花・野草のタグまとめ

花・野草」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには花・野草に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「花・野草」タグの記事(15)

  1. 奈良盆地周遊ウォーク06飛鳥~葛カブトエビとムネアカオオクロテントウ - 自然の写真帖

    奈良盆地周遊ウォーク06飛鳥~葛カブトエビとムネアカオ...

    7月15日月曜(祝日)に、前回の続きを歩いてきました。飛鳥のバス停を下車、飛鳥水落遺跡から歩き始めます。ヤナギの木で鳴いていた、ニイニイゼミ。京都では、梅雨明けを待てないクマゼミがもう鳴き始めています。住宅を抜け、田んぼ道へ。田んぼの中にはいろんな生き物がいますね。田んぼの中にもいますが、横の水路にいた、スクミリンゴガイ。交尾しているもよう。ピンク色の卵もあちこちに見られます。田んぼの中に、...

  2. 京都北山へワサビ調査 - 自然の写真帖

    京都北山へワサビ調査

    6月16日の日曜、大阪市立自然史博物館の月例ハイキングに行く予定でした。しかし、前回参加した京都の山菜採りの会から、ワサビの調査に行きませんか、とお誘いが。どちらに行こうか悩みましたが、結果、ワサビの方に行く事に。前回同様、車で現地まで行くので、詳しい場所はわかりません。京都大原より北の山の中です。最初の場所は、車道から近く、えっこんな場所?と思う場所。長靴に履き替えて、川の中へ。しかし何処...

  3. 京都北山山菜採りの会 - 自然の写真帖

    京都北山山菜採りの会

    仕事仲間から、山菜取りの会に参加しませんか、と誘いがありました。山菜取りの日が、5月12日だったので、ちょっと時期が遅いのでは?。朝9時頃、2~30人で待ちわせて、それぞれ車で出発。大原を過ぎて、山の中の林道に入り山菜取りの現場へ。先ずは植物に詳しい方に、周辺の毒を持つ植物を教えてもらいます。あちらこちらで見られるトリカブト。もちろん猛毒植物です。こちらは、ツルアジサイ。アジサイの仲間にも毒...

  4. 滋賀県鏡山5月上旬ヘビノボラズはトリトマラズ? - 自然の写真帖

    滋賀県鏡山5月上旬ヘビノボラズはトリトマラズ?

    NHKの「香川照之の昆虫すごいぜ」という番組。最初は見ていませんでしたが、正月の特番等を見たら、ちょっと面白かった。5月3日の「6時間目 アリ」も見てしまった。私も、小さな昆虫を見るために、虫メガネが必要だと感じる今日この頃。10連休の後半、5月4日に滋賀県鏡山へ行きました。鏡山は、もう5回目かな。お気に入りの場所です。JR篠原駅から歩いても登山口へ行けますが、この日は野洲駅からバス。鏡登山...

  5. 大阪府車作から長谷口へ北山自然歩道 - 自然の写真帖

    大阪府車作から長谷口へ北山自然歩道

    茨木市の北山自然歩道は、お気に入りのコースで、時々訪れます。いつもは、長谷口からスタートして車作まで歩いていましたが、今回は車作から歩きました。車作という地名は、この地のケヤキで天智天皇の御所車が作られたところから来ています。車作のバス停から少し歩くと、深山水路の碑があり横に古そうな巨木が。この木は椎の木で、地元の人によると、上の部分が去年の台風21号で折れてしまったらしい。椎の木の根元には...

  6. 大阪府三好山から摂津峡 - 自然の写真帖

    大阪府三好山から摂津峡

    サクラの花よりやや早く、庭のサクランボの花が咲きました。毎度やってくるのは、ヒヨドリと、メジロです。周囲に木々が減ってきている中、いつまで来てくれるのかと思う今日この頃。4月13日土曜日に、高槻市の摂津峡へ行きました。JR高槻駅からバスで塚脇へ。塚脇バス停から、三好山へのルートを進みます。住宅地の細い路地を進み、住宅が途切れるとやがて登山口。棚田がある集落を眺めながら山道歩き。道横の柵にいた...

  7. 小倉神社から天王山を経て宝積寺へ - 自然の写真帖

    小倉神社から天王山を経て宝積寺へ

    去年の暮れから、伊坂幸太郎氏の小説をよく読みます。というか、伊坂氏の本しか読んでいません。仙台市を舞台にした作品が多く。複数の登場人物の視点でストーリーが進み、時間軸も入れ替わる。伏線が面白く、現在10冊目、しばらくは伊坂作品に浸る今日この頃。3月9日の土曜日に、天気が良いので天王山へハイキング。阪急西山天王山駅から小倉神社へ。小倉神社境内横の天王山登山口から久保川沿いの山道へ。山道を歩いて...

  8. 京都府立植物園の野鳥と花 - 自然の写真帖

    京都府立植物園の野鳥と花

    2月24日の日曜日、良い天気になりそうだったので、京都府立植物園へ行きました。この日は、天皇陛下在位30年で入園料が無料でした。植物園だけでなく、市立動物園・国立博物館・国立近代美術館なども無料になったもよう。いつもより人が多く感じる園内を歩いて池まで来ると、さっそくカワセミとご対面。カメラマンが5~6人集まっているので、わかりやすい。カワセミはどこにでもいる野鳥ですが、構造色の美しい色と、...

  9. 京都西山川久保からポンポン山 - 自然の写真帖

    京都西山川久保からポンポン山

    5月5日に、川久保からポンポン山を経て、水無瀬方面へ歩いてきました。今回は、川久保からポンポン山まで。高槻市駅からバスで、川久保で下車。川久保渓谷沿いの、ポンポン山林道を歩きます。渓谷入り口付近に咲いていたシャガ。なんか顔にも見える?花は咲いていませんでしたが、ユキノシタも。薬用にも使われるユキノシタの葉は、天ぷらにしても美味しいらしい。進んで行くと、全国水源の森百選の記念碑がありました。道...

  10. 大阪府茨木市 北山自然歩道 4月下旬 - 自然の写真帖

    大阪府茨木市 北山自然歩道 4月下旬

    茨木市の北山自然歩道周辺は、自然が残る里山があり、気に入っている場所です。今回も、例の野草を見るために、4月22日の日曜日に訪れました。阪急茨木市駅からバスに乗り、忍頂寺経由で長谷口のバス停で下車。長谷口のバス停から、飲料水を買いに見山の郷という施設に寄ると、施設の壁にツバメが巣を作りに飛び回っていました。横の田んぼの畦には、カンサイタンポポがたくさん咲いている。川沿いにはカワトンボの仲間が...

  11. 奈良県葛城山麓の道 - 自然の写真帖

    奈良県葛城山麓の道

    古い山渓の雑誌を見ていたら、葛城山麓の道が載っていたので見てみると、以前歩いた葛城古道の続きでした。葛城古道は、風の森峠から、高天彦神社、一言主神社を経て六地蔵までのルート。続きは、六地蔵から笛吹神社、葛城山麓公園を経て、綿弓塚から竹内街道へのルートです。名称は葛城古道ではなく、葛城山麓の道となっていました。気になったのは、地図が古い事。南阪奈道路がまだありません。4月1日の日曜日に、葛城山...

  12. 京都西山西山古道散策 - 自然の写真帖

    京都西山西山古道散策

    料理をやり始めて、約1年。最初に購入した、テフロン加工のフライパンの底に傷が目立ち始めました。テフロン加工のフライパンは、コーティングが剥がれてくると買い替えなければいけないので、この際に鉄のフライパンを買うことに。いろいろ考慮した結果、リバーライトの極・炒め鍋28㎝を購入。極・炒め鍋は、深型の鉄フライパンですが、錆びにくく手入れが簡単な中華鍋。最初は油慣らしをして、調理の前に油返しをする必...

  13. 大阪府滝谷不動から下赤坂の棚田晩秋 - 自然の写真帖

    大阪府滝谷不動から下赤坂の棚田晩秋

    10月は、前半良い天気でしたが、突発的な雑事に追われ、後半は台風が二週続けてやってきて、結局どこにも行けず。ようやく11月5日の日曜部に出かけることが出来ました。今回は河内ふるさとのみち、2回目です。前回は初夏でした。近鉄滝谷不動駅から滝谷不動へ進み、民家の間の細い道へ。台風の影響か、あちこち崖が崩れたり、道に水が流れ込んだりしている所もあります。田畑の周りの竹の柵にアカトンボがいました。何...

  14. 兵庫県高取山散策 - 自然の写真帖

    兵庫県高取山散策

    5月14日に、六甲山系の高取山を歩いてきました。神戸三宮から地下鉄西神線に乗り換え、妙法寺で下車。マップを見ながら、六甲全山縦走路の案内板を探します。高速道路をくぐり、妙法寺へ。トンネル近くのヌルデにいたアブラムシとクロアリ。アブラムシが出す甘い体液をアリがもらい、代わりにアブラムシをアリが守る、という共生関係は有名。少し離れた所にいた、ハエトリグモ。妙法寺からさらに進んで、六甲全山縦走路の...

  15. 滋賀県雪野山散策 - 自然の写真帖

    滋賀県雪野山散策

    3月20日、春分の日に雪野山を歩いてきました。近江八幡駅からバスで羽田西へ。羽田西のバス停横に、羽田神社があったので少し寄り道。神社拝殿前にある、東近江保護樹木、ツバキ科のモッコク。樹高16.0m、幹周213㎝推定樹齢130年。東近江市最大のモッコクとの事。境内にはクスノキも羽田神社から雪野山歴史公園へ。途中の電柱にいたのは、ムクドリかな。田んぼの畦には、シロバナタンポポが咲いています。雪野...

総件数:15 件

似ているタグ