芋焼酎のタグまとめ

芋焼酎」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには芋焼酎に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「芋焼酎」タグの記事(15)

  1. 八千代伝 青箔 新酒一発目芋焼酎 - おやめいけのヘロヘロ酒日記

    八千代伝 青箔 新酒一発目芋焼酎

    鹿児島県 八千代伝酒造さんより新酒一発目 八千代伝 青箔 芋焼酎 25度 1.8L 2500円 入荷いたしました。 自家農園栽培の芋を白麹で仕込んだ、この季節一度限りの発売です。

  2. 2017/10/13 池の露 安納芋 - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2017/10/13 池の露 安納芋

    熊本県天草の天草酒造が醸す芋焼酎「池の露」は、ワタクシの好みとする銘柄である。定番品はよく呑むが、このたびは焼き芋に用いられる芋による「池の露 安納芋」をいただく。焼き芋にするとねっとり甘く美味しい安納芋だが、近年は焼酎にもよく用いられる。これぞサツマイモといった香りと甘味は安納芋ならではのもので、焼酎にもその特徴が存分に感じられる。前回掲載した義母からいただいた丹波の枝豆、今宵はバター醤油...

  3. 2017/10/02 嵐の前の静けさ也 - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2017/10/02 嵐の前の静けさ也

    夏休み以降、正直言ってかなりラクをしてきたが、これからスゲー忙しくなってくる。そのまま年末まで突っ走る感じかな。出張は今週もあるが、今月後半になると毎週入っている状況だ。来年の予定さえパラパラ入ってきた昨今、最後の四半期となって、なんだか一気に大詰めに向っているような気分となった。肌で感じる秋の到来が、その思いをあと押ししているのは間違いない。            ◇本日宅呑み。メインの料...

  4. 2017/09/29 宅呑み貫徹 - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2017/09/29 宅呑み貫徹

    結局今週、「寿々半」へ行くことはなかった。少し腹の調子が悪く、外で呑み食いをする気分にならなかったのである。そうはいっても宅では呑んでいる。ただ、酒肴はお腹に優しいものをワタクシが具体的献立まで所望して、家人に作ってもらった。すなわち、写真の「豆腐のステーキ・オニオンソース」とか「キャベツとそぼろのだしうま煮」だ。美味しくいただいた。普段食べないような献立で、かえって目新しくさえあった。やは...

  5. 偶然でした。或る意味ラッキー♪ - 自由空間の間取り

    偶然でした。或る意味ラッキー♪

    今日の仕事。現場に行く途中でしたが。偶然にも、以前によく行っていた酒屋さんが近くに。懐かしいですね。以前、焼酎コレクションにはまっていた頃。よく通った(笑)ものでしたから。、この酒屋さん。櫻井酒造さんの特約店。限定終売焼酎の、櫻井麦古酒なども定価で購入したりしたものです。何と言っても焼酎専門店ですから、品揃えはそれなりのラインナップです。流石に有名酒店には負けますが、百年の孤独・伊佐美等も陳...

  6. 2017/09/14 忙しくなってくるぞ - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2017/09/14 忙しくなってくるぞ

    八月二十四日以来、三週間も大人しくしていたのである。旅行や出張をせず、外呑みさえ一切行かなかった。真っ直ぐ自宅へ帰り、連日家人の料理を食べ、宅にある酒を呑んでいた。たまたまそういう日が続いただけで、常日頃西へ東へ美味しいもの食べに行ってるよね。地元でも美食を重ねているぢゃない。自宅の料理だってご馳走だろうが。はぁ、たったの三週間かよ。           ◇さまざま、こういったご批判はあるこ...

  7. 2017/09/11 宅呑み晩酌「天狗櫻 二〇一二年製」 - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2017/09/11 宅呑み晩酌「天狗櫻 二〇一二年製」

    かつて清酒三昧だった晩酌を焼酎に切り替えたのは、掛かりつけの医者に「焼酎がいいね」と言われたからだ。一気にではなく徐々に焼酎の割合が増え、そのうち慣れてしまって、自宅では焼酎ばかりとなった。そして焼酎を呑むようになってからは、その原材料の好みが変遷してきた。当初は米焼酎が最も好みで、球磨焼酎ばかり呑んでいたのはとっつきやすかったからか。学生の頃から球磨焼酎には馴染んでいたし。「完がこい」のシ...

  8. 2017/08/19 深海銀うなぎ 古酒 - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2017/08/19 深海銀うなぎ 古酒

    本日から来週火曜日まで夏休み第二弾をいただく。明日から伊豆の河津へ一泊の旅行。温泉でゆっくり過ごすほかは、特段、観光の予定もない。休み初日の今日は大人しく過ごした。平日は大体一日一万五六千歩ウォーキングするので、休日は少し自重しようかと考え始めているところ。よって、三食自宅である。晩酌は芋焼酎「深海銀うなぎ 古酒」。鹿児島市の丸西酒造合資会社の製品で、年間で千本だけ出荷される限定品。新鮮な黄...

  9. 2017/08/17 「杜氏潤平」呑了 - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2017/08/17 「杜氏潤平」呑了

    出張と旅行のシーズンが終わって、お盆の愚息の帰省も済んでしまい、一気にブログの内容が爺むさい今日この頃、そして休肝日明け。本日も地味に夫婦で宅呑みである。とはいえ冒頭の「終わって」は偽りで、実のところ今は合間。週明けには一泊だけ、しかも県内で伊豆だが、温泉に旅する予定になっているの。夏休み第二弾として。           ◇そしてそれが終われば、ワタクシ的には、夏がいよいよ終わりという気分...

  10. 2017/08/12 連休中日 - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2017/08/12 連休中日

    既に記した予定通り、松戸に住む愚息が帰ってきた。だが我が家への到着が二十二時過ぎと遅かったので、写真の宅呑み晩酌は家人と二人でのもの。愚息は三泊する。明日の日曜日は自宅で食べ、明後日、最後の晩あたり外呑みへ連れていくか。案に相違して、高校時代の友人と会う約束はない由。業務絡みの資格試験に備えて、専ら勉強をするという。あやつ、就職してからというもの、さまざまな試験を受けて国家、民間資格を取得し...

  11. 夏休み2日目は雨でした - 何もしない贅沢

    夏休み2日目は雨でした

    昨日は雨の中夫の実家に行きました車で1時間位の場所なので帰省というより週末に遊びに行く感じです同居している姪っ子ちゃんが流行りの手足口病だったので早々に帰ってきました一緒に遊べなくて残念一昨日のコストコでの買い物鹿児島の芋焼酎伊佐美私は飲めませんが夫が好きです以前は1万円近い価格だったと思うのですが 昨日は4000円しないお値段でしたワインに合いそうなパルメザンクリスプも購入チーズフォンデュ...

  12. ビール→ 焼酎→ ワイン - doppler

    ビール→ 焼酎→ ワイン

    仲間が来ると

  13. 芋焼酎の3M - ハーブガーデン便り

    芋焼酎の3M

    鹿児島の極上の芋焼酎で「3M」と言えば「森伊蔵」「魔王」「村尾」。どれも最高に美味しい焼酎ですが、値段も最高に破格。(笑) 先日、焼酎好きの友人が持ってきてくれたのがこの写真の「村尾」。クセが強いといわれる芋焼酎ですが、村尾は芋の良い風味だけを取り上げて、ふんわりとまろやかに美味しく作られた焼酎。蔵元の村尾酒造で村尾寿彦さんお一人で造られている為、生産量がとても少なくとても手に入りにくい逸品...

  14. 2017/07/09 豚を食う - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2017/07/09 豚を食う

    というわけで一泊二日で横浜、東京へ出張し、金曜日の夕方に帰ってきた。少々お疲れ気味。早くから暑くなったこの夏、静岡は空梅雨気味だし、連日の酷暑には参ってしまう。加えて出張ばかりで、毎日のようにの東奔西走。また来週には三泊四日で九州へ赴く。豪雨の被害にお見舞いするとともに、当方の旅程に影響がないか案じておる。そして再来週はまた東京一泊。週末はウォーキングも極く控え目にして、体調管理に心掛けた。...

  15. 2017/07/04 宅呑み - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2017/07/04 宅呑み

    出張呑みや地元会食が多くて、宅呑みが極く稀れなことのように感じる。実際にはそこそこの回数はあろうが、確かに平日に限ってみれば、このところ週に二回程度かもしれん。外で呑むのは好きである。とりわけ旅先で呑むと珍しい刺激に満ちて楽しい。だが同じほどに宅呑みが好きである。やはり落ち着くし、自分のペースを崩さなくてよいのが楽だ。今宵は宅呑みをして、芋焼酎をオン・ザ・ロックスで呑んだ。酒肴は家人心尽くし...

1 - 15 / 総件数:15 件

似ているタグ