茶道のタグまとめ

茶道」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには茶道に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「茶道」タグの記事(60)

  1. 月曜日の動静/週末は花園学院訪問、お茶ごっこ#96(通算91回目) - 別冊 社内報

    月曜日の動静/週末は花園学院訪問、お茶ごっこ#96(通...

    【土曜日】午後、札幌東ロータリークラブ毎年恒例社会奉仕事業花園学院訪問。苺のタルトパイ(CAFFE' JIMMY BROWN 山の手店)。ビッグイシュー委託販売精算(カフェエスキス)。夜、お茶ごっこ。来月は100回記念。【日曜日】午後、バナナの幸ケーキ(カエルヤ珈琲店)。出社。夕方、実家。午前 お昼 午後 来客。夕方 夜  

  2. 国連茶会 映像 - 指物益田

    国連茶会 映像

    国連のウェブサイトに『国連茶会』の映像がアップさせましたので、是非ご覧下さい。

  3. お抹茶茶碗ポーセリン - Noriko。の気まぐれ Diary       綺麗・可愛い・楽しい・幸せ!日記

    お抹茶茶碗ポーセリン

    いつもお立ち寄りありがとうございます(^◇^)毎回のお知らせになりますが 今回は リラクゼーションサロン『月のうさぎ』さん企画によります 老舗・日本料理店「飄禄玉」さんにて1日だけポーセリンを開催させていただくことになりました。 最初に月のうさぎサロン 矢野かおるさんより これからの夏のお手入れと美白のお話し商品のご紹介していただきますHP そして お茶碗作りポーセリン後は 皆さんと一緒に...

  4. お茶の練習 - なちゅフォト

    お茶の練習

  5. お茶の練習 - なちゅフォト

    お茶の練習

  6. 久しぶりの仕覆の会 - よしのクラフトルーム

    久しぶりの仕覆の会

    昨日は仕覆の会でした。皆さん日程が合わず、随分日にちがあきました。場所は六甲アイランドのSさんのお宅。仕覆は茶碗が2人、懐紙挟みが1人、おしゃべりしながら皆さん楽しんでます。良い天気で終わってからのテラスでのお茶、気持よかったですねー。

  7. 竹編みの茶筅筒 - よしのクラフトルーム

    竹編みの茶筅筒

    お茶の先輩Oさんから茶筅筒を預かった。極細の竹を細かく編んだ逸品。よくもまー、こんなに細かく編めるもんだと感心する。茶筅は官休庵天目用が丁度入る。少し長いので柄をピッタリに切るため預かった。網袋も無いので教室に来てくれるそうな。楽しみです。筒と茶筅少し長いので1cmくらい切ります

  8. 5/17千利休侘茶の世界、5/19禅と日本文化アドバンス - 言の葉庵 市中の閑居

    5/17千利休侘茶の世界、5/19禅と日本文化アドバンス

    今週の木曜日と土曜日に、茶道と禅の文化史講座がそれぞれ開講されます。http://nobunsha.jp/img/kozalist.pdf講師、水野聡(能文社/古典翻訳家)。ぜひご参加ください! 5/17(木)10:30-12:00よみうりカルチャー恵比寿千利休と侘び茶の世界 ~山上宗二記を読む~ 第二回 序~侘茶の誕生・山上宗二記の正月本と二月本、写本の差異の検証。侘び茶創成期の名茶人たち...

  9. 仕覆教室 - よしのクラフトルーム

    仕覆教室

    昨日は滴翠美術館の仕覆教室3日目でした。裏を仕上げて表にかかります。ちょっと時間が押して縫うところまで行かず宿題が多くなりましたね。来月はいよいよ綿入れ、仕覆のかたちが出来上がってきます。茶籠、茶箱の人もだいぶ進んできました。さー、今日はマスターズ水泳短水路門真大会。あさイチのメドレーリレーから始まります。今日は5時起きでストレッチだ。

  10. 高台削り - よしのクラフトルーム

    高台削り

    黒檀の棗、高台を削った。重さは126gから110gへ。もうちょっと軽くしたいところだけど、ううーん。かたちはこのくらいが良さそう。しばらく眺めながらどうするか決めます。

  11. 黒檀の棗 - よしのクラフトルーム

    黒檀の棗

    4月は棗を削りませんでした。今月こそはと早々に黒檀の棗に取り掛かり。直径75mm、小さめの大棗かな。削ってるとさすが黒檀、硬い。木口部分のキャッチ、気を付けないとね。数年前に下削りしてた黒檀内部は削り終え良く磨いて次は外側です

  12. 土曜日の動静/帰札、お茶ごっこ#95(通算90回目) - 別冊 社内報

    土曜日の動静/帰札、お茶ごっこ#95(通算90回目)

    午後 帰札。札幌駅西口ビッグイシュー販売者と立ち話。夜  お茶ごっこ。

  13. 網袋教室 - よしのクラフトルーム

    網袋教室

    昨日は滴翠美術館の網袋教室でした。6回目の最終日、いよいよ完成です。お一人欠席で4名。今回、男性の参加者がいるのですが、その方が山に持って行くという携帯用の茶器でお茶を点ててくださいました。筒状の箱にピッタリ入る茶碗が2個、箱型の茶巾入れ、茶杓は自作の分解式。茶器も木蓋のユニークなものでした。茶筅筒は薄い木を曲げた自作。建水も入っていてなかなか良かったです。写真撮るの忘れてしまった。最終日は...

  14. 茶筅筒 - よしのクラフトルーム

    茶筅筒

    茶筅筒、削りました。栗です。栗はやっぱり落ち着くなー。ざっくり、地味で、好きな木です。塗装したら出来上り。もう1、2本作ってみます。

  15. 荷風庵 3月のお稽古 - カナディアンロッキーで暮らす

    荷風庵 3月のお稽古

    「桃花笑春風」とうかしゅんぷうにえむ江岑棚のお稽古本日の濃茶は樂茶碗でお仕覆は引き出しへ…縁あって我が家にある黒の樂茶碗箱書きには十一代慶入とありますホンモノだとすれば凄〜いお宝!

  16. 茶道 - Noriko。の気まぐれ Diary       綺麗・可愛い・楽しい・幸せ!日記

    茶道

    いつもお立ち寄りありがとうございます(^◇^)月に一回ぐらいですが 素敵な先生に巡り会え テーブル茶道を習っていますいつも満席のエリコ庵さん 毎月楽しんでいますお道具はしっかり揃えましたが・・・・お点前が、まだ、ぎこちないままお家で復習をすることにお花の華やかなクロスが気に入り購入しました 茶道に合うかな今回は 自分で手描きをした紫陽花柄のお抹茶茶碗でお点前お家で静かにお茶を立てるのも癒され...

  17. 2018年「新山上宗二記講座」スタート - 言の葉庵 市中の閑居

    2018年「新山上宗二記講座」スタート

    4月19日(木)より、よみうりカルチャー恵比寿にて2018年4月期新講座「千利休と侘び茶の世界 ~山上宗二記を読む~」http://www.ync.ne.jp/ebisu/kouza/201804-01510201.htmが始まります。 『山上宗二記』は、千利休の侘び茶の正統を伝える書。利休が侘び茶を大成したその絶頂期に、もっとも信頼する一番弟子が書きとめた、茶の湯史を知る第一級史料と評価さ...

  18. 菓子切りの撮影を行いました - シルバーアクセサリー工房アンク 制作日記

    菓子切りの撮影を行いました

    オリジナル商品の菓子切り。春の上生菓子で撮影を行いました。上生菓子と一緒に撮影すると菓子切りも引き立って見えます。こちらの菓子切りはこちらのページからご購入できます。   ↓銀の菓子切りⅡ工房内はFAX付きの親機がありましたが、昨日から子機が設置されました。作業中もすぐに対応できるようになりました。工房内のロールスクリーンも新調しました。汚れも変色も今のところないので、部屋がとても明るくなり...

  19. 茶藝 - 見る聞く歩く

    茶藝

     神社のお祭りに台湾の「茶藝」が出店していました。日本の茶道と似ていろいろお作法があるようです。   にぎやかな参道でのお点前は少しやりにくそうでしたが、若く美しい茶藝師の優雅な所作に見入ってしまいました。丁寧に淹れられた烏龍茶は素晴らしい香りと味で、多くの参詣客を楽しませていました。

  20. 【日本史にきらめく中世都市・堺と利休】 - 性能とデザイン いい家大研究

    【日本史にきらめく中世都市・堺と利休】

    一昨日も堺の「灯台」について書きましたが、関西に頻繁に来るようになると、どうしてもこの街が気になる。日本史をまなぶと、多くの時代のポイントとしてこの地域、堺という街の存在が大きく刻印されていると思う。若いときの信長が、青春の旅行先として選んだ街というイメージが強い。その後、武将としての成功を収めて京都の施政権を得たときにかれが最初に手掛けたのが、堺に対しての課税・権力奪取だったのは、多くのこ...

1 - 20 / 総件数:60 件

似ているタグ