茶事のタグまとめ

茶事」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには茶事に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「茶事」タグの記事(16)

  1. 映画日日是好日表千家不審庵応援監修 - ハレの日は椿亭の料理でおもてなし   公式weblog

    映画日日是好日表千家不審庵応援監修

    樹木さんの遺作になりました。主演:黒木華(はる)茶道とは生活そのものを勉強するもの。心構えを教えていただく道なのです。例)お祝い金を持っていく時には、新品のお札を包み相手に差し出す。おもてなしとは、亭主が7部喜びお客を3部喜ばせる。つまり、亭主は全てにへりくだり、やり遂げたことを誇りにもつ。ってことです。この生活そのものの考え方が根底から崩れたのです。お祝い金が電子マネーになればどうでしょう...

  2. 名残りの茶会 - 登志子のキッチン

    名残りの茶会

    いつもお稽古に伺っている「懐石秘密箱」の中尾先生から「名残りの茶会」のお誘いを受けました。「大寄せ茶会」なんだろうなって思って軽~~~く「はい!伺います!」ってお返事して松声庵へまいりました。お外の枝折り戸を開けた時に「えっ!」って思ったんですよ。美しく、お水が打ってありました。次いで、お玄関開けて「えええぇ~~~~」って思いました。お草履しか並んでなくて・・・・わたし、お着物着てなくて・・...

  3. 茶懐石の料理の器 - ハレの日は椿亭の料理でおもてなし   公式weblog

    茶懐石の料理の器

    日本料理の食器の形、色の美しさなどは料理を引き立てて楽しい食事の場を作り料理を美味しくする大切な要素です。日本の食事は、箸を用い入り、すべての食器を卓上から持ち上げて頂きます。器自体に直接に口をつけます。漆器・陶器・竹製品などの食器を持ち上げたときの感触や手触りも一緒に食事の中で頂きます。西洋の食器の使い方は、食器を一切持ち上げていただきません。最近の日本の核家庭では、ワンプレートで食事を済...

  4. 台子皆具 - ハレの日は椿亭の料理でおもてなし   公式weblog

    台子皆具

    風炉:台子(又は 長板)台子または長板の一つ置きの場合表千家流の男子の点前と裏千家流の女子の点前と若干類似します。表千家流派は建水を進める前にご挨拶。左手に柄杓を構え、右手で蓋置(親指は蓋置正面)を、正面右向きにして風炉の左側手前(地板の上)に置く。柄杓を右手に持ち直し、蓋置に真横(地板の上)に引く。女子は、柄杓を建水に戻し、右手に持った蓋置を左手の上で正面を直し、右手で置く。柄杓を左手で取...

  5. 秋しつらえ懐石椿亭本店 - ハレの日は椿亭の料理でおもてなし   公式weblog

    秋しつらえ懐石椿亭本店

    表千家第13代即中斎書露草虫鳴

  6. 懐石椿亭ホームページSSL/TLSの実装のお知らせ - ハレの日は椿亭の料理でおもてなし   公式weblog

    懐石椿亭ホームページSSL/TLSの実装のお知らせ

    Webサイトのセキュリティ強化が求められておりWebサイトの真正性の証明がこれからは必要となります。私は、コンピュータプログラミング・ホスティング・HP制作担当も兼ねておりますので自己でのSSL/TLS(Webサイト全体の通信を暗号化)を実装いたしました。ご安心してご覧頂けます。Web予約もOKです。https://www.tsubakitei.co.jp

  7. 七夕正午の茶事椿亭本店にて - ハレの日は椿亭の料理でおもてなし   公式weblog

    七夕正午の茶事椿亭本店にて

    一期一会懐石-初炭-中立ち-濃茶-後炭-薄茶

  8. 市川 孝 陶展のご案内 - くわみつの和み時間

    市川 孝 陶展のご案内

    今年最後の個展は、市川孝さんです。一年の締めくくりにぴったり!今回はどんな感じになるのか。。。。。とても楽しみ!市川孝陶展2017年12月14日(木)~12月28日(木)11:00~18:00会期中無休市川さんは、伊吹山の麓で、使う人の暮らしに寄り添う「ものづくり」をされています。いつもお客様と楽しそうにお茶を振る舞いながらお話をされます。それは、「ものづくり」のヒントになると言われます。そ...

  9. マンションでのお茶事 - よしのクラフトルーム

    マンションでのお茶事

    昨日は仕覆仲間のSさん宅でお茶事でした。なんとマンションを改造、和室を作って炉を切ったのです。マンションは階高が低くて炉を切るのは難しいけど、ここは十分な高さを確保できる高さ。良く練られた和室なんです。宗匠ご夫妻をお招きしてのお披露目ですが、お茶事も色々工夫が有って堅苦しくならず楽しかったです。さすがSさん、ありがとうございました。きっと、亭主もお手伝いの方も、お疲れだったと思います。みんな...

  10. 2017年秋 稽古茶事 - ドイツでお茶です

    2017年秋 稽古茶事

    はらりと一枚

  11. お茶のお招き - 小さな幸せ

    お茶のお招き

    武者小路千家官休庵をされてる方から茶事のお招きを受ける。お待合では記帳をする。モダンなお部屋に、お座布団がシックに見える。点前のは立礼用で、腰かけてこのテーブルで懐石を頂く。腰かけた目線に合わせて、お床が少し高くつくられていた。懐石は「桂川」さん外は雨で躙り口からの席入りはできなかった。ガラス越しで写り込みがあり見ずらいけど、しっとりとした雰囲気。席入り連客4人で、私がお末を命じられる。私は...

  12. 胡蝶の茶の湯~マイ茶事2017晩春 - 茶の湯とは…

    胡蝶の茶の湯~マイ茶事2017晩春

    茶事をした蓮月尼の歌と裏鏊釜にて往く春を想い炉の名残を惜しむ灰と炭に拘って火相・湯相を楽しむ飯が主役の懐石脇役は汁懐石は質素にただし、一汁三菜+預鉢+強肴という定番の献立に添ってお招き・おもてなしの茶事ではなく茶事の進行のそこここにワークショップ的手法を取り入れて主客共に茶事の楽しみを深める・席入り直前の「炉中整え」(灰と炭、水釜)をあえてお客さまに公開・初炭は詰客さまに・後炭は正客さまに・...

  13. 灰をふるう - 茶の湯とは…

    灰をふるう

    灰を篩う茶事のために面白い

  14. 炭を洗う - 茶の湯とは…

    炭を洗う

    炭を洗う茶事のために楽しい

  15. お祝いのお席 - 閑坐してブログす

    お祝いのお席

    私含め社中数名が次の許状を頂きましたので誠に有り難いことに先生が内々でお祝いのお稽古茶事をして下さいました。席中ではありますがお許しを得まして美味しいもの写真をパチリ。この素晴らしい点心は全て先生お手ずからのもの……おっふ…感涙!先生が最近ご執心の象彦、その竹皿にてお椀の海老真丈はふっくら柔らか、柚子香るあたたかなお出汁とともにわざわざ社中の苦手なものを避けてご用意下さった八寸途中、空豆につ...

  16. 茶道-初釜- - 徒然なるままに

    茶道-初釜-

    初釜でした♪今まで初釜に参加するのはいつも一緒にお稽古しているメンバーだけだったので、美味しいお料理とお菓子を食べてお茶飲んでゆるりと過ごす日という感じだったのです。しかし、今年は先生の先輩と京都から業躰先生(お家元の名代として指導をされるお家元直属の先生)が参加されると言うではないですか…お茶事とかに参加したこともないのに、いきなり業躰先生と同じお席に入るとか色々焦りました^^;まず、着物...

総件数:16 件

似ているタグ