茶道具のタグまとめ

茶道具」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには茶道具に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「茶道具」タグの記事(13)

  1. 月光 - 陶芸家・渡邉陽子の日々のこと

    月光

    色絵金白金彩貼花文水指ー月光ー 外側は4つの青を重ね、夜の深さを。 内側は水面に映る月の光を。 あるお茶人のもとへ。 どんな取り合わせでお使いいただくのかと想像がふくらみます。

  2. 茶人はワガママだ - 瓢屋hisago-ya

    茶人はワガママだ

    茶人はワガママたくさん入る小さいバッグが良いと。古くからの定番「素襖袋」工夫次第で思いがけぬ表情になる。                                 

  3. 大津袋 - 瓢屋hisago-ya

    大津袋

    お茶の世界だけでは勿体ない大津袋。一つ置いても並べて置いても様になる。

  4. 鞘に思いを - 瓢屋hisago-ya

    鞘に思いを

    茶道具の中では菓子切りの「鞘」の位置はどの辺だろう。ここを攻める人に会いたい。

  5. 道中籠も今なら - 瓢屋hisago-ya

    道中籠も今なら

    とにかくコンパクトに。その中で貫いてきた粋と世界観。今は自動車なんだからと大きな道中籠で別の楽しみ方を探るのは邪道か。内布は古い蚊帳の縁だった更紗

  6. 男持ち - 瓢屋hisago-ya

    男持ち

    どちらか一つと言われたら男性用を作りたい。好きには理由がないもの。                                 懐紙入れと鞘                                                                       数寄屋袋                                                  ...

  7. 怖い菊 - 瓢屋hisago-ya

    怖い菊

    古布には怖いくらいの柄がある。この菊も。懐紙入れと菓子切りの鞘を。

  8. 残菓を入れる - 瓢屋hisago-ya

    残菓を入れる

    手のひらに乗るサイズの袋。何を入れてもよい。私は残した菓子(菓子の粉が着いた懐紙)を畳んで持ち帰るための物に。留め具は翡翠玉。いちいち手間が有る方に惹かれる。

  9. 松竹梅 - 瓢屋hisago-ya

    松竹梅

    古い着物の柄は「おめでたい」柄が多い。松竹梅などは山のようにあるけど11cm丈の鞘にはデッカイ。それを探す時が作る時より楽しい。

  10. 羽箒差し - 瓢屋hisago-ya

    羽箒差し

    羽箒を包む。羽箒も包みたいというその心持ちを汲み取って作る。

  11. 結城紬で泉屋博古館へ - 物欲が止まらない

    結城紬で泉屋博古館へ

    付属品とたのしむ茶道具~千宗旦から松平不昧まで、江戸時代の茶人の書とともにこれは観に行かなくちゃ、と気になっていた展示会に行ってきました。泉屋博古館は青銅器のコレクションでは世界でも屈指の揃えで何度か訪ねたことがあります。東山・鹿ケ谷の閑静な場所にあっていつ行っても静かに観覧できるとても良い博物館で住友春翠氏が蒐集したコレクションを見せていただくことが出来ます。初春を通り越して初夏を思わせる...

  12. 母の形見のお茶道具 - おしゃれを巡る冒険

    母の形見のお茶道具

    昨年7月に亡くなった母の家の売却活動を進めていたが、先週、市場に出すやいなや2件の内覧申し込みが入った。今日はそれに対応する。昨日は出来る限りの掃除をした。というわけで、写真の朝食がここでの最後の朝食になるかもしれない。写真左のサラダがのったお皿は、私の幼稚園の卒園記念にもらったもので、そのことはこちらの記事に書いた。早く売れて欲しいけれど、もう少し売れなくてもいいかもとも思う。思い出の詰ま...

  13. 楽入さん - 一日一笑 お茶を一服いかがですか♡

    楽入さん

    豊島園教室で毎年1月の時期に使わせて頂いている こちらのお茶碗♪大好きな吉村楽入さんの作品です。楽入さん、楽入窯のお茶碗は温かみがあり口あたりがやわらかく、手のひらにしっくりしっとりとなじんでくれます。轆轤(ろくろ)を使わず、手で土をこねて形を作り、ヘラで削って姿を整えるという手捏ね成形をされているからこその味わいですね^^楽入窯では楽しい意匠の作品を多く作られています。先月のクリスマスイベ...

1 - 13 / 総件数:13 件

似ているタグ