茶室のタグまとめ

茶室」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには茶室に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「茶室」タグの記事(95)

  1. 今日の新潟日報夕刊「おとなプラス」簾戸の特集です - 建具やカフェ通信

    今日の新潟日報夕刊「おとなプラス」簾戸の特集です

    5月31日(月)新潟日報夕刊「おとなプラス」簾戸の特集です古町の新通屋すだれ店さんと、高橋建具製作所が載っています。簾戸を納めさせて頂いた田上さんのお宅も取材させてもらい掲載しています。ありがとうございました。記者の嶺山さん、カメラマンの相田さん、ありがとうございました。社長が大量に買ったので、会社にあります。ご希望の方へお送りしますのでご一報下さい。

  2. 簾戸事例#2 - 建具やカフェ通信

    簾戸事例#2

    5月もあともう少し、もうすぐ6月ですね。会社の窓から見える山々も緑が濃くなり、田植えを終えた田んぼから土の匂いがする湿った風が吹き夏が近いことを感じます簾戸事例2回目は「夏のお茶時に涼やかさをそえる簾戸ー壺々すかし-」です写真ではわかりづらいですが、糸巻きを飾った七夕のしつらいがとても素敵でした透かし彫りは、茶道具によく用いられる壺々(つぼつぼ)すだれは、琵琶湖のヨシを節をあわせず編んだ「バ...

  3. 東金市茶室新築工事茶室完成神奈川伊勢原宮大工数寄屋表千家土壁工房 - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    東金市茶室新築工事茶室完成神奈川伊勢原宮大工数寄屋表千...

    東金市の茶室新築工事の状況です。建具、畳も納まり、工事完成となりました。残すは、造園工事となります。家元出入の造園屋さんの茶庭ができると素晴らしくなりますよ。掛戸を外すとこうなります。背面側。内観。躙口、貴人口より給仕口の曲線と太鼓襖がいい雰囲気をしています。こちらは経師屋さん京都より来ていただきました。この給仕口ができるようになると一人前となるそうです。こちらは貴人口の障子。茶室の障子は石...

  4. 攬勝亭の茶室は見事な数寄屋建築だった! - 攬勝亭(らんしょうてい)物語

    攬勝亭の茶室は見事な数寄屋建築だった!

    攬勝亭を取得した森家は、大正15年(昭和元年)頃に以前から在った茅葺きのお茶屋を残し、それに接続する形で瓦葺きの日本家屋と渡り廊下で繋がった瀟洒な茶室を建てました。昭和11年に与謝野晶子が滞在し、会津の文化人との交流会を開いた当時の攬勝亭で、現在まで姿を留めていたのがこの茶室部分です。1月25日の石碑類の搬出作業の日には取り壊し工事が一時止まりました。その際、茶室が半壊ながら中に入れる状態で...

  5. 東金市茶室新築工事洗いと雨樋神奈川伊勢原宮大工数寄屋表千家土壁工房 - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    東金市茶室新築工事洗いと雨樋神奈川伊勢原宮大工数寄屋表...

    東金市の茶室新築工事の状況です。洗い屋さんは、新築部の内外部洗いが完了して、既存建物の洗いにかかりました。既存部分は、地元の大工さんなんで、砥の粉がびっちり塗られていていました。左が施工前で、右が施工後です。写真ではわかりにくいですが、肉眼で見ると雲泥の差です。もっとも、砥の粉は泥ですので、泥を落とせば雲泥の差になるのは当然ですが。流石は京都で数寄屋専門の洗い屋さんです。ダ〇キ〇とかのいわゆ...

  6. 東金市茶室新築工事土壁仕上げ神奈川伊勢原宮大工数寄屋表千家土壁工房 - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    東金市茶室新築工事土壁仕上げ神奈川伊勢原宮大工数寄屋表...

    東金市の茶室新築工事の状況です。左官屋さんが仕上げです。下塗りこそラスモルですが、中塗りから土壁です。仕上げは中塗り切り返し仕上げです。さすがは京都の数寄屋専門の左官屋さん。いい感じに仕上がっております。下地窓もバッチリ仕上がりました。さて、大工はというと、板金屋さんが雨樋を吊るので、木製樋吊の取付です。取付途中ですが、アンコウは木製のアンコウに見せかけて銅板で作っております。軒樋も茶室の場...

  7. シンポジウムヨシの未来を考える参加します - 建具やカフェ通信

    シンポジウムヨシの未来を考える参加します

    シンポジウムヨシの未来を考える~女性の視点からみた「魅力」と「可能性」~2月20日(土)草津市立市民交流プラザ5階大会議室高橋建具製作所も参加します!!座談会「自分の仕事」x「ヨシ」x「未来」お申し込みは、淡海環境保全財団TEL:077-569-5301申込用紙はこちら(お知らせシンポジウム参加募集)よりPDFにてダウンロードできます。https://www.ohmi.or.jp/

  8. 和室に小間の茶室をしつらえてみました・ - 花の自由旋律

    和室に小間の茶室をしつらえてみました・

    2021年1月16日(土)晴コロナで非常事態宣言が兵庫にも発令されました。引きこもるのは別に苦にはならないが、何をして引きこもろうか。ライアーを弾いたり・・・。庭仕事をしたり・・・。その他いろいろと。そして急に思いついたことがあります。お茶です。そうだ、表千家を習っていたんだっけ。京都大徳寺の聚光院で毎月28日に行われる三千家による利休忌の法要茶会に表千家の当番月に何度か参加したこと等々楽し...

  9. 東金市茶室新築工事内部造作狆くぐり外壁杉皮張り神奈川伊勢原宮大工数寄屋大工茶道表千家 - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    東金市茶室新築工事内部造作狆くぐり外壁杉皮張り神奈川伊...

    東金市の茶室新築工事の状況です。菅ケ谷棟梁は床の間の狆くぐりの造作です。狆くぐりとは、日本犬の狆(チン)がくぐるということが語源といわれております。取り付けるとこうなります。こちらは水屋入口。丸桁とからむ難しい納まりですが、バッチリくっついていますよ。反対側の鴨居の光付けも完璧です。大城君は、給仕口の壁下地。そして、外壁の杉皮張りです。矢竹の押縁を和釘で固定します。左官屋さんは、外部の仕上げ...

  10. 東金市茶室新築工事突上窓と下地窓左官神奈川伊勢原宮大工数寄屋大工茶道表千家 - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    東金市茶室新築工事突上窓と下地窓左官神奈川伊勢原宮大工...

    千葉県東金市の茶室新築工事の状況です。突上窓も取付けが完了し、箕甲も完了。板金屋さんが銅板葺き。突上窓は雨仕舞いが難しいので、板金屋さんは丁寧にガッチリと施工してくれました。箕甲の銅板も綺麗に納まりました。蛤廻し葺。板金屋さんの得意な所です。真似木の銅板も完了。一文字瓦も完了。下地窓。左官屋さんに間に合わせる為、下地窓は久しぶりに私がやりました。左官屋さんがラス張り。土壁でいきたかったのです...

  11. 東金市茶室新築祝上棟神奈川伊勢原宮大工数寄屋大工茶道表千家 - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    東金市茶室新築祝上棟神奈川伊勢原宮大工数寄屋大工茶道表千家

    11月6日の大安吉日に東金市の茶室新築工事の上棟式を執り行いました。幣串。略式の上棟式ですが、工匠式では曳綱の儀、槌打ちの儀を行いました。末永く安泰を祈願して、菅ケ谷棟梁の「千歳棟」、「万歳棟」、「永々棟」のあわせて棟をたたきました。工事の無事を祈願するとともに、お施主様の益々のご繁栄を心よりお祈りいたします。おめでとうございます。

  12. 東金市茶室新築工事建方神奈川伊勢原宮大工数寄屋 - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    東金市茶室新築工事建方神奈川伊勢原宮大工数寄屋

    千葉県東金市の茶室新築工事の状況です。土台据付け、レベル確認です。素屋根を架けたので、雨が降ってもへっちゃらです。素屋根の唯一の弱点は台風です。今回の台風は南にそれてくれるようなので、一安心です。工事完了まで台風が来ないことを祈るばかりです。昨日は、建方を開始。段取りよく、組み上りました。茶室新築工事と工事名称はなっていますが、既存の住宅に増築になります。既存の建物の土台や柱、桁を入れ替えた...

  13. 茶室内部造作と御座船神奈川伊勢原宮大工数寄屋茶室 - 堂宮大工 内田工務店 棟梁のブログ

    茶室内部造作と御座船神奈川伊勢原宮大工数寄屋茶室

    原寸場での茶室新築工事の仮組の様子です。菅ケ谷棟梁は、内部造作です。鴨居ジャッキで広げて、鴨居を入れていきます。鴨居はピタッと納まりましたね。貴人口と躙口の敷居もバッチリです。木村さんは、水屋の造作です。大城君は、給仕口の造作です。下地窓の一本引が上手に光付けできたので、順番に造作をさせてもらってます。昨日は、ここまで仮組できました。中柱も納まり、天井の型取りまで完了です。今回の現場の中柱は...

  14. 萩 ―  もののふの家(上級武士の庭) - ぎゃらりー竹斎堂

    萩 ― もののふの家(上級武士の庭)

    夕方萩城跡を散策する。ほかに人はいない。

  15. 【たてものクイズ⑤】洋館なのに和室あります - 大佛次郎記念館NEWS

    【たてものクイズ⑤】洋館なのに和室あります

    大佛次郎記念館は一見洋館ですが、和室(茶室)もあります。早速ですが、ここで問題。何で和室あるのでしょうか?★★★★★★★★★★★★★★★★★★これには、大佛次郎記念館の開館の経緯が大きく関係しています。大佛次郎記念館は、大佛次郎が亡くなって5年後に開館しました。その折、開館に尽力した方の中のお一人が、大佛夫人である野尻酉子さんです。晩年の大佛次郎と酉子夫人(1972.11横浜有隣堂「大佛次郎...

  16. 「をかし」な家#17茅屋(ほ) とんがりコーン? - ぎゃらりー竹斎堂

    「をかし」な家#17茅屋(ほ) とんがりコーン?

    食べたーい!そんな声が聞えてきそうな屋根の形である。円錐形の屋根の中には、いったい何が詰まっているのだろうか?しかし「茅屋」と呼ぶには洒落すぎている。柴又名物 寅さんマークの練羊羹(草だんごでもいいけど)でも食しながら、新型コロナウイルス対策でも考えたならどうだろうか。ねえアベさん?「お・も・て・な・し」イチゴイチエより

  17. 「をかし」な家#16茅屋(に)眺めの良い家 - ぎゃらりー竹斎堂

    「をかし」な家#16茅屋(に)眺めの良い家

    今日のように暑い日の夕暮れ、眺望の良い二階の部屋で西山に沈む夕日を見ることが出来たなら、なんという幸せだろう。小さな望みだけれどそれを適えることができたのは、天下人だけ?露と落ち露と消えにし我が身かな難波(なにわ)のことも夢のまた夢 さらに人間五十年下天のうちをくらべれば夢幻のごとくなり一度生を享け滅せぬもののあるべきか

  18. 「をかし」な家#15茅屋(は)憧れの家 - ぎゃらりー竹斎堂

    「をかし」な家#15茅屋(は)憧れの家

    こんな家に住んでみたい!子どもの頃、こんな家に住んでいたのだけれど、妻はこういう家には住みたくない、という…。

  19. 「をかし」な家#14茅屋(ろ)…芭蕉の庵? - ぎゃらりー竹斎堂

    「をかし」な家#14茅屋(ろ)…芭蕉の庵?

    " 年老いた わたしは秋を悲しみ、 つとめて胸の思いをくつろげようとしているが、興のわくままに、今日はあなたのもてなしを十二分に受け尽くそうと思う。髪の毛が薄くなっているのに、なおも風に帽子を吹き飛ばされることのてれくささよ、わきの人をわずらわせて、かぶりもののゆがみを直してもらうことのおかしさよ。藍水(らんすい)は遠く千々の谷間の水をあつめて流れ落ちて来るし、玉山(ぎょ...

  20. 「をかし」な家#13茅屋 - ぎゃらりー竹斎堂

    「をかし」な家#13茅屋

総件数:95 件

似ているタグ