケランジェロ広場に着きました。ところが、ここの駐車場が広くない。しかも、入場すると待ちの列に入って出ることもできないという状況でどうなる事かと思いました。もっと余裕を見るべきだったと思った時、突然、5台くらいの車が動いて10分も待たずに駐車できました。ホッとして、人だかりの方向へ向かいます。名前の由来となったミケランジェロのダビデ像です。...

  2.  家族旅行2017年10月-ベトナム・世界遺産巡り-第一日目-深夜発ホーチミン経由フエへ - 海外出張-喜怒哀楽-

    家族旅行2017年10月-ベトナム・世界遺産巡り-第...

    JAL深夜便でホーチミンへ行き、Jet Starに乗り換えてフエに向かいます。羽田(HND、01:30)--(JAL)-- ホーチミン・タンソンニャット国際空港(SGN、05:50)ホーチミン(SGN、07:00)--(JetStar)-- フエ・フバイ空港(HUI、08:25)深夜の羽田です。かつてはサンフランシスコに行くJAL深夜便を利用したことが何回かあるし、ルフトハンザも深夜便があっ...

  3. 欧州出張2018年09月-イタリア・ローマー第一、二日目-真夜中のローマ到着 - 海外出張-喜怒哀楽-

    欧州出張2018年09月-イタリア・ローマー第一、二日...

    毎年9月にヨーロッパで開催される学会。展示会への出張です。昨年はスウェーデン・ヨーテボリでした。今年はイタリア・ローマです。会場はレオナルド・ダ・ヴィンチ - フィウミチーノ空港近くで、ローマ市内まで30分以上かかる場所です。同僚や同業者の大部分は市内に宿泊していましたが、私は30分も通うのは嫌なので会場近くにホテルを取りました。ただし、交通手段がほとんどないのでレンタカーを借りることにしま...

  4. 欧州出張2018年09月-イタリア・ローマー第九、十日目-帰国 - 海外出張-喜怒哀楽-

    欧州出張2018年09月-イタリア・ローマー第九、十日...

    帰国です。いつも帰国時に不安があるのがレンタカーの給油です。レンタカーはフルにして返却が原則です。フルにしていないと人件費・サービス料を含めた高いガソリン代を払うことになります。HERTZでは借りる時に指定すればフルまでのガソリン代は実費というオプションもあります。借りる時にオプション指定してフルで返すというのが最もリスクが低く安いと思います。給油に関しては、支払方法がいくつかあり、日本のク...

  5. 家族旅行2016年12月-中国上海、厦門ー第七日目-(I)コロンス島/鼓浪屿へ出発 - 海外出張-喜怒哀楽-

    家族旅行2016年12月-中国上海、厦門ー第七日目-(...

    昨日はちょっと疲れたので朝食はゆっくりな時間になりました。と言ってもコロンス島に行くので9時半にはホテルを出ました。今日は一日コロンス島、英語名「Kulangsu」、中国名「鼓浪屿」観光です。WikipediaやBaiduなどによれば、コロンス島は小さな島で、周囲6km、面積は1.78平方キロで、2万人余りが生活をしています。厦門との間の海は1kmしかありません。島の名前「鼓浪屿」の由来は、...

  6. 欧州出張2017年09月-第九日目-帰国 - 海外出張-喜怒哀楽-

    欧州出張2017年09月-第九日目-帰国

    (Note) ヨーテボリはWikipediaの表記ですがGooglemapはイェーテボリであり、Wikipediaによれば他にイエテボリ、エーテボリという表記があるとのことです。発音を聞くと私には「イェーテボーリァ」に聞こえます。帰国です。朝食はしっかり頂きます。空港へは徒歩5分の停留所から空港バスです。105クローナ(1,200円)。車体が線路の上にありますがバスです。30分程かかって空港...

  7. 欧州出張2017年09月-第四日目-ベルゲン鉄道でベルゲンへ - 海外出張-喜怒哀楽-

    欧州出張2017年09月-第四日目-ベルゲン鉄道でベルゲンへ

    ここからベルゲン鉄道でベルゲンに向かいます。ノルウェーの2大都市オスロとベルゲン496kmを結ぶ鉄道です。1871年に提案されました。紆余曲折があって、1875年にベルゲン-ヴォス間で工事が始まり、完成が1882年、開通が1883年でした。この時の鉄道は狭軌でした。経済的な問題で残りの工事が始まったのが1901年、オスロまで完成が1908年、開通したのが1909年でした。この時はベルゲン-オ...

  8. 欧州出張2017年09月-第四日目-フラム鉄道 - 海外出張-喜怒哀楽-

    欧州出張2017年09月-第四日目-フラム鉄道

    今日はアウルランド村を出て、ベンゲル、そして、オスロ経由でヨーテボリまでという忙しい日です。ベンゲルまではバスでフロム、フロム鉄道でミュルダール、ベンゲル鉄道でベンゲルです。朝7時半ごろ山に朝焼けが来ます。朝の静かなフィヨルドです。朝食はハム、チーズ、ニシンの酢漬け、ビーツのピクルスなど美味しかったです。ホテルをチェックアウトし、9:00ごろ徒歩5分のバス停に向かいます。9:15のバスでフロ...

  9. 家族旅行2017年12月-南イタリア・ナポリーパレルモのフェリー予約 - 海外出張-喜怒哀楽-

    家族旅行2017年12月-南イタリア・ナポリーパレルモ...

    [2017.11.27]12月31日にナポリからパレルモまで夜行のフェリーを利用します。フェリーを利用するということ自体が楽しそうだと決めました。朝寝坊しなくて天気が良ければ洋上からご来光を拝むことができると期待しています。[追記]車両がなく乗船だけの場合も調べてみました。後半に記述しました。インターネットで調べると、Aferryというのが問題も少なく便利そうです。Google検索で「ナポリ...

  10. 欧州出張2017年09月-第三日目-フィヨルドクルーズ・ベルゲン-ヴォス-グドヴァンゲン - 海外出張-喜怒哀楽-

    欧州出張2017年09月-第三日目-フィヨルドクルーズ...

    駅に午前8時10分に到着。前日確認していたのでコインロッカーへ直行します。<br>オスロ駅で経験済なのでロッカーで手続きを始めました。しかし、クレジットカード支払が何度やっても止まってしまいます。仕方ないので現金で払いました。手間取ったのでロッカールームから出たのは午前8時25分ごろでした。出てみると長い待ち行列になっていました。着いた頃は20人くらいの列でしたが、ホーム入り口からホールを半...

  11. 欧州出張2017年09月-第二日目-オスロからベルゲンへ - 海外出張-喜怒哀楽-

    欧州出張2017年09月-第二日目-オスロからベルゲンへ

    初めての空港なので国内便ですが1時間半前に着くように移動します。オスロ中央駅でコインロッカーからキャリーバッグを出します。入れた時のチケットにある数字を入れるとロッカーが開きます。空港アクセス専用のFlytogetを使いました。専用のプラットフォームがあり、入り口に専用の券売機があります。料金は180クローネ(約2,500円)!実はFlytogetは国営ですが国鉄NSBとは異なる会社の経営で...

  12. 欧州出張2017年09月-第二日目-オスロ・駅で周遊券購入 - 海外出張-喜怒哀楽-

    欧州出張2017年09月-第二日目-オスロ・駅で周遊券購入

    朝は気持ちよく目が覚めました。昨晩到着したときは午後10時過ぎと真っ暗で寒く周りを見る余裕はありませんでした。バルコニーが気持ちよく寒いのにしばらく雲から漏れる日光を浴びていました。ホテルは駅に近いホテルをとったのですがバルコニーから駅前広場が見えます。昨晩は霧雨の中を駅からホテルまで歩きました。まだ空は重い雲が覆っていました。今日の予定は、ムンク美術館と王立美術展においてムンクの絵を鑑賞し...

  13. 欧州出張2017年07月-第六日目-帰国はビジネスにアップグレード - 海外出張-喜怒哀楽-

    欧州出張2017年07月-第六日目-帰国はビジネスにア...

    ベルリン・テーゲル空港から帰国です。この空港は古く、ベルリン・ブランデンブルク国際空港が建設中ですが2011年の開港も遅れに遅れてまだ開港予定が決まっていないとのことです。ラウンジはメインビルにあり、中から通路が見えます。車いすの乗客を補助する車が来ました。この後バスで移動、コペンハーゲン行きにSASに搭乗しました。SASのエコノミーはアルコール有料なのでガス入りミネラルウォーターにしました...

総件数:13 件

似ているタグ