花木のタグまとめ

花木」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには花木に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「花木」タグの記事(304)

  1. 7/101度目の梅を干す - 「あなたに似た花。」

    7/101度目の梅を干す

    上の少し大きめなのが南高梅下が受粉樹の恐らく白加賀天気予報は曇だけど朝目覚めたら良く晴れている空を見ると入道雲ダメなら梅酢に戻せばいいかなと梅を干す一度目やっと干せた全く手入れをしていない我が家の梅の木今年これだけの梅だけどそれでも愛おしい黒い点々も目をつぶろう夕方にはすっかり乾いてまた梅酢へ戻す次に干せるのはいつかな本当は連続して干せるのが良いのだけどこれも仕方ない目をつぶりっぱなし

  2. ジンガサハムシ(異色カップル)他 - 野山の住認たち 4

    ジンガサハムシ(異色カップル)他

    ヒルガオの葉上に☆★☆ キラリ☆★☆一度はお目にかかりたいと思っていた、組み合わせ「 ジンガサハムシ 」 の 異色カップル(交尾態)に 会うことが叶いました(嬉)何年か前、 初めて出会った時に同一種でも 背中の色が異なる個体のいることを 知りました。それ以来、筆者は 背面が金色に輝く個体を “ ピカチュウ ”黒光りする個体を “ クマモン ” と 勝手に呼び、楽しんできましたいままで、ピカチ...

  3. 合歓の花 - 鳥/鉄/ものがたり

    合歓の花

    ネムの花が咲き始めた6月18日の画像です

  4. キイトトンボ他 - 野山の住認たち 4

    キイトトンボ他

    鳥の話題が続いたので・・・ひと休み一気の三部作になります(笑)市内では局所的、貴重種、この公園の宝物と言っても過言ではない「 キイトトンボ 」 に 今季も会うことが出来ました(嬉)体長40mm程、スマートな黄色が 緑の中に溶け込みます21日には 3頭、26日には 1頭を 確認できました今回の4個体は腹端上部の黒紋 と 第2・3節下部の副性器 から、すべて ♂ でした思い切りの トリミング・・...

  5. バラ花壇のラベンダーとダイアナさんなど - 窓の向こうに

    バラ花壇のラベンダーとダイアナさんなど

    久々に今の庭の様子など~♪バラ花壇の入口にラベンダー、縁に沿ってクレマチスのダイアナさんとツルバラツルバラは満開だけど、先日の土砂降り雨にすっかりうなだれてしまってどちらかというと、主役はやはりダイアナさんかも~♪一つの花が意外と長持ちで、次々に咲き進むというか咲き上がっていく(^^)これが冬の間、地上部はすっかり無くなっているなんて・・すごいね。バラ花壇から一輪だけ。今日の美人さんはさて誰...

  6. * ぼんやり - わたしの時間

    * ぼんやり

    ぼんやりしたままキミのことを見つめていたいずっと…

  7. * 揺さぶるもの - わたしの時間

    * 揺さぶるもの

    知っているから広がる妄想を止められなくて激しく揺れるし知らなければ突然襲ってくる不安の波に飲み込まれて息ができなくなるどっちにしたってつらくなる…それはわたしだけの「苦しみ」か…

  8. ヨツモンカメノコハムシ の こと - 野山の住認たち 4

    ヨツモンカメノコハムシ の こと

    ジョーク と 在庫で 梅雨を乗り切らなければ(笑)18年にフィールドで見かけた 張り紙の使いまわしですが・・・( お若い方で ペッパー警部 を知らない方は、お爺ちゃん や お祖母ちゃんに 聞いてね・笑)あれから 3年、そんな張り紙の 効果もなく・・・市内各所の ヒルガオを舞台に 指名手配など何のその石を投げれば、この子にあたると言っても 過言ではなく一見、悪さをする子のようには 見えませんが...

  9. クレマチスのダイアナさんとツルバラ同じアーチに~♪ - 窓の向こうに

    クレマチスのダイアナさんとツルバラ同じアーチに~♪

    クレマチスのプリンセスダイアナが今年もいい感じに咲き始めた♪テキセンシス系なので冬の間は地上部をバッサリ切り取っていて何もない。農業用ハウスのパイプを3本埋めてアーチを作っていて春に地際から芽が伸びて、アーチを埋め尽くすくらいに育つのだからすごい^^アーチ手前半分がダイアナさんで、向こう半分はツルバラが茂っていて、その下のやや日陰になる場所にはシランが増えているツルバラは花は小さくて、イメー...

  10. 市内のゼフィルス第3号他 - 野山の住認たち 4

    市内のゼフィルス第3号他

    今日、「 オオミドリシジミ 」 に 会うことが出来まいた5/29日から5連敗が続いていましたが、6回目にしてやっと皮肉にも、ちょっとだけ翅の痛んだ 部分からちらっと見えた緑色、♂ でした。数カット、格好よくは撮れなかったけれどいつもの場所の いつもの栗の木で、今季も会えたこと種を繋いでいてくれたことを確認でき 何より嬉しく市内では、先日のYRP周辺にて、ミズイロオナガシジミアカシジミに続き、...

  11. 小さい提灯みたいな”アブチロン”の大行列 - 健気に育つ植物たち

    小さい提灯みたいな”アブチロン”の大行列

    観葉植物に分類されるらしいのですが、よく見かけるのは外ですね、しかも塀越しに沢山咲く姿・・・何とも愛らしい赤い提灯のイメージです。今回は、あるお宅の塀が”アブチロン”の塀になっているのに出会いました・・・そこは、日当たり抜群!!まさに”アブチロン”にぴったりの場所でした。だからここまで立派な木になっているんでしょう・・・余りうまく全体像がつかめない画像ですみません・・・一部を拡大すると・・・...

  12. 散るというより落ちる - 標高1,100メートルの悦楽

    散るというより落ちる

    そろそろ時期でもあり、昨日の雨の影響もあり、ベニサラサドウダンが落ち始めました。落ちた花が茶色くなる前のひととき、ピンク色に染まります。

  13. 香りとのギャップ - 標高1,100メートルの悦楽

    香りとのギャップ

    庭を漂う香りは、ライラックで満たされています。それでもハチたちは、サラサドウダンに集まっています。好みの蜜が豊富なのでしょうか。

  14. * ビバーナムスノーボール - わたしの時間

    * ビバーナムスノーボール

    あの枝もあの枝も切り落とした芯となる枝を生かしたくて穏やかに見えるならそのせい

  15. オビトンボ型 (コフキトンボ) に会えた - 野山の住認たち 4

    オビトンボ型 (コフキトンボ) に会えた

    足繁く通っているコチドリの畑生後2日の おチビちゃんまずは 今日の イチ可愛 を1枚畑のあとは 虫目線、近くの 水辺公園 を覗いてみるのがお決まりのコースになっています。そんな公園で 昨日(23日)、嬉しい出会いがありました。昨年、市内では見ることの出来なかったコフキトンボ の 「 オビトンボ型 」 を 2年ぶりにもう少し らしくと思い、今日も寄ってみましたが、空振り数カットしか撮れませんで...

  16. 雨に降られて - 標高1,100メートルの悦楽

    雨に降られて

    たっぷり降りました。ひと雨ごとに、庭の季節が進みます。

  17. 少し前 - 心のままに

    少し前

  18. * うちなるもの - わたしの時間

    * うちなるもの

    なんて恐ろしいことをと思いながらわたしはそれよりもっと恐ろしい…のかもしれない

  19. アブ の ホバリング他 - 野山の住認たち 4

    アブ の ホバリング他

    ホバリングをする アブたちを よく見かけるようになりました。ついつい レンズを向けてしまいます。設定をマニュアルにし、反射神経の劣化防止にもなるような気がして(笑)①今回相手をしてくれたのは 「 ナミホシヒラタアブ 」横向きは何とか撮れるのですが・・・正面となると手強く、フレームに入ったと思った瞬間に消えます。思うに、アブの視界は横方向には甘く、前方には鋭いように感じます。アブから見て、ピ...

  20. 新緑の公園でオナガ - 野山の住認たち 4

    新緑の公園でオナガ

    先日、今季初撮りの叶った「オナガ」自宅から近いこともあり、飽きもせず・・・その公園では、葉陰にサクランボが覗きイチョウは黄緑に輝き、ケヤキは新緑、真っ盛り・・・そんな、新緑テーマに2日間も通ってしまいました。以下、飛び出しなどです♪今回のお気に入りの2コマですサクランボ と 一緒ここまでの写真は、すべて 大なり小なり トリミングしていますがこの一枚だけ 近過ぎちゃって ノートリミングなのです...

総件数:304 件

似ているタグ