花・植物・動物のタグまとめ

花・植物・動物」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには花・植物・動物に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「花・植物・動物」タグの記事(16)

  1. カタツムリ粘液 シミ消し効果はいかに - イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia

    カタツムリ粘液 シミ消し効果はいかに

     できるだけ合成化学薬品を使わない、薬草を主成分とした化粧品や日焼け止めで、シミの予防やシミ消しができればと、この数年あれこれ試していました。けれども、夫や友人と共に、日中長時間山を歩くことも多く、皮膚科医からはSPF100の日焼け止めを使うように言われるほど、肌が紫外線に弱いわたしは、年を重ねたためもあってか、シミが年々増えて、しかも目立つようになってきて、気になっていました。Marche...

  2. 古のローマ街道に もう春の花、イタリア ウンブリア - イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia

    古のローマ街道に もう春の花、イタリア ウンブリア

     2月10日土曜日の午後、古代ローマ人が築いたフラミニア街道を歩いていたら、夫が足もとに、黄色い野の花が咲いているのに気づいて、教えてくれました。つい最近まで、ミジャーナにもたくさん咲いていた花だそうです。Fiori sulla Via Flaminia antica, Massa Martana (PG) 10/2/2018 キンポウゲ科の花で、イタリア語名はpiè di gallo、直...

  3. ハンバーガー フライド・ポテトがほしい晩 - イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia

    ハンバーガー フライド・ポテトがほしい晩

     夫がピザが大好きで、外食というと、たいていはピザのおいしい店に行くことになります。最近は、ピザだけではなく、他の料理もおいしく食べられそうな店を、いろいろ探して試しているのですが、昨晩は、行きつけのピザ屋の一つ、マジョーネ市のイ・チェント・パッシ(I Cento Passi)に行きました。I Cento Passi - Officina di Pizza, Magione (PG) 16...

  4. 野スミレ・芝生・手作り階段とプリンター不調 - イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia

    野スミレ・芝生・手作り階段とプリンター不調

     日曜日は夫と義弟と共に、ミジャーナの家やオリーブ園の周囲を散歩しました。 自生のスミレ(violetta)が、もう数輪咲いています。例年に比べてかなり早いのですが、夫からは先週すでに咲き始めたと聞いていました。今年に入ってから、オリーブ園の周囲に茂るやぶを夫が刈り始め、作業がかなり難航していることは聞いていたのですが、その仕事の成果も、義弟と共に見ることができました。ひょっとしたらもう育っ...

  5. クロッカス・見晴らしきれい青い山、イタリア マルターニ山地 - イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia

    クロッカス・見晴らしきれい青い山、イタリア マルターニ山地

     今日は、ウンブリア南方にそびえるマルターニ山地を訪ねました。山中で、自生のクロッカス(croco)が咲いていて、とてもきれいです。 今年初めて見たクロッカスの花です。Panorama visto dai Monti Martani, Umbria 10/2/2018 ペルージャ県とテル二県にわたって広がるマルターニ山地の高みからは、下方に広がる平野や、遠くの青い山並みが見えて、眺めがすば...

  6. 猫ちゃんうとうと花の中 - イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia

    猫ちゃんうとうと花の中

     今日、昼食にとうちに戻ると、ミミが花と緑の間で、気持ちよさそうに眠っていて、あんまりかわいらしいので、車の扉をそうっと開けて、静かに写真を撮りました。 「いったい何の写真を撮っているんだい。」という義父の声に、目を覚ましたのか、ミミは不意に顔を上げて、右を見たり、左を見たりしたのですが、「異常なし、寝続けても安心」と判断したのか、またすぐに眠り始めました。 昼食後、再び学校に戻ろうと身じた...

  7. 映画、『ロング, ロングバケーション』、あなたといつもいつまでも - イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia

    映画、『ロング, ロングバケーション』、あなたといつも...

     時に楽しく、時に切ない、けれど見た後には主人公たちの愛と笑顔が残る、今夜はそういう映画を映画館で見ました。題名は、『Ella & John - The Leisure Seeker』です。(翌日の追記: 邦題は『ロング, ロングバケーション』で、日本でも現在劇場公開中のようです。記事末に日本版の予告編も追加しました。) 今日は、学校で授業を終え、帰りのバスに乗った午後5時頃に、夫から携帯電...

  8. スミレ咲きミモザ・ヒヤシンスも花まぢか、イタリア ペルージャ - イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia

    スミレ咲きミモザ・ヒヤシンスも花まぢか、イタリア ペルージャ

     今朝は、ミサに出かけたアッシジ郊外の教会近くで、野スミレ(violetta)が一輪咲いているのを、夫が見つけて教えてくれました。Violetta fiorita, Santa Maria degli Angeli, Assisi (PG) 28/1/2018 この春初めて見かけた自生のスミレです。 庭のミモザ(mimosa)も、まもなく花が咲くことでしょう。  ヒヤシンス(giacint...

  9. 招き猫ならぬ開き猫と歯医者その後 - イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia

    招き猫ならぬ開き猫と歯医者その後

     今日は、わたしも夫も夜が明ける前に仕事に出かけたため、昼、学校から帰ってから、台所のよろい戸を開けました。次々に家中のよろい戸を開け、昼食のしたくをしようと、台所に戻ると、窓辺にミミがいます。 すぐに窓を開けてなでてやろうと思ったものの、久しぶりにミミの写真を撮ろうと考え直して、カメラを取りに行き、少しだけ窓を開けました。ミミがいったん台所に入ってしまうと、カメラに急接近してうまく撮れない...

  10. 教皇のトレッキング・コースと花粉症注意報、イタリア - イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia

    教皇のトレッキング・コースと花粉症注意報、イタリア

     先週は友人たちとマルケ州を訪ね、日曜の朝、ジェンガ(Genga)という小さな村の周囲をめぐる、教皇のトレッキング・コース(Il Sentiero del Papa)と呼ばれる道を歩きました。Dal Sentiero del Papa verso Genga (AN) 14/1/2017 渓谷や洞窟が見える独特の眺めが楽しめるはずだったのですが、そうしていては昼食と帰宅が遅くなるからと、そ...

  11. 曲芸ネコと水鏡 - イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia

    曲芸ネコと水鏡

     わたしきれいと、水に映る自らの姿に見とれているわけでは決してなくて、ミミがこうして、後ろ足は元ワイン樽の板のわずかな厚みの上に、前足はかなり下方の元植木鉢の水槽のふちに、微妙なバランスを保って、じっとしているのは、のどが渇いたのでしょう、水を飲みたいからなのでした。 撮影したのは2枚目の写真が先で、器用な姿勢に感心し、水に顔が映るのがおもしろいと、最初は遠くからズームを使って、それから少し...

  12. 手放すことの大切さ、ディーパク・チョープラ英語版瞑想講座を聞き終えて - イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia Umbria

    手放すことの大切さ、ディーパク・チョープラ英語版瞑想講...

     夢や目標を実現するために、できるだけのことをしたら、後は結果にしがみつかず、固執せずに、手放して距離を置いてみることが大切だ。ディーパクの著書や瞑想講座では、そういった主旨の言葉に、時々行き当たります。そのたびに、本当にそれで大丈夫なのだろうかという気が、ふと心をよぎるのですが、「人事を尽くして天命を待つ」ということなのだろうと、思います。自らの力で事足りる、何もかも自分でやり遂げることが...

  13. アジサイの花と紅葉、フィレンツェ ボーボリ庭園 - イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia Umbria

    アジサイの花と紅葉、フィレンツェ ボーボリ庭園

     11月になってもまだ咲いているアジサイがあること、そしてアジサイの紅葉がそれは美しいことに、土曜日、フィレンツェのボーボリ庭園で、驚きました。Foliage di ortensie, Giardino di Boboli, Firenze 11/11/2017 温室の近くに、紅葉がみごとな植物があったのですが、それがアジサイであることに、夫に言われて初めて気づきました。 よく見ると、紅の...

  14. 凍結肩その後と秋色の庭、イタリア ペルージャ - イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia Umbria

    凍結肩その後と秋色の庭、イタリア ペルージャ

     今朝8時に癒着性関節炎(凍結肩)を患う左肩のリハビリのために、カイロプラクティック院に行くと、理学療法士の若者から、回復が遅いのが気になるので、新たな検査やコルチゾンの注入が必要かを知るためにも、専門医の診療を受けてはという助言がありました。2年前は右肩の凍結肩に苦しみ、痛みが最もひどかったちょうど2年前の今頃から、今も通うカイロプラクティック院で週に2度のリハビリに通い、半年後の昨年の初...

  15. 亡き人を偲ぶ墓地のミサとロウソク、イタリア - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    亡き人を偲ぶ墓地のミサとロウソク、イタリア

     日本のお寺や仏壇の前では、線香に火をともしますが、イタリアのカトリック教では、教会や家庭で、ロウソクに火をともします。 今日11月1日は、カトリック教では諸聖人の祝日(Ognissanti, Tutti i santi)と呼ばれ、イタリアの国民の休日です。イタリアで、亡き人々を追悼する日(Commemorazione dei defunti)は翌日、11月2日なのですが、こちらは休日ではあ...

  16. 紅葉、熟すオリーブと冬時間の到来、イタリア ウンブリア - イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugia

    紅葉、熟すオリーブと冬時間の到来、イタリア ウンブリア

     オリーブ園の向こうに見えるテッツィオ山の森の木々が、赤・オレンジ・黄色と、美しい紅葉を見せてくれています。Colori d'autunno, Migiana di Monte Tezio (PG) 28/10/2017 今日の夕方、改築中の家のあるミジャーナに向かうと、低地でも菩提樹の葉が金色に、ツタが鮮やかな赤に変わっていて、道中も、木々の紅葉が楽しめました。 オリーブの実も、黒々と熟...

1 - 16 / 総件数:16 件

似ているタグ