茅の輪くぐりのタグまとめ

茅の輪くぐり」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには茅の輪くぐりに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「茅の輪くぐり」タグの記事(50)

  1. 茅の輪くぐり - 里山の四季

    茅の輪くぐり

    千葉県印旛郡栄町安食駒形神社安食は「あじき」とよみます。邪気を払い、身を清めるという茅の輪くぐり。2020.12.26年末に参拝しました。くぐり方には作法があります。地元にある小さな神社です。ここからは新年2021年の生き物情報ソシンロウバイが輝いて。2021.1.1サルトリイバラの赤い実がまだ残っていました。2021.1.3ウラギンシジミが葉の陰にじっと隠れていました。成虫で越冬、真冬でも...

  2. 茅の輪くぐり - Taro's Photo

    茅の輪くぐり

    写真の方はちょっと季節外れになりましたが、松尾大社の茅の輪(ちのわ)くぐりです。京都四条通りの東の突き当たりには八坂神社があります。八坂神社は祇園祭の主催者(?)です。四条通を西に向かって突き当たりにあるのが松尾大社。この2つの神社で今日の町を守っているというイメージでしょうか。延暦寺とか東寺とか、都を守っている寺社はたくさんありますけど、松尾大社も由緒あるお寺です。京都が都になる前からすん...

  3. 茅の輪で厄払い - 島暮らしのケセラセラ

    茅の輪で厄払い

    てっきり阪神タイガースの柄のひまわりだと思っていたら全く違った綺麗な鮮やかなひまわりが畑の隅に咲いた(最近は思い込みや忘れることが多く困ったもんだ)スッキリ~しっかり立ち美人だな大小入れて5本開いたが何だかうれしい日になった2日前に宮役数人が集まり神社で茅の輪作りを行った今日宮役の村人が神社で集まり御払いをし宮司さんから茅の輪くぐりの説明を受けたそうな~くぐり抜けるにもルールがあって八の字に...

  4. 花手水と茅の輪くぐり@蚕養神社。 - カメラ小僧ぷーちゃんのGRフォトダイアリー。

    花手水と茅の輪くぐり@蚕養神社。

    市内の蚕養神社で、手水舎に紫陽花を飾る「花手水」を見てきました。水がレンズ代わりになるのか、花々の色がとても鮮やかに映ります。ちなみに花手水は、全国の神社やお寺でも行われているようです。蚕養神社は今、夏越大祓・茅の輪くぐりの真っ最中です。茅の輪くぐりとは、茅で編んだ直径数メートルの輪をくぐることで心身を清め、無病息災を祈願する行事となります。この行事のご利益によって、会津若松市のコロナ陽性者...

  5. 風鈴 - Taro's Photo

    風鈴

    今日はトップに風鈴の画像を持ってきました。ま、昨日と同じなんですが、ガラスの風鈴、涼やかでいいですね。松尾大社の手水鉢のところに飾ってあります。コロナ騒ぎのおかげで、現在はひしゃくが置いてありません。水はどんどん出てくるので、直接手をすすいで下さいね、ってことだと思います。七夕と同じように、短冊のところには願いごとが書いてあります。神社の建物を少しつけ足しておきましょう。夏越祓(なごしのはら...

  6. 酒樽 - Taro's Photo

    酒樽

    松尾大社に行ってきました。松尾大社はお酒の神様です。境内には酒樽の並んだ建物があって壮観です。北野天満宮には七夕の飾りがありましたが、松尾大社では風鈴が目に留まりました。○チンパンジーの出産…②霊長類研究所では2000年に3匹のチンパンジーが一気に生まれました。出産したお母さんはアイちゃんとパン、それからクロエの3匹です。アイちゃんとパンちゃんは人工授精です。お父さんはアイちゃんの幼友達のア...

  7. 野宮神社 - Taro's Photo

    野宮神社

    茅の輪(ちのわ)くぐり。北野天満宮と八坂神社を紹介しましたが、今回は第3弾。野宮神社です。嵐山~竹林~野宮神社、嵐山観光の定番コースです。小さいけれども由緒ある神社です。○チンパンジーの出産……①動物園ではうまく子育てができない。以前そんなことを書きました。もちろん、問題なく育てられるケースもあるのでしょう。しかし、霊長類研究所でもなかなかうまくいかないことがあるようです。研究所では2000...

  8. 夏越の祓にやること - 美的生活研究所

    夏越の祓にやること

    近所の神社に茅の輪くぐり。強風でしたが、今年前半の厄払いと後半の無病息災を願う。インテリアのきほんとコツで、素敵な暮らし。埼玉県のインテリアコーディネーター/ライフオーガナイザー🄬のやましたです。夏越の祓に神社に行ってきました。今年も残り半分とは、なんて早い。毎年この時期にすることは、年の初めに立てた「やりたいことリスト100」の振り返り。そして修正などを書き出すこと...

  9. 夏越しの祓 - bonco、、、ぼん子、てんてんてん

    夏越しの祓

    今日の田舎は雨22時現在26°今日で令和二年半分過ぎました早すぎます、、、ほぼほぼ家で過ごした半年でした、家で夏越しの祓茅の輪くぐりのつもり、、、ビビリなもんで恐る恐る、、、くぐったよ!何を見てる?飼い主の持ってるおやつ!そうだよね、上手に通れたもんね、>>>時々に思い考える【日本の神事】茅の輪くぐりの唱え詞『祓え給ひ清め給へ守り給ひ幸へ給へ』

  10. 夏越しの祓い - 『還暦』過ぎてますが…

    夏越しの祓い

    還暦過ぎてますが・・・毎日6人分の夕飯を作ります!!今日は6月30日。ここ数ヶ月はコロナ・コロナ・でしたが、早くも半期が終了です。京都では6月30日に水無月という和菓子を食べます。ういろうに小豆がのったような蒸し菓子ですが毎年必ず食べます。近くの神社では茅で作った大きな輪が用意され作法通りに輪をくぐることで今年前半のけがれ(病気や悪運)を拭い去ります。ちなみにこの【茅の輪くぐり】は6月と12...

  11. 今日は「茅の輪くぐり」の日。夏越の神事へ。 - 京都の骨董&ギャラリー「幾一里のブログ」

    今日は「茅の輪くぐり」の日。夏越の神事へ。

    ・今日6月30日は夏越の神事「茅の輪くぐり」の日です。ちょうど一年のど真ん中、梅雨時でもあり、蒸し暑い盛夏でもあるこの時期に多くの神社で「茅の輪くぐり」が行われています。・小生も近くの氏神「元祇園梛神社」へ。茅の輪をくぐって「無病息災」と「悪疫退散」を祈願してまいりました。古来より行われている時宜を得たこの神事は、日本人の暮らしの知恵とでもいうべきでしょう。今年はコロナ禍の真っただ中であり、...

  12. 6月30日  「夏越の祓、大祓」の日 - 煎茶道方円流~東京東支部~

    6月30日 「夏越の祓、大祓」の日

    「夏越の祓(なごしのはらえ)」は、旧暦の6月末に、半年間の穢れ(けがれ)を落とす行事で、これから後の半年間の健康と厄除けを祈願する日本の神道儀式の祓の一つで、中臣(なかとみ)の祓とも言います。由来は、神話の禊祓(みそぎはらい)に寄るもので、701年(大宝元年)の大宝律令によって、正式な宮中の年中行事に定められたそうです。民間行事としても、新暦になった今でも、6月30日頃に、全国の神社で行われ...

  13. 八坂神社 - Taro's Photo

    八坂神社

    今日は八坂神社の茅の輪(ちのわ)くぐりです。京都市内には茅の輪くぐりのできる神社がいくつかありますが、八坂神社のも大きいですね。実はこの茅の輪、3月からずっと出しっ放しになっています。例年であれば6月の夏越祭(なごしさい)のときだけ、設置されるものですが、ことしは新型コロナウィルスの流行で、特別に設置されています。明治10年にコロナ、じゃなくてコレラが流行したことがあって、そのときにも夏越祭...

  14. 3ヶ月ぶりの京都 - y's 通信 ~季節を彩る風物詩~

    3ヶ月ぶりの京都

    マスク着用の京都の夏はちょっとキビシかったけど、いろいろ欲張った一日。まずは、京都文化博物館へ奥の赤煉瓦に浮かぶ白いラインと、手前の新しい建物のラインが何気にそろっているのがニクイ。こちらを鑑賞3月の中止になったものを、規模を縮小して開催。古い懸装品や飾り金具などがぜいたくに展示されていた。個人的には、くじ改めの時に正使役が使う「くじ箱」の装飾が美しくて興味深かった。祭りに思いを馳せれば馳せ...

  15. 夏越しの大祓/愛知縣護國神社 - 緑区周辺そぞろ歩き

    夏越しの大祓/愛知縣護國神社

    愛知縣護國神社で「夏越しの大祓」という祭事が行われました。毎年6月最終日曜日に行われる恒例の祭事です。一年の折り返しに半年分の穢れを清め、年後半の無病息災を願って、境内に設けられた「茅の輪」をくぐってお参りします。この日は、御神前で「赤丸神事」も行われます。赤丸神事とは、七歳くらいまでの小児のための疫病除け神事で、おでこに赤丸をつけてもらい健康を祈願します。例年稚児行列なども行われますが、今...

  16. 茅の輪くぐり - Taro's Photo

    茅の輪くぐり

    27日(土)は京都府の教員採用試験が行われたようです。嵯峨野高校の前には黒いスーツ姿の学生さんの姿が見えました。新型コロナウィルスの流行などとは関係なく、試験が行われているんですね。私の見かけた人の中から何人かの人が来年度先生になるんだなぁと思うと感慨深いものがありました。ご苦労様です。さて、写真は北野天満宮の「茅の輪(ちのわくぐり)」です。北野天満宮では25日に御誕辰祭(ごたんしんさい)が...

  17. あけましておめでとうございます! - ロブ的つれづれ日記 ~矢野サトシ Official Blog~

    あけましておめでとうございます!

    あけましておめでとうございます!今年のお正月、皆さまはゆっくりとお過ごしになられましたでしょうか。僕はと言えば元旦にご近所にある神社に初詣に伺ったのですが、そこで初めて『茅の輪くぐり』というお参りを体験致しました。初めてだったのでちょっと戸惑ってしまいましたが...(笑)またこの3が日は何年振りでしょうか、とことんギターを弾きまくっておりました(笑)と言うか、気が付けばギターを手にしていて時...

  18. 茅の輪くぐり~小御門神社~ - 里山の四季

    茅の輪くぐり~小御門神社~

    明けましておめでとうございます。ご訪問ありがとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。アオイスミレこの輪をくぐると厄を祓い、清められるという”茅の輪くぐり”6月と12月、年2回行われるそうです。回り方には作法があります。一回目は左まわり、二回目は右まわりに八の字にまわって輪をくぐります。ここは旧下総町小御門神社です。下総町は平成の大合併で成田市になりました。江戸時代は高岡藩一万石の大...

  19. お朔日参り - NATURALLY

    お朔日参り

  20. ほうじゃ!☆京都へ行こう!! - できる限り心をこめて・・Ⅲ

    ほうじゃ!☆京都へ行こう!!

    先週末から京都へ行ってきました。1年の半分を迎える6月30日に、京都では『夏越の祓(なごしのはらえ)』という神事が行われます。半年間の罪や穢れを祓い、残りの半年間を健康で過ごせるように茅の輪をくぐります。松尾大社野宮神社車折(くるまざき)神社八坂神社天使の笑顔移動中のバスで撮らせてもらいました!

総件数:50 件

似ているタグ