花山椒のタグまとめ

花山椒」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには花山椒に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「花山椒」タグの記事(26)

  1. 山菜 - 駅西の小さなご飯屋

    山菜

    「奈緒子、今年は山法師にたくさん花芽が付いてるでしょう」「ほんとね、これから真っ白になるのね」山法師の花びらに見えるところは総苞片と言われ葉が変形したもの、真ん中の球状のところが花。ハナミズキに似ているけれど、針状の枝の先に真っ直ぐ上を向いて花が咲く姿は山法師ならではの凛とした美しさがある。「三次の叔父さんが色んな山菜を送ってくださってね。奈緒子にって筍と蕨はどっさり。帰るとき持って帰ってお...

  2. 4月○○日花山椒 - 駅西の小さなご飯屋

    4月○○日花山椒

    1年のうちで2週間ほどの逢瀬。花山椒。今年もこの季節がやってきた。季節の出会い物は、あの日あの時の記憶を鮮明に蘇らせ忘れられない思い出に繋がっているのだといつも思う。あれから結子からは何の連絡もなく、実家にいるはずだからと少し安心もしていて日々は過ぎていった。今日は花山椒が入ったらお知らせすることになっていた村上さんと小川さんが予約を入れてくださっていて、村上さんは6時過ぎ、それから少し遅れ...

  3. 花山椒のしゃぶしゃぶ * 貴重な旬の味覚をいただく♪ - ぴきょログ~軽井沢でぐーたら生活~

    花山椒のしゃぶしゃぶ * 貴重な旬の味覚をいただく♪

    先日、うちの木の芽にお花が咲かないとアップしたら、庭に沢山あるからと花山椒狩りにお誘いいただきました・きゃーっ、念願の花山椒のお鍋やってみましたー!!・森に囲まれた素敵なお宅・お庭が広~い・最近ドイツトウヒの大木を数本伐採されたそうで立派な丸太がお庭に!全部薪にされるの大仕事ですね・ご主人様の力作の薪ラック!!圧巻ですねー・こんな芸術的に積み上げられた薪は初めて拝見しました!・お目当ての山椒...

  4. まんまるおにぎりとお月様 - まほろば日記

    まんまるおにぎりとお月様

    今日の朝昼兼用の食事には、久しぶりにおにぎりをつくりました。(もちろん、よ~く手を洗って・・・)おにぎりにはいろんな形がありますが、まんまるの丸いおにぎりが一番好きです。焼鮭と牛肉のしぐれ煮を具にした2種のおにぎりをつくりました。美味しい塩鮭を焼いてほぐした鮭にぎりは、昔、母が作ってくれていたお弁当を想い出す一品。「おにぎりの具で一番好きだったのは何?」と尋ねると、「やっぱり鮭だなあ。」と主...

  5. 花山椒 - 山庭居 ~庭に居ます~

    花山椒

    花山椒を摘みました。冷凍保存するために、お酒少しで蒸し茹でのようにします。部屋中に山椒のキレのある香りが漂い、殺菌されていくかのようです。花の一房は爪ほどの大きさですから、あっという間に火が通ります。すぐにペーパーに広げて冷まし、ジップロックで冷凍庫へ。この保存方法がベストなのかどうかわかりませんが、20年近く状態良く佃煮作りができているので、まっ良いのでしょう。私にとって花山椒=母です。彼...

  6. 映画「羅生門」と藪の中 - 山庭居 ~庭に居ます~

    映画「羅生門」と藪の中

    たまたまつけたTVで、黒沢明監督の映画「羅城門」を観ました。前に観たのはもう20年も前でしょうか。下敷きとなっているのは、芥川龍之介の小説「羅城門」と「藪の中」です。男は誰に殺されたのか?木こり、荒くれ者、男の妻、男の自刃(霊媒師によって語られる)?それぞれの独白を第一発見者の木こりが、荒ぶれた雨の羅城門で語るのです。志村喬、三船敏郎、千秋実、森雅之らの若き日の姿がかっこいい!渋い!1950...

  7. 花山椒の会 - ギャラリーファブリル

    花山椒の会

    今日は毎年楽しみにしている「花山椒の会」でした。料理教室を終えて、急いで後片付けをし、柳生まで車を走らせました。磁器作家の古川章蔵さん宅で、花山椒を食す会を始めて、もう7〜8回目になるでしょうか。私は、わが家の庭の花山椒を摘んで、それを持参するだけなのですが、夫人の古川蕗子さんが前菜や鍋の用意をしてくれているのです。古川夫妻宅とは車で20分ほどの距離に住んでいますが、そうしょっちゅう会うわけ...

  8. 花山椒鍋 - 登志子のキッチン

    花山椒鍋

    これは、贅沢なお鍋なんですよ。山椒の花の季節に、ちょうど巡り会えたひとだけが食べられるのです。手前の黄色いのはうちの山椒の花奥は、bossが山で摘んできてくれた山椒のつぼみこんなにちびっ子です。濃いめにとった昆布だしで,鶏肉をさっと煮ます。もも肉、せせり、手羽元いろんな部位を入れた方が食感が違って楽しいです。仕上げに、どばっと花山椒をほりこみます。鮮やかな色に変わったところで、すかさず食べる...

  9. 木の芽の香り… - 侘助つれづれ

    木の芽の香り…

    山椒の花咲き始めましたこちらはお義母さんが植えてくれた山椒の木花がたっぷりさあ花山椒たきましょうこの夏椿の根元の小さな山椒は鳥さんが植えてくれたもの去年始めて実がなりました今年も楽しみ楽しみ***お皿の上にも木の芽の香りのっけて刻んですりこんで春を味わいます

  10. 平成31年 2019年 元旦 謹賀新年 おせちとお雑煮 鳥もも肉の八角煮 茹で豚(花山椒) 大根と椎茸と鶏肉つみれのお雑煮 - Diary with Biscuit by 冨田麻里(7thclouds公式サイト1)

    平成31年 2019年 元旦 謹賀新年 おせちとお雑煮...

    Akemashite Omedetou Gozaimasuあけましておめでとうございます。Wish you all happiness, pear and very best of 2019.平成31年 のおせちは以下の三品と焼きエビは手作り。あとは生協パルシステムで購入し詰めました。写真はインスタグラムでご覧ください:https://www.instagram.com/p/BsE3ESVH...

  11. 【ホームパーティ】花山椒 チャイナパーティ! - casa del sole

    【ホームパーティ】花山椒 チャイナパーティ!

    花山椒ホリックからのチャイナパーティ! おつまみから、がっつりメニューまで♡ 中華に合うシャンパーニュとロゼをお持ち寄りいただき感謝🎶 ハイボール、赤ワイン、、、と結局色々飲んだのですが(笑)エルグルメにも掲載された、みほこ先生のカリフラワーとカラスミからスタート! 隠し味でさっぱり。 箸休めにもぴったり。 ちょっとゴロゴロしたカットにしました。レンコンときゅうりのリ...

  12. ちりめん葉山椒 - 登志子のキッチン

    ちりめん葉山椒

    bossが、またまた花山椒を摘んできてくれました。うれしい♪うれしいけど・・・・・一枝ずつ花と葉っぱに分ける作業が・・・・葉っぱを使って「ちりめん葉山椒」作りました。実山椒を使った「ちりめん山椒」よりも、辛さが穏やかです。穏やかとはいうものの、ピリッとさわやかで・・・おむすびや冷奴のお供にぴったり!で、お花の方はやはり、「鶏の花山椒鍋」がベストです。今回は、たけのこと新昆布も入れました。いま...

  13. 鶏唐揚げ研究の日々 サジ加減ひとつが命運を左右するね。 - 線路マニアでアコースティックなギタリスト竹内いちろ@三重/四日市

    鶏唐揚げ研究の日々 サジ加減ひとつが命運を左右するね。

    トリ唐揚げ研究、ササミ一本揚げも美味い。下味は花椒と生姜でいいにんにくは要らんとか試行錯誤の日々です。<いちろメシ>http://ichiroblog.exblog.jp/i11/Sound Cloud 竹内いちろ音源https://soundcloud.com/ichiro_takeuchiインスタグラム(フォローリムーブお気軽に)https://www.instagram.com/ich...

  14. 麻婆豆腐 自分が食べられるギリギリまで辛くしてみたら。。 - 線路マニアでアコースティックなギタリスト竹内いちろ@三重/四日市

    麻婆豆腐 自分が食べられるギリギリまで辛くしてみたら。。

    辛いの大好きな相方は大喜びでしたが、ここが食べれる限界かとタメイキをつきながら麻婆豆腐を作りました。美味い、しかし辛い。唐辛子系統は少し多めで花山椒をたっぷりと。白飯にぶっかけて麻婆飯です。次回は普通に抑えて作ろうと思います、明日のケツが心配です。<いちろ食い物コーナー>http://ichiroblog.exblog.jp/i11/Sound Cloud 竹内いちろ音源https://so...

  15. 2018年4月○○日鯛 - 駅西の小さなご飯屋

    2018年4月○○日鯛

    一般の人でも稀に全く生活の匂いがしない人というのがいる。どちらかというと男性に多いように思われるが、こういう人たちに一様な共通点は家庭の話をしない、家族と一緒に出歩くことも殆どないということだ。山下さんもそんな一人だった。「なお」のある駅西の近くには大手の予備校が二つあり、そこの講師の先生の何人かもご贔屓にしてくださっている。たいてい2~3人で連れ立って来てくださることが多いが、山下さんは殆...

  16. 鶏唐揚げには花椒塩でしょうよ。 - 線路マニアでアコースティックなギタリスト竹内いちろ@三重/四日市

    鶏唐揚げには花椒塩でしょうよ。

    2日間漬け込んだと言うか酔っ払って昨日パスした鶏胸肉の唐揚げ。花椒塩しかないでしょうよ。めちゃくちゃ美味いわ。<いちろ食い物コーナー>http://ichiroblog.exblog.jp/i11/Sound Cloud 竹内いちろ音源https://soundcloud.com/ichiro_takeuchiインスタグラム(フォローリムーブお気軽に)https://www.instagra...

  17. 2018年4月◯◯日 花山椒鍋 - 駅西の小さなご飯屋

    2018年4月◯◯日 花山椒鍋

    「父さんがお待ちかねなんだけど、そろそろ今週の日曜日にでもどう?」と母から連絡が入った。そろそろとは花山椒鍋のことである。白洲正子さんや福森雅武さんの本でもお馴染みの、年に一度のとびっきり贅沢なお鍋。山椒の花が開き始めたほんの1週間ほどしか味わえないご馳走なのである。父はこれでお酒を飲むのが大のお気に入りで、毎年この時期を心待ちにしていた。私はお店の残り物を詰めて実家に向かった。鍋を囲むとい...

  18. 鶏の花山椒鍋 - 登志子のキッチン

    鶏の花山椒鍋

    今日の金沢は、日中28度くらいあったらしいです。なのに・・・「鍋」する必然性があったの?あったんです!なぜなら山椒の花が・・・・・この花山椒のお鍋は・・・・・すご~~く贅沢なんです!花山椒の季節にめぐりあった人だけが食べられるんですから!我が家の日陰の山椒が花をつけました。「ごめんね!ごめんね!」と謝りつつ…花を摘んでしまいました。鶏のお鍋を仕立てておいて、最後に・・・どばぁ~~~~と花山椒...

  19. 山椒の花と花山椒… - 侘助つれづれ

    山椒の花と花山椒…

    山椒の花はほんのり黄色いつも気づいたときには満開庭の山椒の木は雄株花は咲けども実は成らずぜひお嫁さんを迎えて山椒の実も楽しみたいな***『花山椒』蕾を焚いて作るのだけど時期を逃すと来年までお預けとなるあわてて市場に注文を入れた枝葉をとって蕾だけにしたところこれからさっと霜降りして晒しておきます醤油とお酒で焚いて汁気がなくなれば出来上がり爽やかな山椒の香りに包まれる春の香りしあわせだなぁ…

  20. ぱぱぱっとクッキング 餃子鍋 ねりごましょうゆ花山椒タレで餃子を濃厚に - 2018年平成30年4月9日月曜日晴れ時々曇り - Diary with Biscuit by 冨田麻里(7thclouds公式サイト1)

    ぱぱぱっとクッキング 餃子鍋 ねりごましょうゆ花山椒タ...

    ねりごましょうゆ花山椒タレで濃厚に餃子鍋!#ぱぱぱっとクッキング今日は風邪気味なので #パル生協 の冷凍餃子「餃子にしよう」と木綿豆腐と白菜で餃子鍋にしました。私の餃子鍋の決め手は、今日初めて作ってみたねりごましょうゆ花山椒タレです。材料(タレ1食分)ねりごま 大さじ1ごま油 小さじ1醤油 大さじ1昆布だし 大さじ2酢小さじ1花山椒 小さじ1ねりごまを器に入れごま油で練ったあと醤油と昆布出汁...

総件数:26 件

似ているタグ