文化・芸術ジャンル×花のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには花に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「花」タグの記事(2050)

  1. 先週の定期装花からトルコギキョウ NFカシス - Impression Days

    先週の定期装花からトルコギキョウ NFカシス

    8月最後となる、先週の定期装花。どんなのにしようかなぁ・・・と思いつつもヨウシュヤマゴボウを使うことは決めていたので、合わせる花はピンク色にしようかなと。単純だけど、やはり馴染みが良い色がいいだろう。リンドウと合わせる?それともケイトウ?いやいや、ケイトウは先週も使ったし。リンドウは濃い色が無かったのでトルコギキョウに。NFカシスは少し前も使った品種ですが、やはり大輪トルコは保つ、と実感させ...

  2. ノカンゾウ - はなひかり2

    ノカンゾウ

    ノカンゾウうちの裏のジャングルに咲いた。濃い色だった。美容院へ行った。プールでヘナだと落ちてしまうような気がして、マニュキアしてもらう。寒色の黒めの色に。

  3. p936 “ 朝顔 ” 松の川緑道 2018年9月2日 - 侘び寂び

    p936 “ 朝顔 ” 松の川緑道 2018年9月2日

    ; 9月に入って朝顔らしいアサガオを観ました。

  4. 里子 - Impression Days

    里子

    定期装花で使ったプランツの数々。アンスリュームやドラセナなど、全て植え替えが済んで数日。しっかりと根付いてくれたみたいで、生き生きしてきました。とはいえ、毎年少しづつ増えていく鉢の管理は大変。なので、時折育てやすそうなものを選んで里子に出します。こちらはいつも行くイタリアンへ。里子に出すときに必ず副える言葉は、「枯らしても気にしなくていいから」もちろん、上手に育ててくれれば嬉しいですが植物を...

  5. 閑話休題 - swingin' godzilla ! (Kouichirou "ゴジ" Okada)

    閑話休題

    左の「きょうのあたくし」欄で話題を小出しにするのがいけないんですかね。肝心のブログ本体にミが入らない。そもそもこのブログっちゃあ2、3行書けばそれで済むくらいの薄いナカミをダラダラ引き伸ばしてるだけだからね。てなわけで少々お付き合いをいただきます。いつだったか行きつけの古ぼけたパブみたいな酒場で萎れかけたバラを3輪、千円札数枚の勘定を済ませようとした帰りがけにレジで押しつけられたんだ。店の女...

  6. あの日※50 - およぐ、ジュゴン!

    あの日※50

    2012年個展の小品、続き。この時のDMの絵と呼応するように描いた夾竹桃。『蘇生』4作目。蘇生(F4号)※油彩2012年⚫︎豪雨の後、街の夾竹桃たちの咲きがふるわない気がしたけどこの夏の写真の中にこんなのもあった何があっても、また咲く力を持っているんだよね。

  7. 夕立 - 絵本だまり

    夕立

    恵みの夕立今日は、8月31日。暑いまま8月が終わる。今年はカラスウリが少なくて、なかなかお目にかかれない。キカラスウリだけは、先日から見つけていたので、昼過ぎに行ってみた。カラスウリは暗くなると咲きはじめ、数時間で萎む花だが、キカラスウリは翌日の昼頃までは咲いている。今日は、咲いた花が萎みかけるところに出くわしてしまった。それでも、いつ見ても不思議な花で、神秘的だ。キカラスウリのj花(201...

  8. 個人邸の欄間 - Glass in

    個人邸の欄間

    皆さま!お元気ですか?<時と光を追いかける>ステンドグラス工房グラスインの小林まゆみです。このブログでは生徒さん達の日々の作品をお届けしています。HomePageWebShop夏休みを返上して制作した椿をモチーフにした欄間の写真が送られてきました。今回はお施主様がわざわざ枠を外して工房に持って来てくださったので福島まで取付に行かずにすみました。4枚並ぶと豪華ですね!!*グラスインの全てのデザ...

  9. マグノリア - Glass in

    マグノリア

    皆さま!お元気ですか?<時と光を追いかける>ステンドグラス工房グラスインの小林まゆみです。このブログでは生徒さん達の日々の作品をお届けしています。HomePageWebShopついに原野さんのオリジナル・マグノリア完成です!!月曜日は大物を作っている方が多い中でトップを切って完成しました!花びら一枚一枚の柄を吟味して選んだその効果は十分に出ていると思います。バックのガラスとピンクのコントラス...

  10. 一雨過ぎて…     「花」 - 筆文字・商業書道・今日の一文字・書画作品<札幌描き屋工山>

    一雨過ぎて… 「花」

    今日は雨、夕方前には雲モコモコ、合間から青空。ちょっと湿度高めかな。半袖と長袖の境界線的な一日。笑。今日も個展DM少し置いて頂く。わ、8月も今日で終了。(^_^;年賀状が届いてから、あっという間の8ヶ月(*_*)そう考えると、加速してます。「葉にそむく椿の花やよそ心」芭蕉の句。お気に入りの紙に。椿、大好きな花の一つです。(^○^)今日も紙変えたり、墨微調整してコツコツ。まだ出品用の作品仕上が...

  11. くまもと梅雨時と夏の草花2018(1) - 前田画楽堂本舗

    くまもと梅雨時と夏の草花2018(1)

    お気に入りの夏ショット私の花火写真! 【PR】今年も梅雨時から夏にかけて様々な草や花が街中や道沿いを彩っていた。6月中、主に熊本市内から宇城市内にかけて。7月から今月(8月)にかけて主に熊本市内にて。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  12. タマアジサイ - はなひかり2

    タマアジサイ

    紫陽花の季節にタマアジサイも見たいなと思い出していましたが、タマアジサイは今頃でした。咲いていました。

  13. p935 “ 晩夏 “ 松の川緑道 2018年8月31日 - 侘び寂び

    p935 “ 晩夏 “ 松の川緑道 2018年8月31日

    ; 松の川緑道は夏の終わりのよう。

  14. 今月のバラ - Impression Days

    今月のバラ

    今月は少しでも涼しくなっていた方がよいのでは?と、お渡し日を8月後半にしたのですが、結果から言うと、あまり関係なかったですね。今月ご用意したのはスプレータイプ。『スプラッシュセンセーション』という、ピンク色の品種。花弁はフリル、というより少しギザギザ。そして表と裏で色が違うバイカラー。花付もよく、スプレータイプでもかなりボリュームがあります。依頼主はピンク系が一番お好きなので、この愛らしさ、...

  15. 変化※49 - およぐ、ジュゴン!

    変化※49

    引き続き、2012年の個展、小品から。変化(37×21㎝)※油彩2012年⚫︎7/11日からはじめた旧作のup次回で50作目になります。おかげさまで、HPの作品ページも少しずつ絵が並んで行っています。手元を離れている絵には題名の最後に⚫︎ を付けています。(HPは⚫︎ )もしも、絵についてのお問い合わせなどの際にはHPのメッセージフォームをお使いくださいませ。とにかく毎日続けていきます。

  16. モーツァルト/ヴァイオリン・ソナタ第41番変ホ長調K.481 - just beside you Ⅱ

    モーツァルト/ヴァイオリン・ソナタ第41番変ホ長調K.481

    No.137:室内楽曲モーツァルトは約40曲ものヴァイオリン・ソナタを作曲しましたが、今日、親しまれているものは、そう多くないのです。それは、初期の作品ではヴァイオリン・ソナタとはいっても、どちらかといえばピアノ主導で、ヴァイオリンは伴奏にすぎない「伴奏付きピアノ・ソナタ」であったからのようです。しかし1778年以後に書かれた16曲のソナタは、ピアノとヴァイオリンの2つの楽器が協奏的に互いを...

  17. ピンクで気分を上げて - Impression Days

    ピンクで気分を上げて

    8月も残り2日。今年は本当に長く感じた8月。もう永遠に9月にならないんじゃないかと思ったくらい。暑さはまだ続くのであろうか・・・8月最終週。今回は残暑に負けまいと、気持ちを上げてくれそうなピンク色の花たちを選んできました。こういうパキッとしたピンク色は大好きです。定期装花で使ったプランツたちも、先日ようやく植え替え。アンスリュームはどうやら底面吸水鉢を使った方が生育が良さそうなので、2株はそ...

  18. りんどう・心の隙間 - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    りんどう・心の隙間

    心の隙間を埋めあう人間はみな孤独です。ひとりで生まれて、ひとりで死んでいきます。夫婦、親子、友人、恋人、心の隙間を埋めあうような関係になりたいものです。りんどうの花が出回る季節になりました。毎年描いているような気がします。ブログは過去の記録を検索できるので便利ですね。大阪は今日も暑い一日でしたが、夕方になると少し涼しい風が吹き出しました。わが家のきゅうりも終わったようです。(ふぅふぅc)夏の...

  19. 御殿場で秋に出会う - 青木純の歌う食べる恋をする

    御殿場で秋に出会う

    今日からやっと夏休み、といっても2泊3日ですが。箱根仙石原の定宿に滞在しています。箱根に上ってくる前に御殿場で2カ所を訪問、もう秋がそこここに。まず行ったのは東山旧岸邸、岸元首相が晩年お住まいだったご自宅で今は御殿場市が管理公開しています。大変に落ち着いて趣味がよく、そして凄く贅沢。入り口の門は茅葺きで素晴らしい竹林が隣接。邸内ではボランティアのガイドさんが丁寧に案内してくれます。居間では庭...

  20. 遊びの絵本 - 絵本だまり

    遊びの絵本

    子どもの遊びは最高の宝1960年代前後から、遊びの危機を感じてきた。社会構造、経済構造、価値観の変化、学歴社会、気族形態の変化等、子どもの生活が大幅に疲弊し、遊びは崩壊していった。近年、この傾向は型を変えながら一層おかしな方向へ変形している。子ども時代の遊びは、人間形成にとって欠かせない体験であり、子どもの権利でもある。まさに子どもの宝そのものである。遊びは自由で、単純で、楽しいだけのばかげ...

総件数:2050 件

似ているタグ