茶道具のタグまとめ

茶道具」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには茶道具に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「茶道具」タグの記事(29)

  1. 近代工芸と茶の湯 - Art Museum Flyer Collection

    近代工芸と茶の湯

    近代工芸と茶の湯東京国立近代美術館工芸館公式サイト開催期間:2015年4月28日-6月21日主催:東京国立近代美術館サイズ:A4

  2. 茶の湯ことはじめ - Art Museum Flyer Collection

    茶の湯ことはじめ

    茶の湯ことはじめ畠山記念館開催期間:2016年7月30日-9月11日サイズ:A4

  3. 禅宗と茶の湯の美 - Art Museum Flyer Collection

    禅宗と茶の湯の美

    禅宗と茶の湯の美サンリツ服部美術館開催期間:2016年7月10日-9月4日サイズ:A4表:(左)本阿弥光悦<白楽茶碗 銘 不二山>江戸時代17世紀(右)可翁<寒山図>南北朝時代14世紀

  4. 付属品とたのしむ茶道具 - Art Museum Flyer Collection

    付属品とたのしむ茶道具

    付属品とたのしむ茶道具泉屋博古館開催期間:2018年3月3日-5月6日主催:公益財団法人泉屋博古館サイズ:A4

  5. 茶の湯のうつわ - Art Museum Flyer Collection

    茶の湯のうつわ

    茶の湯のうつわ─和漢の世界─出光美術館開催期間:2017年4月15日-6月4日主催:出光美術館・産経新聞社サイズ:A4

  6. 振出 - 虫と

    振出

    最近は化学変化で銅を着色する方法を色々試してみています。学生の頃はお金が無くて、働いている頃は時間が無くて、なかなか勉強することができずにいました。煮色で着色した振出です。振出というのは茶道具の中の、お菓子を入れる容器なのだそうです。私自身はお茶をやらないのですが、見た時に容器の蓋の可愛らしさにときめきました。木を芯にして、トウモロコシの皮でくるんで、絹糸で結わうのだそうです。ちょうど、庭の...

  7. 夏の茶事 - 私の好きなこと in ロサンゼルス

    夏の茶事

    茶道具が完成しました。夫、一応忙しいはずなんですが…(あまり凝らなくていいよ、と言うのですが適当にできない性分らしく)暇なの?とつい聞いてしまいそうになるという、、。「僕が作るからいいよ」というから、一人ユーチューブを観る夜。(ほんのり俵万智風)なんですが…「なんであなたは何もしないでユーチューブばかり観てるの?ちょっとは手伝ったら?」と夫に言われる夢をみて、これまでそんなこと一度も言われた...

  8. クリムトの茶碗完成 - 小さな幸せ

    クリムトの茶碗完成

    やっと完成する。箱書きを終えた。・いろんな手法をトライしてみた試行錯誤の絵付けだった。・金とプラチナの重ね塗り色と金を混ぜた重ね塗り効果的な色付けの順序色で金の表現をどうやるか箔の感じをどう出すか茶碗を回した時に金の光の効果をどう出すか・自分のサインを入れて終了

  9. 釣瓶水指 - It's beauTEAful♡ お茶を一服いかがですか♡

    釣瓶水指

    5月初風炉のお稽古♪釣瓶(つるべ)水指が木地で涼しげです^^

  10. 母の形見のお茶道具 - おしゃれを巡る冒険

    母の形見のお茶道具

    昨年7月に亡くなった母の家の売却活動を進めていたが、先週、市場に出すやいなや2件の内覧申し込みが入った。今日はそれに対応する。昨日は出来る限りの掃除をした。というわけで、写真の朝食がここでの最後の朝食になるかもしれない。写真左のサラダがのったお皿は、私の幼稚園の卒園記念にもらったもので、そのことはこちらの記事に書いた。早く売れて欲しいけれど、もう少し売れなくてもいいかもとも思う。思い出の詰ま...

  11. 性?が繋がる摩訶不思議なご縁 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    性?が繋がる摩訶不思議なご縁

    先月、開催された作品展前からも色々な人とのご縁が繋がっていたことが不思議でしたが、作品展後も摩訶不思議なご縁が発生したことをお客様からお知らせがありました。そのお客様もSagaの設え全体や独創的なお道具がいっぱいだったことで、薄茶を飲まれた後、作家について、制作過程についてお話しながら…ごゆっくり歓談してくださいました。中でも会期中に後期の展示替えで設えた山田晶作の赤い水指に特に惹かれたご様...

  12. お道具の愉しみ@煎茶サークル - Tea Wave  ~幸せの波動を感じて~

    お道具の愉しみ@煎茶サークル

    煎茶サークルのお稽古ではいつも素敵なお道具類に惚れ惚れ~☆先月もはじめましてのこちらに食いついてしまいました何よりも先生のお見立てが素敵☆おもしろい!お茶バカ熱がさらに上昇する貴重な時間です Copyright (C) 2006-2017 Tea Wave All Rights Reserved中国茶・台湾茶ブログランキング←ぽちぽちっとお願いします~...

  13. シンプルなお運び - It's beauTEAful♡ お茶を一服いかがですか♡

    シンプルなお運び

    水指は 信楽焼 破れ袋茶入れのお仕覆は和久田金襴炉縁は遠山···すてきですお運び。これ以上削れない いちばんシンプルなお手前いちばんの基本大好きです!と叫びたいくらい大好きなお手前です♡

  14. また来年☆ - It's beauTEAful♡ お茶を一服いかがですか♡

    また来年☆

    細水指完全に乾いたかな。大切に包んで箱にしまいまぁす。

  15. *2017/9/8〜 - salon de thé okashinaohana 可笑的花

    *2017/9/8〜

    手描きの蓋碗・公道杯・茶巾・茶杯など入荷しました☺︎

  16. ポーセリン平水指の完成 - 小さな幸せ

    ポーセリン平水指の完成

    ランチュウの平水指が完成する。お点前の正面から。黒、プラチナ、パラジウムで描く。後ろ側。蓋を割蓋にした。(手前に四角く見えるのは、天井の照明の映り込み)蓋を開けると、お祭りの金魚のように。覗き込むと、手前の方は少なく、向こうの陰にかたまってる感じに描いた。これでお点前してみたいなぁ。

  17. 袱紗 - 小さな幸せ

    袱紗

    袱紗を頂戴した。夏の柄だけど、絽ではなくて塩瀬。つゆ草の色が鮮やかで綺麗。裏千家は公式には赤い袱紗を使用するそう・・・。譲り受けたものやで、お稽古には色々と楽しんで使ってる。

  18. ポーセリン稽古用水指の完成 - 小さな幸せ

    ポーセリン稽古用水指の完成

    自分の稽古用に水指を描いた。梅模様の茶入れと合わせ、梅模様。上から見ると。蓋にも梅の模様をかけた。蓋を開けると、ブルーグリー。この色合いは着物の感覚で色をつけた。帯揚げや帯締めの差し色の感じ。蓋を立てかけて・・・お点前をするぅ。

  19. ポーセリン建水 - 小さな幸せ

    ポーセリン建水

    椿模様の建水を描いた。建水は拝見がないので、おしゃれなものがない。プラチナを1度塗りしかしてないので、ムラがでてるけど茶道具はそれを「景色」といって愛でる。??????

  20. 大野鈍阿 - 茶道具よしの園のブログ

    大野鈍阿

    久しぶりの更新になりました!本日の商品は、大野鈍阿の赤楽茶碗です。半筒のような形で光悦を意識したような作風になります。高さ9,5cm口径10,5cm大野鈍阿1885年(明治18年)、美濃焼の産地、岐阜県の土岐郡(現、土岐市)に生まれる。子どもの頃からやきもの作りの見習いをし、20歳頃までには轆轤を挽き、窯を焚く職人となる。1909年(明治42年)、上京して品川の大横町に移り住み、水焜炉(みず...

総件数:29 件

似ているタグ