茶碗のタグまとめ

茶碗」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには茶碗に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「茶碗」タグの記事(145)

  1. 今週の出品作462井戸茶碗 - 井戸茶碗

    今週の出品作462井戸茶碗

    径約150~154mm高約88mm重約373g

  2. 思い出の茶碗と上野の桜 - まほろば日記

    思い出の茶碗と上野の桜

    昔、祖母が譲ってくれた想い出の茶碗。清水焼の雲錦手の茶碗。桜と紅葉が同時に描かれる伝統的な模様。「吉野山の桜は雲かとぞ見え、竜田川の紅葉は錦の如し」の意から、桜を雲に、紅葉を錦に見立てた図柄。桜を春を待つ心と秋の散りゆく紅葉の寂しさが同居する。日本ならではの世界観だと思う。昔、私が西洋に旅立つ前になぜか父方と母方のそれぞれの祖母は練習用と称していくつかの茶碗を譲ってくれた。若い頃から西洋かぶ...

  3. 今週の出品作459井戸茶碗 - 井戸茶碗

    今週の出品作459井戸茶碗

    径158~160mm高91mm重400g

  4. 今週の出品作452井戸茶碗 - 井戸茶碗

    今週の出品作452井戸茶碗

    径約162mm高約95mm重約431g

  5. 藁(ススキ)灰釉薬の焼け具合 - 冬青窯八ヶ岳便り

    藁(ススキ)灰釉薬の焼け具合

    唐津の藁灰釉薬に近い調合でのススキ灰釉薬の盃(風)が焼けました。温度計による最高温度は1200度どまりでしたが、15時間近く焼いた結果からは、不足はなかったように見えます。例えば禾目(流れたあと?)が見えている様子とか。ある会社の扱う藁灰釉薬の適当な温度は、なんと1240から1280度となっています!4盃4様の表情が面白いです。粉引は窯底に置いたものです。ちょうどいい感じです。上の方に置いた...

  6. No.7ひび割れた! - 薪窯冬青犬器

    No.7ひび割れた!

    化粧土を流し掛けた板皿ですが、1枚がひび割れました。思うに、掛けるのが早すぎたのでしょう。遅すぎると化粧にひびが入るし、粉引も難しい。めげずに、瓶と茶碗を作りました。この土は、唐津の土に地元土3割ほど混ぜています。腰を痛めたのにこりて蹴ロクロは封印しているので、手ロクロを使って紐づくりです。唐津土を使うのは唐津焼きへの憧憬ですかね。

  7. 箱入り - よしのクラフトルーム

    箱入り

    片付けをしてると、出てくる出てくる箱入りの茶入や茶碗。場所とるわー。引っ越ししたらどこへ入れるか。それより誰かにあげて減らす方が良いかも。まだまだある

  8. 年の暮れ - 藍屋

    年の暮れ

    個人的に色々あった年でした。温暖化の恐ろしさが台風の猛威から垣間見えた年でした。新しい年こののほほんとぼんやりといいかげんなナズナ柄のようにそのままの自分でのほほんと生きていきたいです。

  9. 今週の出品作451井戸茶碗 - 井戸茶碗

    今週の出品作451井戸茶碗

    径約153mm高約87mm重約346g

  10. 今週の出品作448井戸茶碗 - 井戸茶碗

    今週の出品作448井戸茶碗

    径155mm高90mm重388g

  11. 湯呑と汲み出し - 暮らしのおともに

    湯呑と汲み出し

    器も好きだしお茶も好きなのでお茶碗はそれなりにあるけれど4~5人のお客様用の揃ったものは全くなく。このてんでバラバラのお茶碗では親しい仲なら良いけれど気の張るお客人にはちょっとよろしくなく第一に家人からクレームでる。『まともな茶碗は無いのかー‼︎』てな事で何をもって“まとも”というのか分からんけれどとにかく有りませぬ。唯一5客あるお客様用の茶碗。このほど大きなイベントが(といっても法事)あり...

  12. 今週の出品作446井戸茶碗 - 井戸茶碗

    今週の出品作446井戸茶碗

    径153mm高85mm重323g

  13. 瑠璃碗 - なづな雑記

    瑠璃碗

    津田清和白瑠璃碗Φ110x85¥85,000税別美しい!

  14. 窯変茶碗 - warble22ya

    窯変茶碗

    岐阜県下呂市で作陶されている川淵浩二さんの作品。粉引の作品★とはガラリと変わって渋い組。窯の中で炎を纏い、何かが起こって生まれる。(何が??)窯がシースルーだといいのに(笑)変化の過程を見てみたい。ワクワクが止まらないんだろうな。↑軽い書き方ですみませんが。若ーい頃、陶芸教室に通ってたことがあって、焼きあがるのがすごく楽しみだった。思ったように上がる時もあれば、どれ??私の?みたいな感じで全...

  15. 今週の出品作437井戸茶碗 - 井戸茶碗

    今週の出品作437井戸茶碗

    ・径約150mm・高約88mm・重量約334g

  16. 茶碗を引いてみた - 冬青窯八ヶ岳便り

    茶碗を引いてみた

    蹴ロクロで茶碗を作った。ご飯茶碗の大きさ、ちょっと小さめかな。茶碗と言えば、この茶碗(茶碗土にワラビ灰釉)を買ってくれた人がいたようです。作ってもいいのかな(ちょっと勇気づけられます)。

  17. 今週の出品作433井戸茶碗 - 井戸茶碗

    今週の出品作433井戸茶碗

    ・径約153mm・高約86mm・重量約351g

  18. 黒い茶碗に - 冬青窯八ヶ岳便り

    黒い茶碗に

    茶碗が乾いたので、釉薬を塗りました。見た目通り黒くなる筈です。もう一回塗るつもりです。カップ2つには白い化粧土を掛けました。鉢の状態をもう一度写しました。ヒビは出ていません。暑かった夏を過ぎて、初めてのゴーヤーができました。豆腐と、庭のネギとオクラとトマト(小さな一つ)と甘長唐辛子と一緒にチャンプルーになりました。夏の名残の味?がしました。

  19. 今週の出品作429井戸茶碗 - 井戸茶碗

    今週の出品作429井戸茶碗

    ・径約150mm・高約88mm・重量約365g

  20. 茶碗3つ - 冬青窯八ヶ岳便り

    茶碗3つ

    昨日の刷毛目茶碗の外側指あとはご愛嬌と見ていただきたく。こちらは煎茶を飲んだ湯呑。傷だらけなので、自分用で使っています。しのぎ青磁湯呑灰透明釉をかけたとき、たまに現れる青磁です。土は天草の低火度磁土を使った時に現れます。覚えておこう。今日は500g超えの粘土(地元土50%)で、塊から抹茶茶碗をひねり出しました。高さ80mm、直径135mmというのは、焼くと「小さめな」茶碗になるかもしれません...

総件数:145 件

似ているタグ