文化・芸術ジャンル×花のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには花に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「花」タグの記事(404)

  1. 北大植物園、百合が原公園 『春の花』に会ってきました。 - ワイン好きの料理おたく 雑記帳

    北大植物園、百合が原公園 『春の花』に会ってきました。

    今日は朝から久しぶりに暖かい。寒い日が続いていたので、嬉しくなりました。百合が原公園の春の花展へ行こうと、大通り公園を横切り、札幌駅に向かって北大植物園の前を通りました。大通公園8丁目、イサムノグチ設計の滑り台には子どもたちが来ています。昨日、係のオジサンが一所懸命に掃除をしていました。雪祭りで踏み固まった雪が残っていますが、二三日後にはなくなるでしょう。街路樹の根元の花壇ではクロッカスが咲...

  2. 僕達のナシの花だよ^^ - Plants and Poodles

    僕達のナシの花だよ^^

    ジョジョだよ。僕達のナシの木にもお花が咲いたよ。先週が満開だったからね。今は7割くらい散ってしまったけどね。その代わり、ミニリンゴが今は満開なんだよ。もしも果実が落ちて僕達が食べてしまっても、種が危なくないと思って、リンゴとかナシなんだよ。桃とかスモモは種が怖いから。ナシのお花は地味だけれど、桜とか桃にはない清々しさがあるよね。(ジョジョ)花びらも小さいけれど、かわいいでしょ^^桜と違って、...

  3. p860 “ 花水木 ” 千年   2018年4月10日 - 侘び寂び

    p860 “ 花水木 ” 千年 2018年4月10日

    ;千年の花水木も咲き始めました。

  4. ベニバナトキワのくるくる - いつもココロに?マーク

    ベニバナトキワのくるくる

    近くの公園の子ども広場の近くに、マゼンタの色がゆらめいている、と思ってみたら、ベニバナトキワマンサクだった。幣(神道などで祈願をするときや、罪・けがれを払うため神前に供える幣帛のことね)のような花びらが特徴。今まで気づかなかったのだが、咲く前はきゅっと丸まっていて、それが次第にほどけるように、短冊みたいな花になる。荻外荘公園で見たトキワマンサクは、もっと幣っぽいね。ちなみに、ちなみに、トキワ...

  5. さくら・咲いても散っても - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    さくら・咲いても散っても

    咲いても散ってもお見事ふぅふぅAの絵手紙です。今日(8日)は桜の名所では桜まつりのイベントが多かったようですね。桜は散ってしまいましたが(笑)おまけに風も強く、寒いような一日でした。近鉄和歌山で開催中の「安川眞慈書画展ー福がいっぱい」にAと共にお邪魔してきました。久しぶりにお会いした安川先生はお元気でなによりでした。展は4月10日(火)まで。近鉄和歌山5階美術工芸品売場「ギャラリー通信」次号...

  6. 花開く - 絵画制作日記

    花開く

    風の吹く寒い日ですオンシジュームが咲きました多肉の花も・・・庭ではイチゴの花グミも次々開花中エビネも綺麗な黄色です芝も緑になってきました

  7. バラ - Impression Days

    バラ

         三寒四温と言うけれど、なんと言うか     本当に気候が安定しないこと、この上ない。     このままでは、例年通り花が出荷されてくるのか     甚だ心配ではあります。     これからしばらく、バラはトップシーズンを迎えます。     今月ご用意したご自宅用のバラは、グレイがかったピンク色。     「クリスタルドレス+」 レックス社のバラです。     ステムも長く、花弁もし...

  8. p859 “ 春 “ 松の川緑道 2018年4月8日 - 侘び寂び

    p859 “ 春 “ 松の川緑道 2018年4月8日

    ;少し肌寒いですが、春ですね。

  9. 森洋子さんの絵本 - 絵本だまり

    森洋子さんの絵本

    白・黒・赤だけで子どもの遊びを描く ハルオコシ(2018・4・8 自宅庭)白と黒以外には赤一色の絵本。赤一色だけでありながら、鮮やかさを感じさせる。一見不気味そうでありばがら、興味をそそり、心を強く引き付けられる。この種の絵本をまとめて見ていると、様々なことが頭を撹乱する。この絵本を描いているのが、森洋子さんだ。全てを読んではいないと思うが、手元には3冊ある。どれも、ユニ...

  10. たまごくんとみつばち - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    たまごくんとみつばち

    季節に抱かれて今日は肌寒いようなお天気でした。寒暖の差が激しいようです。どうか体調管理にお気を付けください。今日は5月にある「4人展」の打ち合わせと案内はがきの準備をしていました。最近は印刷もネットの時代なんですね。安い!僕の『絵手紙集ソノトキソノトキキミニ逢イタシ自在独楽』(木星舎)は出版してしばらく経ち本屋さんの店頭で見かけることは少なくなりましたが、イベント会場などで少しずつお買い求め...

  11. 櫻 - たなぼた

    ちょっと体がナメクジだ・・・ 謎  

  12. p858 “ 里桜 ” 松の川緑道 2018年4月6日 - 侘び寂び

    p858 “ 里桜 ” 松の川緑道 2018年4月6日

    ;松の川緑道の里桜は満開です。

  13. さくら - たなぼた

    さくら

    先の春の雪で 大枝がバサバサ落ちてしまった近所の櫻 それでも目指すのは天 どこまでも高く GO

  14. ルッコラの花 - 絵画制作日記

    ルッコラの花

    畑に植えっぱなしのルッコラに花が咲きました

  15. 鎌倉花景「本覚寺、そして妙本寺」 - 海の古書店

    鎌倉花景「本覚寺、そして妙本寺」

    またしても「鎌倉花景」登場です。お付き合いいただけましたら。本覚寺さんの八重桜。歩いてすぐ近くの妙本寺さんへ。境内で猫ちゃんが寄ってきてくれて。しばらく撫でさせてもらいました。幸せな温もり。人力車の車夫さんも大活躍。若宮大路のハナニラ。おなじみのこちらも芝桜が満開でした。丸山珈琲では春のカクテルイベント開催中。コーヒーとお酒のハーモニーを楽しめます。8日まで。ソメイヨシノの後には八重桜、そし...

  16. 桜散って藤 - 立川は Ecoutezbien  えくてびあん

    桜散って藤

    今日は寒いです。取材に出ていたスタッフが、「寒い、寒い」と言いながら帰ってきます。今日はアルバルク東京の練習拠点であるトヨタスポーツセンターまで行ってきました。月刊えくてびあんの裏表紙に連載中のスイーツコーナー撮影のためです。そのことはまた書くとして、今日は藤の花です。ソメイヨシノが散って、八重桜満開のこの時期に、もう藤の紫がきれいに見えていました。花はまだまだですが、それでもこの紫はきれい...

  17. チューリップ・もわっと - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    チューリップ・もわっと

    からだ もわっと はる今日もあったかな一日でした。庭に出て、かがんでプランターのチューリップをスケッチしていると、まるで熊谷守一になったかのような、仙人の気分です(笑)お仕事のみなさんごめんなさい。明日から「第8回タオル筆で描く絵てがみコンクール」東京展が始まります。僕たちは明日から金曜まで大崎ウエストギャラリーに入ります。入賞作品453点がすべて展示されますよ。ぜひご覧ください。春の読書 ...

  18. 大お姉さま - poem  art. ***ココロの景色***

    大お姉さま

    美しいチューリップ畑の背後から人生の大先輩 大お姉さまたちの屈託ない笑い声が聞こえてきた。「チューリップがあまりにも美しいからわたしの美しさがかすんでしまうわぁ♡」・・・・・・・「わー そんなこと 言ってみてーわー」 ハハハ・・・・・・・・・・・大お姉さまたちは声が大きいので丸聞こえですヨでも 大お姉さまたちはさすが奥ゆかしい世代ですね・・・・わたしなら「わたしのあまりの美しさにチューリップ...

  19. 小さいの、大きいの。 - ふゆう うつわと日々

    小さいの、大きいの。

    小さい草花を、パッといれられたらいいな、と。親指くらいの高さの花瓶。激しく咲いていた、ゆきやなぎ。どう写真におさめたらいいのか、分からない。カに見える。横から見た動物にも見える。高さ30センチくらいの花瓶。

  20. 部分 - たなぼた

    部分

    美人は三日で飽きるけれどちぐはぐな身体であっても 気がつかなかった美しさや 時間と共に洗練された部位を 見いだしたときなどは 何日眺めても飽きないものだ ※ 今年も信州大学医学部附属病院の廊下をお花畑にするプロジェクト やります! また信州で会いましょう!(ただし 仔細は我風展が終わってからご連絡いたします)(m_m)

61 - 80 / 総件数:404 件

似ているタグ