般若心経のタグまとめ

般若心経」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには般若心経に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「般若心経」タグの記事(68)

  1. 金剛力士像を仏画に! 難題にチャレンジ【仏画曼荼羅アート】 - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    金剛力士像を仏画に! 難題にチャレンジ【仏画曼荼羅アート】

    仏画の中で、金剛力士像(仁王像)が描かれているのを見ることは少ない。歴史的に見ても、私が知る限りでは著名な絵師が描いた金剛力士像の仏画は表に出ていない。出ていないというよりか描かれてないのかもしれない。それは、装飾色彩的に乏しいことがあげられるが、総合的に絵画として美しさに欠けることが考えられる。筋骨隆々、強面は造形的にはユニークで、ある種の共感を持つが、絵画的にはなかなか題材として受け入れ...

  2. 奥が深い「般若心経」 - 東金、折々の風景

    奥が深い「般若心経」

    ボクは無宗教ですが「般若心経」に魅せられ、2018年の春に300文字に満たない般若心経全文(写真)を丸暗記しました。それ以来、1年365日毎朝欠かさずに、テキストなしで唱えています。心が静かになり、気分の疲れが癒されるから不思議です。般若心経は、630年頃中国の僧侶・玄奘三蔵がインドから持ち帰り、翻訳。日本では真言宗・天台宗・禅宗等多くの宗派で読まれています。般若心経は仏教の全経典の中から選...

  3. 般若心経とジャンベと即興ピアノ - artandlove☆もんもく日記2

    般若心経とジャンベと即興ピアノ

    環境音楽好きが高じ自分でも音を集めるようになりました。目的はピアノと合わせる事。シンプルな定まった旋律を持たない音に雑音や自然音などを合わせるのが好き。音楽なのかものおとなのか区別がつかないところを理想としています。先日、ご縁をいただいている蓮臺寺のイベント「お寺でふぅ~」にお邪魔した時そこで行われていた般若心経の声明があまりにも素晴らしくて我慢できずに録音してしまいました。北野宥範管長率い...

  4. 「○ △ □」は色即是空。実体のあるものを解体、分解すれば無に近づく。 - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    「○ △ □」は色即是空。実体のあるものを解体、分解す...

    臨済宗の寺院を訪れると、書院などに「○ △ □」と書かれたお軸をよく見かける。お寺と、これらの図形がどのような関係性があるのか不思議に思っている人も少なくないはずである。人間に例えていうなら、生まれた時はまん丸く無垢な状態から歳を重ねるごとに角ができ、さらに角が増えていく。それがこの図形で表現されているという。△、□が「色」なら○は「空」となる。般若心経の真髄「色不異空 空不異色 色即是空 ...

  5. 神戸から、自粛の日々(1) - 光を孕む書道  ~Misuzu-ism~

    神戸から、自粛の日々(1)

    今年は季節の移ろいをほぼ自宅で感じる事となりました随分無沙汰をしてしまいました2ヶ月も投稿してなかったわ~🌠新書道神戸発信女流書家小阪美鈴ですご訪問をありがとうございます🌼世界中がstay home3月の緊急事態からコロナ報道ラッシュでしたね🌏医療従事者の皆様、宅配便を配達してくださる皆様、スーパーで販売業務に携わって下...

  6. 創造力と独創性を加えると写経が楽しい。【仏画曼陀羅アート】 - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    創造力と独創性を加えると写経が楽しい。【仏画曼陀羅アート】

    むかし、学生生活を京都で過ごしていたころ、爺くさい性格から寺めぐりが趣味だった。そのときに写経を体験し、たまにするようになった。いま風に言うなら、行きつけのBARに顔を出す感覚で、行きつけのTERAができた。坊さんの知り合いも増え、いろいろと手ほどきも受けた。あるとき、ちょくちょく顔を出していたものだから、ある坊主に「坊主になる気ないか?」と言われ、坊主も悪くないな~って思ったこともあった。...

  7. 恩返し - 梟通信~ホンの戯言

    恩返し

    朝方の夢見が悪かったせいか、6時過ぎても起き上がる元気が出て来なかった。火曜日だと思ってゴミを出しに降りて木曜日であることに気づく。二日も間違えるのは初めてだ。それでも五月晴れと窓いっぱいから吹き込む風に励まされて洗濯物をベランダに干して、ストレッチをするころには、きょうもかくて始まりぬ、もういちにち頑張んべという気持ちになる。カミさんが家の中の片づけを、ずっとやっていて、出て来た若い頃の会...

  8. 企画講座のパンフ用写真の一枚 - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    企画講座のパンフ用写真の一枚

    仏画曼荼羅アートの各教室とも一年が経った。通っていただく方々の熱いご支援があっての継続に、心底感謝している。その中で、泉佐野教室は泉佐野市の生涯学習課からの流れで、生涯学習センターの毎月のサークルとしてスタート、2月でちょうど一年が経った。この4月からクラブとして認められ本格的にスタートする。さらに集客促進のために生涯学習センター主催の企画講座をしていただけることになった。そのための写真にな...

  9. 東金・山武の寺社めぐり妙宣寺 - 東金、折々の風景

    東金・山武の寺社めぐり妙宣寺

    今日は東金市家之子の日蓮宗「妙宣寺」を初めて訪ねました。歴史は古くなんでも応永24年(1417)に創建されたと伝わっているようです。いやー、東金にこのような立派なお寺があったんですね。寺社めぐりが趣味のボクも、今日までまったく知りませんでした。例によって、本殿で般若心経を暗誦し、早咲きのピンク色の桜が咲く広い境内をゆったりと散策し帰宅。いやー、心癒されるひと時でした。庫裡の前の四脚門※写真は...

  10. カラーコピー、一枚20円でチラシ作り。 - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    カラーコピー、一枚20円でチラシ作り。

    カラーコピー、一枚20円。私の知る限り関西では一番安価なお店だろう。通常カラーコピーで一枚50円、白黒10円がほとんどだ。カラーコピーの枚数が多い場合は、交通費を使っても行くお店がある。そのお店は大阪難波にある大阪府立体育会館のすぐそば。コピー専門店であるが、コピー機が3台あるのみ。店舗は昭和の雰囲気が醸し出され、店主も私同様昭和感がにじみ出ている。一枚20円だから色合いが良くないのでは、と...

  11. 仏画と般若心経のコラボで独自の曼荼羅制作始まる - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    仏画と般若心経のコラボで独自の曼荼羅制作始まる

    昨日、仏画曼荼羅アートの神戸教室の日。昨年末からの課題は胎蔵界曼荼羅の中心部を成す、大日如来を中心に8体の如来と菩薩で構成される「中台八葉院」にチャレンジしている。曼荼羅を自身の創造力で工夫しアレンジが施されている。当教室は仏様と般若心経が一体に表現されることを基本にしている。どうコラボさせるかはそれぞれの構成次第だから楽しい。まだ開講して1年余り。仏画制作への強い一念が現れている。みなさん...

  12. ぎゃーてーぎゃーてーはーらーぎゃーてー - おじさん秀之進の山中リタイヤ生活

    ぎゃーてーぎゃーてーはーらーぎゃーてー

    勤務先で書類を読んでたら、般若心経についてふれた文章がありました。有名な般若心経の最後の部分。「羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提娑婆訶」うちの菩提寺は曹洞宗なので「ぎゃーてーぎゃーてーはーらーぎゃーてーはらそーぎゃーてーぼーじーそわか」と発音します。この部分、もちろん意味がわかるわけもなく、法事の時などは、ただ音として唱えてたわけです。それが、「往(ゆ)ける者よ、往ける者よ、彼岸に往ける者よ、...

  13. 仏画曼荼羅アート、今春大阪教室を開講。体験会、参加者募集! - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    仏画曼荼羅アート、今春大阪教室を開講。体験会、参加者募集!

    今春、新たに大阪 梅田に仏画曼荼羅アート教室が開講されます。その「体験会」のお知らせです。ご興味ある方は、ぜひお越し頂き一緒に楽しみましょう。 大きな木の下で” をコンセプトに活動している「仏画曼陀羅アートサロン」。仏画と般若心経をコラボさせた創作活動 を展開しています。「命」という大きなテーマを側面に “生きる力” “喜びあえる力” を育むことを何よりも大切にした 活動です。このサロンはコ...

  14. 曼荼羅アートで、それぞれの想いが膨らむ。 - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    曼荼羅アートで、それぞれの想いが膨らむ。

    今日は、令和2年の最初の「仏画曼荼羅アート」の箕面教室だった。新年早々、生徒さんたちは思いを新たに、昨年よりの引き続きの課題を仕上げ、次のステップへ。お一人は、仏画の周りに般若心経を書き尽くし、その中には亡くなられた身近な方々の供養として名前を書きつづられていた。他の人は、般若心経が印刷されている用紙裏に仏画3体を描き、そして、それぞれの仏像の梵字を添え仏画と般若心経を表裏に表現し一体感を強...

  15. 最福寺の狛犬 - 東金、折々の風景

    最福寺の狛犬

    日課のウォーキングの途中、最福寺拝殿前の狛犬をパチリ。お得意の般若心経を唱えていたら、境内を清掃中のお坊さんが驚いた顔をしてました。最福寺の拝殿前の狛犬11月12日午後

  16. エネルギーがあふれる作品 - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    エネルギーがあふれる作品

    教室ごとで新しい感動をもらう。昨日は泉佐野、エネルギーに満ち溢れる作品に出会う。 心経の中で菩薩や不動明王が輝きを放っている。

  17. 個性あふれる作品にびっくり仰天 - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    個性あふれる作品にびっくり仰天

    神戸教室の皆さんの大作にびっくり仰天。その一つ一つを紹介させていただく。まずこの方の作品は、30㎝×1800㎝の和紙に仏画13体と鳳凰を描き、下層には般若心経を書き揃えている。そしてもう一枚は同じ題材で横扱いの作品。13体を横に配し、般若心経を両サイドに。右側が原文で左側が現代和訳で書き添えられている。両端に般若心経をあしらいバランスをとった作品。それに加え、空白に十二支の彩色梵字を添えて目...

  18. あきらめが、般若心経の境地!? - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    あきらめが、般若心経の境地!?

    FB友達の記事の中に、エッセイストで小説家の山崎ナオコーラさんの「あきらめるのが好き」というエッセイの内容を抜粋しまとめられた話が掲載されていた。山崎さんは「あきらめるのが好き」のコラムの冒頭に、歳を重ねていくとあきらめることが増えていく、と。それも二十代からあきらめ人生が始まっている、と書かれていた。失恋が好き、あの人をあきらめられる。失業が好き、買い物をあきらめられる。次から次へとあきら...

  19. みんなで喜びあう - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    みんなで喜びあう

    仏画を写していく中で、最後の描き入れになるのが顔である。見本どおりに写さなくてもいいですよ、それぞれのタッチでそれぞれの形に仕上げていただければ、とアドバイスする。それぞれの個性や特徴をもつ仏画になるから推奨している。一昨日の教室で、生徒さんのお一人が目の写しがうまくいかない。何度か消されて描き直しをされたが、これ以上では和紙が破れてしまう。そこで別の和紙に目と眉の練習をしてもらった。20回...

  20. 少し理解して音読すると、何かを感じる - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    少し理解して音読すると、何かを感じる

    先日、仏画曼陀羅アート教室で、生徒さんから瀬戸内寂聴さんの美しい和訳付きの般若心経のコピーをいただいた。その始めの書出しに、黙読してもよし、音読してもよし、書き写してもよし、と書いてあった。 教室では始める前にできるかぎり呼吸法と瞑想を5分程度行っている。呼吸を整えることによって、また瞑想することによって作業への扉がスムースに開くと思っている。 今回このコピーを見ながら、まず私が和訳を音読し...

総件数:68 件

似ているタグ