花暦のタグまとめ

花暦」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには花暦に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「花暦」タグの記事(276)

  1. 里山歩けば(ウツボグサなど) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば(ウツボグサなど)

    20日撮影降りそうで降らない日が続く今年の梅雨ウツボグサがたくさん咲いていたキマダラセセリそしてここは毎年モリアオガエルの産卵場所里山整備で結構木が切られたりしているけれどここはちゃんと保護されているらしい水の中にはもうオタマジャクシがたくさん泳いでいた

  2. わが家の庭から(サカキの花) - きょうから あしたへ その2

    わが家の庭から(サカキの花)

    もう何年も前から勝手口を開けたところにサカキが植えてあったのだけれど(これも義母がいつのまにか植えていたもの)花が咲いたのを今年初めて見たような気がするこんな可愛い花が咲くんだね・・・義母は知っていたかしら・・・勢いよくお隣にまではみ出した枝を切って神棚に供えた

  3. わが家の庭から(アジサイ) - きょうから あしたへ その2

    わが家の庭から(アジサイ)

    庭のアジサイもやっぱり雪で枝が何本か折れて今年は花が少ないのだけれど順々にきれいに色づくのでこの花が好きだった義父の仏前に供えたり玄関に活けたりしているほのかに色を表してくる頃の控えめなアジサイが好き

  4. ノビルの花 - きょうから あしたへ その2

    ノビルの花

    田圃の畔にノビルの花が風に揺れている風の息が静まった一瞬に私も息を止めてシャッターを切る野に咲く線香花火のようだ

  5. わが家の庭から(ナツツバキ) - きょうから あしたへ その2

    わが家の庭から(ナツツバキ)

    3日ほど前からナツツバキが咲くようになって朝に夕にそのフリルの花を確かめるまだ高い木の上にある花も明日の朝にはもう地上に降りているから・・・

  6. 里山歩けば(ウツギ) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば(ウツギ)

    それはとても見事な咲きっぷりでしたあふれるように咲きほこっておりましたイチモンジチョウがひらひらと何頭か蜜を吸いにきておりましたそれはそれはのどかな里山の午後でした7日撮影

  7. わが家の庭から(薔薇の花) - きょうから あしたへ その2

    わが家の庭から(薔薇の花)

    今年もぎっしりとつる薔薇が咲く頃になった細い枝はずっしりと重そうだこの花の一番美しい時を捉えるのはいつも難しいと思う私は少し蕾がほころび始めた頃が一番好き

  8. 里山歩けば(ササユリ) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば(ササユリ)

    あっ!何か気配を感じて振り返ればひっそりとササユリ

  9. 里山歩けば(イワガラミ) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば(イワガラミ)

    これは白い装飾花が目立って高い木の上まで登っているイワガラミだとわかるまだ小さい花は咲いてはいないけれどこれから梅雨になればもっと生き生きと緑の葉も力強く森の中で目立つようになるのだろうきょうも暑い日になった

  10. 里山歩けば(テイカカズラ) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば(テイカカズラ)

    ここでこの花に会うようになってからもう10年くらいが経った最初は恐るおそる入り込んだ森の中小さな花が杉の木からぶら下がって揺れていたのに出会ったそれから毎年このあたりだったはず・・・と確かめに出かけた同じ森の中でもっとたくさん咲くのを見つけた年はとても嬉しかった嫌なことがあって逃げ込んだ時にたくさん咲く花の甘い香りと小さな花を見てしばらく時間を過ごしたこともあったそうしてやっぱりこの季節には...

  11. 我が家の庭から(八重ドクダミ) - きょうから あしたへ その2

    我が家の庭から(八重ドクダミ)

    今年も八重ドクダミがたくさん咲いている毎年整理をしても変わらずに領域を広げてくる花はとても可愛いのだけれどやっぱりにおいはしっかりドクダミ

  12. 里山歩けば(ウリノキ) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば(ウリノキ)

    ウリノキの花が咲き始めていた花びらがくるりと巻き上がって面白い形初夏になるといつもこの花を待っている木漏れ日が葉を透かせてとても綺麗だあれからもう1週間が経ってきっともっとたくさんの花が咲いていることだろう

  13. 里山歩けば(コアジサイ) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば(コアジサイ)

    毎年この季節にはコアジサイ時折涼やかな風が吹き抜けてゆく木漏れ日がスポットライトのようにふんわりとした花姿を照らす梅雨入り前の里山時間

  14. 里山歩けば(夏が来た) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば(夏が来た)

    シダ類もいよいよ勢いを増しカタハに小さな花が咲き卯の花咲いて里山にも夏が来たスイカズラも可愛くうふふと笑っているノアザミも咲きだしていよいよ里山にも夏草しげる夏が来た

  15. ちょっとそこまで(前回から10日後に5月23日のこと) - きょうから あしたへ その2

    ちょっとそこまで(前回から10日後に5月23日のこと)

    お天気も良くて歩けば少し暑いくらいの日でした森の緑もますます色濃くなって姿は見えないけれど夏鳥の綺麗な声も聞こえていましたもう10年も前にたった一度だけここで見たことのあるオオルリ(?)の声かなまた会いたいなぁ~もうすっかり藤の花も終わって桜が池は初夏仕様ニホンカワトンボシロバナニガナタツナミソウヤマツツジ日曜日だったので歩く人ランニングをしている人釣りの人それぞれに楽しむ人たちがそれなりに...

  16. ちょっとそこまで(山藤が咲く頃に13日のこと) - きょうから あしたへ その2

    ちょっとそこまで(山藤が咲く頃に13日のこと)

    所用があって出かけた際に桜が池へ寄ってみたこの時期は水量が多くなっている平日でも魚釣りの人が少しは見られるのだけれどこの日はとても静かで釣り人も見られなかった5月13日撮影山藤の花がそこここで咲いていた本当に見事だった遊歩道を歩くと目の前にも優雅な藤の花房タニウツギもちょうど見ごろのようだったあれからもう2週間も過ぎようとしている大したこともしていないのにどんどん日が過ぎてだんだん置いてきぼ...

  17. 里山歩けば(ホウチャクソウ) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば(ホウチャクソウ)

    5月11日撮影今年はなかなか綺麗なホウチャクソウには出会えなかったけれど思いがけずここで出会えて嬉しかったきっと今は花はもう終わっているだろうな・・・

  18. 里山歩けば(ヒメコウゾ) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば(ヒメコウゾ)

    11日撮影華やかに大振りのヤブデマリが咲く頃にひっそりと可愛い花が咲く

  19. 里山歩けば・・・(鳥の声) - きょうから あしたへ その2

    里山歩けば・・・(鳥の声)

    シャガの花がたくさん咲く頃となった平日だから人にも出会わないだろうと出かけたところの斜面にたくさん咲いていたひっそりと咲くこの花が好きなのだけれどこんな群生も素敵だなんだろう小さな虫がかくれんぼ綺麗な鳥の鳴き声が響き渡っていた耳を澄まし目を凝らして探してみても姿は見えない聞こえてくるのはこの林の中から・・・携帯で録音したつもりだったのにとれていなくてがっかりだった鳴き声で鳥の種類がわかったら...

  20. わが家の庭から(すみれの種) - きょうから あしたへ その2

    わが家の庭から(すみれの種)

    小さなすみれがたくさん咲いていた春先3月29日撮影そのすみれたちが実を結んで種がこぼれている小さな船にぎっしりとたくさんの種また来年もきっと庭は小さなすみれの青い海に

総件数:276 件

似ているタグ