芦屋市のタグまとめ

芦屋市」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには芦屋市に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「芦屋市」タグの記事(47)

  1. 記憶の欠片 - Life with Leica

    記憶の欠片

    OLYMPUS STYLUS 12015年5月。芦屋川。

  2. スポーツの日 - Life with Leica

    スポーツの日

    Canon PowerShot G10スポーツの日である。体育の日から名を改めて、今年に限りオリンピックの開幕日であった日に移動させたらしい。名称変更はいいとしても、本日(7月24日)はスポーツの日というよりは熱中症に注意の日である。

  3. フィルムの中のアサヒカメラ - Life with Leica

    フィルムの中のアサヒカメラ

    Leica M2 COLOR SKOPAR 35mm F2.5少し前のことになるが、アサヒカメラの「最終号」を買った。休刊が決まってから買うんじゃなくて、もっと前から買っといてくれよ、といわれそうだけど、そのへんは列車の廃止が決まってから乗りに行ったり撮りに行ったりする鉄ちゃんと同じである。アサヒカメラをあまり買わなかった理由の一つは、学生時代以来、図書館で読むことが多かったからだ。芦屋に住...

  4. 我が街散策(8) - 写真の散歩道

    我が街散策(8)

    コロナ禍で、市外に電車に乗って出かけるのは、憚られますので、自転車に乗って、これまで撮影していない市内の隅々まで撮影することにしました。

  5. 我が街散策(7) - 写真の散歩道

    我が街散策(7)

    阪神淡路大震災後に、神戸市東灘区から芦屋市に転居してきて、もう20数年が経ちましたが、4年前に定年退職するまでは、殆ど、この街を散策することはありませんでした。コロナ禍による不要不急の外出禁止により、神戸・大阪・京都などへ出掛けて写真を撮ることはできませんので、街を知る良い機会です。

  6. 我が街散策(6) - 写真の散歩道

    我が街散策(6)

    コロナ禍で自宅に軟禁されている家族が気分転換のため、市内の海岸線を散歩されています。釣り人もいるし、中には、水上スキーをされている人もいます。

  7. 我が街散策(5) - 写真の散歩道

    我が街散策(5)

    桜の風景を普通に撮っても面白くないので、三脚を持って夕暮れ時に、スロー・シャッターで自動車のテール・ランプの流れを撮影することにしました。

  8. 我が街散策(4) - 写真の散歩道

    我が街散策(4)

    新型コロナ・ウイルス感染症の流行拡大で、電車に乗って撮影には行けないので、桜の開花シーズンに合わせて、市内の名所を撮影することにしました。

  9. 我が街散策(3) - 写真の散歩道

    我が街散策(3)

    阪神淡路大震災後に、神戸市東灘区から芦屋市に移ってきたので、もう20数年になりますが、4年前に定年退職までは、街のことは全く知らなかったので、このコロナ禍による自宅待機は、市内を散歩がてら散策するのに、良い機会です。

  10. 我が街散策(2) - 写真の散歩道

    我が街散策(2)

    コロナ禍で自宅に軟禁状態で、気分が滅入っています。4月になって、桜も咲き始めましたので、市内の桜の名所を散歩がてら、カメラ散歩することにしました。実は、ここは隣町の西宮・夙川で近隣では一番の桜の名所です。

  11. 我が街散策(1) - 写真の散歩道

    我が街散策(1)

    新型コロナ・ウイルス感染症の流行拡大のため、2、3、4月は電車にも乗らず、そのため、近隣の街での写真撮影も全く行っていません。自宅に蟄居していると、だんだん、気分も重たくなってきますので、我が街芦屋の撮り歩きをすることにしました。

  12. 芦屋らーめん処 花麺味噌らーめん - 拉麺BLUES

    芦屋らーめん処 花麺味噌らーめん

    芦屋に出来た新店に再度行ってきた。前回は醤油で今回は味噌にしたがメニューはこの二つしかないので迷わずオーダー。店内はほぼ満員でオープン後もずっと盛況のようだ。味噌ラーメンを食べる時に個人的にチェックするのは味噌の濃度と油分量だ。味噌多め油多めが私の好みだ。昔の味噌ラーメン(どさん娘チェーン隆盛の頃)は味噌も油も薄かったのだが、その後本場の札幌味噌ラーメンに接する機会が増えて濃い目が好きになっ...

  13. 芦屋らーめん処 花麺醤油らーめん - 拉麺BLUES

    芦屋らーめん処 花麺醤油らーめん

    芦屋市にはなかなかラーメン店ができない。景観を守る規制が厳しいのだろうか?だが今回久々に新店が出来たので行ってみた。いわゆる個人店ではなくラーメンビジネスとして経営した店のようだ。まあオーナーが誰であれラーメンがおいしけりゃ文句は言わないので「醤油らーめん」を頼んでみた。すぐちかくにある「ふうりん」を意識したのかスープで煮込んだ白菜が印象的だ。そのスープは鶏ガラがメインのようでコクのある動物...

  14. P1050674 - Life with Leica

    P1050674

    Panasonic LUMIX LX100

  15. P1050673 - Life with Leica

    P1050673

    Panasonic LUMIX LX100(兵庫)県内14市を巡る総距離36・8キロの詳細なルートも発表された。1日目は、豊岡▽朝来▽宍粟▽加東▽小野▽加古川▽姫路−の18・1キロ。2日目は、神戸▽明石▽南あわじ▽西宮▽尼崎▽三田▽丹波篠山−の18・7キロ。(12月17日神戸新聞NEXT)2020東京オリンピックの聖火リレーのコースについてのニュース。「神戸、西宮と尼崎があるのに、なんで芦屋...

  16. 記憶の欠片 - Life with Leica

    記憶の欠片

    OLYMPUS E-620ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.62011年3月。旧山邑邸(現・ヨドコウ迎賓館)で。

  17. ライト建築 - Life with Leica

    ライト建築

    OLYMPUS E-620ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)で今月、米国の建築家フランク・ロイド・ライト(1867~1959年)の建築群が、米国の推薦によって世界文化遺産となった。ル・コルビュジエ、ミース・ファン・デル・ローエと共に「近代建築の3大巨匠」と呼ばれるライトは、日本ともゆかりが深く、今回、将来の追加登録の候補に兵庫県内...

  18. 木陰の子 - Life with Leica

    木陰の子

    Leica IIIf Elmar 5cm F3.52008年夏。

  19. 芦屋のKHギャラリーへ - 追憶の小箱

    芦屋のKHギャラリーへ

    5年前、徳島在住の建築家Sさんと一緒に六甲山中腹にある小さな美術館「KHギャラリー」へ行きました。見学は予約が必要でしたが、時間も決められているのでゆっくりと滞在できました。建築家安藤忠雄氏設計の建築とコシノヒロコ氏のアート作品は、時間を忘れさせてくれる素晴らしい空間でした。コシノヒロコ氏の住居をギャラリーに改造したものと話しておられました。絵画の展示は額を除いてマットのみを利用していると説...

  20. 兵庫県芦屋市・復縁祈願の法華経寺住職神宮司龍峰・人生相談・電話相談・離婚相談 - 祈祷師 東京都 復縁 法華経寺住職・神宮司龍峰 離婚相談・恋愛相談・不倫相談・浮気相談・セックスレス・不感症改善の悩み

    兵庫県芦屋市・復縁祈願の法華経寺住職神宮司龍峰・人生相...

    画像は大本山で修業中の神宮司龍峰先生神宮司龍峰先生語録担当・井伊直子 ㊹本当の不幸は 病気と貧困と同時に来ます。2019/03/17㊺癌になる人には共通した因縁があります。2019/03/17㊻うつ病・パニック障害・統合失調症になる人は神仏に近い人です。2019/03/17㊼幸せになる秘訣 人の悪口を言わない。2019/03/19㊽簡単な言葉で優しい言葉で 静かな言葉で愛する人に自分の心を...

総件数:47 件

似ているタグ