英雄のタグまとめ

英雄」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには英雄に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「英雄」タグの記事(13)

  1. かつて私は国家公務員だった - 黙って寝てはいられない!

    かつて私は国家公務員だった

    武漢ウイルスで世界が大騒ぎしている今日の日本を見ると、大東亜戦争を戦った我々の祖先がどれだけまともで立派だったか想像が付きます。もう、半世紀も前になりますが、私も御国の為に命を預けたことが在りました。人は、憎しみの為に戦うのでは無く、愛の為に戦うものなのです。これからも、日本人として誇りを持って生きて行こうと思います。======================================

  2. 最高の恋は失恋であるように 最高の英雄は悲劇の英雄である - あんつぁんの風の吹くまま

    最高の恋は失恋であるように 最高の英雄は悲劇の英雄である

    本当の勇者は負けて勝つことを知っている。と云うか、正義の為に戦う者は命を捨てる覚悟を決めているのだ。GHQのマッカーサー元帥は、トルーマン大統領に解任されて、司令官失格の烙印を押されたのにも係わらず、凱旋パレードでは国民の大いなる祝福を受けた。神のご加護が在ったと吐露しているトランプ大統領も、昨年の大統領選挙では身の危険を感じながらも戦った結果、敗北したとは思えないほどの国民の信頼を勝ち取っ...

  3.        NHK 英雄たちの選択 朝倉由景信長を最も追い詰めた男 - 流れる雲のように

    NHK 英雄たちの選択 朝倉由景信長を最...

    NHK 英雄たちの選択朝倉由景信長を最も追い詰めた男備忘録どんなにすごい人でも時代に合わなきゃだめだ備忘録終わり時代の定規に計られてしまうことを受け入れ、覚悟することが大事ということか。

  4. 伝説が履く二足の草鞋 - とあるネリマニョン人の進化論

    伝説が履く二足の草鞋

    どうも、伍長ネリマニョンです。ご覧いただきありがとうございます。金曜日の夜辺りから急にこのブログのアクセスが重くなっていて、昨晩はとうとうアクセスすら出来なくなってしまいました。急な不具合ならすぐ直るのかな~と思っていたら一向に直らず、結局昨日の記事はアップすることなく過ぎてしまいました。というわけで、お仕事お休みの今日はこの時間に昨日の分をアップして、また今晩改めて今日の分の記事をアップし...

  5. 武漢ウイルス大流行を機にペスト菌を発見した日本人北里柴三郎を見直しませんか - 黙って寝てはいられない!

    武漢ウイルス大流行を機にペスト菌を発見した日本人北里柴...

    現存する世界一古い国家は何処かと云えば、我が日本国です。何しろ神話の時代からずーっと続いているのですから、英雄と云われる人の数も半端ではありません。戦前は、修身と云う教科書でその英雄たちの偉業を学んだのですが、戦後70年を経て道徳の教科が復活しても、残念ながら日本人の英雄の偉業は教えてくれません。しかし、今回の武漢ウイルス大流行により、ペスト(黒死病)の歴史を再認識されることになりました。そ...

  6. ネコの手は借り方次第 - とあるネリマニョン人の進化論

    ネコの手は借り方次第

    どうも、伍長ネリマニョンです。ご覧いただきありがとうございます。今日は一日雨。九州から西日本、東海エリアまでかなり雨量が嵩んでいるとのニュースですね。梅雨の終盤には大雨が頻発します。ここ数年の大雨は過去事例が全く当てはまらないことが多いです。毎回の繰り返しですが、明日は我が身。日頃の備えが何よりも頼りです。どうかご安全に。世の中には『働く動物』というのが数多くいます。我々の身近には盲導犬や警...

  7. 英雄のいる時代 - とあるネリマニョン人の進化論

    英雄のいる時代

    どうも、伍長ネリマニョンです。ご覧いただきありがとうございます。だんだん世の中が閉塞感で覆われて来ているように思います。いろいろなところでその歪みを日々見せられていると、なかなか平穏な心を維持するのは難しいなと感じます。でも、平穏を維持する努力はしなきゃなと思います。こういう閉塞感に陥った時代の後に、過去には忌々しい『負の遺産』が生まれたことが歴史上には結構あります。現世でそんなに大きな波に...

  8. ルービンシュタイン「英雄」 - f o l i a g e  |  b l o g

    ルービンシュタイン「英雄」

    ロックダウンになってから、今までよりさらに、オタク気味に音楽を聴いています。「音の世界」の中に浸ることは、やはり素晴らしい。私にとっては、クオンタムの粒子を感じると等しい時間なのです。こんな時間をあらためて持てたことも、こんな状況が差し出してくれたギフトと思うことにしています。辻井伸行さんのショパン紀行の中で、フランス中央部にあるベリー地方の村で、夏をジョルジュ・サンドと過ごしていた家の、シ...

  9. まとめて読みたい「チンギス紀三虹暈」(北方謙三) - 梟通信~ホンの戯言

    まとめて読みたい「チンギス紀三虹暈」(北方謙三)

    三国志、次郎長三国志、オーシャンと11人の仲間、水滸伝、太閤記、西遊記、源平盛衰記、、、桃太郎や三銃士もそうかな。共通する面白さの秘密はヒーローがいろんな特技をもった仲間の信望をあつめて、ひとりじゃできない大きなことをしてのけるってことにある。もちろん、英雄たちのハラハラドキドキ、血沸き肉躍る武勇譚は欠かせないけれど。たえて久しくこういう小説に手を出さなかったのになにかの弾みで読み始めて第三...

  10. 1/11 中村尚儁名言集 - 主人公の格好よさをひたすら取り上げるblog

    1/11 中村尚儁名言集

    漫画1/11の名言集「どの花も必要とされたところで必要とされたところで、ただ一生懸命綺麗にその花を咲かせようとしている。」「私は・・・あなたの隣で咲く花になるわ」「現状を受け入れろ。今いる場所から目をそらすな。その上で自分にできることを全力でこなせ」「君は自分が1/11であることを誰よりも理解してプレーしている」「失うのではない、託すのだ」「一瞬の輝きのために準備すること。その大切さをその写...

  11. 1/11安藤ソラ - 主人公の格好よさをひたすら取り上げるblog

    1/11安藤ソラ

    本作の主人公。部活での背番号は10。高校1年時のクラスは4組。視力が悪く、眼鏡とコンタクトレンズを併用している。ドリブルに自信を持つ。幼少時からサッカーが上手く、遊び仲間だった「ツヨシ」の「プロになれる」という一言を受け、サッカー少年団に入団。その後もツヨシの言葉を胸に主力として活躍していたが、中学であまり背が伸びず壁にぶつかる。さらに中学最後の大会で、日本代表候補を抱えるチームに大差で敗れ...

  12. 1/11安藤ソラ - 主人公の格好よさをひたすら取り上げるblog

    1/11安藤ソラ

    本作の主人公。部活での背番号は10。高校1年時のクラスは4組。視力が悪く、眼鏡とコンタクトレンズを併用している。ドリブルに自信を持つ。幼少時からサッカーが上手く、遊び仲間だった「ツヨシ」の「プロになれる」という一言を受け、サッカー少年団に入団。その後もツヨシの言葉を胸に主力として活躍していたが、中学であまり背が伸びず壁にぶつかる。さらに中学最後の大会で、日本代表候補を抱えるチームに大差で敗れ...

  13. 僕のヒーローアカデミア緑谷出久 - 主人公の格好よさをひたすら取り上げるblog

    僕のヒーローアカデミア緑谷出久

    僕のヒーローアカデミアの主人公。助けを求める人を見ると後先かまわず飛び出してしまう、根っからのヒーロー気質。当初は作中の時代で珍しい“無個性”だったが、オールマイトに見出されて彼の“個性”「ワン・フォー・オール」を譲渡される。無個性だったため「ヒーロー」に対する執着心はすさまじいものがあり、世で活動しているヒーローたちを事細かに分析し、ノートにまとめていた。そのためヒーローに関する知識は非常...

総件数:13 件

似ているタグ