花器のタグまとめ

花器」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには花器に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「花器」タグの記事(126)

  1. 半月型花器 - なづな雑記

    半月型花器

    村上躍砂化粧半月型花器¥129,600赤錆化粧掛花入れ¥ 32,400村上躍展開催中♪2019年2月24日日曜日は臨時営業イタシマス

  2. 小さな花器 - サンカクバシ 土と私の日記

    小さな花器

    今日の天気も午後から暖かくなり、仕事も進むかしら?と思ってましたが、あまり進まず残念でした。ここ数日読書熱に罹患してしまい読書をしてしまいました。でもね、今作りたい物はあります。春が近いという事は花の季節も近いという事なので、その可愛い花々を入れる小さな花器を作りたいのです。いわゆる一輪挿しは花一本を挿す器のことですが、それに囚われずに生けたいのです。なので花が窮屈にならずに、また花そのもの...

  3. 本焼き速報 - 陶房・煉neruの日々

    本焼き速報

    本焼き終了です。窯の最上段❗️生徒さんの花器、コーヒーカップ、抹茶腕、魚の豆皿です。豆皿は、織部釉が縮れてしまいましたので、焼き直しとなります。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://art.blogmura.com/ceramics/陶芸ブログランキングhttp://blog.with2.net/link.php?1721015

  4. 閑散期 - 冬青窯八ヶ岳便り

    閑散期

    山の2月は1年でもっとも閑散な時期です。過去30年間の1日の平均気温がマイナスになっているのが1月9日から2月8日までのちょうど1ヶ月間です(ここより100mほど低い大泉測候施設のデータ)。というわけで、三分一湧水館売店からのメールが途切れていました。が、今日、2月初めてのメールが届きました。三分一湧水館 14:14 (2 時間前) To 自分 冬青窯様本日の売上状況です。営業日 2019年...

  5. ピッチャーに - なづな雑記

    ピッチャーに

    伊藤環琺瑯釉ピッチャー¥27,000

  6. 砥部焼の花器たち - うつわと暮らしの「からくさ日記」

    砥部焼の花器たち

    色とりどりの“ラナンキュラス”などをいただいたので砥部焼の花器や水差しに活けてみました♪「梅山窯さんの水差し」にはビタミンカラーでまとめて。「南光窯さんの花器」には鮮やかなピンク色とグリーンがきれいな枝ものとを組み合わせてメインブースに。淡い色の花たちは「陶房遊さんの彩り紋の筒」に。本日、福岡は久しぶりにちらちらと雪が降っていますが店内は春らしい雰囲気となりました^^1月27日(日)は、糸島...

  7. 立体と平面の魚 - 陶房・煉neruの日々

    立体と平面の魚

    存在感のある立体の魚です。どうやら、、花器のようなんです。反対側はシンプルな魚顔。そして横には魚型の豆皿と取り皿が並んでいます。妻の魚シリーズは今しばらく続きそうです。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://art.blogmura.com/ceramics/陶芸ブログランキングhttp://blog.with2.net/link.php...

  8. すいせん - なづな雑記

    すいせん

    岡田直人花器¥17,280

  9. キューブの一輪挿し - 陶房・煉neruの日々

    キューブの一輪挿し

    窯出しした一輪挿しです。今回目指したのは、この釉薬の流れ!黒地の肌に青系の釉薬を掛けていますが、側面の途中で釉を止まるよう焼き上げました。これって、釉の流れ加減をコントロールするのが難しく2個ほど釉薬が流れすぎて棚板まで達してしまいました。それでもこれまでにない雰囲気を醸しだしてくれていますので、一応、成功ってことですかね・・ ^^;ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^...

  10. マム - warble22ya

    マム

    なんとかマム。マムなんとか?名前忘れちゃいました。内側が赤くて外がゴールドのような黄色。焼き締めの土肌に合わすとより引き立て合いますね。潔く一輪。アレンジが苦手というのもあるんですが(笑)山野草のような慎ましい花が好きですが、こんなのもかっこいいですね。年始だし。そして、このフォルム生けやすいと思いました。細いですが下がどっしりなので安定感あります。焼きの感じもかっこいい!上野剛児 花器(口...

  11. 瓢掛花入れ - なづな雑記

    瓢掛花入れ

    津田清和掛花¥23,760

  12. 紅白 - warble22ya

    紅白

    観ませんでした。平成最後だったなと後で思う。大晦日、ボヘミアン・ラプソディー二回目観ました。折角なのでIMAXで。混んでるかと思いきや、案外空いてて、みんな紅白観てるんやなと思いながら帰りました。今日、お客様から聞いてウケたのは五木ひろしとDA PUMP。それはちょっと観たかった(笑)お目出度い感じの紅白のダリアを上野さんの花器に生けてみた。というかお正月の花、生けるの難しいからでもあります...

  13. 今年の作品2(染付・花器・グラス) - 陶房・煉neruの日々

    今年の作品2(染付・花器・グラス)

    昨日に引き続き今年の作品です。染付、花器、グラス。2018年も表参道の桃林堂画廊にて二人展を開催させていただきました。ありがとうございました。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://art.blogmura.com/ceramics/陶芸ブログランキングhttp://blog.with2.net/link.php?1721015

  14. ■いけばな展■ - ちょこっと陶芸

    ■いけばな展■

    枝やお花を選んでから花器を選ぶのか!!花器を先に決めてからお花を選んでもいいのかな花器作りの参考になりました。■■■■■

  15. 花を生けたいところ - warble22ya

    花を生けたいところ

    ですが。。。気に入るお花が見つかりませんでした。野の花のような控えめな感じが理想なのですけど。生けるとたちまち器も花も引き立て合ってイキイキしますよね。そこは想像してください(泣)こちらは碗の中で炎と闘ったのだそうです。下半分が碗に包まれていたところ。炎の動きが見えるようです。上野剛児 花器(径5.5cm×高さ12cm):15000円+税あくびちゃん思い出した。好きだったなぁ~ハクション大魔...

  16. 月草sousow 『迎年の花したく』平成三十年雪月 - なづな雑記

    月草sousow 『迎年の花したく』平成三十年雪月

    お待たせ致しました。月草sousow ゆい子さん「迎年の花したく」のご案内です。ご参加のお申込みお待ちしていますね。以下ゆい子さんよりシンと冷える冬らしい灰の空に12月の緊張感を覚えます。毎年、12月27日。陶屋なづなさんで新しい年を迎えるしたくどんな一年をお過ごしだったのでしょう。ふりかえり、また新しい年に思いをはせて年神様を気持ちよくお迎えできるようなしたく時間になればなによりです心静か...

  17. 掛花 - なづな雑記

    掛花

    津田清和白筒掛花入B ¥32,400津田清和白筒掛花入A¥30,240津田清和白筒掛花入B ¥32,400

  18. 鎬片口M - なづな雑記

    鎬片口M

    津田清和鎬片口M Φ86xh106\7,020津田清和鎬片口M Φ86xh106\7,020津田清和鎬片口M Φ86xh106\7,020津田清和鎬片口M Φ86xh106\7,020

  19. 倹約家のリース - エゾノコ手作り帳

    倹約家のリース

    陶器のクリスマスリース。花材が少なくても、リースみたいに飾れたら良いなと。どうも発想が倹約主婦から離れません😅・・#クリスマスリース#wreath #花器 #flowervase #倹約 #xmas・・ 《11月の予定》・◎伊丹陣屋vol.311/23(金・祝)10時~16時内田未来楽校(千葉県市原市宿174番地8)https://www.instagram.com/...

  20. 素敵な花器を頂きました。 - 元木はるみのバラとハーブのある暮らし・Salon de Roses

    素敵な花器を頂きました。

    ステンレス製のまるでレースの様な繊細で美しい加工が施された花器とタッセルを頂きました。今年のテーブルウェアフェスティバルで目にし、ずっと心魅かれていた花器でした。早速庭から摘んで活けてみました。バラは「ゴールデン・ボーダー」と「リッチフィールド・エンジェル」です。お心遣い頂き、誠にありがとうございました。メールアドレスjapanroselifecord@gmail.com日本ローズライフコー...

総件数:126 件

似ているタグ