文化・芸術ジャンル×花のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには花に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「花」タグの記事(2053)

  1. 母が来る埃にふっとかける息 - どんぐりしおり

    母が来る埃にふっとかける息

    娘がずっと若いころ部屋に入ることさえ嫌がり片付けをするように言えばプイッと横を向いて知らん顔をしたりわかってる!!と怒ったりしていましたそして要領よく片付けたふりをしたりして・・・大人になったらどうなるんだろう?片付けも掃除もできないのにお嫁に行けるんだろうか?なんて本気で考えたこともありましたでも大人になるにつれ自分のこだわりのあるお部屋仕様にしたり相談があるときはかわいいクッションまで出...

  2. 大原の里阿弥陀寺の紅葉 - 絵本だまり

    大原の里阿弥陀寺の紅葉

    まだら模様の紅葉阿弥陀寺の紅葉(20181113京都大原)昨日、北海道の旭川では、例年より遅い初雪だったようだ。いよいよ、チャムイチャムイ冬へと突入だ。琵琶湖も、日に日に寒さが増してきて、山々の色合いが変化してきた。紅葉の名所である大原の里の阿弥陀寺も、紅葉が見頃に近づいたのではないかと、13日に尋ねてみた。我が家からは20分ぐらいで行ける。古知谷の阿弥陀寺のカエデの古木は、まだ色づていなく...

  3. 北大植物園温室の小さな花たち - ワイン好きの料理おたく 雑記帳

    北大植物園温室の小さな花たち

    北大植物園は、冬、温室を除いて閉園します。温室の入場料120円。安い。札幌の雪の冬、コートを脱いでも暖かい温室で可愛い花と出会えます。この日は、小さな花を中心にクローズアップで写してみました。

  4. p978 “ 寒雲抱幽石 “ 都築・牛久保 2018年11月14日 - 侘び寂び

    p978 “ 寒雲抱幽石 “ 都築・牛久保 2018年...

    ;今朝の都築は日が射していたが肌寒かった。

  5. バーベナに寄せて - Presence Part 3

    バーベナに寄せて

    バーベナのほのむらさきをマンションの秋の夕べが淡く溶かしゆく*大切なお時間にご訪問頂いてありがとうございます*

  6. 先週の定期装花からLAユリ クープレット - Impression Days

    先週の定期装花からLAユリ クープレット

    ピンクが2週続いているなぁ・・・と思いつつも、綺麗なので使う。先週の定期装花の主役はLAユリ。クープレットという、淡いピンク色のスカシユリです。LAとはLAハイブリッドのことで、ユリのタイプです。ユリは大きく3タイプに分かれており、以下のとおり。LH:ロンギフローラム・ハイブリッドAH:アジアティック・ハイブリッド OH:オリエンタル・ハイブリッドLAはロンギフローラムとアジアティックを交配...

  7. フランネルフラワー※108 - およぐ、ジュゴン!

    フランネルフラワー※108

    2015年、広島三越個展出展の、0号より小さいサイズ。お花モチーフをもう1作。フランネルフラワー(9×14㎝)※油彩2015年⚫︎フランネルフラワーの中の、品種名がフェアリーホワイトっていうお花。もふもふして、くったりした様子がたまらなく好きなの。

  8. 木槿※107 - およぐ、ジュゴン!

    木槿※107

    2015年、広島三越出展の小品から0号よりも小さいサイズの続き。木槿(9×14㎝)※油彩2015年⚫︎この時の個展は、意識してお花モチーフ、多めに描きました。木槿は種類が多いけど、やっぱり白が好き。特にこの小さいお花の。ひとつのお花は1日で終わっちゃうのに長い期間咲いている。ついこの前まで、まだ見たよね✨

  9. 生きがい - お花畑で微笑んで**

    生きがい

    みなさまこんばんゎはじめまして♪♡11月5日から家族になりました☆三毛猫の女の子名前はプリンと名付けました★或る温かな日我が家の玄関先で仔猫の鳴き声がする…なんだろうと出てみると居る居る…まるでお花が咲いた様なちいさな猫が…嬉しくてもうどうしていいやら…くるくる回る私(笑)なかなか撫でる事ができない…逃げてばかりの日々が数日続いてやっと抱っこできた!嬉しくてお腹ぽんぽんさわってみたらなんとび...

  10. p977 “ 濡れ落ち葉 “ 松の川緑道 2018年11月12日 - 侘び寂び

    p977 “ 濡れ落ち葉 “ 松の川緑道 2018年1...

    ;白粉花が未だ頑張って咲いてます。

  11. 11月前半の頒布会 - Impression Days

    11月前半の頒布会

    晩秋の色に街が染まる、11月前半の頒布会。ゴージャスなダリアが今回のイチオシ!------------------------------------ダリア:影法師ガーベラ:アリュールヒペリカム:ココカジノリューカデンドロン:ルビーパール紅葉キイチゴ------------------------------------北海道北空知の巨大輪ダリア「影法師」今の時期、北海道の花木が主役の市場。...

  12. アネモネ※106 - およぐ、ジュゴン!

    アネモネ※106

    2015年、広島三越個展出展の0号よりも小さい絵、続き。アネモネ(9×14㎝)※油彩2015年⚫︎アネモネと合わせているのは、シルバーブルニア。2015年の初め頃は、お家にいると泣いてばかりだった。そんな私を心配してよく誘い出してくれた友人のお家に行った時生けてあったのが、シルバーブルニア。近所のお花屋さんで安く売っているよ、と教えてもらってその帰りに買ったっけ。その友達が、この絵を好きだと...

  13. 日光浴 - 絵と庭

    日光浴

    室内の多肉植物を日に当てます植え替え後、上手く根付いた様子伸びてきましたご近所さんから株分けして頂いたベゴニアの仲間?かなこちらも株元から葉が出てきた霜に当てないようにと言われていたのでそろそろ室内へコーネリアヘリテージブロッコリー大きくなってきたけれど苗のラベルには春に鈴なりに芽が成る・・・と書いていたので収穫はまだまだ先です豆の苗が欲しかったけれど、今日は売ってませんでした今日は制作はは...

  14. パンとキノコのおいしい絵本 - 絵本だまり

    パンとキノコのおいしい絵本

    パンは深みにはまる食事としてパンを食べることはほとんどない。なのに、パンが好きだ。どれがおいしいパンかは、ほぼ直感的にわかる。相方がパン好きなので、頼まれてもいなくても、朝にパンのトーストを焼くことがある。その時の気分次第で、どんなトーストになるかは当てにならない。これに似たトーストを焼くおじいさんの絵本を見つけた。焼き方は、私そのものだ。たな文・絵『おじいちゃんとパン』パイインターナショナ...

  15. 豊平公園緑のセンター「洋ラン展」 - ワイン好きの料理おたく 雑記帳

    豊平公園緑のセンター「洋ラン展」

    豊平公園の樹々は葉が落ちで、すっかり晩秋の装いです。 でも、緑のセンターの室内では「洋ラン」がその美しさを競っています。外の寒さを忘れて、見とれていました。私の個人的な好みは、シンプルな色の小柄な花なのです。そんな傾向が写真にも出ているかもしれません。

  16. こすもす日和2* beau temps pour admirer les fleurs de cosmos2 - ももさへづり*うた暦*Cent Chants d' une Chouette

    こすもす日和2* beau temps pour ad...

    ねえ、何年も憧れていたね。こんな花園に。僕たちは花を漕ぐ。花を漕いで、漕いで、二本(ふたもと)のコスモスになる。Dis, nous rêvions de champ de fleurs comme ça, n'est-ce pas?Nous canotons des fleus à devenir deux cosmos.僕らは枯れない。僕らは花のまんま歳を重ねる。僕は88、君は7...

  17. 先週の定期装花からアマランサス - Impression Days

    先週の定期装花からアマランサス

    先週の定期装花、アマランサスを使ったもの。ヘリコニアとピンクッション、そして個性的な葉もので、どこかトロピカルテイスト。アンリルソーの絵画のように、コントラストも強めに。アマランサスは「ヒモゲイトウ」とも呼ばれるようにケイトウの仲間です。ご覧のように長いものもあれば、穂のように短めのものキャンドルの火のような、セロシアと呼ばれるタイプのものなどケイトウには本当に沢山の種類があります。立派に育...

  18. わらべうた「おなべふ」 - 絵本だまり

    わらべうた「おなべふ」

    なんのこっちゃ「おなべふ」ハイビスカス(2018117草津市水性植物園)「おなべふ」なる言葉は聞いたことがなかった。なんのこっちゃと思ったら、わらべうたの一つだそうだ。やぎゅうげんいちろう作『おなべふこどもしんりょうじょ』福音館書店ではじめて知った。柳生さんは、「『おしゃれさん』『おこりんぼ』『なきむし』『なまけもの』『べんきょうか』『べっぴんさん』『ふりょう』『ふまじめ』というようなものが...

  19. 先週の定期装花からガーベラクッキースアンドクリーム - Impression Days

    先週の定期装花からガーベラクッキースアンドクリーム

    毎年多くの花々から新しい品種が出てきます。ガーベラもそのひとつ。今年もいろんな色・形のガーベラが並んでいてついつい手に取って眺めてしまいます。「クッキースアンドクリーム」これもそんなひとつ。いわゆるアプリコットカラーですが、本当に不思議な色をしています。花芯は黒に限りなく近いブラウン。1本残ったものを、スタジオで楽しんでいますが、花保ちもいいようです。気温が低くなって、ガーベラも茎が腐りにく...

  20. 薫り※102 - およぐ、ジュゴン!

    薫り※102

    2015年、広島三越個展出展の作品から。先日の、クチナシモチーフ『永遠』と呼応するように描いた小品。薫り(S0号)※油彩2015年⚫︎クチナシは薫りも良いですよね。どこまでもどこからでも、届く気がして…✨

総件数:2053 件

似ているタグ