文化・芸術ジャンル×花のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには花に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「花」タグの記事(2117)

  1. 先週の定期装花からアリウム - Impression Days

    先週の定期装花からアリウム

    先週はタイミングとしては「雛祭り」市場に仕入れに向かうときまでは、桃・白・緑の組み合わせを考えていたのに、何故かこうなった・・・クネクネと曲がった茎が魅力のアリウム。アリウム属はいわゆるネギの仲間。茎には特有の嫌なにおいがあるものが多いのです。白い花を咲かせているのが、コワニー。頭の天辺が紫色の葱坊主が丹頂アリウム。曲がりくねった茎は天然ではなく、人の手で1本1本、ワイヤーに絡めて曲げている...

  2. 河津桜・あなたらしく - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    河津桜・あなたらしく

    あなたらしく咲いてねふぅふぅAの絵手紙です。もうすぐ結婚する娘へのメッセージです。いくつになっても母は母、娘は娘。(ふぅふぅc)いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから。15周年記念にクリックよろしくにほんブログ村

  3. 絵本お読み合わせで心を耕せたか - 絵本だまり

    絵本お読み合わせで心を耕せたか

    絵本は楽しく、好きになればそれでいい11月21日からはじまった、京都聖母学院幼稚園の絵本の読み合いが、昨日3月4日で約束の10回が終わった。知りすぎた学校なのに、12年間1度も伺っていなかった。知りすぎた学校へ行くのだから気楽なものと思っていたが、いざ、行くとなると、緊張したのか、校門前で膝ががくがくして、なぜか少々怖く思えたのだから、自分でも信じられない。10回目が終わる昨日も、まだ緊張し...

  4. 宇佐美にぶらっと - はなひかり2

    宇佐美にぶらっと

    久し振りにいいお天気になりました。宇佐美にぶらっと。ノゲシスミレシロバナタンポポハマダイコンヒメオドリコソウオオイヌノフグリフラサバソウホトケノザヒメオドリコソウとフラサバソウは15年振り。海沿いなので、くしゃみも出なくて快適でした。

  5. 梅花展と野鳥 - 絵と庭

    梅花展と野鳥

    姫路の好古園の梅花展見てきましたつい野鳥に目が行きますジョウビタキの雄逆光で上手く撮れず・・・こちらはジョウビタキの雌近くの木に来てくれましたがやはり逆光で・・・ごつごつした幹からは想像できない可愛い花です綺麗な樹形以前盆栽、いいなぁと思い小さな松と苔を買ってミニ盆栽を試みた事がありますが私の適当な水遣りではダメでした苔が綺麗ですシクラメン?かなセグロセキレイ馬酔木

  6. モーツァルト/3つのカッサシオンK.63、K99 & K.100 - just beside you Ⅱ

    モーツァルト/3つのカッサシオンK.63、K99 &a...

    No.165:管弦楽曲「カッサシオン」という音楽用語ですが、詳しくは全く知りませんでした。調べてみたら、およそ、以下のようなことでした。語源ははっきりしませんが、音楽の形としては複数のメヌエットを含む多楽章の器楽曲で屋外で演奏され、モーツァルトの場合は行進曲が付いているのが通例です。そしてモーツァルトが生きた18世紀後半のザルツブルグでは、大学の学期が終了する8月に、領主や教授に敬意を表すた...

  7. 告げる春の到来 - 絵本だまり

    告げる春の到来

    お水送り奈良の東大寺二月堂で、3月12日にお水取りの行事が行われる。いよいよ春のお告げだ。お水取りに先がけて、3月2日、若狭の鵜の瀬でお水流しの松明(たいまつ)行列が行われた。小浜市の神宮寺のお水送りと奈良のお水取りは、昔から深い関係があると言われている。10巻ほどかけて、若狭から奈良へ水が送られるとのことだ。当日、箱館蕎麦の鴫野で、岐阜の鍼灸の神様一家と待ち合わせ、今週で期間限定蕎麦が終わ...

  8. ラナンキュラスシャルロット - Impression Days

    ラナンキュラスシャルロット

    春の花ラナンキュラスも次々新しいものが出てきます。去年あたりからよく見かけるようになった、アネモネ咲きのラナンキュラス「シャルロット」姿はもちろん、とにかく名前が可愛いですわ。ラナンキュラスというと、幾重にも巻いた薄い花弁。コロンとした卵のような形をした蕾が開花すれば、バレリーナのチュチュのようなひらひら・・・シャルロットは開花前はこんな感じ。この状態では、初めての人は果たしてどんな姿で咲く...

  9. シロクマの鏡 - たなぼた

    シロクマの鏡

    昼前ちょっとみぞれが混じってもしかして春の雪になるんじゃないかと期待したけどあれからずっと雨忘れちゃいけないことだけこゝろのポケットにしまってあの草もこの木も芽吹いては春を告げているのだ土の香りが濃くなった

  10. p1029 “ 雛祭り “ 松の川緑道 2019年3月3日 - 侘び寂び

    p1029 “ 雛祭り “ 松の川緑道 2019年3月3日

    ;お内裏様は、Windows10のトラブルを解決した時に、ご褒美に頂いた折り紙です。作ったのは大島先生で男の方です。

  11. 海辺の本棚『花空庭園』 - 海の古書店

    海辺の本棚『花空庭園』

    本の佇まいをみて気づかれる方がおいでかもしれません。これは荒俣宏さんが澁澤龍彦さんに捧げられた1冊。かつて澁澤さんが『フローラ逍遥』を書かれた時に、荒俣さんに花の図譜についてお尋ねがあり、その時満足のゆく答えを出せなかった後悔とともに、澁澤さんの想いに応えるべく集めてゆかれた花の姿。花はあるだけで美しい。それを伝えることの難しさに愛情を持って、謙虚にしかも大胆につづられた花物語です。桃の節句...

  12. 雛祭り... - petit verre journal

    雛祭り...

    「横浜あおば玉田ガラス工房展」本日16時まで...宜しくお願い致します。アートフォーラムあざみ野

  13. チューリップ!チューリップ! - Impression Days

    チューリップ!チューリップ!

    現在予約限定頒布会でも、ご予約受付中のチューリップ。市場では晩秋くらいから並び始めるようになったこの花も、徐々にフリンジ、パロット咲きなどの個性派がお目見えする時期となりました。今から1ヶ月が一番美しいチューリップ。スタジオでもレッスンに、ギフトに活け込みにと大活躍してくれています。こちらはコロンブス私が今期夢中、シックな八重咲き、アンソンブラッドリーフリンジ咲きのハワイこちらは「もし手に入...

  14. 3月が子どもを元気にする - 絵本だまり

    3月が子どもを元気にする

    春と一緒に子どもも元気今日からいよいよ3月だ。別れも出会いも持っている3月。歓びも哀しみも待っている3月けれど、子どもは3月を弾けまわっている。21日ぶりに京都聖母学院幼稚園へ、絵本の読み合いに出かけた。子どもたちは、相変わらず元気に弾けていた。「こんにちは」の挨拶がフォルテッシモで響き渡った。思わず、こちらも元気がみなぎる。久々に、最初からのメンバーが集まり、反応も良く盛り上げてくれた。絵...

  15. 球根 - 絵と庭

    球根

    庭に増えすぎた球根を堀りあげビンに入れておいたら芽が伸びてきました花は咲かないかな庭の豆の花が咲いていました鈴なりブロッコリーも収穫できそうです少しですがバラの芽1箇所から3つ出ているので真ん中を残して1つにします今年は昨年より元気そうです少しずつ庭が色付いてきました

  16. 沈丁花 - はなひかり2

    沈丁花

    少し前に沈丁花を花壇の片隅に植えました。それが今は満開で良い香りです。花壇の中央には花蘇芳を植えました。花蘇芳の花はまだもう少し先のようです。沈丁花は屋久島や指宿でも植えましたが、なかなかうまく育ってくれませんでした。ここでうまく育ちますように。今日は細やかな雨が降っています。傘を差して、沈丁花の香りを楽しんだところです。花粉症の季節ですが、それもこの雨でちょっと一息。

  17. 先週の定期装花からアルストロメリア:メローイエロー - Impression Days

    先週の定期装花からアルストロメリア:メローイエロー

    2月も後半になると、またもう少し季節を進めたくなります。先週の定期装花は、薄い花弁を持つ小さめの花で。芽吹き始めたグリーンの葉の艶が美しい木苺の枝と色鮮やかなラベンダー色のラークスパーに黄色の春の色合わせで。黄色はこちら、上伊那のアルストロメリア:メローイエロー。昔こういう名前の炭酸飲料があったなぁ。2017年の新品種のようですが、しっかりとした発色なのに透明感も併せ持つ、きれいなアルストロ...

  18. 紅白の枝 - Impression Days

    紅白の枝

    一年を通して、春は枝ものが豊富な季節です。スタジオに活けてある、紅白の枝。白の玉椿と赤の木瓜。この椿は年末に仕入れたもの。少しづつ花を咲かせながら、黄変した葉を落としていき最後の一枝となりましたが、まだいくつかある蕾を膨らませて、美しく咲いてくれています。こちらの木瓜は、2月の上旬に仕入れ活け込みに使ったのちに回収してきたもの。水だけでもしっかりと紅色がのっています。先日レッスンに来られた生...

  19. p1028 “ pinkie “ 松の川緑道 2019年2月26日 - 侘び寂び

    p1028 “ pinkie “ 松の川緑道 2019...

    ;;松の川緑道の今朝は薄曇り、北風なので寒いですね。

  20. 豊平公園緑のセンター『クリスマスローズ」 - ワイン好きの料理おたく 雑記帳

    豊平公園緑のセンター『クリスマスローズ」

    クリスマスローズの基本情報 学名:Helleborus ×hybridus その他の名前:ガーデン・ハイブリッド、レンテンローズ、ヘレボルス・ヒブリドゥス科名 / 属名:キンポウゲ科 / クリスマスローズ属(ヘレボルス属)花言葉:「いたわり」「追憶」。 クリスマスローズは、花の色が渋く、うつむき加減に咲きます。私は、この花を写真に撮ることが苦手です。今回の展示では、少し高い棚の上にクリスマス...

総件数:2117 件

似ているタグ