花を仕事にするということのタグまとめ

花を仕事にするということ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには花を仕事にするということに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「花を仕事にするということ」タグの記事(57)

  1. 花時間さんカレンダー撮影の一日とイチエッタ - 一会 ウエディングの花 

    花時間さんカレンダー撮影の一日とイチエッタ

    奏(かなで)、という名前のバラ。くーーーっかわいーーーーーっ!!!!昨日は、来年の花時間さんのカレンダーの撮影日。https://hanajikan.jp/朝3時すぎに市場に行き、(ここらへんが自分の上限。これ以上早くは無理)週末ウェディング用の花を仕入れて6時に戻って水揚げして、速攻で積み込みして9時から撮影。撮影の動画ひとこまを、インスタのストーリーに載せますね(予告)!https://...

  2. 花時間さんの妹!「花時間プチ バラを楽しむ本」 - 一会 ウエディングの花 

    花時間さんの妹!「花時間プチ バラを楽しむ本」

    以下、あまりに自分がブログを放置しているのを見るに見かねて、アシスタント奥沢マダムさんが記事を書いてくれました。感謝感謝感謝・・・・・・・・・・・・・・・先日発売になりました「花時間Petti バラを楽しむ本」で岩橋の作品が表紙を飾らせて頂きました!パチパチパチ!!!失礼いたしました。アシスタント奥沢マダムが宣伝させて頂いております。先日、アトリエにて横目で見ていた花時間さんのムック本。岩橋...

  3. クロッカスと夕日 - 一会 ウエディングの花 

    クロッカスと夕日

    迷ったけど、やっぱりちょこっとだけ書いておこうかと思います。写真は、結婚式のお花ではなくてお父様への一周忌のお花でした。お好きだったピンクの花で、というご依頼でした。実は、ご注文くださった花嫁様は2004年のご結婚式の方です。それはかれこれ15年前、白金台に事務所を移転した、最初の年でした。ご結婚式後も何度かギフトを頼んでくださったりしたのですが、すっかりご無沙汰してしまっていた先月のこと。...

  4. 花時間さんカレンダーイチエッタをお申込みのみなさまへ - 一会 ウエディングの花 

    花時間さんカレンダーイチエッタをお申込みのみなさまへ

    花時間スペシャルイチエッタおよびイチエッタをお申し込みくださったみなさまへ、聞いておいてたいへん申し訳ないのですが到着が1日になります。発送時に、アドレスにヤマトから通知がいきますのでご確認くださいませ。急なブーケが入りまして、宅急便だしに間に合わなかった!ごめんなさい!いちえったんでいちえってぃーぬな皆様ならお許しくださるのではと。甘えてますね。甘えすぎてますね。しかしみなさまからの、温か...

  5. 卒花嫁様からお母様へ、お誕生日のお祝いに熊本まで - 一会 ウエディングの花 

    卒花嫁様からお母様へ、お誕生日のお祝いに熊本まで

    以前一会のブーケを持ってくださった卒花嫁様からのご依頼で、お誕生日のお母様へ特別なお花をお届けしたい、と特にご依頼いただいたお花でした。どんなお花がいいか迷われて、でも最後はおまかせに。熊本まで、通常は2日かかるところタイムサービス便を使うと高いけど翌日には届きます。はずでした。しかしこの年末、ヤマトさん修羅場状態。やっと届いた、と伺って、ほっとしています。ありがとうございました。ご心配をお...

  6. 3年目の結婚記念日にコスモスと小さなお手てと、井戸をほること鳳鳴館の卒花様より - 一会 ウエディングの花 

    3年目の結婚記念日にコスモスと小さなお手てと、井戸をほ...

    3年前の代官山鳳鳴館の花嫁様と、花婿様。今回、一会側で花の写真を撮れなくてごめんなさい!とお伝えしたからかもしれません、お届けした2日後お写真を撮って送ってくださいました。3度目のご結婚記念日には、小さなお手てで、いっしょうけんめい、花を触ろうとするお嬢様と一緒に。そう、一年前の臨月の時の、お花はこちらでした。・・・・・・・・・・・・・(あのお花も本当に素敵でした・・・自作のカレンダーの今月...

  7. 花時間さん 来年のカレンダー - 一会 ウエディングの花 

    花時間さん 来年のカレンダー

    花時間さんの来年のカレンダー、バラの写真の一部です。いろいろな色のバラをたくさんあつめて。では皆様今日もほんとうにおつかれさまでした!1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回9月2日、9月16日それぞれ13時からです。16日はキャンセル待ちです。みなさまのご参加をお待ちしています。単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。レッスン料2160円花...

  8. 広島のプレ花嫁様より、皆様へご伝言バトン - 一会 ウエディングの花 

    広島のプレ花嫁様より、皆様へご伝言バトン

    この秋ご婚礼予定の広島の花嫁様より、ブログでご紹介OKをいただいたので、以下ご紹介させていただきます。8月に、打ち合わせで一会に来てくださる予定でしたが、ご新郎様は公務員でいらっしゃるので東京に来る見通しがたたなくなってしまったそうです。・・・・・・・・・・・幸い私の実家も職場も浸水はまぬがれ、スーパーから食品が全て消えた以外は普段通りの生活が出来ています。実家の隣町は全て浸水してしまい、昨...

  9. 6月 - 一会 ウエディングの花 

    6月

    6月になりました。写真は月に一度続けている和花の、自分の稽古の花です。稽古と言う以上、毎月続けないとダメだと思うので、これだけはなんとかやってます。しばらくエキサイトブログの調子が悪くて数日ブログをすっとばしておりましたが観念して、書く。ご紹介OKをいただいている花嫁様の写真ほか、書くべき記事が、たくさんたまってきてしまっており、しばらくインスタグラムそのほかで代用を試してみることにします。...

  10. クラッチブーケ ホテルニューオータニ様へ シャクヤクとアネモネ 希望を叶えようと - 一会 ウエディングの花 

    クラッチブーケ ホテルニューオータニ様へ シャクヤクと...

    ホテルニューオータニ様の花嫁様へのブーケでした。シャクヤクとアネモネ、甘すぎずピリッとした感じで。翌日に、長い長いメールをいただきました。許可をいただいていないので、一文だけ。・・・・・・・・・・・・・・私たちの希望を100%以上にかなえようとしてくださる気持ちが伝わり本当に嬉しく素敵なお花たちから岩橋様のお花に対する愛情も情熱も感じることができました。・・・・・・・・・・・・・・・・そう書...

  11. クラッチブーケ 明治記念館様へ シャクヤクとアネモネ、かっこよく! - 一会 ウエディングの花 

    クラッチブーケ 明治記念館様へ シャクヤクとアネモネ、...

    明治記念館様へのブーケでした。今年はじめてのシャクヤクのブーケ、アネモネの黒い芯の花と、アクセントの水色で。花嫁様から「岩橋さんに頼んで本当によかった」とメールをいただきました。実はプリザーブド含め、ほかの花屋さんとも迷われていただけにほーっとしています。よかった。インスタにも書いてましたが1本2000円のシャクヤク35本、自分にとっては渾身の一撃!それでも、よかったと思ってもらえるかどうか...

  12. 新郎新婦様からの手紙 ENEKO東京の花嫁様花婿様より  夜間飛行 - 一会 ウエディングの花 

    新郎新婦様からの手紙 ENEKO東京の花嫁様花婿様より...

    ENEKO東京での結婚式の花嫁様と花婿様、許可をいただいて、お手紙とお写真をご紹介させていただきます。当日の記事はこちらです。季節は冬から春にうつり、しばらくして、その装花のことをすっかり忘れてたある日。また今週の花嫁様と花婿様の装花とかブーケのことで頭がいっぱいになって、間違いがないように、コンディションを整えて万全にできるように段取りでせわしなくて、日常にくたくたになってしょぼしょぼにな...

  13. 新郎新婦様からのメールTERAKOYAの花嫁さま、アシスタントこよいちゃん - 一会 ウエディングの花 

    新郎新婦様からのメールTERAKOYAの花嫁さま、アシ...

    お色直しのドレスはラベンダーカラー、それにあわせての、クラッチブーケを。昨年秋にTERAKOYAさんで結婚式を挙げた花嫁さんはアシスタントこよいちゃん、沢山の人から、はよ続きを書け、と愛されているこよいちゃんの結婚式写真、前編はこちら。前回記事を書きつつ、胸にきちゃってこれはもういかん。と、昼間にブログを書くことにしました。近しい人、思い入れのある人ほどなかなか記事には書きにくく、どう書いて...

  14. 春の装花 東京女子大学様の結婚式へ、3月の雪の日の魔法に - 一会 ウエディングの花 

    春の装花 東京女子大学様の結婚式へ、3月の雪の日の魔法に

    本日、東京女子大学の結婚式で、3月の、雪の日に。ご家族と親しいご友人だけのご結婚式で、ドレスの裾を持ち上げるのは、お二人のお母様。降りしきる雪の中、「はい、では撮りまーす!」というカメラマンさんの声にあわててその場をどいて、見守ってるお母様の後ろ姿がかわいくて。なんか、いとしいような気持ちで。挙式を終えて、片付けようとしたタイミングで、今日担当のカメラマンさんが「これから外で、雪の中で撮影で...

  15. 禍福はあざなえる縄のごとし - 一会 ウエディングの花 

    禍福はあざなえる縄のごとし

    毎日いろんなことがありますが、禍福はあざなえる縄のごとし。いいことも悪いことも紙の表と裏で、トータルで考えたら、実はラッキーでありがたいことだったり。では今日も本当におつかれさまでした。写真はホワイトデーのギフト。ご注文くださった皆様本当にありがとうございました。1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド3月31日、4月15日、5月3日です。単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、...

  16. 段取屋 - 一会 ウエディングの花 

    段取屋

    こちらもまた、元花嫁様からいただいたご注文でした。お母様へ。数日前のギフトのお母様ご本人からもメールをいただき、また昨日おとといの花嫁様からもブーケ良かったですよとメールをいただき、ああよかった。皆様の大事な一日のために、自分がちゃんと役立てますように。どうか少しでも役立てますように。と、思う。思う。嬉しいメールに、腰だめでガッツポーズを小さくしつつも、でもその次の瞬間に、あっというまに瞬殺...

  17. ブーケの値段の違い 例えばクラッチブーケの場合 - 一会 ウエディングの花 

    ブーケの値段の違い 例えばクラッチブーケの場合

    ぶっちゃけ、ブーケの値段の違いってなんなのよ!という答えのひとつは、特に生花の場合は、高いブーケと安いブーケと並べて比べて見る機会などまずなくて、わかりにくいかと思われます。ほんとは並べて比べてもらえたら一発で一目瞭然なのですが、たとえば、クラッチブーケの場合、写真でいえばこの持ち手から見える茎の太さを見ていただくと、どれだけの本数が使われているか、おわかりいただけるかと思われます。と、本日...

  18. クラッチブーケ如水会館さまへあなたの財宝に。紫とユーカリ、かかえるほどの大きさで - 一会 ウエディングの花 

    クラッチブーケ如水会館さまへあなたの財宝に。紫とユーカ...

    如水会館様への色直し用のブーケ、抱えるほどの大きさで。*インスタでどのくらい大きいかインターンさんに持ってもらっております。あの夏の打ち合わせのとき、岩橋さんは私の頭の中を透視してたのですか?!と、とても喜んでくださったメールを、結婚式の数日後にいただきました。ふふふ。愛ですよ愛。一生に一度の日に、いや、たった半日、厳密にいえばわずか数時間のために、生きている花を、ただ花嫁様のためにだけ、束...

  19. 新郎新婦様からのメール夢パークハイアット東京の花嫁様より - 一会 ウエディングの花 

    新郎新婦様からのメール夢パークハイアット東京の花嫁様より

    今年6月、ホテルパークハイアット東京の花嫁様でした。「ずっとずっと岩橋さまのブーケを持つことが夢」だった。そう、おっしゃってくださった、花嫁様が挙式用に選んでくださったのは、カラーと白バラとを、ぎっしりと束ねたブーケ。このうっとりするような質感のドレスに、どんなバラをあわせようか、悩みました。花嫁様は、「丸い花弁のバラが好きだけれど、このドレスには、ザ・バラ、というようなバラのほうが似合うか...

  20. 新郎新婦様からのメール ザクラブオブエクセレントコースト様へ - 一会 ウエディングの花 

    新郎新婦様からのメール ザクラブオブエクセレントコースト様へ

    10月、ザクラブオブエクセレントコースト様の花嫁様。かわいすぎる!披露宴会場の装花はお持込NGだったので、ウエルカムスペースの装花と、そしてブーケとをお届けさせていただきました。あの台風の日でありましたけれども、装花はそのあと二次会にもたくさん移動してくださって、たくさん飾ってくださいました。許可をいただいて、メールとお写真を掲載させていただきます。・・・・・・・・・・・・お打ち合わせの時も...

総件数:57 件

似ているタグ