色鉛筆のタグまとめ

色鉛筆」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには色鉛筆に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「色鉛筆」タグの記事(121)

  1. 懐かしい思い出 - 毎日が思い出…

    懐かしい思い出

    どんどん家族みんながそろうことが難しくなっていく我が家。裏を返せば、子供たちが大きくなった証拠。再来年は二人そろって成人式。しんじらんねー!!!と、叫びたくなるほど衝撃的な事実!ちょっと前まで小学生だったのに・・・えっ?中学生じゃなかったっけ?時間は刻々と過ぎていくのである。リビングにある片付けられていないものを、いい加減片付けようと何気なく見回していたら使いかけの色鉛筆があった。なぜかすぐ...

  2. おじいちゃんおばあちゃん - イラストレーション ノート

    おじいちゃんおばあちゃん

  3. 近況 - 獺祭亭日乗

    近況

    私の近況である。(誰も興味はないと思うが)去年(2018年)の3月で、定年になった。生来仕事がキライで人付き合いも良くない私が、どうにか定年まで勤め上げられたのは、我ながら上出来だったと思う。でもこの先どうしようか?収入ゼロかよ。年金はしばらく出ないし・・・。そう思っていたところに声をかけてくれる人がいて、世話になることにした。仕事を辞めたら日がなテレビの時代劇(再放送)を見て、まったり余生...

  4. いろえんぴつ画 - True Color

    いろえんぴつ画

    昨日仕上げた色鉛筆画です。お花の色が明るすぎるのが気に為ったのですが、せっかく描いたので昨夜Facebookにアップしました。予想外に、ラスベガスの社長からすぐメールが来て、再来年の審査応募用にキープしてほしいとの事。他のコンベンションへの応募、出版はしないでほしいと頼まれました。あまり気に入ってなかったので、快く引き受けました。最近は、大型のアメリカのペイントコンベンションが次々と閉じてい...

  5. いろえんぴつで描いたBAG!! - True Color

    いろえんぴつで描いたBAG!!

    色鉛筆の教材です。布のキャンバス地に、色鉛筆で描いています。生徒さん方には、けっこう評判が良いです。8月は、cultureスクール以外の私の教室は全クラス例年通り夏休みですのでこの時期に新教材の描きためと10月のコンベンションに控えて3クラスの教材の下準備に時間を取られています。今年、オハイオのコンベンションは8月ではなく7月に有りました。今年で最後となりましたが、SDP協会の本部も同じくコ...

  6. ハーリー・レイス - 獺祭亭日乗

    ハーリー・レイス

    元プロレスラー、ハーリー・レイスの訃報を目にする。30年ほど前までは、テレビでプロレスを観ていた。今と違って、当時は普通の時間にプロレス放送があって、特に格闘技のファンでなくても観ていたのだ。猪木率いる新日と馬場が率いる全日の放送があったが、私はなぜか全日の方が好きだった。“ハンサム”ハーリー・レイスというニックネームで、得意技は「ダイビング・ヘッドバット」よく観ていたのは1980年代、すで...

  7. 今日から、こちらでブログ始めます。 - True Color

    今日から、こちらでブログ始めます。

    大阪で色鉛筆、油絵、アクリル画を指導しています。ヤフーのブログが、年内で無く為るので引っ越してきました。宜しくお願いします。この作品は、夏の最新作です。

  8. 装甲家族 - 獺祭亭日乗

    装甲家族

    3年前に描いた3コママンガから数年前の年末に灯油を運んでいて隣家の庭先に転落、脊骨を骨折して入院した話を3コマ化した。キャラクターを戦車にしたのは何となく・・・で、特別深い理由があるわけではない。ただし、見る人が見れば分かると思うが、いずれも実在した昔の戦車である。断っておくが、私自身は至って温和な平和主義者である。4コママンガは、「起承転結」の構成で語られるのだが、この言葉はもともと漢詩(...

  9. 土木パース(2) - 獺祭亭日乗

    土木パース(2)

    これも道路図面から既存の道路を拡幅する工事に関連して描いたもの。初めて描いたパースである。誰かに命令されて描いたのではない。図中にNoを打った点があるのは測点といい、道路の場合20mおきに打たれているもので、だいたいのスケールが分かるかと思う。周辺の民家はテキトーに描いているので、かなり違っている。現在の航空写真道路が拡幅され、画面正面の崖が法枠擁壁になっている。

  10. じんじんキタキタ〜 - 獺祭亭日乗

    じんじんキタキタ〜

    某製薬会社のCMから生まれてこの方、肩こりというものを経験したことがない。(そのかわり20年来、腰痛に悩んでいる)だから肩こりがどんなものだか、見当がつかない。もしかしたら、下を向いてスマホを見ていて首の後ろが疲れてキモチ悪いことがあるから、あれが両肩から背中にかけて広がったようなものなんだろうか。そうだとしたら、何となくわかる気がする。肩こりになると、ある一点を押さえるか叩くとかしたら、と...

  11. 思い出の夕方の風景 - イラストレーション ノート

    思い出の夕方の風景

  12. 6月24日は - ぎんネコ☆はうす

    6月24日は

    6月24日はホロ兄のお誕生日アイルとギンコは拾われた日がうちの子記念日唯一お誕生日がわかるのがホロ兄さんお誕生日おめでとう!9歳だね~~~。。。お誕生日をみんなでお祝い!HappyBirthdayの歌を一緒に歌って下さいさんハイ!はーっぴーばーすDつ~ゆ♪(笑)ハッピーバースデートゥーユー(^^♪HappyBirthdaydear ホロ兄~(^^♪ハッピーバースデートゥーユー黒い厚紙ボード...

  13. 土木パース - 獺祭亭日乗

    土木パース

    かなり以前、建設関係の仕事をしていた。バイパス道路の設計図面を見ていて、予定地(山)がどうなるのだろうかと思って描いてみた。当時は土地を取得する段階だったので、工事がいつ始まるのか見当もつかなかった。最近になってgoogle mapを見ていて、かなり工事が進んでいるのに気付いた。道路自体は、舗装を残してだいたいの形は出来上がっていて、開通も近いものと思われる。google map画面から土羽...

  14. ぼんち指輪 - 雪の朝帰り

    ぼんち指輪

    市川崑監督「ぼんち」で若尾文子扮する芸者ぽんたが、旦那衆からもらった指輪を雷蔵ぼんちに披露したところ、雷蔵がほんならわてが指輪1つにしたるワと言ったものだから、若尾文子が指輪を次々とはずして畳の上にポタポタと投げ捨てる、有名なシーン。彼女の人気作品の1つになっている。ダーウェントの色鉛筆だけを使った。似ているかどうかは厳しいところだけど、少なくとも美人をデッサンしたら可愛く描けたということで...

  15. スケッチその2 - アトリエ造形美術

    スケッチその2

    全部の写真は撮りきれずに一部ですがアップいたします。

  16. 中国風(6) - 獺祭亭日乗

    中国風(6)

    こんなものを描いてみた

  17. 風の盆色鉛筆 - 雪の朝帰り

    風の盆色鉛筆

    風の盆のどなたかの写真をお借りしました。ささっとデッサンするつもりが何時間もかかってしまいました。色鉛筆は繊細でいいけど、メンドクサイ!ほとんど萎えていたところ、アップテンポの曲を流しながらやるとなんとか継続できた次第です。こんなに細かく描く必要があるのか、時間をかけて丹念に描くことが好きな人、ハーパーリアリズムっぽいんが得意な人、得意不得意、好き嫌いがあるでしょう。三菱、トンボ、レイメイ、...

  18. 午前3時 - スズキヨシカズ幻燈画室

    午前3時

    午前3時を過ぎてまだ教室にいました。午前3時を過ぎると「もう53歳であるコト」を実感させられます。今夜はココまで。お仕舞い。@

  19. 塗り絵を塗り塗り - ku.la stitch

    塗り絵を塗り塗り

    塗り絵中…。背景の画板はプラモ用なのでものすごい汚いです。水筆というものを買ってみたので、水彩色鉛筆でいろいろ試しています。塗り絵に限らず編み物とか、わたしはどうしてもぐりぐり塗ったりぐいぐい編んだりしがちなので、手が痛い。(笑)なんでもかんでも力業なのは何譲りなんだろう…?しかしこれを塗りながら全然関係のないことを考えていたのですが、最近YouTubeで可愛いな~面白いな~と思った子たちが...

  20. うすだいだい - 雪の朝帰り

    うすだいだい

    使っているパステルペンシルの「肌色」は最近の学校では「うすだいだい」と呼ぶ、呼ばなければいけないそうです。なぜか。それは肌の色が必ずしも薄いピンクとは限らない児童生徒がいるから。な~るほど、人権尊重ですね。ただ、うすだいだい、え?だいだい?違うと思うけど。イギリスのダーウェントという銘柄では「flesh」(freshではなくて)=肉と表記されています。これもやっぱり万国向けではないですね。今...

総件数:121 件

似ているタグ