茶道のタグまとめ

茶道」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには茶道に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「茶道」タグの記事(43)

  1. 網袋教室2日目は - よしのクラフトルーム

    網袋教室2日目は

    昨日の滴翠美術館網袋居室、お二人がお休みで参加4名でした。初日苦労した編み方も、皆さんバッチリ理解されてて進みは順調。2つ目どころか3つ目にかかられる方もいます。糸が足りない。時間に余裕が有ったのでお茶タイムもたっぷり取って話が弾みます。Sさんから裂製のお皿を頂きました。珍しいです、こんなの初めて見ました。タルトを乗せてみると、豪華豪華。次回の11月は全員揃う予定。楽しくやります。

  2. りんごのスープ - SUGAR & BUTTER

    りんごのスープ

    「りんごのスープ」!福岡の人気雑貨屋さん「B・B・Bポッターズ」で開催中の「ESILIINA」というイベントで、いただいてきました。お菓子研究家・福田里香さんがディレクションした「ESILIINA」(エシリーナ)というエプロンの展示即売会です。福岡出身の福田里香さんを知ったのは、もう7,8年前?イムズ・アルティアムであったイベントでした。お菓子だけでなく、そのディスプレイやラッピングにももの...

  3. 土曜日の動静/白い茶室の打上げ、お茶ごっこ#89(通算84回目) - 別冊 社内報

    土曜日の動静/白い茶室の打上げ、お茶ごっこ#89(通算...

    お昼 白い茶室の打上ランチ(ひな野マルヤマクラス店)。夜  お茶ごっこ。選管の前の事務局長が知人を連れてきてくれたり、HBCの中田さんが来てくれたり、常連は1名。

  4. 日曜日の動静/月釜 - 別冊 社内報

    日曜日の動静/月釜

    早朝 月釜。 午後 ミルクレープ(宮の森珈琲)。

  5. 土曜日の動静/白い茶室 - 別冊 社内報

    土曜日の動静/白い茶室

    朝から北の茶縁日和(北海道神宮頓宮)。2畳の「白い茶室」で呈茶。初めての一客一亭。主役は茶室なので、風景に溶け込むべく、白い作務衣で。お客様はすべて初対面。朝から夕方までお客様は途切れることなく、お入りいただけないお客様もたくさん。生まれて半年の男の子はじめ文字通り老若男女のお客様に、白い空間とお茶をご提供しました。

  6. 仕覆の後は濃茶 - よしのクラフトルーム

    仕覆の後は濃茶

    昨日は仕覆の会でした。Sさん宅で、マンション改築してから3回目の訪問。どうやら、会場はここが定番になりそうですね。Sさん、よろしくお願いします。仕覆の方は懐紙ばさみが流行ってます。ひとつ完成したのは落ち着いた裂で良い感じ。終わってからは濃茶です。主菓子はうずらとか。どこ製か忘れたけど、さすが京都のお菓子、絶妙の餡でした。この後の濃茶も良かったです。Sさんの濃茶点前主菓子ちゃんと仕覆もやってま...

  7. 網袋教室初日 - よしのクラフトルーム

    網袋教室初日

    滴翠美術館の第5回網袋教室が始まりました。お一人用事で欠席、5人でのスタートです。最初は糸の準備、器の大きさに合わせた長さを切ります。それから網始め。縛り方を覚えるまではちょっと混乱しますね。でも、覚えてしまうと大丈夫、少しづつゆっくり丁寧に進めましょう。今回用意した台、ちょっとクリップの力が弱く、真ん中の糸をピンと張れませんでした。もう少し大きなクリップに取り換えます。準備不足ですみません。

  8. 今日から網袋教室 - よしのクラフトルーム

    今日から網袋教室

    滴翠美術館の網袋教室、今日から5回目が始まります。毎月1回、4回なので12月終了。前回の生徒さん熱心な方が多くて、筒や道具、ほとんどがお持ち帰り。なので準備が大変、事前に連絡頂てた糸など全部そろってるか不安であります。用具さえきっちり揃ってたら、順調に進むんですけどね。さー、初日、がんばろー。

  9. いろいろなつくり方 - ブログkato

    いろいろなつくり方

    ピカソの次はバッハを読んでみた。そう見るような勢いで、流し読み。「ピカソになりきれなかった男」と似ている。贋作作家の言葉のなかにこんな感じの文章があった。「本を読んでピカソの人生のある時期、ある場所で絵的な探求をするなかで十点のデッサンを作ったことがわかったら、俺の目的は十一点目を作ること。出来上がった贋作の出来が悪ければ、鑑定家に見抜かれて市場から排斥され、出来がよければ他の作品から受け入...

  10. 練習あるのみ - 和合一致

    練習あるのみ

    昨日は師匠のお宅に。美味しくお食事をいただいた後、お嬢さんがお点前を披露してくれました。お嬢さんは自ら「やりたい!」と言って、月に御茶を習いに行っています。流派は表千家。大河ドラマの『篤姫』の影響を受け、身近で紙鳶さんが習われていたこともあって、とても興味が湧いたそうです。以前見せてもらった時より、更に上手で美味しいお抹茶でした。月に3回だけの稽古なのに凄いなぁー…。私はどうも長らく「練習」...

  11. 網袋用の台 - よしのクラフトルーム

    網袋用の台

    網袋に使う台ができた。第三金曜日から始まる滴翠美術館の網袋教室。これで台も糸も準備完了、のはず。あと、教室に来ないけど糸頼まれてるのがあるので、これからかかります。だいぶ、目途がついてきました。それにしても、木工旋盤は随分役にたちます。これが無かったらこんな道具類を作る気にはなって無かったでしょうね。使えるようになってて良かった。出来上がった網袋用台木工旋盤で筒の削り中

  12. 夏の花 - 小宮山建築通信

    夏の花

    桔梗は夏の花だったようです今日で8月もおわり_________________________________________お問い合わせは こちら から。 電話やメール、FAXでもOK☆棚板一枚のリフォームから、何でもお気軽にご連絡ください♪ご相談・お見積もりは無料です♪_________________________________________

  13. 恩師 - ミセス サファイア 静けさの中で

    恩師

    小学生の頃に 始めた お茶とお花のお稽古、当時は、仲の良いお友達と 少しお洒落して お出かけ気分で 通っていました。珍しいお菓子が魅力でした。お稽古して持ち帰ったお花は しばらくバケツの中…、熱心な生徒とは いえませんでしたが、毎週 お稽古の日は嬉しかったです。明るく朗らか、厳しく心優しい先生のことが 大好きで、お会いすることが楽しみで仕方なかったです。お茶が 茶道だということお花が 華道だ...

  14. 夜は結構忙しい - よしのクラフトルーム

    夜は結構忙しい

    毎夜の糸撚りは続いてます。ちょこちょことなのでなかなか完了しませんが、進まないのは他にも原因が。ストレッチと筋トレです。できるだけ朝と晩やるようにしてて、これに糸撚りが加わると結構時間取られます。続けないと効果ないので仕方ないですね。網袋の糸も教室用はなんとかなるでしょう。教室に来ない人の分も有るのですがそれは後回し。コーラルピンクの糸残りはこれだけ中途半端な残り方この糸、何か使い道は無いものか

  15. 宿題多数 - よしのクラフトルーム

    宿題多数

    9月になりましたね。今月から始まる滴翠美術館の網袋教室、宿題がいっぱいです。ほとんど無くなってしまった台や筒、それに糸を用意せねばなりません。結構量があって毎日コツコツやってますが、今回は第三金曜といつもより1週間早いので焦ります。今まで半分くらいは出来たかな?ピッチを上げんといかんですね。用意できたもの

  16. 茶道と京焼き茶碗 - Noriko。の気まぐれ Diary       綺麗・可愛い・楽しい・幸せ!日記

    茶道と京焼き茶碗

    いつもお立ち寄りありがとうございます(^^♪先日の25日開催しましたポーセリンのご報告 第2回、カジュアル茶道・エリコ庵さん主催の京焼き茶碗レッスン開催しました。今回は先生に会議室を借りていただき広いスペースのレッスンでした皆さん、それぞれ楽しく参加されていて ご自分で作るお茶碗でお点前をするのを思い描きながら それぞれ作ってらっしゃいました。 私も楽しい一時でした去年から カジュアル茶道に...

  17. 土曜日の動静/実弾射撃訓練、お茶ごっこ#88(通算83回目) - 別冊 社内報

    土曜日の動静/実弾射撃訓練、お茶ごっこ#88(通算83回目)

    午前 第11偵察隊の実弾射撃訓練の見学。まずは真駒内駐屯地で偵察警戒車見学。お昼 島松演習場へバスで移動。ランチに糧食。道中、上空をオスプレイが飛んでました。食べ始めたところで豪雨。午後 実弾射撃訓練の見学。真駒内駐屯地へ。派遣学生と待ち合わせして、国際プラザでもらったおみやげを渡す。夜  お茶ごっこ。常連1名新規1名。いただいたBliss Bliss

  18. 網袋の筒 - よしのクラフトルーム

    網袋の筒

    今回の教室の生徒さん、ほぼ全員が道具希望で、筒も台もほとんど無くなってしまいました。なので次回までに道具を用意しないといけません。この筒、今は桐を使ってます。それもタンスを解体したときの古材。これを貼り合わせてから削るのですが、、これも無くなってきました。どこか解体する古い桐ダンス無いですかね。古い桐材

  19. 緒の取付け - よしのクラフトルーム

    緒の取付け

    仕覆の修理、緒を取り換えてます。元の仕覆、濃い紫の緒が付いてましたが、同色持ち合わせがなく少し明るい紫に。色が違い過ぎるのでつがり糸も取り換えます。うーーん、目がよく見えない。老眼鏡の上にハズキキルーペをかけても前ほどは見えない。白内障が進んでるのかもですねー。困ったもんだ。取り替えにかかった緒

  20. ニューヨークの薪窯体験を聞く会 - よしのクラフトルーム

    ニューヨークの薪窯体験を聞く会

    昨日の豊中、楽しかったです。Sさんは3週間ニューヨークに。あちらの友人宅で窯焚きを体験。それから有名な陶芸家ピーターカラスさんの家にも行ったそうで。この体験談を聞く会、持ち帰った茶碗やアルバムを並べて話が弾みます。料理も美味しかったです。ワインショップでもあるHTSさん、もちろんワインで。菅沼さん、シャンパーニュの差し入れありがとうございました。最後はこの茶碗で宗匠がお茶を点ててくださいまし...

1 - 20 / 総件数:43 件

似ているタグ